旭美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

旭美容専門学校は三重県にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
旭美容専門学校は学校法人に認可されています。

旭美容専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系 三重県津市上浜町1-14 認可

姉妹校の情報

旭美容専門学校に姉妹校はありません。

旭美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR津駅

旭美容専門学校の入試情報

AO入試:面接、レポート
推薦入試:面接、書類選考
一般入試:面接、筆記試験(国語・数学)、書類選考

旭美容専門学校のオープンキャンパス情報

旭美容専門学校のオープンキャンパスは、複数回開催されており、美容科とエステ科のお客様美容体験を受けられることが出来ます。
美容科体験メニュー一例として、サスーンカット、フェイスペイント、メンズスタイリング、レディーススタイリング、エステ科体験メニューとして、フェイシャルエステ、チョコレートパック、バリマッサージ、光脱毛など、盛りだくさんの体験メニューがあるので、ぜひ試してみてください。
オープンキャンパスで、AOエントリーシートが配布されているので、AO入試を希望する場合は、参加必須となっています。
開催日により、学食で無料でランチが食べれたり、美容グッズが抽選貰えたりします。
事前予約で、交通費の一部補助が受けられるので、事前予約の上、見学することをお勧めします。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

美容科|学費:101~200万

概要

美容科は2年制のコースになっています。
1年次に美容の基礎技術・知識を習得します。
2年次は、トータル・ヘアモードコース、ヘア&メイクコース、ブライダル・スタイリストコース、ビューティ・スペシャリストコースの4コースから選択し、それぞれのコースで専門性をより高めることが出来ます。
サンスクリーン・シップ、モンド・アーティストグループ、旭着付研究会による特別プログラムも受講することが出来ます。
担任制で基礎から学ぶことが出来るので、美容師国家資格だけでなく、将来必ず役立つさまざまな資格と技術をしっかり習得することが出来ます。

学費詳細・費用

美容科 総額198万3千680円
入学金:20万円
教育充実費(入学時のみ):19万円
年間維持費:7万円
学納金:60万6千円
給食費:9万9千840円
卒業費用(2年次後期納入):4万2千円
その他、教本、検定料、クラス費、材料費等が必要となります。
ロンドン研修希望者は実費が必要となります。

取得可能な資格一覧

美容師免許、サスーン スクールシップセミナー受講証、日本ヘアケアマイスタープライマリーコース認定、日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン、専門士、ビジネス検定ジョブパス3級、パーソナルカラリスト検定、あさひ花嫁着付研究会ジュニアコース修了証、ネイリスト技能検定2級・3級 、アロマテラピー検定、JNAジェルネイル技能検定初級、MONDO artist-group ディプロマ、ブライダルコース修了証、トータルヘアモードコース修了証、ABE Assistant director メイクアップ、ABE Assistant director、 まつ毛エクステンションなどを取得することが出来ます。
ただし、コースにより目標資格は異なったり、目標資格が変更になる場合もあります。

就職・内定先の実績

2017年の求人企業数は207社、求人数2178名となっています。
豊富な求人から選択することが出来ます。
美容室への就職実績は、VAN COUNCIL 、HAOR&FACE seki 、a tree、あーきぺんど、jJine Jine 、ARSUN、美容室ブーケなど三重県を中心に実績があります。
化粧品販売会社への就職実績は、ピアス化粧品会社、KOSE化粧品などがあります。
ネイルサロンへの就職実績は、Gratify、RAY Fieldなどがあります。
東京・大阪・愛知県への就職も若干みられます。

トータルエステティック科|学費:101~200万

概要

トータルエステティック科は、1年制となっています。
1年間で、実践的にエステティック技術の習得を中心にネイルやメイクアップはもちろんの事、アロマテラピーやトータルビューティー等を学ぶ学科となっています。
東海3県で唯一の学校付属のサロンを持ちます。
学校付属のサロン「ラパージュ」は、街のサロンと同じように、一般のお客さまを対象としたエステティックサロンであり、そこで、実践的にエステティックサロンの技術の習得を習得することが出来ます。

学費詳細・費用

トータルエステティック科 総額108万8千840円
入学金:20万円
教育充実費:10万円
年間維持費:6万円
学納金:60万6千円
給食費:9万9千840円
卒業費用(2年次後期納入):2万1千円
その他、教本、検定料、クラス費、材料費等が必要となります。
バリエステ研修希望者は実費か必要となります。

取得可能な資格一覧

日本エステティック協会認定エステティシャン、日本エステティック業協会認定エステティシャン(AEA)、JNAジェルネイル技能検定初級、ネイリスト技能検定2級・3級、パーソナルカラリスト検定、アロマテラピー検定1級・2級、Abian Spa Aesthetic Academy受講証明書、Traditional Abian資格、MSOJメイクアップ検定2級・3級、ビジネス検定ジョブパス3級、AJESTHE 認定衛生管理者などを取得することが出来ます。

就職・内定先の実績

2017年の求人実績は、207社から2178名となっています。
エステサロンへの就職実績は、Grazia、あーきべんこ、ビューティーライズ、ロボズア、Age、などがあります。
就職ガイダンスやインターシップを通じて、早期から、自分に合った就職先を見つけることをサポートしてくれます。

旭美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

国試だけでなく、メイクやエステ、ネイルの資格も取れたので、よかったと思います。
国家試験は受かる可能性の高い子しか受けさせない他学校もありますが、旭は特訓がありみんな受験し、全員が受けてでも合格率は高かったです。
イベントごとなどが多くてよかったです。
友達とも自然に仲良くなれる場面が多いので楽しく毎日学校に通えました。
先生もいい人ばかりで馴染みやすかったです。
先生は、国家試験に向けて親身に指導してくださいました。
授業だけでなく行事も皆が真剣に取り組み楽しくいい思い出もでき、しっかり学べる良い学校だと思います
学校全体は綺麗で、掃除も自分たちでするので綺麗に保たれています。
シャンプー台など物によっては決して多くはないですが、サイドシャンプー、バックシャンプーの両方ができるなど良い面もあり、なにより清潔感のある校舎で毎日過ごせました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

就職は、相談には乗ってくれるが、自分で探すしかなかったです。
最初の入学案内に書いてあるものプラスのちょこちょこした出費が多すぎると思います。
購入した用具は、働き出してから使える物は何もないので無駄な出費に感じました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*