日本福祉大学中央福祉専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

日本福祉大学中央福祉専門学校は愛知県にある介護・福祉系の専門学校です。
日本福祉大学中央福祉専門学校は学校法人に認可されています。

日本福祉大学中央福祉専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
介護・福祉系
看護・医療系
愛知県名古屋市中区千代田3-27-11 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

日本福祉大学中央福祉専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR舞鶴駅

日本福祉大学中央福祉専門学校の入試情報

AO入学試験(介護福祉科):書類選考、簡単な作文、面接
指定校推薦入学試験(介護福祉科):書類選考、面接
特別推薦入学試験(介護福祉科):書類選考、面接
自己推薦入学試験(介護福祉科):書類選考、簡単な一般常識、面接
一般入学試験(介護福祉科):書類選考、簡単な作文と一般常識、面接
社会人入学試験(介護福祉科):書類選考、課題作文、面接
外国人留学生入学試験(介護福祉科):書類選考、面接、作文と筆記問題(選考については別途、留学生入試出願要項や面談で確認)
一般入学試験(社会福祉科 夜間課程):一般入学試験(書類選考、一般教養、作文、面接
一般推薦入学試験(社会福祉科 夜間課程):書類選考、面接
1期~4期入学試験(社会福祉科 通信課程):書類選考(出願資格・修学条件等)
一般入学試験(言語聴覚士科):書類審査、一般教養、小論文、面接
一般推薦入学試験(言語聴覚士科):書類審査、小論文、面接
社会人入学試験(言語聴覚士科):書類審査、適性検査、小論文、面接

日本福祉大学中央福祉専門学校のオープンキャンパス情報

日本福祉大学中央福祉専門学校のオープンキャンパスは、学科説明や体験授業、在校生との懇談会などを行っています。
学科説明では資格やカリキュラム、入試や奨学金について知ることができます。
またミニ介護体験やミニ講演会なども実施しています。
オープンキャンパスの開催日によって様々なテーマがあり、「衣服交換をしてみよう」「臨床実習Q&A」「障害者の自立」など、バラエティに富んだ内容になっています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

介護福祉科|学費:201~300万

概要

介護福祉科は日本福祉大学グループのバックアップのもと、優秀な講師陣やネットワーク、実習先も充実しており、それによって高い就職状況を維持しています。
生徒1人に対し70倍を超える求人状況であり、生徒の希望に沿ってマンツーマン指導や面接対策を実施しています。
また当校から日本福祉大学へ推薦編入学が可能であり、精神保健福祉士や社会福祉士の受験資格取得を可能としています。
授業内容の領域は人間と社会、こころとからだのしくみ、介護、医療的ケア、などとなっています。

学費詳細・費用

介護福祉科 総額189万円
入学金:15万円
授業料:120万円
施設維持費:34万円
実習費:20万円

取得可能な資格一覧

介護福祉士国家試験受験資格を取得できます。

就職・内定先の実績

就職実績として、愛生苑、岩崎あいの郷、ウィローふたば、などがあります。

社会福祉科 夜間課程|学費:100万以下

概要

社会福祉科夜間課程は、在学中に社会福祉士国家試験を受験し、効果的な指導によって、設立から全国平均よりも合格率ははるかに高くなっています。
受験手続をはじめ、国家試験対策講座や模擬試験によって万全のサポートが行われます。
大学と比較し、短期間で国家試験を受験できます。
当学科では日本で最安値の学費で短期間で社会福祉士受験資格を取得することができ、仕事をしながら資格を取得することを支援しています。

学費詳細・費用

社会福祉科 夜間課程 総額55万円
入学金:6万円
授業料:35万円
施設維持費:6万円
実習費:8万円

取得可能な資格一覧

介護福祉士国家試験受験資格を取得できます。

就職・内定先の実績

就職実績として、介護老人保健施設あまこだ、春日井病院、特別養護老人ホーム英水会、などがあります。

社会福祉科 通信課程|学費:101~200万

概要

社会福祉科 通信課程は、効果的な指導によって在学中の国家試験受験を可能とし、社会福祉士国家試験合格を全国平均と比較し、はるかに高い合格率を実現しています。
受験手続のサポート、国家試験対策講座や模擬試験など、また自主学習も応援していて、資格取得を徹底的にサポートしています。
社会福祉士国家試験現役合格者数は25年間連続第1位を誇っており、大学によるノウハウを集約し、社会福祉士を育てるための学校です。
大学と比較して、短期間での受験を可能としています。
学費においては日本最安値を実現しているため、仕事をしながら資格取得を目指す方々を支援します。

学費詳細・費用

社会福祉科 通信課程 総額47.8万円
入学金:3万円
授業料:21.9万円
実習費:12万円
2年次納付金:10.9万円

取得可能な資格一覧

介護福祉士国家試験受験資格を取得できます。

就職・内定先の実績

現在調査中

言語聴覚士科|学費:201~300万

概要

言語聴覚士科は、日本福祉大学グループの強みを活かし、全国と比較しても低く抑えられた学費で、カリキュラムは充実しています。
近年、需要が高まっている言語聴覚士の求人倍率は高く、希望の臨床内容や地域など生徒の考えをくみ取り、卒業時に内定が決まらなくとも、内定先が見つかるまでサポートをしています。
国家試験対策として、独自のカリキュラムや個別面談によって、効果的な指導を実施しています。
外来施設を学内に設立することで、多様な臨床実習を可能とし、充実した学習内容を実現しています。

学費詳細・費用

言語聴覚士科 総額220万円
入学金:25万円
授業料:120万円
施設維持費:40万円
実習費:35万円

取得可能な資格一覧

言語聴覚士国家試験受験資格を取得できます。

就職・内定先の実績

就職実績として、大隈病院 、名古屋医療センター 、名古屋記念病院 、などがあります。

日本福祉大学中央福祉専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「受験資格を1年で取得できました。」
「就職活動をはじめ、教員の方々が親身になってくれました。」
「就職率が高く、特に福祉分野に強みがあります。」
「資格取得のために教員の方々が指導やサポートを熱心にしてくれます。」
「ビデオなど動画による授業で学習が身に付きやすかったです。」
「駅から近い場所に立地しているため、周辺にお店なども多くて便利でした。」
「同様の学校と比較して、学費は安いほうだと感じました。」
「全体的に実技練習が多く、就職後に役立つので良かったです。」
「設備は最新で種類も豊富、清潔に管理してあったことが良かったです。」
「大学に編入することを考えると、大学4年間で通うよりも費用を抑えられます。」
「実務経験を持った教員の方々に指導していただけるので良かったです。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「就職ガイダンスが遅く、福祉系ではない一般企業への就職は難しいです。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*