専門学校尚学院国際ビジネスアカデミーの評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-08-21

         

専門学校尚学院国際ビジネスアカデミーは沖縄県にある公務員・政治・法律系の専門学校です。
専門学校尚学院国際ビジネスアカデミーは学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
公務員・政治・法律系
国際・語学系
沖縄県那覇市泊2-17-4 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。
グループ校として、那覇尚学院、沖縄尚学院、尚学学園などがあります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

沖縄都市モノレール美栄橋駅

入試情報

AO入試:書類選考、面接
推薦入試:書類選考(面接を行う場合あり)
一般入試:書類選考(面接を行う場合あり)

オープンキャンパス情報

専門学校尚学院国際ビジネスアカデミーでは、4月から9月にかけ、毎月オープンキャンパスを開催しています(2019年)。
参加にあたってはあらかじめ希望の学科・コースを申し込む形となっておりますので、まだ希望学科をはっきりと決められていない場合でも、少しでも興味のある分野を選んで参加するとよいでしょう。
当日は実際の授業内容を体験できるほか、スタンプラリーを集めると入学後の授業料が割引となる嬉しい特典もありますので、入学をご検討中の方は忘れずに参加しておきたいところです。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

こども未来本科・保育カウンセリングコース|学費:201~300万

概要

こども未来本科・保育カウンセリングコースは、2年間の学習で「保育士」と「幼稚園教諭二種」の資格取得を目指すコースです。
ピアノ、動揺、保健、栄養など、保育士となるために必要な従来のカリキュラムに加え、パソコン、キッズイングリッシュ、心理学など、これからの保育現場で求められるスキルを念頭に、オリジナルの科目を備えていることが当コースの特徴です。
さまざまな保育園や児童福祉施設で実習が行われますので、卒業後すぐ求められる即戦力を身につけることができる点もポイントです。

学費詳細・費用

こども未来本科・保育カウンセリングコース 総額218.1万円
入学金:10万円
授業料:42万円
通信教育費:45.1万円
教材費等:17万円(変動あり)

取得可能な資格一覧

幼稚園教諭二種免許、保育士、社会福祉主事任用資格、幼児体育指導者検定、Excel検定、Word検定などの資格取得を目指します。
また、卒業によって、短期大学士、専門士の称号が得られます。

就職・内定先の実績

すみれっ子保育園、レイモンドあしびなー保育園、中城みなみ保育園・幼稚園、ラポール育成保育園、わかたけ保育園、みぎわ保育園、あはごん保育園、みそら保育園などが主な就職先となっています。
保育業界への就職率は毎年100%となっており、多くの卒業生が保育士になる夢を叶え活躍しています。

こども未来本科・チャイルドイングリッシュコース|学費:201~300万

概要

こども未来本科・チャイルドイングリッシュコースは、2年間の学習で、英語のできる保育士や幼稚園教諭を目指すコースです。
小学校から英語教育が開始されることになった現在、幼少期から英語に触れさせたいという需要は増加しており、当コースでは保育士の勉強をしつつ、英検や保育英検の勉強もすることで、バイリンガルの保育士を目指すことができます。
生活に即した英語が身につきますので、留学などを目標にして将来は国際的な分野で活躍したいと考える方にも適したコースです。

学費詳細・費用

こども未来本科・チャイルドイングリッシュコース 総額224.2万円
入学金:10万円
授業料:45万円
通信教育費:45.1万円
教材費等:17万円(変動あり)

取得可能な資格一覧

幼稚園教諭二種免許、保育士、社会福祉主事任用資格、小学校英語指導者、実用英語技能検定、TOEIC、オペア留学参加資格、保育英語検定、幼児体育指導者検定、Word検定、Excel検定などの資格取得を目指します。
また、卒業によって短期大学士、専門士の称号が得られます。

就職・内定先の実績

当山幼稚園、識名こども園、ゆたか保育園、つぼみ幼稚園、新城幼稚園、認定西崎こども園、OHANAほいくえんなどが主な就職先となっています。
卒業後は英語スキルを活かしたオペア留学に臨んだり、4年課程のコースに変更してさらなる学習に臨み、小学校の先生などを目指す卒業生もいます。

こども未来本科・小学校教員養成コース|学費:401~500万

概要

こども未来本科・小学校教員養成コースは、4年間の学習によって、保育士、小学校教諭一種免許、幼稚園教諭免許一種、3つのライセンス取得を目指すコースです。
児童教育に関わる主要な資格・免許をすべて取得することができますので、小学校や幼稚園の教諭だけでなく、児童館スタッフや、児童福祉に携わる職種など、幅広い知識をもとに将来の可能性を大きく広げることができます。
ピアノ、運動、模擬授業など、実技の授業も充実しています。

学費詳細・費用

こども未来本科・小学校教員養成コース 総額438.4万円
入学金:10万円
授業料:45万円
通信教育費:45.1万円
教材費等:17万円(変動あり)

取得可能な資格一覧

小学校教諭一種免許、幼稚園教諭一種免許、保育士、社会福祉主事任用資格、TEFL(小学校英語指導者)、幼児体育指導者、オペア留学資格、児童指導員任用資格、TOEIC、Excel検定、Word検定、Power Point検定などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

こどもの森、光の子幼児学園、めかる児童クラブ、めかる保育園、ドレミ保育園、さくら保育園、天才キッズクラブ、むつみ保育園などが主な就職先となっています。
また、学校名は公表されておりませんが、教員採用試験に合格し、小学校教員として働いている卒業生も確認されています。

国際ビジネス本科・カレッジコース|学費:101~200万

概要

国際ビジネス本科・カレッジコースは、2年間の学習によって、4年制大学の3年次編入を目指すコースです。
「浪人はしたくないが、志望大学に絶対に入りたい」という方向けに、英検やパソコン関係などさまざまな実用的資格を取得しつつ、短期大学卒業要件である62単位以上を取得することを目指します。
編入試験対策が特に充実しているほか、1年目から大学に通うよりも経済的にコストが安く済む点もこのコースならではの魅力です。

学費詳細・費用

国際ビジネス本科・カレッジコース 総額189万円
入学金:10万円
授業料:55万円
通信教育費:17.5万円
教材費等:17万円(変動あり)

取得可能な資格一覧

日商簿記検定、実用英語技能認定、TOEIC、プレゼンテーション技能認定、表計算(Excel)処理技能認定、文書(Word)処理技能認定、法人税法能力検定、所得税法能力検定などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

琉球大学、近畿大学、東京成徳大学、沖縄国際大学、名桜大学、拓殖大学、鹿児島大学、中央大学、新潟大学などに進学実績が確認されています。
また、当コースの卒業生が進学先大学を卒業した後の内定先としては、沖縄県警、沖縄県庁、日本郵政、ゆうちょ銀行、沖縄銀行、琉球ダイハツ販売などが挙げられます。

国際ビジネス本科(専修科)・国際英米コース|学費:201~300万

概要

国際ビジネス本科(専修科)・国際英米コースは、アメリカやオーストラリアへの留学プログラムに参加し、実践的な英語力を身につけるコースです。
3年課程と2年課程、および専修科(1年課程)が存在し、希望に応じて修学期間を選択可能です。
多様な留学先候補の中から綿密なカウンセリングによって留学先を決定しますので、不安なく留学生活を楽しめます。
また、留学先で得た単位は日本の大学の単位と交換可能ですので、帰国後に大学編入を目指すこともできます。

学費詳細・費用

国際ビジネス本科・国際英米コース(3年課程) 総額220万円
入学金:10万円
授業料:53万円
教材費等:17万円(変動あり)

取得可能な資格一覧

観光英検、TOEIC、TOEFL-iBT、Word検定、Excel検定、Power Point検定、サービス接遇検定、ビジネス能力検定ジョブパス、コミュニケーション検定、実用英語技能検定、語彙・読解力検定などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄、スピードライン、Nobel Supply Logitics Eagle Hard Wear、ANA、ヴァージンアトランティック航空、琉球朝日放送、アメリカンエンジニアコーポレーション、ジョイハウジング、ヒルトンホテルズなどが主な就職先となっています。
空港やホテルなど、高い英語スキルを活かして活躍している卒業生がたくさんいます。

国際ビジネス本科(専修科)・ワーキングスタディコース|学費:101~200万

概要

国際ビジネス本科(専修科)・ワーキングスタディコースは、英語を生かした仕事をするために、働きながら学ぶコースです。
実用的な資格・検定を多数取得しつつ、「有給実習生」として1年次の後半から企業で勤務することができるのがこのコースの大きな特徴です。
1年次前半は初級の資格・検定を取得しつつ、業界別セミナーで専門スタッフが企業とのマッチングを行いますので、自分に合った実習先を見つけられる点もポイントです。
2年課程コースですが、専修科では修了年限は1年となっています。

学費詳細・費用

国際ビジネス本科・ワーキングスタディコース 総額138万円
入学金:10万円
授業料:47万円
教材費等:17万円(変動あり)

取得可能な資格一覧

Excel検定、Word検定、Power Point検定、サービス接遇検定、ビジネス実務マナー検定、コミュニケーション検定、実用英語技能検定、TOEIC、観光英語検定、ビジネス電話検定などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

JALスカイエアポート、沖縄ホンダ、エアーエキスプレス、光貴、ハイアットホテル、りゅうせき、ホテルオリオン、Waffle、川本第一製作所、エイチ・アイ・エスなどが主な就職先となっています。
現場に慣れた人材は貴重であるためか、「有給実習生」の立場からそのまま正社員として登用される卒業生も少なくありません。

公務員・教養本科|学費:301~400万

概要

公務員・教養本科は、4年間の学習で国家公務員試験(初級~上級)の合格を目指すコースです。
「法律・行政」と「警察・消防・海上保安」の2コースがあり、それぞれのコースごとに専門化された公務員試験の対策を基礎からじっくりと学んでいきます。
公務員となるためには、専門知識を習得するだけではなくビジネスマナーや教養も必要になることから、情報リテラシーやビジネス実務にまつわるカリキュラムも多く取り入れられています。

学費詳細・費用

公務員・教養本科 総額306万円
入学金:10万円
授業料:57万円
教材費等:17万円(変動あり)

取得可能な資格一覧

法学士、文化教養高度専門士、Word・Excel検定、コミュニケーション検定、TOEIC、実用英語技能検定、ビジネス実務マナー検定、ニュース時事能力検定、中国語検定、宅建、行政書士、ファイナンシャルプランナーなどの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

千葉県警、東部消防、宮古島市役所、沖縄県警察、航空自衛隊、在日米軍施設、海上保安庁などに就職実績が確認されています。
高い教養や実務的なスキルが多く身につくため、一般企業に就職する卒業生もいる模様です。

公務員・教養本科(専修科)2年課程|学費:101~200万

概要

公務員・教養本科(専修科)2年課程は、2年間の学習で、早期の公務員試験合格を目指すコースです。
授業は少人数制となっておりますので、わからないことがあっても質問しやすく、生徒同士でモチベーションを高めあいながら自信をもって学習に臨むことができる環境となっています。
また、希望者には海外研修も実施しており、台湾をはじめとする東南アジアでの異文化交流を経て、国際的視野を持った人材の育成を目指します。
また、1年課程の専修科も設置されています。

学費詳細・費用

公務員・教養本科(専修科)2年課程 総額158万円
入学金:10万円
授業料:57万円
教材費等:17万円(変動あり)

取得可能な資格一覧

Word検定、Excel検定、コミュニケーション検定、実用英語技能検定、TOEIC、ビジネス実務マナー検定、ニュース時事能力検定、中国語検定などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

沖縄県、那覇市、北中城村、石垣市、宮古島市、うるま市などの市役所・行政、東京消防庁、ニライ消防、沖縄県警、千葉県警など全国の警察・消防が主な就職先となっています。
筆記試験対策はもちろんのこと、海外研修や地域貢献活動などへの参加により、面接対策も万全である点が各種採用試験への高い合格率につながっているようです。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

他の学校よりたくさん資格が取れて就職にかなり有利です。
中学校の基礎(文法やwritingやreading)からちゃんと学べます(国際ビジネス本科)。
実習がとても多くて、実際の現場を見ることができてとても勉強になります(こども未来本科)。
学年によってクラスの人数はばらばらですが、行事をする際に交流があるため、一緒に楽しんでいます。
先輩達はほとんど就職し、SONYや高級ホテルなど入社が難しい所に就職しました。
車での登校も多いため、駐車場が完備されています(駐車場は有料)。
ビジネスマナーやパソコンもしっかり勉強するのでいろんなスキルを伸ばせます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

クラスが二つに分かれていて移動教室が面倒です。テストもクラスで差がありすぎます。
短大に提出するレポート、資格を取るための試験が大変でした。
施設は元々塾だったものを学校として現在使っているので、あまり新しいとは言えません。
それなりに学費を払ってるのに、追試の度にお金を徴収するのはやめてほしいです。
国道沿いで通学的にはよいですが、車で通学する際に駐車場までが遠く雨降り時にはネックです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*