札幌工科専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

札幌工科専門学校は北海道にあるバイオ・自然・環境系の専門学校です。
札幌工科専門学校は

札幌工科専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
バイオ・自然・環境系 北海道札幌市東区中沼西5条1丁目8番7号

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

札幌工科専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

地下鉄南北線北34条駅/東豊線新道東駅から中央バス(東76/丘珠北34条線)モエレ団地

札幌工科専門学校の入試情報

一般入学試験:入学志願票、成績調査書、学力検査(数Ⅰの基礎的問題)、作文(800字程度)、個人面接
社会人入学:入学志願票、成績調査書、学力検査(数Ⅰの基礎的問題)、作文(800字程度)、個人面接
企業推薦入学(企業委託生):企業推薦書、学力検査(数Ⅰの基礎的問題)、作文(800字程度)、個人面接

札幌工科専門学校のオープンキャンパス情報

札幌工科専門学校では、年間を通じてオープンキャンパスを開催しています。
校内見学や体験実習、個別相談会などの時間があります。
参加特典として、札幌市外からの参加者は交通費の補助があります。
また、出願年の学生は受験料全額が全額免除されます。
夏休み期間には3日間、夏休み特別体験入学が開催されます。
希望する体験メニューを選び実際に体験することができます。
1日の体験入学のため、昼食も付きます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

環境土木工学科|学費:101~200万

概要

環境土木学科は2年制で基礎から土木技術を学ぶ学科です。
土木工事の過程で必要になる土質実験やコンクリート実験、情報処理実習、GPS測量実習などのカリキュラムが組まれています。
測量士・測量士補、土木施工管理技士、土地家屋調査士、地質検査技師などの仕事を目指すことができます。
測量士補の資格を卒業と同時に取得できます。
また、2年の実務経験を経て国家資格である測量士の資格を取得できます。

学費詳細・費用

環境土木工学科 総額151万円
入学金:15万円
授業料(年間):10万円
実験・実習費(年間):3万円
維持費(年間):2万円
施設拡充費(年間):2万円

取得可能な資格一覧

卒業時に試験免除で測量士補を取得できます。
実務経験2年を積むことで測量士の資格が取得できます。
その他にも実務経験を経て、1級・2級土木施工管理技士、1級・2級造園施工管理技士、1級・2級建築施工管理技士、1級・2級電気工事施工管理技士、1級・2級管工事施工管理技士などの受験資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

八甲建設㈱、北海道開発局 室蘭開発建設部、札幌建設運送㈱、㈲新測量設計事務所、(一財)北海道建設技術センター、大同舗道㈱などが就職先として挙げられます。

造園緑地科|学費:101~200万

概要

造園緑地科では、自然について学び緑の調査やデザイン、再生などの分野で活躍できる人材を目指します。
座学以外にも色々な実習を通じて学びます。
国有地の保護や育成のための調査を行う森林官や緑に関するデザインを行うランドスケープデザイナー、樹木の診断や保護育成などを行う樹木医などを目指すことができます。

学費詳細・費用

造園緑地化 総額151万円
入学金:15万円
授業料(年間):10万円
実験・実習費(年間):3万円
維持費(年間):2万円
施設拡充費(年間):2万円

取得可能な資格一覧

卒業時に認定される資格として、樹木医補と自然再生士補が取得できます。
その他にも実務経験を経て、1級・2級土木施工管理技士、1級・2級造園施工管理技士、1級・2級建築施工管理技士、1級・2級電気工事施工管理技士、1級・2級管工事施工管理技士などの資格取得を目指せます。

就職・内定先の実績

㈱森林環境リアライズ、千歳林業㈱、北海道森林管理局保全計画部保全課、福島県庁県中流域下水道建設事務所、興部町役場などが就職先として挙げられます。

測量情報科|学費:100万以下

概要

測量情報科は、1年間で資格取得を目指せる学科です。
GNSSやGISなどと言う最新の機器を使って実習することで技術を学びます。
決められて期間の経験を積んでいる人は、卒業のタイミングで測量士の資格を取得することができます。
大学卒業予定者や社会人でも資格取得を目指して入学できます。

学費詳細・費用

測量情報科 総額83万円
入学金:15万円
授業料:10万円
実験・実習費:3万円
維持費:2万円
施設拡充費:2万円

取得可能な資格一覧

卒業時に測量士補の資格を試験免除で取得できます。
実務経験を2年積むことで、測量士の資格を試験免除で取得できます。
その他、土地家屋調査士や2級土木施工管理技士、2級造園施工管理技士などの資格取得が目指せます。

就職・内定先の実績

㈱薄田測量設計事務所、シバタ技術コンサルタンツ㈱、㈱北海道農業建設コンサルタント、㈲旭日測量設計事務所、㈱エーティックなどが就職先として挙げられます。

環境土木・造園施工管理科|学費:100万以下

概要

環境土木・造園施工管理科は、環境土木コースと造園コースがあり土木施工管理技士や造園施工管理技士の実地試験受験資格が1年間というの短期間で認められます。
環境土木コースでは、1級・2級土木施工管理技士実地試験受験資格認定最短コース、造園コースは、1級・2級造園施工管理技士実地試験受験資格認定最短コースと3級造園技能士の資格取得が目指せるコースです。

学費詳細・費用

環境土木・造園施工管理科 総額83万円
入学金:15万円
授業料:10万円
実験・実習費:3万円
維持費:2万円
施設拡充費:2万円

取得可能な資格一覧

実務経験を経て1級・2級土木施工管理技士、1級・2級造園施工管理技士、1級造園技能士などの受験資格が取得できます。

就職・内定先の実績

松本建設(株)、(株)泰進建設、(株)佐藤組、旭川市役所、(株)緑化デザインなどに就職しています。

札幌工科専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

他の専門学校に比べて学費は半額以下で安いし、優良生徒に学費免除があったり学費半額というのもあるので成績によってはお金がかからない場合もあります。
資格試験の1ヶ月前になると、過去の試験問題対策やわからないことを教えてくれて試験対策のためのサポートが良いです。
少人数の学校なので、先生は生徒のことをそれぞれ理解してくれています。

口コミ元

ネガティブな口コミ

札幌市内の奥の方なのでバスで通学することなるが、バスも本数がとても少なく通学には交通の便で不便を感じます。
土木に関する資材等はしっかり揃っているが、施設については少人数制の学校ということもあり学校は狭い上、設備等もあまり充実していないです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*