中央工科デザイン専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

中央工科デザイン専門学校は群馬県にある建築・土木・インテリア系の専門学校です。
中央工科デザイン専門学校は学校法人に認可されています。

中央工科デザイン専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
建築・土木・インテリア系 群馬県前橋市古市町1-48-1 認可

姉妹校の情報

中央情報大学、中央農業大学、空王情報経理専門学校、群馬法科ビジネス専門学校、高崎ビュティモード専門学校、中央医療歯科専門学校、中央動物看護専門学校があります。

中央工科デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR新前橋駅

中央工科デザイン専門学校の入試情報

推薦:書類、面接
一般入試:書類、面接

中央工科デザイン専門学校のオープンキャンパス情報

中央工科デザイン専門学校の魅力を最大限体感できるオープンキャンパスを実施しています。
まずは学校生活や、学校の雰囲気、先生や生徒についてなどの学校概要を説明してもらうことができます。
次に体験授業が実施され、デジタルデザイン、CG、プロダクトデザイン、テクニカルエンジニアの4学科11コースある中から、自身が学習しようと考えているコースを選択し体験することができます。
どういった授業を在校生たちが受けているのかを知ることができ、自身が勉強したい内容と方向性が一致しているかを体験しながら考えることができます。
そして、卒業後の就職についての説明もあります。
就職率の高い学校として、どういった対策をしているのかを具体的に教えてもらうことができます。
そして在校生とのトークタイムもあります。
今取り組んでいる課題や作品、今目指しているものについてや、卒業後の進路など本音トークをしてもらうことができます。
学生のリアルな声を聞くことができるので、この機会に疑問に思っていることなど質問するのもおすすめです。
その他にも学校の年間イベントや入試についての詳細の説明もあり、学校について理解を高めることができます。
最後には個別相談会もあるので、学校についてや、進路についてなど疑問に思ったことや不安なことをなんでも聞くことができます。
丁寧にこたえてくれる先生ばかりなので、緊張せずにざっくばらんに話をすることができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

デジタルデザイン学科|学費:

概要

広告デザインやWEB、映像のプロを目指していくのがデザインデザイン学科です。
かっこいい、かわいいなどの感情や行動により影響を与えられるデザインを目指し、デザインセンスであったり、相手が求めるデザインを生み出すことができるデザイナーを育てていきます。
DTPデザインコースでは、PhotoshopやIllustratorの資格を取得し、デザインの基礎がためをしっかりとしていきます。
また、web業界で唯一の国家試験でるウェブデザイン技能検定を取得し、あらゆるデザイナーとして必要とされる知識や技術を習得していきます。
Illustratorをつかて、自分のイメージしたものを形にする能力を身につけるIllustrator実習や、アイディアを形にし、SNSやWordPressといったあらゆるメディアを利用しての表現やマネジメント能力を身に着けていくコミュニケーションデザインや、Webサイトを作成するにあたって必要になる企画やSEO対策など考えながら作成していくWebデザイン、Macの基本操作を学び、世界のコンテストにも参加できるスキルを身につけるMacデザイン実習などをはじめとし、色彩基礎やビジネス実部、編集概論、経済学、アイディア発想法などの授業が実施されます。
映像&Webデザインコースでは、Webデザインだけでなく、映像政策についても学習することができます。
CMやワンミニッツなどの短時間の作品コンテストに出すことにより多くの経験をしていきます。
企画から脚本政策、美術や演出も自身で行い、映像制作ができる最初から最後までを学び、技術の習得をしていきます。
映像制作で必要とされるAftereffectsの基礎から勉強をして、ダイナミックな動きなどをCG技術を使いスキルアップをはかっていきます。
Adobeなどのソフトを使っての動画編集もしていき、あらゆるソフトを使って映像表現ができ、技術を磨くことができます。

学費詳細・費用

情報がありませんでした。

取得可能な資格一覧

ウェブデザイン技能検定、Illustratorクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター技能認定試験、情報デザイン試験初級、色彩検定、ビジネス能力検定、コミュニケーション検定などを取得することができます。

就職・内定先の実績

デザインや映像系の企業や、一般企業のデザイン系の部署への就職実績があります。

CG学科|学費:

概要

アニメーション、ゲームや映像などのクリエイティブ業界だけでなく、建設や医療といったあらゆる業界でも利用されるCGを使って、利用の世界を現実に表現する技術を身に着けていきます。
CGアニメーションコースでは、アニメーターやCGデザイナーとして活躍できる人材を育てていきます。
手書きでのイラストを感覚で描くのでなく、パソコンやペンタブレットを利用して技術を習得しながらアニメーションを学習していきます。
実際の現場では一人でなくグループ制作をする場面が多くあるため、それを想定したグループワークも取り入れています。
企画から制作までの一連の流れを体験し、それぞれ役割分担をしながらアニメーション制作をすすめていきます。
その他にもデッサンや背景・静物画技法、漫画実習、おエイントそうと実習など実践的な授業が多く取り入れられています。
ゲームクリエイターコースでは。ゲーム開発を学びゲームプランナーやゲームプログラマーを目指していきます。
プログラム、サウンド、企画、グラフィックの編集技術を実践的に学び、幅広い知識を習得し、ゲーム開発の一連の流れを知った上でスキルを活かすことができるようなカリキュラムになっています。

学費詳細・費用

学費情報はありませんでした。

取得可能な資格一覧

Illustratorクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター能力認定試験、C言語プログラミング能力認定試験、CGクリエイター検定、色彩検定などの資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

アニメーション制作会社、映像制作会社、ソフトウェア開発会社を始め、一般企業のWeb系の部署への就職実績があります。

プロダクトデザイン学科|学費:

概要

デザインや設計したものを世の中に残したいという思いを実現していくのがプロダクトデザイン学科です。
プロダクトデザインコースでは、プロダクトデザイナーや生活雑貨デザイナーとして活躍できる人材を育てていきます。
市場調査、企画、デザイン、モック制作、設計試作、製品化、販売促進といった一連の工程を学ぶことができます。
CADを使用し、試作を重ねて商品科を目指していきます。
総合的にものづくりを経験することで、あたらたな商品づくりをしていくスキルを身に着けていきます。
3D-CADコースでは、機械設計エンジニアやCAD設計エンジニアを目指していく学科です。
3D-CAD実習、機械CAD実習、材料学、ものづくり総合学習を学び、機械設計のプロを目指し即戦力として活躍できる人材を育てていきます。
CADオペレーターコースでは、3Dモデリングや機械CAD製図などの製品開発について基礎から学び、製品の企画とデザインについて学習していきます。
実践的なCAD技術を短期集中で学ぶことができます。

学費詳細・費用

学費情報はありませんでした。

取得可能な資格一覧

プロダクトデザイン検定、Illustratorクリエイター能力認定試験、3次元CAD利用技術者検定、CAD利用技術者試験などを取得することができます。

就職・内定先の実績

デザイン系企業、製造系企業などでCADの技術を活かした仕事に就いています。

中央工科デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

口コミがありませんでした。

ネガティブな口コミ

口コミがありませんでした。

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*