専門学校岡山ビューティモードの評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-07-30

         

専門学校岡山ビューティモードは岡山県にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
専門学校岡山ビューティモードは学校法人に認可されています。

専門学校岡山ビューティモードの基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系
メイク・ネイル・エステ系
岡山県岡山市北区昭和町3-12 認可

姉妹校の情報

専門学校岡山ビジネスカレッジ(OBC)が姉妹校としてあります。

専門学校岡山ビューティモードの
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR岡山駅

専門学校岡山ビューティモードの入試情報

AO入試:面接、書類確認
指定校推薦入試:書類確認
推薦入試:面接、書類確認
一般入試:面接、書類確認

専門学校岡山ビューティモードのオープンキャンパス情報

専門学校岡山ビューティーモードのオープンキャンパスでは、学校説明から始まり、学科説明、体験授業、個別進路相談が開かれており、希望者は選べる説明会に参加することもできます。
また高校3年生を対象とした進学相談会、高校1,2年生を対象とした業界体験会や学科体験会、全学年を対象としたプレミアム・オープンキャンパスも実施されています。
さらに新高校2,3年生を対象としたスペシャルオープンキャンパスを実施しています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

ヘアビューティ―科|学費:101~200万

概要

ヘアビューティ―科ではカット技術の基礎、ワインディング技術、美容師国家試験の実技対策授業、シャンプー技術の基礎、編み込み・ヘアアレンジ技術といった、基礎教育に力を入れています。
また+a教育として、まつげエクステンション、リラクゼーション技法、メイク、ネイルなども実施されています。
応用教育として、ヘアデザイン、ブライダルヘアメイク、着付け、ベーシックを取り入れています。
1年次と2年次に2回行われる校外実習では、実際のサロンに行き、美容師の現場を肌で感じ取り、接客の楽しさや難しさを実体験したり、実習により就職につながるといった事例もあります。
特別授業では現役でされているスタイリストから実際のサロンスタイル、すこしレベルがあがったクリエイティブなスタイルといった広い分野を学ぶことができます。
美容材料メーカー研修では、日常で一般的に使われているスタイリング剤やカラー剤、パーマ剤がどのように作られていたり、そこにこめられた思いを勉強します。
当校の独自ネットワークによって、県内外の約100社のヘアサロンを招いて、サロン説明会が開催されており、このイベントによって進路を明確にできる学生もいますし、面接対策や自己分析によるキャリア訓練も実施し、万全のサポート体制によって学生たちを内定へと支援します。
目指せる仕事には美容師(スタイリスト)、ブライダルヘアメイク、アイリスト、サロンオーナー、着付師、美容ディーラー、美容学校教員など様々です。
美容師国家試験の合格率は、過去3年間の取得率が95%となっており、全国平均の88%を上回っています。

学費詳細・費用

ヘアビューティ―科 総額193.4万円
授業料72万円
実習費:48万円
教育充実費:30万円
実習服、実習道具等費用:12万円
教科書、教材等費用:28万円
校友会費:3.4万円

取得可能な資格一覧

目指せる資格として、美容師国家資格が設定されています。

就職・内定先の実績

有限会社シンク(大阪)、BALANCE(倉敷)、株式会社コーセー(ADDICTION)、株式会社ルネティルタなどの就職実績があります。

トータルビューティー科|学費:201~300万

概要

トータルビューティー科では、メイクアップ基礎講習、フェイシャルエステティック基礎演習、ネイリスト検定2級・3級対策、接客マナーといった基礎教育を行います。
またメイクアップ専攻、エステティック専攻、ネイル専攻といった応用教育、校外実習、来客実習、M*Colle~OBM Collectionといった実践教育も行っています。
接遇教育も行っており、接客マナーという授業によって、立ち振る舞いや言葉遣いを来客実習や現場実習で実践し、社会人となった時に即戦力となれる接客力を養います。
学科担当と就職担当が、それぞれの条件や希望に適した就職ができるようサポートし1年次から校内企業説明会を開催、OGの協力で就職活動について説明してもらう場を設けるなど、自分から進んで行動できるよう就職への意識向上を促します。
また業界現場での実習、キャ個人面談、キャリア訓練、美容業界でのアルバイト斡旋といった、業界への就職につながるサポート体制を整えています。
実践的な技術取得をサポートするために、設備に力を入れており、メイクサロン教室やエステ実習室、ネイルサロン教室や撮影室といった充実した設備が整っています。
目指せる仕事にはビューティーアドバイザー(美容部員)、エステティシャン、ネイリストなどがあり、2018年3月卒業生の日本メイクアップ技術検定、認定エステティシャン、ネイリスト技能検定における検定合格実績は100%となっています。

学費詳細・費用

トータルビューティー科 総額219.4万円
授業料80万円
実習費:56万円
教育充実費:30万円
実習服、実習道具等費用:20万円
教科書、教材等費用:40万円
校友会費:3.4万円

取得可能な資格一覧

目指せる資格として、日本メイクアップ技術検定、セルフメイク検定、メイクアップアドバイザー資格、メイクセラピー検定、化粧品検定、ajesthe認定エステティシャン、ajesthe認定フェイシャルエステティシャン、ajesthe認定ボディエステティシャン、ajesthe認定衛生管理者資格、AEA認定エステティシャン、アロマテラピー検定、ネイリスト技能検定、ジェルネイル技能検定、フットケア理論検定、ネイルサロン衛生管理士資格、色彩検定、サービス接遇検定、ビジネス電話検定が設定されています。

就職・内定先の実績

有限会社シンク(大阪)、BALANCE(倉敷)、株式会社コーセー(ADDICTION)、株式会社ルネティルタなどの就職実績があります。

専門学校岡山ビューティモードの
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「美容師やヘアメイク、アイリストなどの就職先を紹介してもらえたので就職の視野が広がりましたし、就職に関する資料も豊富に準備されていました。」
「資格取得については過去問など筆記試験で熱心に指導や対策をしてもらえました。」
「実習や授業の内容はわかりやすく、丁寧に説明してもらえたので、勉強するほど身に付きます。」
「綺麗な校内で設備も充実していましたし、エレベーターもあるので移動は楽でした。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「自分が思っていたより、資格試験のためやメイク道具の購入などで費用がかかりました。」
「エレベーターがありましたが、生徒は足腰を鍛えるために使用できませんでした。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*