富山県理容美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

富山県理容美容専門学校は富山県にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
富山県理容美容専門学校は学校法人に認可されています。

富山県理容美容専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系
メイク・ネイル・エステ系
富山県富山市下新町32-26 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

富山県理容美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

富山ライトレールインテック本社前

富山県理容美容専門学校の入試情報

AO入試:書類審査
指定校推薦入試:書類審査
推薦入試:面接、書類選考
一般入試:面接、書類審査

富山県理容美容専門学校のオープンキャンパス情報

富山県理容美容専門学校のオープンキャンパスは毎回人気サロンのスタッフによるBEAUTYSHOWが開催されています。
その他にもカット・カラー・パーマ・メイク・ネイル・エステなどを実際に体験することができ、シャンプーやシェービング、エステなども在校生が手伝ってくれ体験することができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

美容科|学費:201~300万

概要

美容科は2年制の学科です。
美容科では美容に関する基礎から応用までをしっかりと学ぶことができ、美容師としての高度なスキルを取得することができます。
またメンズカットにも力を入れているため理容と美容の枠にとらわれないスタイリストを目指すことができます。
美容科にはステップアップカリキュラムというカリキュラムがあり、実際のサロンワークを想定した授業で技術を段階的に取得することが可能です。
また生徒の技術レベルに合わせた授業を行うことによって基礎と応用を繰り返し学ぶことができます。
主なカリキュラムとしてはカット、パーマ、カラー、シャンプー&ブロー、アップスタイル、メイク、ネイル、まつげエクステンション、ブライダル着付け、関係法規・制度、香粧品化学、美容運営管理、実務実習、衛生管理、美容技術理論、保健、美容文化論などを学ぶことができます。

学費詳細・費用

美容科 総額204万200円
入学金:10万円
施設設備維持・拡充費:45万5千円
授業料:84万7千200円
実習費:58万8千円
諸経費:5万円

取得可能な資格一覧

美容科では美容師国家資格、全日本美容業生活衛生同業組合連合会評価認定制度SBSメイクディレクター、全日本美容業生活衛生同業組合連合会評価認定制度SBSエステディレクター、全日本美容業生活衛生同業組合連合会評価認定制度SBSネイルディレクター、全日本美容業生活衛生同業組合連合会評価認定制度SBS着付、日本理容教育センターABEアイラッシュエクステンションズアシスタントディレクター、JHCA日本ヘアカラー協会ヘアカラリスト検定、社団法人全日本きもの振興会きもの文化検定などの資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

美容科ではBloodbarber&shop、CIARTOR、アルヘンハート、RICK、volerohair&lifesalon、アトリエいざわ、miqhair&makeup、CORNER、THEBARBER、Neolive、PEEK-A-BOO、HIKUTEHair&Make、ヒロ銀座、フォルテ、HAIRIZM、HairsalonWEED、HairC2、HAIRVISUALISTReMix、MILKYWAY、MOKAGE、ユーフォリア、lejardin、ROOPS、LOWRENCE、tutaproject合同会社などへ就職を果たしています。

ビューティビジネス科|学費:201~300万

概要

ビューティビジネス科は2年制の学科です。
ビューティビジネス科ではヘアメイク以外のビューティにアプローチをすることができる人材を目指すことができる学科で、1年次にはメイク・ネイル・エステ・ブライダルの基礎知識を学習します。
2年次ではそれぞれのコースに分かれて専門的な知識と技術を深めることができます。
美容関係の知識だけでなく社会人としてのコミュニケーション能力を磨くカリキュラムも組まれているため一般企業への就職も可能です。
2年次から選択することができるコースはネイルコース、ビューティコース、エステコースの3つに分かれて学ぶことができます。
また学校の中にあるサロンeggではエステ、ネイル、メイク、脱毛などのトータルビューティを提案するサロンでプロの先生の指導を受けながら実際にお客様への接客やカウンセリング、施術なども行うことができます。
主なカリキュラムとしてはビジネス概論、エステ、コスメティック、ビューティ・コーディネーター学、ネイル、ブライダル、総合、サロンワーク、パーソナルブランディング、ビジネス学、色彩学などを学ぶことができます。

学費詳細・費用

ビューティビジネス科 総額204万200円
入学金:10万円
施設設備維持・拡充費:45万5千円
授業料:84万7千200円
実習費:58万8千円
諸経費:5万円

取得可能な資格一覧

ビューティビジネス科ではJBMA認定メイクアップ検定ベーシックコース・プロフェッショナルコース、日本ネイリスト協会ネイリスト技能検定試験3級・2級・1級、日本ネイリスト協会ジェルネイル技能検定試験、TBB認定エステティシャン、日本ウエディングプランナーネットワーク協会アシスタントウエディングプランナー検定試験、社団法人全国服飾教育者連合会色彩検定、日本化粧品検定協会日本化粧品検定、日本アロマ環境協会アロマテラピー検定などの資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

ビューティビジネス科では(株)エバーオン、コーセー化粧品販売(株)、資生堂ジャパン(株)、(株)ソシエ・ワールド、TBCグループ(株)、(株)ニューアートラ・パルレ、ヒロ銀座、三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ、(株)DHC、(株)イデアインターナショナル、ビューティーシオン、銀座マツナガ、(株)ハーベン、(株)ラビィアンローズ、RMK香林坊大和、(株)アルビオン富士、(株)うまや、(株)らかんスタジオ、(株)グルーナー、(株)ビ・メークなどへ就職を果たしています。

理容科|学費:201~300万

概要

理容科は2年制の学科です。
理容科では1年次にはカット、シェービング、ヘッドスパ、シャンプーなどの基礎知識を固めることができ、2年次には1年次で学んだ知識と技術のさらに高めルことができます。
理容科の実習は自分で考えて工夫してよりレベルを高めて行うことができます。
教養は社会人としての心構えを学ぶことができ、人としての豊かな感性や常識も身につけることができます。
学生同士でモデルになり人の毛髪で実践授業を行うことができるためサロンに近い環境で技術を取得することができます。
主なカリキュラムとしては関係法規・制度、衛生管理、保健、香粧品化学、理容文化論、理容運営管理、理容技術理論、理容実習(カット・パーマ・シャンプー・カラー・シェービング)、エステティック、ビジネス学、シャンプー、実務実習、理容総合、ネイルなどを学ぶことができます。

学費詳細・費用

理容科 総額204万200円
入学金:10万円
施設設備維持・拡充費:45万5千円
授業料:84万7千200円
実習費:58万8千円
諸経費:5万円

取得可能な資格一覧

理容科では理容師国家資格、JHCA日本ヘアカラー協会ヘアカラリスト検定、日本理容美容教育センターABEエステティックアシスタントディレクター、日本理容美容教育センターABEネイルアシスタントディレクターなどの資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

理容科ではTotalBeautySalomERIRIN、nicott、NailSalonASIAN、VANILLA、Bomboohair、BLOWUP、ビーハウスバイカメオカ、美容室a.p.t、hamada、BARBERSAITO、Putti、PUR.hair、ヘア&エステはまざき、hairgardenRold、アトリエNoel、arttohair、ARTMAKETOKI、aria、aria新根塚店、アリエス美容室、アリーナヘア、ヘアスタジオDoDo、Arrnger、amami、Angelica、アンジェンドポー、ヘアーディレクションナンブなどへ就職を果たしています。

富山県理容美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

美容師になりたい生徒はすごく成長することができるためおすすめです。
プロの先生方の授業は実践的な授業でしっかりと指導してくれます。
設備やサポートはとても充実しています。
沢山の資格を取得することができます。
また学校の中にはサロンがあるため実習をいつでも行うことができます。
就職率は100%で東京のサロンへも就職実績があります。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学費はとても高いです。
授業内容が薄いこともあります。
荷物の料に比べてロッカーが小さいため大変でした。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*