二葉栄養専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

二葉栄養専門学校は東京都にある製菓・調理・栄養系の専門学校です。
二葉栄養専門学校は学校法人に認可されています。

二葉栄養専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
製菓・調理・栄養系 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目11-2 認可

姉妹校の情報

二葉栄養専門学校の姉妹校は二葉ファッションアカデミー、二葉製菓学校です。

二葉栄養専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR吉祥寺駅

二葉栄養専門学校の入試情報

管理栄養士学科 一般推薦:面接、書類
特別推薦:面接、書類
指定校推薦:作文、学科試験、面接、書類
AO入試:作文、学科試験、面接、書類、レポート課題
一般入試:作文、学科試験、面接、書類
自己推薦:面接、書類
栄養士科・実践栄養コース 一般推薦:書類
特別推薦:書類
指定校推薦:面接、書類
AO入試:面接、書類、課題
一般入試:面接、書類
自己推薦:面接、書類
調理グランシェフコース・調理師科・調理実践科 公募推薦:書類
指定校推薦:書類
AO入試:面接、書類
一般入試:面接、書類
自己推薦:面接、書類

二葉栄養専門学校のオープンキャンパス情報

二葉栄養専門学校のオープンキャンパスでは調理や製菓の実習体験ができます。
経験がなくとも在校生が手助けをしてくれるので安心です。
また学校概要の説明と昼間には食事ができます。
全てが行程が終了した後は個別相談ができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

管理栄養士学科 4年|学費:501~600万

概要

管理栄養士学科は2002年に関東で初めて設置された学科です。
また文部科学大臣指定にされた職業実践専門課程でもあります。
管理栄養士学科は4年制です。
生活習慣病などを防ぐまたは既になってしまった患者を治すより医療スタッフとしての管理栄養士を育成しています。
国家試験は常に100%の合格を目指す対策をしています。

学費詳細・費用

管理栄養士学科 総額544万円
学費:511万円
教育拡充費:53万円

取得可能な資格一覧

栄養士免許が卒業時に取得できます。

就職・内定先の実績

塩田病院、ロックフィールド、デンマークイン深大寺などが内定実績としてあります。

栄養士科2年|学費:201~300万

概要

二葉栄養専門学校の栄養士科は他の専門学校よりも深く広く学べ高い実力が身につきます。
それは単位にも現れており、他の学校では平均62単位の所が二葉栄養専門学校の栄養士科は20単位増えての82単位となっています。
また栄養士科ではコースがM.メディカル・コースとS.スポーツ栄養・コースと2つありどちらかを選べます。

学費詳細・費用

栄養士科 総額275万円
学費:242万円
教育拡充費:33万円

取得可能な資格一覧

栄養士免許が卒業時に取得できます。

就職・内定先の実績

山王病院、長野県塩尻市役所、七海保育園などが内定実績としてあります。

調理実践科 2年|学費:201~300万

概要

日本の伝統ある和食を中心に2年間、中国・西洋・日本の料理を実技をまじえながら学習していきます。
この学科ではフードコーディネーターの資格も取得することができ、より広く自分の能力を向上させる事ができます。
1年目は調理する上で必要になる技術と知識を基本的な事から身に着け2年目からは深く専門的な技術を取得しつつ、プロとしての人格は勿論のこと経営者としてのビジネスセンスを高めます。

学費詳細・費用

調理実践科2年 総額278万
学費:248万
教育拡充費:30万

取得可能な資格一覧

フードコーディネーターと調理師免許が卒業時に取得できます。

就職・内定先の実績

フォレスト・イン昭和館、華正僂、かに道楽に内定実績があります。

調理師科 1年|学費:101~200万

概要

調理師科は1年という短い時間で、社会に出たときに力になる調理師を育てる学科です。
指導は基本的に1対1で行われ基礎から応用まで教えており和・洋・中を総合的に学習していきます。
講師には業界のプロを招き、最前線の最新の技術や味や盛り付け方など身に付けていきます。
実技が授業の半分を占めています。
実習では新鮮で選び抜かれた食材を使い調理師として食材を選ぶ目を鍛えます。

学費詳細・費用

調理師科1年 総額153万円
学費:132万円
教育拡充費:21万円

取得可能な資格一覧

調理師免許が卒業時に取得できます。

就職・内定先の実績

新横浜国際ホテル、ワイズテーブルコーポレーション、伊藤商店車屋などに内定実績があります。

実践栄養コース|学費:401~500万

概要

卒業後にすぐ現場で動ける人材を育成しています。
現場では主に、高齢者介護福祉施設、医療施設、特定給食施設の児童福祉施設などで、栄養管理について専門的に力を入れています。
1年間は知識と技術の基礎を学習し2年目で栄養士免許取得、3年目の1年間は1・2年次で積み上げてきた知識と技術で実践を行い新手に現場に即した応用力を身に付けます。

学費詳細・費用

実践栄養コース 総額410万円
学費:360万円
教育拡充費:50万円

取得可能な資格一覧

調理師免許、栄養士免許が卒業時に取得できます。

就職・内定先の実績

富士見第二保育園、田中脳神経外科病院、日清医療食品などに内定実績があります。

調理グランシェフコース|学費:201~300万

概要

製菓・製パンと調理技術など役立つ技術の学習以外にグローバルに活躍できる経営者としての英会話フランス語、学習内容は製菓、経営学や色彩デザインなどのスキルを習得していきます。
基礎的な調理技術を1年目に獲得し、西洋料理と主に製菓製パンについて実習授業と一流の講師を外部から招致しプロの技術を学びます。

学費詳細・費用

調理グランシェフコース 総額294万5000円
学費:248万5000円
教育拡充費:46万円

取得可能な資格一覧

調理師免許が卒業時に取得できます。

就職・内定先の実績

ホテルオークラアムステルダム、八王子うかい亭、東京女子医科大学病院などに内定実績があります。

二葉栄養専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

管理栄養士になりたいと思ってる方にはとてもよい学校だと思います!
国家試験合格率も高く就職率も高いので、ほとんどの学生が卒業後、管理栄養士としてはたらいています。過去の国家試験の分析もしっかり行っているため、対策をしてくれます。国家試験対策として、授業だけでなく休暇中に補習を設けてくれたり、カリキュラムで補いきれないところをフォローしてくれます。
吉祥寺駅から歩いて5分という好立地なので昼御飯も買いにいきやすくまた、通いやすい。吉祥寺なので放課後も友人との遊びや勉強で利用しやすいお店が多いです。
栄養士、管理栄養士、調理師の3つの学科がありますが文化祭で上級生、他の学科の人とも一緒に作業します。文化祭は姉妹校の製菓学科に行ったりも出来てとても楽しいです。
2年間で栄養士、その後1年で調理師を学ぶ計3年の実践コースがあります!たとえ実践コースで入学しても栄養士の資格を取得した時点であと1年進むか考え直せます!授業自体は調理実習が多く、調理器具、機械、も充実していて、パソコンも1人一台あるのでとても学びやすい環境です!
最寄駅が吉祥寺駅なのでアクセスも良く、放課後も友達と楽しく過ごせます。
就職相談の先生が親身になって話を聞いてくれます。企業側からしてもうちの学校は悪い名前ではないそうです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学費は少々どうかと思う部分もあります。他の方も言っていますが、授業に遅れてしまったことに対しての対応がどうかと思うことがあります。補習をするのにお金がとてもかかる。提出物遅れなどもお金がかかるため、お金が無くなります。毎日ちゃんと登校出来るなら問題ありませんが、何日か休むととても大変な学校だと思います。
専門なので仕方ないですが高いです。授業を休むと補習があり、りゆうがあっても補習は受けなければならないため、インターンシップにすらいく機会がなく、また就職活動は就職室になげている雰囲気があるのであまり熱心さを感じないです。
資格に関しての授業や補講などがなく、栄養士以外の資格に関してのフォローがないので将来が不安であります。栄養教諭の資格も一緒に取得できるといメリットがありますが、そうするととても忙しいです。
管理栄養士の国家試験に関しては昨年は9割程度の人が合格していました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*