福岡理容美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

福岡理容美容専門学校は福岡県にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
福岡理容美容専門学校は学校法人に認可されています。

福岡理容美容専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系
メイク・ネイル・エステ系
福岡県福岡市中央区大名 2-2-9 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

福岡理容美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

西鉄福岡「天神」天神バスセンタ-より徒歩8分/赤坂駅より徒歩3分

福岡理容美容専門学校の入試情報

昼間課程 特待生入試:書類選考、面接、筆記試験、作文もしくはレゴブロック評価)
指定校推薦:書類選考、面接
学校推薦:書類選考、面接
一般入学:書類選考、面接
通信課程 一般入試:書類選考、面接

福岡理容美容専門学校のオープンキャンパス情報

本校で開催しているオープンキャンパスでは、参加者に「入学検定料免除」「参加時の交通費一部負担」「特待生入試受験資格の提供」「その他のサポート制度説明」「福岡県理容生活衛生同業組合奨励金制度の推進」「一人暮らしサポート制度の説明」「体験授業」「在校生や教員との対談」といった様々な特典を用意しています。
毎月、参加者が体験できるイベントを開催しているので入学希望者が損をすることのないオープンキャンパスとなっています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

美容科|学費:201~300万

概要

美容科は2年間の間に美容室で必要となってくる技術と国家資格の取得を中心に様々な資格試験の合格を目指します。
試験対策として独自のオリジナルテキストや苦手科目が克服できるオリジナルドリルを個人に合わせて作成し授業を少人数制で行うなど合格のために徹底した対策を行っております。
ほかにも、国際的な感覚や海外の美容などを知るための海外研修も行っており、博物館やコスメリサーチ、カット研修などを研修の中で行っていきます。

学費詳細・費用

美容科 総額約234.1万円
入学金:20万円
施設金:24万円
授業料:112万円
教材費等:60万円
教育活動費:14万円
安全管理費:1.1万円
中学卒業者は添削授業料:3万円

取得可能な資格一覧

美容師国家資格、色彩士検定、ネイリスト技能検定、日本メイクアップ技能検定試験、認定フェイシャルエステティシャン、色彩検定、まつ毛エクステンション認定試験、メイクセラピー検定、実用英語技能検定、パーソナルカラリスト検定、日本漢字能力検定、アロマテラピー検定、などの資格取得ができます。

就職・内定先の実績

mod’ hair、株式会社アースホールディングス、有限会社ロビン、株式会社マキシム、JACK-IN-THE-BOX、RIS、株式会社カーサ、有限会社ビーズ、JAM SESSION hair、ARRTY@ARRTYなど。
就職率100%の確かな実績を誇る福岡理容美容専門学校では、本校の講師陣や、福岡県の利用組合が一丸となってサポートし、就職ガイダンス、進路・就職相談にも力を入れております。また県外への就職も可能です。

理容科|学費:201~300万

概要

理容科は、2年間をかけて理容師国家資格の合格を目指して勉強していくことになります。
また様々な資格の取得を通じて、理容師として将来、お客様に信頼されるための高い技術を身に付けることができます。
福岡県理容生活衛生同業組合のバックアップを受けられるため就職がとても優位になります。
さらに、希望者には海外研修(ロンドン・パリ・韓国・台湾)に行くことができます。
先生や学生との距離も近く疑問に感じたらすぐに聞くことができたり、学生同士で確認しあったりできるところも魅力の一つです。

学費詳細・費用

理容科 総額234.1万円
入学金:20万円
施設金:24万円
授業料:112万円
教材費等:60万円
教育活動費:14万円
安全管理費:1.1万円
中学卒業者は添削授業料:3万円

取得可能な資格一覧

理容科で取得できる資格として理容師国家資格、色彩士検定、ネイリスト技能検定、日本メイクアップ技術検定試験、認定フェイシャルエステティシャン、色彩検定、メイクセラピー検定、実用英語技能検定、パーソナルカラリスト検定、日本漢字能力検定などを取得し就職先にて活躍しています。

就職・内定先の実績

理容科の就職先として、理容室 グローリー、Hair & Make YAMAGUCHI toushel、OFA’S HAIR、BOB hair、ヘアーサロン はかた、PRO-HAIR-TEC、アリトミ・J・ヘアースタジオ、hair LAIMU、ヘアークリエーション イチノセ、ホンダプレミアムヘアー、マーリーズ バーバー、ディライトヘアー タカサキ、アクセス オオホリ、ヘアースペース マーズ、ヘアーサロン アシベ、アンシャンテ、ウェルズ、カットハウス アクセル、美・コミュニケーション P&P、pick-up、IZUMI、ダンガリー、ヘアーサロン こがなどが挙げられます。このほかにも全国各地の理容業界でOB・OGが活躍しています。

ダブルライセンスコース|学費:301~400万

概要

ダブルライセンスコースは2016年に新設されたばかりのコースで、3年間で理容師と美容師の両方の国家資格の合格を目指して勉強していきます。
理容師・美容師の両方の資格を取得することで将来の選択肢が広がるので就職にとても有利になります。
また、海外研修(全員参加の香港、希望者のみのロサンゼルス・セブ島)が用意されており技術と感性を磨くことのできる研修です。
このコースは、実技と座学とをバランス良く組み込んだ効果的で実践的なカリキュラムとなっています。
さらに、国家試験対策も充実しており安心して毎日学ぶことができます。

学費詳細・費用

ダブルライセンスコース 総額約328.7万円
入学金:20万円
施設金:34万円
授業料:161万円
教材費等:90万円
教育活動費:19万円
安全管理費:約1.7万円
中学卒業者は添削授業料:3万円

取得可能な資格一覧

3年間で学ぶこのコースは、美容師国家資格の受験資格、理容師国家資格の受験資格、実用英語技能検定、色彩検定、ネイリスト技能検定3級、色彩士検定、メイクセラピー検定、AJESTHE認定フェイシャルエステティシャンなどの資格取得を目指し勉強できるコースとなっています。

就職・内定先の実績

ダブルライセンスコースの就職先として、理容室 グローリー、Hair & Make YAMAGUCHI toushel、OFA’S HAIR、BOB hair、ヘアーサロン はかた、PRO-HAIR-TEC、アリトミ・J・ヘアースタジオ、hair LAIMU、ヘアークリエーション イチノセ、ホンダプレミアムヘアー、マーリーズ バーバー、ディライトヘアー タカサキ、アクセス オオホリ、ヘアースペース マーズ、ヘアーサロン アシベ、pick-up、IZUMI、ヘアーサロン こが、株式会社かいの、株式会社田谷、資生堂美容室株式会社、株式会社ソシエ・ワールド、株式会社ニューヨーク・ニューヨーク、有限会社コンチェ、有限会社Janna、株式会社porte du soleil、ACTIVE Hair Stage、株式会社サラ、HEARTY hair happiness、株式会社ケア、ARRTY@ARRTYなどが挙げられます。
このほかにも全国各地の理容・美容業界でOB・OGが活躍しています。

高校併学コース|学費:201~300万

概要

このコースの特徴は、3年間で高校卒業と美容師国家資格(ダブルライセンスコースとの併学も可)を目指して勉強することです。
沖縄県にある全国各地から入学できる通信制の高等学校との併学で1年に1回の集中面接授業を該当校のキャンパスで受けます。
普段の学習は、リポート作成を放課後の時間を用いて無償でサポートしていきます。
さらに高等学校を中途退学された方は、在学していた時修得した単位を卒業単位として認められるので、高等学校卒業に再チャレンジすることができます。
そして、希望者には海外研修(ロンドン・パリ・韓国・台湾)も用意されていて高いカット技術も修得できるコースになっています。

学費詳細・費用

高校併学コース(美容科) 総額234.1万円
入学金:20万円
施設金:24万円
授業料:112万円
教材費等:60万円
教育活動費:14万円
安全管理費:1.1万円
中学卒業者は添削授業料:3万円
但し、ダブルライセンスコース併学の場合は、総額約328.7万円
入学金:20万円
施設金:34万円
授業料:161万円
教材費等:90万円
教育活動費:19万円
安全管理費:約1.7万円
中学卒業者は添削授業料:3万円
但し、高等学校併学コースは、別途高等学校授業料等が必要。

取得可能な資格一覧

高校併学コースの2年間で取得できる資格は、美容師国家資格、色彩士検定、日本メイクアップ技術検定試験、ネイリスト技能検定、認定フェイシャルエステティシャン、色彩検定、まつ毛エクステンション認定試験、実用英語技能検定、パーソナルカラリスト検定、日本漢字能力検定、アロマテラピー検定などがあります。

就職・内定先の実績

高校併学コースの内定先として、株式会社ケア、株式会社かいの、株式会社ソシエ・ワールド、レイフィールド株式会社、株式会社アースホールディングス、有限会社コンチェ、株式会社porte du soleil、ACTIVE Hair Stage、美容室プルーヴ、レッドハンドカンパニー株式会社などが挙げられます。

通信課程|学費:100万以下

概要

社会人として働きながら、理容師や美容師の資格取得を目指せるのが通信課程です。
面接授業とレポート提出による添削授業を定期的に行うことで単位を取得します。
講師による徹底的な指導やサポートにより、安心して目標に進むことができます。
すでに理容師もしくは美容師の資格を取得している方でも、通信課程の受講を通してダブルライセンスの取得を目指すことができます。
近年では、このダブルライセンスを目標に受講する方が増えてきています。

学費詳細・費用

通信課程 総額約84万円
入学金:7万円
施設金:6万円
授業料:48万円
中学卒業者は添削授業料:3万円
教材費:約20万円
理容美容修得者課程(1.5年)学費 総額約62万円
入学金:7万円
施設金:3万円
授業料:32万円
教材費約20万円

取得可能な資格一覧

通信課程では、理容師・美容師国家資格、色彩士検定、ネイリスト技能検定、日本メイクアップ技術検定試験、認定フェイシャルエステティシャン、色彩検定、まつ毛エクステンション認定試験、メイクセラピー検定、実用英語技能検定、パーソナルカラリスト検定、などの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

調査中

福岡理容美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

学費は他の専門学校に比べて安く、場所もいいです。
授業の内容などは教師によってかわりますが、どの先生も一人ひとりの話を聞いてくれます。
県外からの求人もあります。
天神、赤坂駅ともに近く、徒歩で通学が可能なところです。
電車やバスの便も多いのでとても学校に通うのに便利です。
実技をする広いスペースもあるので充実していると思います。
通信で通って60万円は、昼間に通うよりも安いと思います。
材料代も含まれている値段なので妥当だと思います。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学費が高すぎます。
200万円を軽く超えます。
毎年生徒の数で学費が上がっているので今から先は少子化で、もっと上がると思います。
人数が少ないので、もめごと等が起きてもクラス替えはありません。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*