大分県歯科技術専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-08-21

         

大分県歯科技術専門学校は大分県にある看護・医療系の専門学校です。
大分県歯科技術専門学校は学校法人に認可されています。

大分県歯科技術専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 大分県別府市大字野田78 認可

姉妹校の情報

姉妹校に、別府溝部学園短期大学があります。

大分県歯科技術専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR日豊本線亀川駅

大分県歯科技術専門学校の入試情報

特別推薦(指定校):非公開
一般推薦:書類審査、面接、作文
一般試験:書類審査、面接、小論文
社会人:書類審査、面接、小論文

大分県歯科技術専門学校のオープンキャンパス情報

大分県歯科技術専門学校のオープンキャンパスは、参加費無料・昼食付き・個別相談あり・社会人や大学生も可・保護者同伴も可で開催されています。
体験型・見学型・セミナー型・説明会型など開催日によって内容が違うので、ホームページを確認の上、興味のある日に参加することをお勧めします。
体験型のオープンキャンパスでは、教員の指導と在校生のサポートを受けながら歯科衛生士・歯科技工士体験ができるので、授業雰囲気だけでなく、仕事の一端を理解することが出来ます。
見学会型のオープンキャンパスは、学園祭(姫山祭)時に開催されるので、ステージイベントを鑑賞するなど楽しみながら参加することが出来ます。
セミナー型オープンキャンパスでは、入試の出題傾向を学ぶことが出来るので入試に有利となっています。
オープンキャンパス開催日は、駅から無料送迎バスが運行されているので、運行地域や時間を確認の上ご利用ください。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

歯科衛生科|学費:非公開

概要

歯科衛生学科は、3年かけて歯科衛生について学び歯科衛生士資格取得を目指す学科となっています。
歯科診療サポートなどの歯科診療補助、歯や口腔の健康のための歯科予防措置、一人ひとりに合った歯磨き指導などの歯科保健指導を学び、将来、歯科衛生士としての知識と技術を身につけることが出来ます。
1年次には校内実習において基礎的な技術を習得し、2年次の後期からは歯科医院で臨床実習を行い、基礎能力を身につけ、さらに応用能力まで身につけることが出来ます。
臨床実習に臨む前には、戴帽式が開催され、医療従事者としての自覚と責務を確認することが出来ます。
歯の衛生習慣活動として、幼稚園や保育園を訪問して衛生教育を行なったり、歯科技工科との合同教育授業など、幅広く学ぶことが出来ます。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

卒業と同時に、歯科衛生士国家試験受験資格、専門士(医療専門課程)を得ることが出来ます。

就職・内定先の実績

就職実績に、ひめやま歯科診療所、鉄輪歯科クリニック、歯科馬場医院、しろくま歯科、上人豊田歯科、セント歯科、友岡歯科医院、ふじた歯科医院、まつもと歯科医院、別府さほ歯科クリニックなどがあります。
主に歯科医院へ就職することが出来ます。
有効求人倍数13.76 倍で、豊富な求人先から就職先を選ぶことが出来ます。
平成27年度の就職率は100%となっています。

歯科技工科|学費:非公開

概要

歯科技工科では、在学中の2年間で歯科技工について学び歯科技工士資格取得を目指す学科となっています。
虫歯などによって失われた歯の一部分の修復物を製作する歯冠修復物の製作、歯を失ってしまった方に人生第2の歯を作る義歯製作、歯並びを良くするための装置を作る矯正装置など学び、将来、歯科技工士として活躍するための知識と技術を身につけることが出来ます。
1クラス35人の少人数制のクラスで、細やかな指導を受けることが出来きるのが特徴となっています。
1年次には基礎的な知識や技術の訓練を繰り返し行い、2年次は臨床に対応できる最先端の技術を力を特別講座や企業実習(インターシップ)で学ぶことが出来ます。
就職率は100%で、また、歯科技工士は、独立開業できるのも大きな魅力でです。
2年間の歯科技工士科を卒業後、1年間の専攻科に進むことが出来ます。
専攻科は、定員10名の臨床模型の製作を中心としたベーシックコースと、定員10名のポーセレンや硬質レジンでの審美補綴技工の習得を目指すアドバンスコースがあります。
どちらのコースも、基礎技術を生かし、最先端の技術を身につけることが出来ます。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

卒業と同時に、歯科技工士国家試験受験資格、専門士(医療専門課程)を得ることが出来ます。
専攻科卒業にて、本科専攻科修了認定証が授与されます。

就職・内定先の実績

就職実績に、ピーエムラボ、サンエイデンタル、ニューセラデンタル、トーリテックス、メインティース、重末デンタルラボラトリー、ギコウ、シケン、福岡メディカルグループなどがあります。
有効求人倍数16.38 倍で、豊富な求人先から就職先を選ぶことが出来ます。
平成27年度の就職率は100%となっています。
大分県歯科技術専門学校は、厚生生労働省から県内の歯科技工士の無料職業相談所として認可を受けていいるので、全国各地の求人情報から就職先を選ぶことが出来ます。
大分県は、関東を拠点とした全国からの歯科技工物を受注し大分県内の歯科技工所で作成しているので、県内の就職先も豊富にあります。

大分県歯科技術専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

衛生士の為の勉強は勿論ですが、技工科との合同実習や短大との連携で食育、福祉との繋がりもあるため、とても勉強になりました。
国試の前は、夜遅くまで面倒を見てもらい、合格率はかなり高めです。
就職でもしっかりサポートしてくれます。
格取得のための、サポートはしっかりしてもらえます。
先生に、夜遅くまで付き合って勉強を教えていただけました。
実習が分かりやすいように、各ユニットにモニターがついており、実習がスムーズに説明できるので分かりやすかったです。
資格は歯科衛生士以外にもとらせてくれ、それらの資格は役立つものばかりでした。
先生が、最初から最後まで付き添って教えてくれます。
国家試験対策として、授業だけでなく、放課後や空いた時間を使って補習を設けたり個別で教わったりと、自分が分からないことを積極的に聞いていけば、親身になって教えてくれました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

設備等は結構ふるいです。
実習で使用するユニットは新しいものもありますがほぼ古い物ばかりです。
先生は最初から最後まで付き添って教えてくれますが、でも先生によって付き添ってくれない先生もいました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*