専門学校 ワールドオプティカルカレッジの評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2019-09-20

公開日:2019-07-09

         

専門学校 ワールドオプティカルカレッジは岡山県にあるビジネス・金融・不動産系の専門学校です。
専門学校 ワールドオプティカルカレッジは学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
ビジネス・金融・不動産系
デザイン・写真・芸術系
岡山県岡山市中区平井6丁目6-11 認可

姉妹校の情報

ワールドオプティカルカレッジは学校法人志学会学院が設置した専門学校です。
関連校に志学会高等学校があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オーキャンコース詳細

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR岡山駅

入試情報

AO入試:課題提出、面接
一般入試:適正検査、面接、書類審査、小作文を書く筆記試験
推薦入試:適正検査、書類審査、面接

オープンキャンパス情報

ワールドオプティカルカレッジでは一年を通してオープンキャンパスが開催されています。
オープンキャンパスに以外でも体験授業はありませんが、申し込みをすれば学校を見学できます。
学校見学会は常時受け付けをしてまいます。
オープンキャンパスは講義内容について、これからの入試について、職業についての説明が終わったあとに将来経験する仕事場を見学したり、自分の身で本当に体験して学ぶことができます。
他には見学者自らの視力計測や特に眼鏡職人を目指す方には自分でデザインをした眼鏡を作ってみる体験はとても貴重です。
たまに在校生とお喋りしながら意見交換ができる食事会もオープンキャンパスの最後に開かれることがあります。

コース詳細・著名な卒業生

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。
クリックすると詳細がご覧になれます。

第1眼鏡科|学費:201~300万

概要

第1眼鏡科に入学する資格は高校卒業以上であることです。
卒業までの期間は3年間になります。
募集人数は40名ほどです。
生徒の出身校は幅広く全国から本校に集まっています。
ワールドオプティカルカレッジは全国でも非常に貴重な眼鏡の専門家を育成するために設立されています。
生徒の選考に関しては人間性を重視しており、おもてなしの心をもった感性がゆとりのある自分の頭で考え行動できる人材を本校では求めています。
本学科を卒業後の進路として、ショップオーナー、バイヤー、オプティシャン・オプトメトリスト・眼鏡士、販売などがあります。
チャーター制を取り入れており未来に就きたい目指す職種を選びそれにあった勉学を生徒は学べます。
本学科ではアートとしてのデザインはもちろんのこと眼鏡や補聴器などの専門的な豊富な知識を学生に学習してもらい、実際に現場で生かせるような技術を実践的な方法で教育として施します。
3年に学年が進むと、研究テーマをきめ、さらに関心がある事に力を入れて、研究ができます。
また海外研修旅行先で海外にわたって英語の授業が直接受けられます。
クラスが少人数なので先生たちの目が届きやすく相談も気軽にできます。
学ぶことになる学習科目は医療技術学、コミュニケーション学、数学、物理学、デザイン、商学、経営学、健康科学です。

学費詳細・費用

第1眼鏡学科 総額215万円
実習:7万5000円
施設:5万円
入学金:20万円
授業料:20万円

取得可能な資格一覧

ビジネス電話検定、A・F・T色彩検定、専門士、眼鏡士、認定眼鏡士SS級、サービス接遇検定が第1眼鏡科を卒業するともらえる資格です。

就職・内定先の実績

ワールドオプティカルカレッジを卒業した学生の62%が本校を運営するパリミキとメガねの三城で働いています。その次に就職先として多かったのが、他の眼鏡店で、スタッフメディカルサービス、ナカシマグラスが内定先として挙げられています。

第2眼鏡科|学費:101~200万

概要

第2眼鏡科の対象は入学許可がおりる対象は4年制大学・短大・専修学校卒業以上の人です。
本学科は2年制となっています。
募集数は40名です。
本校は設立経緯からメガネの三城、
パリミキから手厚い後援を受けています。
第2学科で取得できることは実際に眼鏡をつくる体験実習や医療や科学技術にもどづいた視力についての視科学の研究や商売上でかならず必要になる礼儀作法を徹底的に教えてられるビジネスマナー、様々な物を見てレンズなどの眼鏡につかう商品の材料や品質を見抜けるように学ぶ商品学です。
幅広い数の商売相手が気に入るデザインを考える眼鏡美学など多方面の技術や知識を第2眼鏡科で生徒は学ぶことができます。
生徒からは授業が丁寧でわかりやすいと評判はおおむね良いものとなっています。

学費詳細・費用

第2眼鏡眼科 総額
入学金:20万円
授業料:25万円
実習:7万5000円
施設:5万円

取得可能な資格一覧

第2眼鏡科を卒業すると、ビジネス電話検定、認定眼鏡士SS級、A・F・T色彩検定、サービス接遇検定、専門士、眼鏡士の資格を得られます。

就職・内定先の実績

三城光学研究所、谷川時計店が内定先としてあります。

通信課程|学費:100万以下

概要

ワールドオプティカルカレッジの通信課程は眼鏡協会が認め推薦している通信課程です。
本学科の募集人数は春の4月が40名、秋の10月が20名となっています。
学習する期間の年数は2年です。受講を申しこむ資格は眼鏡店で勤務し、また高校卒業以上の資格を有するものが対象です。
本通信課程では眼鏡業界の未来を考え受講者の全体的な知識の向上を目指しています。
そのために、基礎から深い分野まで受講者は学ぶことになります。
卒業後は取得した認定眼鏡士の資格で眼鏡に関わる仕事にもっと深く就けるようになります。
通信課程の授業はレポートかeランニング、授業を開く会場に直接通い勉強するスクーリングです。

学費詳細・費用

レポートを郵送で送り添削してもらい勉強するか、WEB上で回答を送信し勉強をするEランニングかで学費にかかる費用が変わります。通信課程 総額41万円
郵送:41万円
通信課程 総額47万円
Eラーニング:47万円

取得可能な資格一覧

本学科を卒業と同時に認定眼鏡士S級、眼鏡士の資格を取得できます。

就職・内定先の実績

本学科の性質上卒業した学生は元の就職先で本学科を卒業するまでに身につけた知識と資格を生かしそのまま働く人が大半です。

卒業した有名人

ワールドオプティカルカレッジを卒業した有名人はいないです。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

非常に重要なポイントがおおいいので安心できます。何でもほしいものがあります。
先生達が非常にいいです。
普通コースでもちょっとだけ上を必ず狙えるとおもいます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

使いやすいので非常に便利です。
自宅からちかいのでとてもべんりになっています。
通いやすいので安心です。
学歴がいい先生がおおいいほうがいいです。
学校は基本的には高くなりましたのでおおざっぱに授業が進み楽しいです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*