国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校は千葉県にある観光・ホテル・ブライダル系の専門学校です。
国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
観光・ホテル・ブライダル系 千葉県千葉市中央区新宿2-11-12 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

京成電鉄千葉中央駅/京成千葉中央駅/千葉都市モノレール葭川公園駅

入試情報

AO入学選考:オープンキャンパスか学校説明会に参加、個別面談
指定校推薦入学選考:書類審査、面接試験
一般入学選考:書類審査、面接試験

オープンキャンパス情報

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校が開催しているオープンキャンパスは、年に複数回の実施があります。
オープンキャンパスの内容は、学校紹介から学科・コース別の体験授業、個別相談など、参加者が学校を知るためのプログラムが準備されています。
時間帯は日程によって異なるので、学校ホームページでの確認が必要になります。
参加対象者は高校生、既卒生で、保護者の方も参加できます。
申し込みは学校ホームページから可能なので、気になる方は参加をおすすめします。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

観光科|学費:201~300万

概要

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の観光科は、2年制の学科で、目的を生み出すスペシャリストとしての観光人材育成を目指します。
授業では、グループワークやプレゼンテーションを組み込み、実践的に学びを進めるとともに、即戦力として現場で活躍できる力も身に付けていきます。
資格対策も入念に行い、学校のバックアップ体制の下で十分な知識も付けることができます。
観光業界を視察したり、研修旅行が企画されていたりと、型にとらわれない学びの場を提供しているのも大きな特徴と言えるでしょう。

学費詳細・費用

観光科 総額253万2千円
入学金:12万円
授業料102万円
施設費:15万円

取得可能な資格一覧

総合旅行業務取扱管理者、国内旅行業務取扱管理者、国内旅程管理主任者、海外・国内旅行地理検定、世界遺産検定、アマデウスシステム検定、サービス介助士、ビジネス能力検定ジョブパス、実用英語検定、観光英語検定、TOEICなどがあります。

就職・内定先の実績

トラベル業界への就職先として、T-LIFEホールディングス、株式会社TEI、京成トラベルサービス株式会社、株式会社GREENTOMATOなどがあります。
これらは2018年度の就職実績となっており、最新の内定先となっています。

テーマパーク科|学費:201~300万

概要

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校のテーマパーク科は、千葉県唯一のテーマパーク専門授業を行う学科として、2年制で学びを進めていきます。
テーマパークで働くスタッフになるための人材育成を目指します。
授業は知識のみならず、企業と連携し、現場で実践的に学びを進めることもできるカリキュラムを組んでいます。
テーマパークに来るお客様は、大人に限らず、子どもも来場するので、キッズケアの対応も学び、プロのスタッフとしての振舞いも習得していきます。

学費詳細・費用

テーマパーク科 総額253万2千円
入学金:12万円
授業料102万円
施設費:15万円

取得可能な資格一覧

サービス介助士、字救急法救急員、手話検定4級、秘書検定3級、サービス接遇検定などがあります。

就職・内定先の実績

テーマパーク業界への就職実績として、株式会社レゴランドジャパン、株式会社モビリティランド、キッザニア東京などがあります。
これらの企業は、2018年度の内定先として紹介されており、最新の情報となっています。

鉄道科|学費:201~300万

概要

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の鉄道科は、2年制の学科で、鉄道業界で活躍する人材育成を目指します。
授業は個別指導に重きを置いた少人数制で、講師は業界出身の方もいて、より専門的な知識・技術を取得することができます。
目指せる職業として運転士、車掌、駅務係、グリーンアテンダントと鉄道業界の一線で活躍できる職種となっており、仕事に即した資格取得を奨励することで、即戦力としての人材になることも目標としています。

学費詳細・費用

鉄道科 総額253万2千円
入学金:12万円
授業料102万円
施設費:15万円

取得可能な資格一覧

国内旅行業務取扱管理者、サービス介助士、海外・国内旅行地理検定、国内旅程管理主任者、ビジネス能力検定ジョブパス、世界遺産検定、秘書技能検定などがあります。

就職・内定先の実績

鉄道・交通サービス業界への就職先として、JR東海パッセンジャーズ、メトロコマース、株式会社京成電鉄、株式会社東急トランセ、東武インターテック株式会社などがあります。
これらは2018年度の内定先として紹介されており、最新の情報となっています。

ホテル科|学費:201~300万

概要

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校のホテル科は、2年制の学科で、ホテル業界を中心に接客スタッフとして活躍できる人材育成を目指します。
研修プログラムの充実はもちろん、現辺で即戦力として働くための資格取得をサポートしており、様々な面で学びを深めることができます。
目指せる職業として、レストランスタッフ、ベルスタッフ、コンシェルジュ、ドアスタッフ、フロントスタッフ、客室スタッフなどがあります。

学費詳細・費用

ホテル科 総額253万2千円
入学金:12万円
授業料102万円
施設費:15万円

取得可能な資格一覧

レストランサービス技能検定3級(HRS)、サービス介助士、チャイルドケアオブザーバー、ホテルビジネス実務検定、ホテル実務技能認定試験、世界遺産検定、ビジネス能力検定ジョブパス、ブライダルコーディネート技能検定、電話応対技能検定、実用英語技能検定(英検)、TOEICなどがあります。

就職・内定先の実績

ホテル業界への就職先として、新横浜グレイスホテル、シティパークアンドサービス株式会社、オークラ千葉ホテル、ホテル日航成田、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルなどがあります。
これらは2018年度の内定先として紹介されているので、最新の情報となっています。

ブライダル科|学費:201~300万

概要

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校のブライダル科は、2年生の学科で、ブライダル業界において活躍できる人材育成を目指します。
ブライダルに関するコースをさらに2つに分け、詳細に学ぶことで業界で即戦力として働くことを目指します。
1つはウエディングプランナーコースで、挙式や披露宴などトータルプロデュースを行う仕事を、そしてもう1つはビューティスタイリストコースで、ブライダルシーンにおける美しさを表現することに特化した学科になっています。
この学科で学ぶことで、目指せる職業はウエディングプランナーをはじめとして、ウエディングデザイナー、ドレススタイリスト、ジュエリーコーディネーターなど、ブライダル業界を様々な面で支えることのできるものとなっています。

学費詳細・費用

ブライダル科 総額253万2千円
入学金:12万円
授業料102万円
施設費:15万円

取得可能な資格一覧

ブライダルコーディネート(BC)技能検定、IWPAウエディングプランナー英国資格、ライフケアカラー検定、色彩検定、フォーマルスペシャリスト検定準2級、きもの文化検定、WBJ認定ドレスコーディネーター、パーソナルカラー検定、ジュエリーコーディネーター検定などがあります。

就職・内定先の実績

ブライダル業界への就職先として、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ、株式会社谷屋呉服店、株式会社曽我、株式会社ビデオソニック(アルタビスタガーデン)、株式会社たちばななどがあります。
これらの内定先は2018年の情報となっており、最新の情報です。

エアライン科|学費:201~300万

概要

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校のエアライン科は、2年制の学科で、羽田空港・成田空港をはじめとした、航空業界で活躍できる人材育成を目指します。
エアライン科で学ぶことができるのは、キャビンアテンダント、エアポートサービス、エアポートカーゴに関することになっており、専門知識はもちろんのこと、英語に関しても十分に学ぶことができるカリキュラムを組んでいます。
空港で働く職種は様々あり、キャビンアテンダントをはじめとして、免税店販売員や、添乗員のいないツアーにおけるサポートを行うセンディングと呼ばれる職種、コミュニケーターなど様々な面で空港を支える人材になることがこの学科の学びで可能になります。

学費詳細・費用

エアライン科 総額253万2千円
入学金:12万円
授業料102万円
施設費:15万円

取得可能な資格一覧

TOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)、実用英語技能検定(英検)、観光英語検定、アマデウスシステム検定、サービス介助士、赤十字救急法救急員、旅行地理検定(国内・海外)、中国語検定、韓国語検定、貿易実務検定C級、ディプロマ(国際航空貨物取扱士)などがあります。

就職・内定先の実績

エアライン・エアポート業界への就職先として、アシアナスタッフサービス株式会社、ANAテレマート株式会社、株式会社JAL-DFS、スターレーン航空サービス株式会社、日本通運株式会社などがあります。
これらの就職先は、2018年度の情報として掲載があり、現時点での最新の情報です。

語学集中科|学費:201~300万

概要

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の語学集中科は、2年制の学科で、文字通り語学学習を中心に学びを進め、様々な業界で活躍できる人材育成を目指します。
この学科の特徴としては、学費の中に留学費用が含まれていること、少人数制の授業を実施していることなどがあります。
目指せる職業も、エアライン、トラベル、ホテル、現地ツアーガイドなど業界を問わず幅広い分野での就職が可能となっています。
語学力は自身の頑張り次第で習得度合いが上がっていくので、自分の可能性を広げるチャンスのある学科とも言えるでしょう。

学費詳細・費用

語学集中科 総額253万2千円
入学金:12万円
授業料102万円
施設費:15万円

取得可能な資格一覧

TOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)、実用英語技能検定(英検)、観光英語検定、中国語検定、サービス介助士、チャイルドケアオブザーバー、ビジネス能力検定ジョブパス、国内旅程管理主任者などがあります。

就職・内定先の実績

内定先の掲載として、他学科での情報と合わせて、イング、そごう西武、シティヒル、ストライプインターナショナル、サマンサタバサジャパンリミテッド、ボディワーク、マイナビ、ディズニーリゾートラインなどがあります。
身に付けた語学力を活用し、より国際的な立場での活躍が求められる職種にも就職実績があります。

夜間部|学費:101~200万

概要

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校の夜間部は、2年制の学科で、昼間部で設置してある各学科に関して、夜間でも学べるように設置した学科となっています。
夜間に学びを進めることから、昼間は観光業界で仕事を行うことができるというのが大きな特徴になります。
仕事先は、学校側からアルバイト先の紹介もあるなど、サポート制度が充実しており、夜間の授業も1日3時間と、短時間に凝縮した学びをしたい方には適したコースとなっているでしょう。

学費詳細・費用

夜間部 総額125万6千円
入学金:6万円
授業料48万6千円
施設費:10万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格に関しての詳細の掲載はありませんでしたが、昼間部に設置してある学科・コースと同様の内容を学ぶことから、それぞれ目指す業界に即した資格取得ができると考えられます。

就職・内定先の実績

夜間部としての就職実績の詳細は記載がありませんが、学科・コースの設置内容から、昼間部で設置されている学科と遜色ない就職実績があることが考えられます。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

授業で資格をとるための勉強があります。
先生方のサポートが手厚い。
就職活動に積極的です。

口コミ元

ネガティブな口コミ

講義中の雰囲気に差があります。
資格取得実績が不透明です。
学費に対して必要かどうか判断が難しい授業もあります。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*