仙台理容美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

仙台理容美容専門学校は宮城県にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
仙台理容美容専門学校は学校法人に認可されています。

仙台理容美容専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系 宮城県仙台市太白区富沢南2丁目18番1号 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

仙台理容美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR仙台駅

仙台理容美容専門学校の入試情報

推薦入試:書類審査、適正試験、面接試問
一般入試:書類審査、筆記試験、適性試験、面接試問

仙台理容美容専門学校のオープンキャンパス情報

仙台理容美容専門学校では、あらゆるオープンキャンパスを用意しています。
体験入学会では、学校説明会、施設見学ツアーに加えて、授業体験をすることができます。
ワインディングとカットの実技体験となっており、普段どういった授業をしているのかを自分の目で見て体験することがでる人気のイベントになります。
在校生とや先生とのフリートークの時間もあるので、学校の様子など学校生活について深く話しをすることができます。
夏の体験入学フェスタは夏休みシーズンである7月に実施され、スクールライフや授業の内容を紹介してもらえるイベントです。
校内を自由に見学できる時間や実習体験などもできますので、仙台理容美容専門学校をじっくり知ることができます。
学校説明会では、カリキュラムや年間行事、資格取得や就職の取り組み、入試や入学までのスケジュールについて詳細を説明してもらえます。
それでけでなく、教室や実習室などの見学もできるので学校選びや進路の参考にすることができます。
9月に行われる仙理美祭では、ヘアメイクや衣装に加えて、音響や照明など学生が手がけているステージショーや、エステ、メイク、ネイルなどの模擬サロンを楽しむことができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

理容科|学費:101~200万

概要

高度な理容技術を身に着けて、現場で必要となる人間力を養っていきます。
スタンダードカット技法や国家試験の課題を学ぶヘアカッティング、顔や襟足のシェービング、メンズパーマに必要なワインディングというパーマをかけるための技術、スタンドシャンプーを主に学習していきます。
その他にも、色彩学、技術理論、国際文化、化粧品科学、保健、社会福祉、文化論、衛生管理といった座学の授業や、実習の時間があります。
また選択授業があり、自身が極めたい授業や教科したい内容を選択することができます。
カット理論、ベーシックカット、マテリアルカット、サロンスタイル、フォトテクニックを学ぶことができるヘアクリエイターコースがあります。
女性限定のエステ概要、フェイシャルエステ、ボディエステ、ハンド&フットスパなどを学ぶビューティコンサルタントコースや和装の基礎知識や着物の着想を学ぶクラシカルスタイリストコースの他にエアブラシネイル、ジェルネイルを学ぶネイルコースやコンテストスタイル、メンズカット、アイロンテクニックを学ぶアドバンストテクニックコースもあります。
メイクを学ぶメイクアップコースや、カラーリング、ヘッドスパ、まつげエクステンションなど様々な選択肢があります。

学費詳細・費用

理容科 総額123万円
入学金:10万円
校舎維持費:15万円
授業料:44万円
実習費:22万円
諸経費:30万円

取得可能な資格一覧

理容師免許、カラーコーディネーター検定2級・3級、ヘアケアマイスター プライマリーコース、JNECネイリスト技能検定3級、JNA認定ネイルサロン衛生管理士、シュウウエムラスクールズの取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

ヘアーサロンフジ、アークコーポレーション、HAIR MAIKE OASIS、HIRO GINZA、Hair Salon ONO、サロン・ド・ラヴィ、ヘアーサロンシミズ、CEPホールディングス、ビューティアトリエグループへの就職実績があります。

美容科|学費:101~200万

概要

高い知識力と技術力を磨き、美意識やプロ意識を高めオンリーワンの美容師を目指していきます。
主な授業内容としては、パーマをかけるためのワインディング、バックシャンプー、手指とコームを利用してウェーブとカーブを作るオールウェーブセッティング、ヘアカッティング、まつげエクステンションを学習していきます。
実技の授業だけでなく、座学の授業おあり、色彩学や技術理論、国際文化、運営管理、カウンセリング、保健、社会福祉、ビジネスマナーなどがカリキュラムに組まれています、
また自身で選択できる授業コースがあり、スキルアップしたい授業を選択できます。
ヘアクリエイターコース、ヘアアーティストコース、ビューティーコンサルタントコース、ネイルコース、メイクアップコースなどがあります。
カラーリング、ヘッドスパ、まつげエクステンションの3つのコースから選択できる時間もあります。
特別実習では、現場をリアルに学ぶことができるサロンワーク実習があります。
レセプションやアシスタントなどサロンで行われる業務を実践的に学ぶことができます。
そして人間力を高めるためにも技術を福祉で還元するビューティーケアボランティアが実施されます。
福祉施設へ訪問し、ハンドケアやネイルケアなどの技術を提供します。
コミュニケーション能力を養うとともに、奉仕の心を育てていきます。

学費詳細・費用

理容科 総額127万円
入学金:10万円
校舎維持費:15万円
授業料:44万円
実習費:22万円
諸経費:35万円

取得可能な資格一覧

美容師免許、カラーコーディネーター検定2級・3級、ヘアケアマイスター プライマリーコース、JNECネイリスト技能検定3級、JNA認定ネイルサロン衛生管理士、シュウウエムラスクールズなどの資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

aries岩切、Devellope.、Utata、GUILD、Wonder wall、シュガー、プラス・アルトラ、リファイン、BALLOON HAIR、BoTaN HAIR日吉、cotonoHa、Plas CURE Nail&Eyelash、サロン・ド・ボーテ グレース、TBCグループ、アトリエはるか、ビューティーオカモト、ブレイクスルー CLEARなどへの就職を果たしています。

仙台理容美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

国家試験の合格率が90%以上となっており、授業内容も施設も充実していました。
美容師以外も充実しており、エステシシャンや美容部員などを目指す学生もいました。
就職率はほぼ100%で、自分にあった就職先を紹介してくれ、サポート体制もしっかりとしています。
有名店への就職をしている生徒も数多くいます。
設備が整っていることもあり、国家試験の試験会場となることもあります。
やり慣れた場所で試験を受けることができるので、気持ち的に少し落ち着ける方も多いです。
授業の評価も非常に高く、熱心で丁寧な先生が多く、レベルの高い授業を受けることができます。
一部外部から講師がこられるのですが、この講師の先生もしっかりと授業をしてくれるます。
校舎も広くて綺麗なので、気持ちよく学習することができまし。

口コミ元

ネガティブな口コミ

教材や消耗品など、授業の他にお金が必要になることが多かったです。
また追試になると1000円かかってしまいます。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*