紀南看護専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

紀南看護専門学校は和歌山県にある看護・医療系の専門学校です。
紀南看護専門学校は学校法人に認可されています。

紀南看護専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 和歌山県田辺市新庄町225-135 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

紀南看護専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR紀伊田辺駅

紀南看護専門学校の入試情報

一般入試1次試験:国語総合(古文・漢文は除く)、数学1、数学A(平面図形は除く)、コミュニケーション英語1、生物基礎の筆記試験
一般入試2次試験:面接(第1次試験合格者のみ)
奨学金制度もあります。
和歌山県看護職員修学資金(選考)、独立行政法人 日本学生支援機構(選考)、公立紀南病院組合(入学後に説明会あり)が受けられます。
注意点としては、入学願書提出時に構成市町(田辺市・白浜町・上富田町・みなべ町)に住民登録がある者に限る(就学のため、一時的に構成市町外に住民登録している者も含まれる)また、入学願書提出時に構成市町外に住民登録がある者に限られます。

紀南看護専門学校のオープンキャンパス情報

オープンキャンパスは特に開催されていないです。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

看護学科|学費:301~400万

概要

紀南看護専門学校では、3年で看護について学んでいきます。
「基礎・専門基礎分野の授業」では、英語や統計学、心理学、文化人類学などの基本的な科目を勉強していきます。
その他にも、看護対象となる人物やその生活を理解するための科目も勉強します。
専門の基礎分野もしっかり学んでいきます。
人体の構造や機能、疾病の原因や治療法、病理学などの、看護のベースとなる理論や看護に関する法律や制度についても学んでいきます。
「看護学の授業と演習」では、看護のあり方、看護理論など看護の全ての領域に共通する基本的な看護技術などを学んでいきます。
その上で、対象の年代やその方のライフステージなどによって分類された、小児・母性・成人・老人・精神の各看護学、さらに在宅看護論といった6つの各論を学んでいきます。
各講義も、教室で行う授業と学校にある実習室での技術演習などで構成されています。
「臨地実習」では、病院などの医療や看護の現場で実習を行います。
基礎看護学実習は1学年時と2学年時の頃に行い、各論実習は2年生から3年生にかけて行っていきます。
基礎看護学実習では、入院患者さんを通して、洗髪や寝衣交換、血圧測定などといった基本的な看護技術を体験していきます。
各看護実習では、基本的に1人の入院患者さんを受けもつようになります。
今までに学んできた基礎のこと、そして応用力を実際に展開していきます。
実際の病院で現場体験することにより、その場でしか学べないことがたくさんあります。
更に、就職してからの即戦力にもなるので臨地実習はすごく大切なものになります。
老年看護学や在宅看護論についても学んでいきます。
老人保険施設や訪問看護ステーションなどの地域へ出て、実習を行います。
後期高齢化社会と言われている今現代では、介護、訪問看護がとても大切になります。
3年間を通して様々なことを学んでいきます。
新たに平成21年度から、看護の統合と実践が看護学に設けられ、災害看護などもカリキュラムに組み込まれました。
施設も充実しており、在宅での看護を学ぶために家庭のキッチンや居室、水周りを模した在宅実習室があります。
また、図書室、パソコン質なども完備されており生徒の学習をしっかりとバックアップしてくれます。
他にも、学生たちが安らげる場所として談話室や食堂も設置してあります。
年に何回か学生の手作りイベントもあり、自治会主催のイベントとして、球技大会が開催されます。
仮装バレーボール大会なども行われます。
生徒と教員全員が参加して有意義な時間をすごします。
少人数の学校ならではですね。
また、夏期休暇明けには、1年生を対象に一泊二日の教育研修があります。
バーベキューや花火大会などのレクリエーションもあり親睦を深められます。
様々な行事があるのでクラスみんなと仲良くなれるのが良い点です。
勉強や実習で毎日大変なので、こういった息抜きの時間もすごく大切にされています。
「学校は学ぶ場所でもありますが、同時に人間形成の場でもあります。
課外授業、ボランティア活動等を通じ、友人をたくさん作り、趣味にも力を入れ、自分を磨いていって欲しい」といった校長先生の思いによって行事ごとがたくさん増えました。

学費詳細・費用

看護学科1: 総額300万円
入学金:10万円(入学願書提出時に構成市町に住民登録があるもの)20万円(入学願書提出時に構成市町以外に住民登録があるもの)
施設設備費:30万円
実験実習費:5万円
授業料:36万円(一括払い、または、前期・後期の分割払いのみ)
教科書:25万円(3年間分)
実習用衣服:4万円
交通費、学生自治会費等。
その他実習に必要なもののがかかってきます。

取得可能な資格一覧

看護学校を卒業後、看護師国家試験の受験資格を取得。
看護師国家試験合格後、看護師免許を取得できる。
保健師学校、助産師学校に受験する資格も得られます。

就職・内定先の実績

主な内定先は、紀南病院などの総合病院となります。
その他に、紀南こころの医療センター、保健所や老健施設、保育所、訪問看護ステーションなど様々な所で働くことが可能です。

紀南看護専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

小さな専門学校のため1学年1クラス、全学年合わせても100名程度です。
そのため、1人ひとりに目が行きとどき、より蜜な指導を受けることが可能になります。
寮もあるため遠方の方も多くいます。実習先の病院もとても綺麗です。
紀南看護専門学校では、黒潮流れる温暖な土地にあり、世界遺産でもある熊野古道もあります。
豊かな自然と静かな環境に恵まれているのも良いですね。
校舎も2017年にリニューアルオープンしたため、とても綺麗です。

口コミ元

ネガティブな口コミ

実習先の病院もあるが、少し学校から離れているため移動に車等が必要になります。
和歌山県の構成市町(田辺市・白浜町・上富田町・みなべ町)に住民登録がある場合の入学金は他の学校と比べても10万円とそこまで高くはないが、構成市町以外に住民登録がある者は20万円と少し高い。
県外からの入学は金銭面のことを考えると少し難しいですね。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*