岩谷学園アーティスティックB横浜美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

岩谷学園アーティスティックB横浜美容専門学校は神奈川県にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
岩谷学園アーティスティックB横浜美容専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系
メイク・ネイル・エステ系
神奈川県横浜市西区平沼1-38-13 認可

姉妹校の情報

姉妹校として岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校があります。
グループ校として、岩谷学園高等専修学校があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR横浜駅

入試情報

AO入試:書類選考
指定校推薦入学:書類選考
高校推薦入学:書類選考、面接
自己推薦入学:書類選考、面接
一般入学:書類選考、面接
高校既卒、社会人:書類選考、面接

オープンキャンパス情報

岩谷学園アーティスティックB横浜美容専門学校では、年に複数回オープンキャンパスを実施してをり、午前中は主に学校説明会、午後からは体験入学をしています。
午後の体験入学にも参加する方は学校からお弁当が出ます。
夕方からの放課後学校見学会などもたびたび実施しています。
オープンキャンパスに参加すると、体験入学、個別相談会はある他、オープンキャンパス参加で、面接が免除になる入試方法もあるそうなので是非参加したいところです。
また、毎週金曜日はスペシャルデイと題し、4時〜5時まで学校の教員と進路コーディネーターによる特別な放課後学校見学会も開催しています。
体験入学や学生サロン「フェリーチェ」に参加してスタンプを集めると入学選考料の割引をはじめとした、各特典が受けられるそうなので確実に参加していきたいところです。
また、オープンキャンパスや学校見学に参加した高校生は交通費の補助が出るそうなので安心です。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

トータルビューティー科、ビューティースタイリスト科|学費:201~300万

概要

トータルビューティー科1は、2年の学習で専門的なことを学んでいきます。
1年次では、エステ、ネイル、メイクの基礎をバランスよく学べます。
後期からは、エステコースとネイル、メイクコースに別れてより専門的に学んでいきます。
2年次には、学生のお店で実際のお客様への施術や接客を経験できる。
実際の現場でしか学べないことを体験できるため、就職に強く、即戦力となります。
また校内の学習、実習でも最新機器を取り扱っているのが特徴です。
様々なことが学べるので、チャレンジできる職種、なりたい職業が見つかりやすいです。
一般社団法人日本エステティック協会、NPO法人ネイリスト協会本部認定校のため、信頼のおけるカリキュラム、指導力で就職に有利な上級資格対策もばっちりです。
岩手学園アーティスティックB横浜美容専門学校には、学生のお店「フェリーチェ」というものがあります。
2年次にはそこで実際のお客様への施術や接客を体験しています。
技術を伸ばすことはもちろんですが、コミュニケーション能力も実際にお客様と触れ合うことで伸ばしていきます。

学費詳細・費用

トータルビューティー科1 総額:230万円
入学金:10万円
授業料:60万円
施設設備費:30万円
教材費:33万円

取得可能な資格一覧

認定フェイシャルエステティシャン資格、認定エステティシャン資格、JNECネイリスト技能検定2級、色彩活用パーソナルカラリスト検定3級、ビジネル能力検定3級、JCLA化粧品検定3級の他に、難関とされるJNECネイリスト技能検定1級の資格を取ることも可能で、資格取得を全面バックアップしてくれます。

就職・内定先の実績

主な内定先は、美容院、エステサロンなどになります。
校内企業セミナーも毎年秋に開催されており、求められる人材などを直接聞くこともできるので活用していきたいものです。

ビューティースタイリスト科2|学費:201~300万

概要

ビューティースタイリスト科2では、美容師を目指すことができます。
1年次では、基礎となる技術や知識、ビジネスにおけるコミュニケーションを学びます。
2年次になると、実際にお店で実習が行われます。
ビジネススキルから、スタイリストとしての基礎的な知識、技能を学習していきます。
トータルビューティー・スタイリストになるために、ビューティーコンシェルジェの基礎を学ぶことが可能です
また、美容師国家試験対策授業もしっかり受けられ、それ以上に優れた美容師になるための教育も受けられるのが特徴です。
資格もたくさん取得できるようになっており、将来の働き口が増えます。

学費詳細・費用

ビューティースタイリスト科 総額230万円
入学金:10万円
授業料:60万円
施設設備費:30万円
教材費:44万円

取得可能な資格一覧

美容師免許の取得ができます。
また、美容師国家資格合格保証制度といった合格するまで徹底的にサポートする制度が整っています。
その他、まつげエクステション安全衛生管理士、全日本パーマ検定、認定フェイシャルエステティシャン資格、色彩パーソナルカラー検定資格、ビジネス能力検定ジョブパス、さくら着付け認定、JCLAコスメ検定などの資格も取得可能です。

就職・内定先の実績

主に美容院などになります。
就職サポートがしっかりしているので、希望の勤務地、職種に就けることができます。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

就職率は90%とやや高めであり、ネイル、エステ、メイクなど資格がたくさん取れ、授業内で取れるものもあるそうで、資格対策もしっかりしてくれるので安心できます。
個人的に先生にみてもらうこともできサポートは大きいので安心です。
設備も整ってをり、学校自体もとても綺麗なのが魅力の一つでもあります。
掃除をしてくれる清掃員さんもいるため学校内はいつも綺麗です。
大抵大掃除は生徒でやらなければいけない所が多いが、清掃員さんがやってくれるそうです。
シャンプー台や鏡もちゃんと揃っているため、練習がしやすいです。
立地もよく、駅から徒歩5分と近めで、コンビニや飲食店なども近くにたくさんあるため賑やかなのが特徴です。

口コミ元

ネガティブな口コミ

ネイル、メイク専攻というコースがあるが、メイクの学び時間が短ため、メイクを学びたい人には向いていないです。
学費は決して安いとはいえないです。検定料も別途で費用が掛かるため出費が多いです。
女の子ばっかの学校のため、いじめもあり辞めてく人もいました。 また、不登校になる人もいます。
教科によっては、先生自身もあまり理解していないものもあるそうで、質問しても誤魔化されることもしばしばあります。教科書を読み上げるだけの授業もあるそうなので、授業内容としてはイマイチの科目もあります。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*