ミス・パリ エステティック専門学校 名古屋校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

ミス・パリ エステティック専門学校 名古屋校は愛知県にあるメイク・ネイル・エステ系の専門学校です。
ミス・パリ エステティック専門学校 名古屋校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
ミス・パリ メイク・ネイル・エステ系
メイク・ネイル・エステ系
愛知県名古屋市東区東桜1-8-3 認可

姉妹校の情報

ミス・パリエステティック専門学校は、名古屋校の他、東京校、大宮校、大阪港があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

名鉄栄町駅

入試情報

AO入試:書類審査、面接
学校推薦:書類審査、面接
自己推薦:書類審査、面接
一般入試:書類審査、面接

オープンキャンパス情報

オープンキャンパスとイベント情報は、ホームページで公開されています。
何回でも参加可能であり、参加するとスタンプカードにスタンプがもらえます。
基本的に予約制となっていますので、ご注意ください。
オープンキャンパスでは在校生から話が聞けるほか、学校の特徴や体験授業などもうけることができます。
実際にエステやメイク、ネイルの体験ができますので、関心のあるものを選んで参加してみましょう。
さらに個別進学相談会、学校見学会も用意されています。
奨学金制度や学費ローンなど、経済面のサポートについてもわかりやすく説明してもらえるので「通いたいけれど、お金のことを考えると不安」という人は、まずはオープンキャンパスや説明会に参加して、話を聞いてみることからスタートしてみるのはいかがですか?基本的に予約制となっていますので、ご注意ください。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

トータルビューテイー科|学費:201~300万

概要

トータルビューテイー科は、エステティシャン、ビューティーセラピスト、スパセラピスト、アロマセラピスト、ダイエットインストラクターになりたい人が通う学科です。
その他にも美容部員やネイリスト、ビューティーアドバイザー、メイクアップアーテイスト、メイクアップアドバイザーに必要な知識も学びます。
経験豊富な講師陣は、授業の質が高いことでも有名です。
授業だけでなく、自習もサポートしてくれますので、その手厚さに定評があります。
1年目には基礎を学び、2年目に入ってからそれぞれのコース分けをしていきますので、1年生のうちに自分がどの分野に進みたいのか、よく考えておきましょう。

学費詳細・費用

すべて共通総額
入学金10万円
授業料年額38万円
設備費30万円
実習費38万円
教材費28万円

取得可能な資格一覧

アロマテラピー検定、アロマテラピーアドバイザー、色彩検定パーソナルカラー検定モジュール1・2・3、メイクアップ技術検定2級・3級、ビューティーアドバイザー、IPSNヘアドレッサー国際資格、美容脱毛士、スパ・セラピスト、認定エステティシャンなど。

就職・内定先の実績

エステティックミスパリ、ダンディハウス、ミスパリダイエットセンター、WASPA、資生堂、KOSE、イヴサンローラン、ネイルクイック、アンククロス、ZA/ZA、Killa、GARDEN、OCEANTOKYO、PEEK-A-BOO、apishなど

エステテイックマスター科|学費:101~200万

概要

1年制の学科ですが「エステていシャンの大学院」ともいわれ、エステティシャンとしての経験があり、さらにレベルアップしたい人向けの学科です。
介護予防エスティシャン、介護予防セラピストとして活躍したい、という方にも、おすすめの学科です。

学費詳細・費用

すべて共通総額
入学金10万円
授業料年額38万円
設備費30万円
実習費38万円
教材費28万円

取得可能な資格一覧

インターナショナルビューテイーセラピスト、IPSN ビューテイーセラピー国際資格、ダイエットプロフェッショナル、スパ・セラピスト、介護予防セラピスト、介護職員初任者研修、サービスマナー検定2級・1級、茶道免状など。

就職・内定先の実績

エステティックミスパリ、ダンディハウス、ミスパリダイエットセンター、WASPA、資生堂、KOSE、イヴサンローラン、ネイルクイック、アンククロス、ZA/ZA、Killa、GARDEN、OCEANTOKYO、PEEK-A-BOO、apishなど

スパ・セラピスト学科|学費:101~200万

概要

1年間でエステテイックに関係する12の資格取得を目指すのが、この学科です。
手に職をつけたい、他の学校で学んだが学びなおしたい、他の業種で働いているが美容業界で働きたい、という人から人気のある授業です。

学費詳細・費用

すべて共通総額
入学金10万円
授業料年額38万円
設備費30万円
実習費38万円
教材費28万円

取得可能な資格一覧

アロマテラピー検定、アロマテラピーアドバイザー、色彩検定パーソナルカラー検定モジュール1・2・3、メイクアップ技術検定2級・3級、ビューティーアドバイザー、IPSNヘアドレッサー国際資格、美容脱毛士、スパ・セラピスト、認定エステティシャンなど。

就職・内定先の実績

エステティックミスパリ、ダンディハウス、ミスパリダイエットセンター、WASPA、資生堂、KOSE、イヴサンローラン、ネイルクイック、アンククロス、ZA/ZA、Killa、GARDEN、OCEANTOKYO、PEEK-A-BOO、apishなど

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「ミスパリに就職したい場合には、非常に有利」「ミスパリのお店と同じものを使って授業や実習を行うので、その点が良い」当たり前と言えばそれまでですが、大手のエステテイックサロンならではの強みがあります。
加えて茶道や華道の授業もあり、礼儀作法も学べる点も貴重な機会と言えそうです。
さらに先生が熱心に授業をしてくださり、わからない点はサポートしてくれることも良い口コミの中に見られました。
先生ご自身も、実際にサロンで働いた経験をお持ちですので、お店の様子を話してくださった点を評価する口コミもありました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

まず教室が狭いことが、悪い口コミのトップに上がっています。
10人程度がちょうどよいスペースで、30~50人の生徒が授業を受けるのは、さすがに何とかしてほしいと思います。
さらに設備が人数に対して足りない、休憩室がない、基本的に8階まで階段で移動しなくてはいけないので不便、という口コミもありました。
ちょっと怖いのは、生徒はほとんど女性なのでどうしても派閥ができてしまい、良い人間関係を築くのが難しいということです。
派閥争いに巻き込まれたくなければ、一人になる覚悟が必要かもしれません。
そして「授業中を平気でさぼる子がいる」という口コミもありました。
さらにこれも仕方がないことかもしれませんが「ミスパリ以外では通用しないものもある」ということです。
ミスパリ以外での就職を考えている場合には、この点も気をつけた方がよさそうです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*