日本マンガ芸術学院 名古屋校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

日本マンガ芸術学院 名古屋校は愛知県にあるアニメ・ゲーム・マンガ系の専門学校です。
日本マンガ芸術学院 名古屋校は学校法人に認可されています。

日本マンガ芸術学院 名古屋校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
アニメ・ゲーム・マンガ系 愛知県名古屋市中村区黄金通1-16 認可

姉妹校の情報

姉妹校として日本デザイナー芸術学院、こども芸術学院があります。

日本マンガ芸術学院 名古屋校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

地下鉄桜通線中村区役所駅

日本マンガ芸術学院 名古屋校の入試情報

AO入試:面接
指定校推薦入学:書類審査
公募推薦入試:書類審査
一般入試:書類選考
社会人入試:書類選考

日本マンガ芸術学院 名古屋校のオープンキャンパス情報

日本マンガ芸術学院名古屋校のオープンキャンパスでは交通費のサポートがあり遠方からの参加でも安心して参加することができます。
オープンキャンパスでは特別講師を招いて行う特別授業の体験やデジタルマンガの講座、小説の講座、声優のアフレコレッスンなどを体験することができます。
日程としては前半に学校の説明会を行い各コースの説明や授業の内容などもしっかりと教えてもらうことができます。
後半からは各コースに分かれて授業の体験を行うことができます。
また授業の体験などの他に個別相談で入試や学費、就職や学校生活などの不安について個別に質問をすることができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

マンガコース|学費:201~300万

概要

マンガコースは2年制と3年制のコースがあります。
マンガコースでは漫画家、漫画家アシスタント、キャラクターデザイナー、イラストレーターなどの職業を目指すことができ、マンガを作る実践力を学ぶことができます。
マンガコースの特徴としては現役の漫画家の先生による指導を受けることができる、作品の投稿や応募・東京へ持ち込みのツアーでサポートを受けることができる、デビューのチャンスにつなげることができる出版社の講評会が開かれるという特徴があります。
主なカリキュラムとしてはキャラクター作成、トーンテクニック、プロット・ネーム、背景描画、デジタルコミック、公募作品制作、基礎テクニック、4コママンガ実習、応用テクニック、キャラクタープラン実習、実践テクニック、デッサン実習などを学ぶことができます。

学費詳細・費用

マンガコース 総額(2年制)213万円
入学金:25万円
授業料:168万円
施設設備費:20万円
総額(3年制)271万円
入学金:25万円
授業料:216万円
施設設備費:30万円

取得可能な資格一覧

マンガコースで取得することができる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

マンガコースではデビューをする生徒や漫画家のアシスタントとして就職を果たす生徒が多いです。

コミックイラストコース|学費:201~300万

概要

コミックイラストコースは2年制のコースです。
コミックイラストコースではイラストレーター、DTPデザイナー、漫画家、ゲームクリエイター、絵本作家、漫画家アシスタントなどの職業を目指すことができ、時代に合ったイラストを徹底的に学ぶことができます。
コミックイラストコースには現役のイラストレーターから著久世s津指導を受けることができる、少人数制のゼミでポイントを絞った講座を受けることができる、雑誌の編集部と連携した投稿専用の授業と添削会が開かれるという特徴があります。
主なカリキュラムとしてはキャラクター制作、デッサン、デジタルイラスト、人体描画、デジタル技術の応用、ポートフォリオ制作、コミックイラスト、エディトリアルイラスト、キャラクターデザイン、デジタル創作実習、CGイラスト、デッサン実習などを学ぶことができます。

学費詳細・費用

コミックイラストコース 総額213万円
入学金:25万円
授業料:168万円
施設設備費:20万円

取得可能な資格一覧

コミックイラストコースで取得することができる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

コミックイラストコースではポールトゥウィン、ソニックパワード、ハイド、I dot studio、フリースタイル、エイチーム、アトラス、サン電子、ファーストディグリーソフトウェア、(株)手クロス、(有)クリエイティブハウスポケット、(株)NAITOなどへ就職を果たす生徒が多いです。

小説クリエイトコース|学費:201~300万

概要

小説クリエイトコースは2年制のコースです。
小説クリエイトコースではライトノベル作家、脚本家、雑誌編集者、小説家、シナリオライター、マンガ原作家などの職業を目指すことができ、教材が豊富できめ細やかなサポートを受けながら文筆家やプロの作家としてのデビューを目指すことができます。
小説クリエイトコースには創る・知る・書くのスキルを身につけ磨くことができるカリキュラムが組まれている、実際に小説家の先生による直接指導を受けることができる、授業はライトノベル指導書の第一人者である先生が監修しているという特徴があります。
主なカリキュラムとしては創作基礎、作品実作、創作研究、創作応用、作品制作、進路・就職関連、文筆基礎力の強化、プロット、デジタルツールの活用と応用力アップ、シナリオ、エッセイ・コラム、発想力と表現力の向上などを学ぶことができます。

学費詳細・費用

小説クリエイトコース 総額213万円
入学金:25万円
授業料:168万円
施設設備費:20万円

取得可能な資格一覧

小説クリエイトコースで取得することができる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

小説クリエイトコースではNHKテクニカルサービス、シティプランニング、制作舎、中京テレビ映像企画、中日映画社、テレビ映画社、東海テレビプロダクション、名古屋テレビ映像、秀志屋、ポッシブル、ランドマークプロダクツ、カイキキ、エニィビーサウンズ、レイド・バックなどの企業へ就職を果たしています。

声優タレントコース|学費:201~300万

概要

声優タレントコースは2年制と3年制のコースがあります。
声優タレントコースでは声優、俳優、MC、ナレーター、歌手、タレント、ダンサー、ラジオパーソナリティ、レポーター、アナウンサーなど幅広い職業を目指すことができ、プロ仕様の設備と教材を使用した授業で現役のアーティストやタレントが直接指導を行ってくれます。
声優タレントコースにはプロダクションの採用担当者が行うオーディションを受けることができる、現役の声優の先生が直接指導を行ってくれるゼミがある、演技力や歌・ダンスなどを学ぶことで幅広い表現力を身につけることができるという特徴があります。
主なカリキュラムとしては台本読解、マイクワーク基礎、エチュード、オーディション対策、アフレコ実習、舞台公演、正しい日本語の習得、表現力・演技力向上、演技基礎、スタジオワーク、歌唱・ダンス、殺陣などを学ぶことができます。

学費詳細・費用

声優タレントコース 総額(2年制)213万円
入学金:25万円
授業料:168万円
施設設備費:20万円
総額(3年制)271万円
入学金:25万円
授業料:216万円
施設設備費:30万円

取得可能な資格一覧

声優タレントコースで取得することができる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

声優タレントコースではあすなろプロ、アリス・イン・ワンダーランド、アリュール、アンカーウーマン、オスカープロモーション、岐阜放送、ジオット、巣山オフィス、巣山プロダクション、セントラルファッション、名古屋タレントピューロー、ブランコ、吉本興業、アズリードカンパニー、アトミックモンキー、シグマ・セブン、メディアゲート、JTBエンタテインメント、全映、ザットインターナショナル、マウスプロもーション、アクセント、ガジェットリンク、宝映テレビプロダクション、NTC事務局、日本ナレーション演技研究所、青二プロダクション、アドヴァンスプロモーション、81プロデュース、ぷろだくしょんバオバプ、ゆーりんプロ、プロ・フィットなどへ就職を果たしています。

日本マンガ芸術学院 名古屋校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

声優のコースでも舞台俳優やモデル、アイドルなどの様々な職業を目指すことができます。
駅から近く名古屋駅からも歩いて15分くらいでつくためとても便利です。
先生の授業はわかりやすく相談をしやすい環境にあります。
作家として活躍している先生方から直接指導を受けることができるため専門的なことを聞きやすいです。
少人数制の指導なのでまんべんなく先生と生徒が話をすることができます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

就職に関してのサポートはあまりありません。
北海道研修と海外研修が含まれているため学費がとても高いです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*