YIC公務員専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

YIC公務員専門学校は山口県にある公務員・政治・法律系の専門学校です。
YIC公務員専門学校は学校法人に認可されています。

YIC公務員専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
YIC 公務員・政治・法律系 山口県山口市小郡黄金町2-24 認可

姉妹校の情報

京都工科自動車大学校、京都ビューティ専門学校、京都日本語学校、ビジネスアート専門学校、ビューティモード専門学校、リアビリテーション大学校、看護福祉専門学校、キャリアデザイン専門学校、保育&ビジネス専門学校、多々良幼稚園があります。

YIC公務員専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR新山口駅

YIC公務員専門学校の入試情報

自己推薦入試:自己推薦面談、書類審査
高校推薦:書類審査、面接
一般:書類審査、面接

YIC公務員専門学校のオープンキャンパス情報

YIC公務員専門学校では、公務員試験の出題傾向についての解説などの授業体験などができるオープンキャンパスと、ガイダンスを受けて施設と設備を見学できる入学相談会を複数回実施しています。
さらに、様々な生活環境の方にも学校を知ってもらう機会を増やすため、夜間説明会も別途設けられています。
YIC公務員専門学校ではオープンキャンパスに参加される学生さんへの交通費の補助を行うキャンペーンを実施しており、何回でも補助を受けられるため、オープンキャンパスは可能であれば積極的に参加していくようにしましょう。
参加にあたっては、ホームページから申し込みが可能です。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

公務員総合学科|学費:101~200万

概要

公務員総合学科は、2年間の学習で着実に公務員試験合格を目指すコースです。
このコースでは公務員試験合格のために必要となる知識を学ぶだけでなく、コミュニケーション実習、ボランティア実習、インターンシップ実習、官公署視察研修など、人間力を磨き社会に資する人間となるための実践的な実習もカリキュラムに組み込まれています。
これらの実習を通じて、就職後大いに活躍できる人材を育てています。
さらに、公務員になるだけでなく、様々な資格取得もサポートしているため、民間会社に就職する場合でも即戦力となれる教育を行なっています。
勉強が苦手でじっくり学んでいきたい学生さんにおすすめのコースです。

学費詳細・費用

公務員総合学科(2年制) 総額160万円
入学金:10万円
授業料:60万円
施設設備費:15万円

取得可能な資格一覧

YIC公務員専門学校では資格取得をサポートしており、授業を通じて簿記能力検定試験やPowerPointプレゼンテーション技能認定試験、日本漢字能力検定などの資格を取得する学生さんが多いです。

就職・内定先の実績

税務職員、警察官、消防官、県職員、市町村職員、海上保安学校、刑務官、自衛官など、公務員試験の合格者を毎年輩出しています。
YIC公務員専門学校では、公務員試験合格までを全面的にサポートしており、安心して試験勉強に臨むことができます。
さらに、座学だけでは学ぶことのできない体験授業も多く、ボランティア実習等を通じて社会の公器になることを実践的な段階で学ぶことができるため、相手に優秀な印象を与えることができます。
入学前から自主的に行う先取り学習や、2次試験にて行われる内容をひとつひとつ丁寧に対策をとっていくため、自信を持って本番に臨むことができます。

公務員学科行政コース|学費:101~200万

概要

公務員学科行政コースは、1年間の短期間の学習で公務員の事務系職種を目指すコースです。
1年間という短期間で公務員試験合格に必要な学習項目を凝縮して効率的に学ぶことができるコースです。
それぞれの目標とする職種に合わせて、必要に応じた専門分野の試験対策を行うため、自分の目標に最短距離で合格ラインを目指すことができます。
また、本コースを卒業することにより、高校卒業より1つ上のランクの学歴として認識されるため、初任給のアップの可能性もあります。

学費詳細・費用

公務員学科公務員コース(1年制) 総額85万円
入学金:10万円
授業料:60万円
施設設備費:15万円

取得可能な資格一覧

YIC公務員専門学校では資格取得をサポートしており、授業を通じて簿記能力検定試験や日本漢字能力検定などの資格を取得する学生さんが多いです。

就職・内定先の実績

山口県事務職員、山口県内小中学校事務職員、山口県警察事務職員、宇部市事務職員、周南市事務職員など、県内を中心に多数の地方公務員事務職の内定者を輩出しています。
基礎から丁寧に解説を行うほか、模擬試験での学習状況確認など、1年間の短期集中プログラムで計画的にかつ徹底的に知識を吸収していくことで、これらの輝かしい実績を達成しています。

公務員学科警察・消防コース|学費:100万以下

概要

公務員学科警察・消防コースでは、1年間の学習で警察官、消防官や海上保安官、刑務官を目指すコースで、短期間で実践的な知識を習得するための集中プログラムです。
目指す職種に合わせて専門的な試験対策を進めていくことができるため、1年間で着実に結果を出せるカリキュラムが組まれています。

学費詳細・費用

公務員学科警察・消防コース(1年制) 総額 85万円
入学金:10万円
授業料:60万円
施設設備費:15万円

取得可能な資格一覧

コースを履修していくことにより簿記能力検定試験や日本漢字能力検定試験の資格取得の機会があります。

就職・内定先の実績

警視庁、山口県警察、広島県警察、兵庫県警察、宇部・山陽小野田消防局、下松市消防など、警察官・消防官への公務員採用試験1次試験合格者を輩出しています。
これは、1年間の短期間でありながら狙いを絞って、目標別に専門知識を丁寧に解説していくことにより、余裕を持って公務員試験に臨めることが起因しています。

YIC公務員専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

面接指導や適性試験の対策など就職にまつわる様々なサポートを熱心にしてくれる。
簿記やワードなど就職のときに役立つ資格が努力次第でたくさん取得でき、資格専門の先生が担当するため丁寧に教えてくれる。
国家試験に関しても過去の分析をしっかり行なっているため、きちんと対策してくれる。
授業だけでなく補習をしてくれたりなど、カリキュラムで補いきれないところをフォローしてくれる。
新山口駅から徒歩ですぐの立地で、コンビニもあるため便利である。

口コミ元

ネガティブな口コミ

勉強する環境は整っているが、真面目に勉強に取り組む生徒と授業中も騒ぐ生徒がいるため、授業中の話がよく聞こえない時がある。
就職にまつわる様々なサポートをしてくれるが、クラスで不特定多数の人としか先生が会話をせず、浮いている生徒に関しては目を当てない場面もあるため、その生徒がどのような思いで学校生活を送っていたのかと思うと胸が痛くなる。
このように、専門学校のハード面よりも主にソフト面について、否定的な評価がありました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*