北海道ドレスメーカー学院の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

北海道ドレスメーカー学院は北海道にあるファッション・アパレル系の専門学校です。
北海道ドレスメーカー学院は学校法人に認可されています。

北海道ドレスメーカー学院の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
ドレスメーカー学院 ファッション・アパレル系 北海道札幌市中央区南1条西22丁目1-1 認可

姉妹校の情報

系列校は、室蘭ドレスメーカー専門学校、紋別ドレスメーカー専門学校、白銀学園サンモードスクールオブデザイン、ファッション文化専門学校DOREME、山形デザイン専門学校、シークドレスメーカー専門学校、日立高等技芸専門学校、石橋ドレスメーカー専門学校、宇陽ドレメ洋裁教室、吉原洋裁教室、聖徳大学短期大学部、立野ドレスメーカー専門学校、市川ドレスメーカー専門学校、ヴォーグ洋裁編物学院、アサコドレスメーカー学院、専門学校武蔵野ファッションカレッジ、文京ドレスメーカー学院、多摩ドレスメーカー女学院、米山ドレスメーカー研究所、横浜ファッションデザイン専門学校、藤沢教養スクール、厚木ドレスメーカー学院、エコール・ド・シャンブル、登戸ドレスメーカー学院、甲府ドレメ学院、OKA学園トータルデザインアカデミー、(有)モードサロンドレメ、福井デザイン専門学校、伊藤ドレスメーカー女学院、アン・ファッションカレッジ、小川ドレスメーカー女学院、カルチャースクールドレメ、HIROKO、桐華家政専門学校、川崎服飾技芸専門学校、名古屋女子大学短期大学部、ディーズファッション専門学校、加悦大和女学院、吉信ドレスメーカー学院、関西ドレスメーカー学院、神戸ファッション専門学校、ひろせドレスメーカー学院、加古川ファッションカレッジ、五條ドレスメーカー専門学校、ファッションコアアカデミー、ウィルミナドレスメーカー専修学校、倉敷ファッションカレッジ、玉野ドレスメーカー女学院、笠岡ドレスメーカー女学院、竹原すみれドレスメーカー学院、ファッションビジネスアカデミー福山、広島ファッション専門学校、美専・キュア・パヒューム、なみ洋裁教室、徳島ドレメーカー専門学校、シャルムドレスメーカー専門学校、松山ビジネスカレッジクリエイティブ校、森山ドレスメーカー学院、島田ドレスメーカー学院、グレースドレスメーカー学院、丸小野ドレスメーカー学院、緑ドレスメーカー服飾専門学校、寺元ドレメデザイン専門学校、引地学園専門学校モードリゲル、萬田ドレスメーカー専門学院があります。

北海道ドレスメーカー学院の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

地下鉄東西線「西18丁目」駅1番出口徒歩5分/地下鉄東西線「円山公園」駅4番出口徒歩5分

北海道ドレスメーカー学院の入試情報

AO入学:AO入学エントリーシートの提出及び面談、随時選考。
推薦入学:各高等学校推薦基準に順じ、随時書類選考。
一般入学:各高等学校推薦基準に順じ、随時書類選考(必要に応じて面談を実施する場合があります)。

北海道ドレスメーカー学院のオープンキャンパス情報

オープンキャンパスではデザイン画の作成体験とミシンの様々な使い方を学びながらオリジナルのトートバッグの作成を行う2つの講座を体験することができます。
学校体験入学ツアーとして無料の送迎バスを準備しており、送迎ルートは複数あるので参加しやすくなっています。
また、校内見学や学校説明、保護者説明会も予定しております。
高校生限定で、地域別に参加交通費補助も実施しております。
開催日に参加できない方向けに学校見学の受け付けもしております。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

ファッション総合学科|学費:201~300万

概要

この学科では、常に最先端のファッションとデザインを追求しプロの世界に通用出来る人材を育成します。
1年生では、プロの世界に必要不可欠な基礎的な知識と総合的な技術教育をうけ、2年生からは、「デザインコース・テクニークコース」の2コースどちらか1つを選びスペシャリストを目指します。
生徒からは、先生と生徒の距離が近く、外部の方を講師に招いて交流を図れるのも魅力の一つです。
商品の特徴を見やすくすることを学ぶVMDの授業がとても分かりやすくて、街を歩いていても勉強になると大変好評なようです。

学費詳細・費用

ファッション総合科 総額約215.9~218.9万円
入学金:13万円
授業料:108万円
実験実習費:14万円
施設費:16万円
維持費:12万円
教材費・委託徴収費:約11.1万円
材料代:3.5~6.5万円
研修費用:約38.3万円
各学年・学科の特定科目を履修する場合、材料代または、研修費用を徴収することがあります。

取得可能な資格一覧

ファッション総合学科で取得出来る主な資格は、ファッションビジネス能力検定3級、ファッション販売能力検定3級、カラーコーディネーター検定3級、洋裁技術認定試験初級 等があります。

就職・内定先の実績

ファッション総合学科の主な内定先は、株式会社ファイブフォックス、株式会社ストライプインターナショナル、株式会社アングローバル、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド、株式会社キャン、ALCATROCK、株式会社クレヨン、株式会社ワールドストアパートナ-ズ、株式会社銀座マギー、花菱縫製株式会社、株式会社ツヅキ 等があります。

専攻科|学費:101~200万

概要

専攻科は1年制で、実践授業を中心とした選べるカリキュラムで、高度な専門知識と技術を探求します。
ファッション総合学科で2年間に習得したことを活かして自分の適性に合わせて専門性を高める、スペシャリストを育てるコースです。
時代に合ったデザインの技術を養い、ファッションを発信できる人材やクリエイティブな物作りのできる人材を育成します。
カリキュラムが細分化されており科目例として、企画商品制作、ファッション情報、アパレルマーチャンダイジング、衣料デザイン、インターンシップ、英会話などがあります。
こうした勉強を通して、さらに専門分野を学び、高度な専門能力を身に付けます。

学費詳細・費用

専攻科 総額約97.4~100.4万円
入学金:13万円
授業料:54万円
実験実習費:7万円
施設費:8万円
維持費:6万円
教材費・委託徴収費:約6.4万円
材料代:3.0~6.0万円
研修費用のテキスタイル産地研修(専攻科1年):別途となります。

取得可能な資格一覧

専攻科で取得できる資格には、パターンメーキング技術検定2級、洋裁技術認定試験上級、商品装飾展示技能検定2級、リテールマーケティング検定2級、販促ラッピングコーディネーター検定などがあります。

就職・内定先の実績

専攻科の内定先は、(株)オンワード樫山、(株)イッセイミヤケ、(株)上野商会、(株)ヴィレッジヴァンガード、グンゼ(株)、(株)コーセー、(株)札幌白衣、(株)三陽商会、(株)ジュンアシダ、(株)セレモライフ札幌、(株)大丸セールスアソシエーツ、(株)東京スタイル、日本ソーイング北海道、(株)ファーストリテイリング、(株)ブライダルハウスチュチュ、(株)水野染工場、(株)ミユキ商会、(株)湯浅札幌店、(株)ユナイテッドアローズ、(株)ヨウジヤマモト、(株)ワコール、(株)ワールドストアパートナーズなどがあります。

夜間科|学費:100万以下

概要

1年制の夜間科では、18:20~21:25までの授業時間となっており「なりたい自分」を目標に掲げファッションの基礎から総合的な知識と技術を学習します。
高校を卒業された方から大学生、社会人まで実に幅広い年齢層の方々から支持されています。
1人、1人の技術と進み具合に合わせて分かりやすく丁寧に指導するので、初心者はもちろん、自信のない方でも安心して取り組むことが出来ると高評価を得ています。
キャリアアップや趣味の幅を広げる事も充分に可能です。

学費詳細・費用

夜間科 総額約53.1~54.2万円
入学金:5万円
授業料:34万円
実験実習費:2万円
施設費:2万円
維持費:2万円
教材費・委託徴収費:約6.6万円
材料代:1.5~2.6万円。

取得可能な資格一覧

夜間科で取得出来る資格は、ファッションビジネス能力検定、ファッション販売能力検定、ファッション色彩能力検定、カラーコーディネーター検定試験 等があります。

就職・内定先の実績

夜間科の主な内定先は、株式会社ストライプインターナショナル、株式会社あいプラン 等があります。

北海道ドレスメーカー学院の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

2年で基礎や専門分野を学び地盤ができてからより深い知識を学習できるので自分のなりたい職業を明確に確認することができます。
付近には服飾専門の学校が少なくなりたい職業や、どの分野を重視しているのかを明確にした上で学校選びを進めるといいです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

就職先を探すのは自分で行わないといけないので就職活動を早めに行動を起こさないと後々大変になってきます。
在校生の数はあまり多くありませんが、その分イベントなどが多く先輩方との交流する機会が増えます。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*