ヒロ・デザイン専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

ヒロ・デザイン専門学校は熊本県にあるファッション・アパレル系の専門学校です。
ヒロ・デザイン専門学校は学校法人に認可されています。

ヒロ・デザイン専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
ファッション・アパレル系
観光・ホテル・ブライダル系
熊本市中央区紺屋今町3-14 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

ヒロ・デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

熊本市電A系統辛島町/JR熊本駅

ヒロ・デザイン専門学校の入試情報

特待生入試:書類審査、面接、一般教養試験、適性検査、作文、「高校生ファッション画コンテスト」応募作品の評価、高校の成績等で審査
推薦入試:面接、書類審査
一般入試:書類審査、一般教養、面接

ヒロ・デザイン専門学校のオープンキャンパス情報

ヒロ・デザイン専門学校では、月1回ペース程度に、オープンキャンパスが開催されています。
夏休み期間中に開催されるオープンキャンパスは、在校生と一緒に過ごす体験型となっており、デザイン画を描いたり、アクセサリーを作ったり、ファッションコーディネートに挑戦できたりします。
ファッションとブライダルの業界のことが理解できるプログラムとなっています。
勿論、授業内容や学費、奨学金のことも相談でき、学校施設の見学もできます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

プロフェショナルデザイン科|学費:301~400万

概要

プロフェショナルデザイン科は、服飾専門課程で、九州で唯一の高度専門士の4年課程になっています。
デザイナーやパタンナー、マーチャンダイザーなどを目指す学科となています。
1・2年次に、ファッション業界に必要な基本的な知識と技術の習得を獲得します。
2年次から、企業とコラボレーションした企画や、全国トップレベルのコンテストに挑戦していきます。
3年次からは、家事時の目的や目指す職種ん合わせて専門性を高める授業と実習を行っていきます。
数多くのコンテスト受賞実績があるのかこの学科の大きな特徴となっています。

学費詳細・費用

プロフェショナルデザイン科 総額315万円
入学金:15万円
授業料:60万円
施設維持費7万円
学生諸費8万円
その他:入学時に教材費(教科書・資料代、検定受験料、実習等に必要な基本道具代)として10万~13万円程度必要となります。

取得可能な資格一覧

卒業と同時に高度専門士、大学院入学資格を取得します。
パターンメーキング技術検定2級、ファッション色彩能力検定2級・3級、ファッションビジネス能力検定2級など取得することが出来ます。

就職・内定先の実績

目指す職種として、ファッションデザイナー、パタンナー、マーチャンダイザー、グレーダー、企画デザイナーなどです。
就職実績は、(株)ユナイテッドアローズ・デザイナー、(株)ワールド・パタンナー、(株)ニコル・デザイナー、(株)ファイブフォックス・デザイナー・パタンナー、などがあります。
このように、大手アパレルに、専門職としての就職実績があります。

ファッション流通ビジネス科|学費:201~300万

概要

ファッション流通科は、2年制となっています。
ファッション業界では、ショップでお客様対応やお客様に提案してり、ショップ自体を立ちあげたり、ショップを経営するなど様々な職種があり、それらに共通する、分析力・企画力・提案力を身につけるコースとなっています。
1年次では、ファッション業界で働くために必要とされる知識や技術の習得を身につけます。
2年次は、各自の目的に合わせたコースを選択し、専門的な知識を技術を深めてます。

学費詳細・費用

ファッション流通科 総額240万円
入学金:15万円
授業料:60万円
施設維持費7万円
学生諸費8万円
その他:入学時に教材費(教科書・資料代、検定受験料、実習等に必要な基本道具代)として10万~13万円程度必要となります。

取得可能な資格一覧

1年次に、ファッションビジネス能力検定3級、ファッション色彩能力3級等を取得することが出来ます。
2年次には、ファッションビジネス能力検定2級、ファッション色彩能力2級、日本百貨店協会フィッテイングアドバイザー3級、日本百貨店協会ギフトアドバイザー3級を取得することが出来ます。
卒業と同時に専門士を取得します。

就職・内定先の実績

目指す職種は、バイヤー、ショッププロデューサー、ショップオーナー、ディレクターなどです。
(株)ユナイテッドアローズ、(株)ニコル・デザイナー、(株)ファイブフォックス、(株)アズノゥアズ、(株)ビームス、(株)三陽商会、(株)東京スタイルなど、大手アパレル企業の販売職として多数就職実績があります。

ブライダル科|学費:101~200万

概要

ブライダル科は、2年課程となっています。
ブライダル科では、セレモニーを企画・運営するための多様なスキルを学ぶことが出来ます。
講師は、無頼抱く業界の第一線で活躍するプロが実践的に指導をしてくれます。
1年次では、ウエディングの歴史やフォーマルウェアの知識やブライダルコーディネートなど、ブライダルの基礎知識を学びます。
2年次は、、学んできた内容をベースにし、インターシップなどで実践的に学び、実践力を培っていきます。

学費詳細・費用

ブライダル科 総額153万円
入学金:15万円
授業料:69万円
施設維持費7万円
学生諸費8万円
その他:入学時に教材費(教科書・資料代、検定受験料、実習等に必要な基本道具代)として10万~13万円程度必要となります。

取得可能な資格一覧

卒業と同時に専門士が得られます。
アシスタントブライダルプランナー検定2級、メイクアップ技術検定、フォーマルスペシャリスト検定2級(ブロンズライセンス)、ファッション色彩能力2級・3級などを取得することが出来ます。

就職・内定先の実績

目指す職種は、ブライダルプランナー、ブライダルコーディネーター、ウエディングプロデューサー、ドレスコーディネーター、ブライダルスタイリスト、ブライダルアテンダーなどがあります。
就職実績は、ホテル日航・婚礼サービス、ザ・ニューホテル熊本・ウエディングプロデューサー、熊本ホテル・婚礼サービス、ユウベル(株)・プランナー、メルバルク(株)・婚礼サービス・ドレスコーディネーターなどの就職実績があります。
就職先は、主に熊本県内になっています。

ヒロ・デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

就職率ほぼ100%で、1クラスあたりの人数も少ないため1人1人に対しての指導も十分に行われました。
学校全体で交流もある為友達もたくさん出来ました。
アパレル業界の大手企業より多数求人があり、履歴書の書き方から面接指導など先生方がしっかり指導してくれるので、安心して就職活動ができました。
資格取得のためのサポートが充実しており、1人1人に合ったやり方で合格出来るようしっかり最後までサポートしてくれました。
外部講師の方から現場のお話を直接聞けるので凄くためになりました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

悪い口コミはみあたりませんでした。

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*