福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校は福岡県にある映像・マスコミ・芸能系の専門学校です。
福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
映像・マスコミ・芸能系
音楽・イベント系
福岡県福岡市博多区石城町21-2 認可

姉妹校の情報

姉妹校には、福岡ブライダル&ホテル・観光専門学校、福岡デザイン&テクノロジー専門学校、大阪スクールオブミュージック専門学校などがあります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

福岡市営地下鉄箱崎線呉服駅

入試情報

AO入学試験:面接、作文(プレゼンテーションシート)
推薦入試:書類選考、面接選考
一般入試:書類選考、面接選考
社会人入試:書類選考
面接選考編入学:書類審査、面接、自己PR

オープンキャンパス情報

福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校のオープンキャンパスでは、LIVE制作スタッフ体験やW体験DAY!、LIVE制作音響スタッフ体験、未来エンターテイメントFES、K-POPフェスなど、様々な体験を通じて学校を知る機会があります。
学校説明会や校舎見学、相談タイムもあります。
実際に、ダンスや音響スタッフ、声優テレアコ、DJパフォーマー、映像編集など体験することができるので、自分に合う仕事を探すことが可能です。
こうしたイベント以外にも、AO入学完全攻略セミナーやなんでも相談会・学校説明会も定期的に開催しています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

音楽プロデュース科アーティストデビューワールド|学費:401~500万

概要

音楽プロデュース科アーティストデビューワールドにはアーティスト&プロデューサーコース、DJパフォーマー&トラックメーカーコース、eプロミュージシャンコースゲーム&アニメミュージシャンコースの4つのコースがあります。
ヴォーカリスト、ミュージシャン、音楽プロデューサー、原盤制作ディレクターなどを目指すことができます。
アーティスト&プロデューサーコースはアーティストとしての技術だけでなく、作曲や原盤制作など音楽プロデュースを一から学びます。
DJパフォーマー&トラックメーカーコース では、デジタル器材を使って学びトラックメイカーを目指すことができるコースです。
eプロミュージシャンコースはセルフプロデュース型アーティストを育成するコースです。
ゲーム&アニメミュージシャンコースは、アニメやゲームの世界観に合わせた音楽制作などを学びます。
主な授業には、DTMやDAWソフトの操作方法を学ぶ「DTM/DAW」や動画編集や作成を学ぶ「動画編集」の授業などがあります。

学費詳細・費用

音楽プロデュース科 総額446万2千4百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次以降年間):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):43万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(3年次);48万8百円
健康管理費(2年次以降年間):2万円

取得可能な資格一覧

MIDI検定、ProTools検定、色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

音楽プロデュース科の卒業生は、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテイメントビクタースタジオ、(株)桃、SUPALOVEなどへ就職しています。

音楽プロデュース科ミュージッククリエーターワールド|学費:401~500万

概要

音楽プロデュース科ミュージッククリエーターワールドは、音楽プロデューサーコース、レコーディング&PAコースの2つのコースがあります。
音楽プロデューサーコースは作曲や編曲からトータルプロデュースを学ぶことができます。
レコーディング&PAコースはスタジオやステージワークに必要な知識を学びます。
主な授業には、ソフトの操作方法を学ぶことができる「DTM/DAWオペレーション」や作曲からミックスダウンまでの工程を学ぶ「楽曲制作実習」などがあります。

学費詳細・費用

音楽プロデュース科 総額446万2千4百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次以降年間):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):43万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(3年次);48万8百円
健康管理費(2年次以降年間):2万円

取得可能な資格一覧

MIDI検定、ProTools検定、色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

音楽プロデュース科の卒業生は、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテイメントビクタースタジオ、(株)桃、SUPALOVEなどへ就職しています。

音楽プロデュース科作曲&アレンジャーデビューワールド|学費:401~500万

概要

音楽プロデュース科作曲&アレンジャーデビューワールドには、作曲&アレンジャーデビューコースがあります。
作曲法や編曲法など、音楽の制作に関する全般的なことを学ぶことができるコースです。
作曲家やミュージシャン、サウンドプロデューサー、レコーディングディレクターなどを目指すことができます。
授業では、作詞、作曲からミックスダウンまでの工程を学ぶ「楽曲制作実習」やレコーディングの知識を学ぶ「レコーディングセオリー」などがあります。

学費詳細・費用

音楽プロデュース科 総額446万2千4百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次以降年間):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):43万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(3年次);48万8百円
健康管理費(2年次以降年間):2万円

取得可能な資格一覧

MIDI検定、ProTools検定、色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

音楽プロデュース科の卒業生は、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテイメントビクタースタジオ、(株)桃、SUPALOVEなどへ就職しています。

音楽プロデュース科スーパーマネージャーワールド|学費:401~500万

概要

音楽プロデュース科スーパーマネージャーワールドにはスーパーマネージャーコース があります。
マネジメントスキルを学ぶことができる3年制のコースです。
PAエンジニアや音響ディレクター、照明スタッフ、ライティングオペレーター、ツアーマネージャーなどを目指すことができます。
ビジネスにおける、契約や権利関係についての知識を学ぶ「ビジネスマネジメント」の授業やビジネスソフトを学ぶ「ビジネスPCスキル」、イベント製作などに取り組む「プロジェクト」の授業などが組まれています。

学費詳細・費用

音楽プロデュース科スーパーマネージャーワールド 総額446万2千4百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次以降年間):74万円
施設設備費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):43万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(3年次):48万8百円
健康管理費(2年次以降年間):2万円

取得可能な資格一覧

MIDI検定、ProTools検定、色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

音楽プロデュース科の卒業生は、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテイメントビクタースタジオ、(株)桃、SUPALOVEなどへ就職しています。

音楽プロデュース科ダンスエンターテイメントワールド|学費:401~500万

概要

音楽プロデュース科ダンスエンターテイメントワールドには、ダンスクリエーターコースとキッズインストラクターコースの2つのコースがあります。
ダンスクリエーターコースでは、ダンスのほか動画の制作や配信技術など、セルフプロデュースを学ぶことができるコースです。
キッズインストラクターコースは、認定キッズコーチの取得とキッズダンスのインストラクターを目指すことができ、ダンスや幼児教育を学ぶコースです。
ダンスレッスンの授業やヴォーカル、殺陣、幼児教育などの授業があります。

学費詳細・費用

音楽プロデュース科 総額446万2千4百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次以降年間):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):43万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(3年次);48万8百円
健康管理費(2年次以降年間):2万円

取得可能な資格一覧

MIDI検定、ProTools検定、色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

音楽プロデュース科の卒業生は、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテイメントビクタースタジオ、(株)桃、SUPALOVEなどへ就職しています。

音楽プロデュース科マルチエンターテイメントワールド|学費:401~500万

概要

音楽プロデュース科マルチエンターテイメントワールドには、アニメミュージカルコースと俳優&アーティストコースの2つのコースがあります。
アニメミュージカルコースでは、舞台俳優を目指して演技やダンスを学ぶコースです。
俳優&アーティストコースではアーティストを目指して、発声や演技、作詞作曲などを学ぶことができます。
声優の基礎やオーディション対策を学ぶ「声優プロダクション」の授業や声優として必要な演技力を学ぶ「声優演技」のほか、ショートムービープロジェクトや演劇ゼミの授業があります。

学費詳細・費用

音楽プロデュース科 総額446万2千4百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次以降年間):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):43万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(3年次);48万8百円
健康管理費(2年次以降年間):2万円

取得可能な資格一覧

MIDI検定、ProTools検定、色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

音楽プロデュース科の卒業生は、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテイメントビクタースタジオ、(株)桃、SUPALOVEなどへ就職しています。

プロミュージシャン科ヴォーカルパフォーマンスワールド|学費:201~300万

概要

プロミュージシャン科ヴォーカルパフォーマンスワールドには、シンガーソングライターコース、ヴォーカルプロフェッショナルコース、ヴォーカル&ダンスコース、K-POPアーティストコースの4つのコースがあり2年間学びます。
授業ではヴォイストレーニングやヴォーカルパフォーマンス、楽曲の制作能力を学ぶ「作曲・DTM」、ヴォーカル、ギター、ドラム、ベース、ドラム、キーボードのパートのアンサンブルで行う「バンドアンサンブル」などがあります。

学費詳細・費用

プロミュージシャン科ヴォーカルパフォーマンスワールド 総額296万6千6百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):48万8百円
健康管理費(2年次):2万円

取得可能な資格一覧

色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

プロミュージシャン科の卒業生は、株式会社ロックオンカンパニー、THE SOULMATICS、吉田正樹事務所などへ就職しています。

プロミュージシャン科プロミュージシャンワールド|学費:201~300万

概要

プロミュージシャン科プロミュージシャンワールドには、ギタープロフェッショナルコース、ベースプロフェッショナルコース、ドラムプロフェッショナルコース 、キーボードプロフェッショナルコースの4つのコースがあります。
ギタリスト、ギターインストラクター、ドラマー、作曲家、編曲家、音楽プロデューサーなどを目指すことができます。
世界で活躍するミュージシャンから学ぶことができる「海外アーティストゼミ」、楽譜の読み方やコード進行などを学ぶ「音楽理論」の授業や、プライベートレッスンもあります。

学費詳細・費用

プロミュージシャン科プロミュージシャンワールド  総額296万6千6百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):48万8百円
健康管理費(2年次):2万円

取得可能な資格一覧

色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

プロミュージシャン科の卒業生は、株式会社ロックオンカンパニー、THE SOULMATICS、吉田正樹事務所などへ就職しています。

プロミュージシャン科海外留学|学費:201~300万

概要

プロミュージシャン科海外留学は、ニューヨークにあるミュージシャンを育成する学校、ザ コレクティブスクールオブミュージックへの留学を目指す人向けのコースです。
留学前には学校で、プロとして必要な基礎力やパフォーマンス力、英会話を学びます。
その後、ザ コレクティブスクールオブミュージックでは、世界で活躍するために技術を学びます。
ドラムコース、ベースコース、ギターコース、キーボードコース、ヴォーカルコースの5つのコースがあります。

学費詳細・費用

プロミュージシャン科海外留学 総額296万6千6百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):48万8百円
健康管理費(2年次):2万円

取得可能な資格一覧

色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

プロミュージシャン科の卒業生は、株式会社ロックオンカンパニー、THE SOULMATICS、吉田正樹事務所などへ就職しています。

ダンス&アクターズ科ダンスプロフェッショナルワールド|学費:201~300万

概要

ダンス&アクターズ科ダンスプロフェッショナルワールドには、ダンスプロフェッショナルコース、バックダンサーコース、ダンス&ヴォーカルコース、テーマパークダンサーコース、チアダンサーコースの5つのコースがあります。
世界で活躍するダンサーの方から学ぶことができる「ダンスインターナショナルプログラム」の授業やバックダンサーとしての知識を身に付ける「バックダンサースタイル」、テーマパークダンサーに必要なスキルを学ぶ「テーマパークスタイル」などの授業があります。

学費詳細・費用

ダンス&アクターズ科ダンスプロフェッショナルワールド 総額296万6千6百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):48万8百円
健康管理費(2年次):2万円

取得可能な資格一覧

色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

ダンス&アクターズ科の卒業生は、ステイラック、トイズファクトリー、プラチナムプロダクション、マウスプロモーションなどへ就職しています。

ダンス&アクターズ科海外留学|学費:201~300万

概要

ダンス&アクターズ科海外留学は、ニューヨークにある多くのダンス学校の中でもで最高峰と言われる学校へ留学するためのコースです。
ペリダンススクールまたはブロードウェイ・ダンス・センターが留学先となる学校です。
ペリダンスセンターへ留学する場合は、6か月または1年間の期間です。
ブロードウェイ・ダンス・センターへ留学する場合は期間は12週間です。
いずれも留学前には、福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校で技術や経験を積み重ねます。

学費詳細・費用

ダンス&アクターズ科海外留学 総額296万6千6百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):48万8百円
健康管理費(2年次):2万円

取得可能な資格一覧

色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

ダンス&アクターズ科の卒業生は、ステイラック、トイズファクトリー、プラチナムプロダクション、マウスプロモーションなどへ就職しています。

ダンス&アクターズ科アクター・声優ワールド|学費:201~300万

概要

ダンス&アクターズ科アクター・声優ワールドには、俳優/タレントコース、ミュージカル俳優コース、声優コース 、声優アーティストコース、声優&舞台俳優コース、ゲーム実況&MCコースがあり、声優やナレーター、エンターテイナー、タレント、イベントMCなどを目指すことができます。
声優の基礎やオーディション対策を学ぶことができる「声優プロダクション」の授業や声優になるために演技力を身に付ける「声優演技」の授業などがあります。
そのほか、ショートムービープロジェクトや演劇ゼミの授業があります。

学費詳細・費用

ダンス&アクターズ科アクター・声優ワールド 総額296万6千6百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):48万8百円
健康管理費(2年次):2万円

取得可能な資格一覧

色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

ダンス&アクターズ科の卒業生は、ステイラック、トイズファクトリー、プラチナムプロダクション、マウスプロモーションなどへ就職しています。

商業音楽科コンサートワールド|学費:201~300万

概要

商業音楽科コンサートワールドには、PAエンジニアコース、照明ライティングコース、コンサート企画制作コース、舞台制作&ステージデザイナーコース、マネージャーコースがあります。
イベントにおける現場力を学んだりイベントの製作や運営を学んだりすることができます。
音響システムを学ぶことができる「PAベーシック」や照明の基礎を学ぶ「イベント照明アドバンス」、楽器の知識やステージ転換を学ぶ「楽器知識」などの授業があります。

学費詳細・費用

商業音楽科コンサートワールド 総額296万6千6百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):48万8百円
健康管理費(2年次):2万円

取得可能な資格一覧

舞台機構調整技能士、舞台・テレビジョン照明技術者技能検定、色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

商業音楽科の卒業生は、(株)ミュージックリザーブ、(株)パインズ、ERABUサンサンテレビ株式会社などへ就職しています。

商業音楽科デジタルメディアワールド|学費:201~300万

概要

商業音楽科デジタルメディアワールドは、メディアクリエーターコース、デジタルコンテンツ制作コース 、ミュージックビデオ制作コースの3つのコースがあります。
コンテンツの作成やデジタルコンテンツ制作に必要な技術を学んだりミュージックビデオの作成や編集などを学んだりすることができます。
主な授業には、映像撮影演習やTV番組制作、バーチャルスタジオオペレーションがあります。
Webデザイナー、動画マーケティングプランナー、アプリ開発スタッフ、音楽映像プロデューサーなどを目指すことができるコースです。

学費詳細・費用

商業音楽科デジタルメディアワールド 総額296万6千6百円
入学金:10万円
授業料(1年次):59万円
授業料(2年次):74万円
施設維持費(年間):30万円
総合演習費(1年次):36万円
キャリア教育振興費(1年次):7万5千8百円
総合演習費・キャリア教育振興費(2年次):48万8百円
健康管理費(2年次):2万円

取得可能な資格一覧

舞台機構調整技能士、舞台・テレビジョン照明技術者技能検定、色彩検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

商業音楽科の卒業生は、(株)ミュージックリザーブ、(株)パインズ、ERABUサンサンテレビ株式会社などへ就職しています。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「ダンススタジオや防音ルーム、収録や編集ブースなどもあり、設備は充実しています。」
「先生は親身になってくれるので楽しいし、色々な経験ができるのでとてもいい勉強になります。」
「プロの方が先生として教えてくれるので、学べることがたくさんあります。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「就職に対する学校のサポートがあまりなく、先輩方を見ても就職率が悪いです。」
「資格取得のサポートや情報はないので、資格を取得したいなら自分で動かなければいけません。」
「年間100万円以上かかるので高いです。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*