穴吹情報デザイン専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

穴吹情報デザイン専門学校は広島県にあるアニメ・ゲーム・マンガ系の専門学校です。
穴吹情報デザイン専門学校は学校法人に認可されています。

穴吹情報デザイン専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
アニメ・ゲーム・マンガ系 広島県福山市東町2-3-6 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、穴吹調理製菓専門学校、穴吹動物専門学校などがあります。

穴吹情報デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR福山駅より徒歩8分

穴吹情報デザイン専門学校の入試情報

学校推薦:書類審査、面接
自己推薦:書類審査、面接
一般入学:書類審査、面接、一般常識

穴吹情報デザイン専門学校のオープンキャンパス情報

穴吹情報デザイン専門学校のオープンキャンバスは、毎月1~3回のペースで開催されています。
オープンキャンバスの中身は、ますは学校の紹介、学科の内容の説明をきくことになります。
次に、自分が受けたい授業をきちんと体験できる形で体験授業を受講します。
そして、学校説明と体験授業だけでは知れなかったこと、さらに詳しく知りたいことについて、個別相談で対応してくれます。
授業でつかわれる施設・設備の見学もすることもできます。
情報デザインを専門として扱っているため、体験授業では最新のVRゲームの体験や、インターネット上のでの商品の出品のやりかたなど、時代の流れを先取りした体験ができるところが特徴的であります。
オープンキャンバスに来られない方のために、平日の個別相談会も開催されています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

情報システム学科|学費:201~300万

概要

情報システム学科は3年制のカリキュラムとなります。
AI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)など、将来の情報技術を先取りした内容のカリキュラムを学習することできます。
実習の内容が最先端であり、ネットワークデザインやプログラミングなどの実習時間がたっぷりもうけられています。
現役のエンジニアの方々が最新の情報先端技術を直接指導に来てくれます。
そのおかげで、IT企業の現場で通用する実践テクニックを直接身につけることができます。
少人数制クラスのために、1人ひとり丁寧に指導してくれて、集中した環境で学ぶっことができます。

学費詳細・費用

情報システム学科 総額281万円
入学金:14万円
学費:267万円

取得可能な資格一覧

情報システム学科では、応用情報技術者試験、基本情報技術者試験、ITパスポート試験、MTAセキュリティ、MTAネットワーク、Javaプログラミング能力認定試験、情報処理技術者能力認定試験、といった資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

システムエンジニア、プログラマー、情報システム運用者として、情報技術の企業に就職しています。
株式会社ヘッドウォータース、株式会社アイルネット、福山エビス印刷株式会社といった採用実績があります。

ゲームクリエイター学科|学費:201~300万

概要

ゲームクリエイター学科は3年制のカリキュラムとなります。
ゲームプログラマーとしての就職をめざすためのカリキュラムで、業界就職に必要なプログラミング能力身につけてゆくことができます。
ゲーム会社の新人教育メニューを基にした授業を入社前に体験できるのが特徴的です。
企画開発からストア公開まで、ゲーム開発のプロセスを1から学ぶことができます。
時代の流れに乗りVRデバイスの技術も学ぶことができます。
実際に学んだ技術を活かして、ゲームを自主制作して、ゲーム制作やプログラミングのコンペに参加して実績も多く残しています。

学費詳細・費用

ゲームクリエイター学科 総額281万円
入学金:14万円
学費:267万円

取得可能な資格一覧

基本情報技術者試験、ITパスポート試験、情報処理技術者能認定試験、マイクロソフトオフィス スペシャリスト、といった資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

システムエンジニア、プログラマーとしてゲーム関連会社への内定先が中心となります。

マンガ・イラスト学科|学費:101~200万

概要

マンガ・イラスト学科は2年制のカリキュラムとなります。
生徒各自専用のタブレットがあり、タブレットに直接マンガを描く実習があります。
線の引き方やパースといった、マンガを書く上での基礎を当校独自の漫画ドリルという教材で学んでゆきます。
イラストレーターやプロ漫画家といった、将来の進路にむけて、それぞれの実力に会ったゼミに所属することになります。
最新のスマートフォン対応の漫画作成の技術を学ぶためにcomicoと提携した実習も受講することができます。
実際にデジタルコミックを作成する機会もあります。
マンガ制作の技術だけでなく、立体物を平面で表現し、光と影の描き方やその質感の出し方を身につける、デッサンの授業にも力を入れています。

学費詳細・費用

マンガ・イラスト学科 総額192万円
入学金:14万円
学費:178万円

取得可能な資格一覧

マイクロソフトオフィス スペシャリストといった資格が取得できます。

就職・内定先の実績

デザインプランナーとしてデザイン会社に就職している卒業生がいます。

穴吹情報デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

ITビジネス科は将来事務職や営業職で役立つような資格をたくさんとることができます。
担任の先生だけでなく、他の先生方も将来について親身に相談にのってくれます。
授業がわかりやすく、しっかりと受けてればほとんどの検定に合格できます。
クラスは少人数で先生との距離も近くて質問がしやすいです。
校内には自動販売機が沢山あって便利です。
少人数のクラスのためにみんなと仲良くなりやすく、お互いにいい刺激になります。

口コミ元

ネガティブな口コミ

就職率は100%と公式発表しているが、希望職種に就けているかと言うとほとんどそうではありません。
将来に就職先に向けての努力の方法を学校は教えてくれるだけで、実際の結果はそれほどでもありません。
資格取得に向けての授業は行ってくれるが、結局は各個人の努力に左右されてしまいます。
必修科目に偏りがあり、将来使わないであろう人にとっては苦痛に感じられる時があります。
先生の指導の丁寧さに差があり、やりかたもバラバラでついてゆきにくいです。
駅からのアクセスで信号が多く思いのほか時間がかかります。
設部屋によってクーラーの効き具合が全く違ったり、学生ホールが居心地悪かったり、無線LANの性能が悪かったりしています。
学費については、内容の割には両親にとても迷惑をかける程の値段だと感じられます。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*