京都医健専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

京都医健専門学校は京都府にあるスポーツ・健康系の専門学校です。
京都医健専門学校は学校法人に認可されています。

京都医健専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
スポーツ・健康系
看護・医療系
京都府京都市中京区三条通室町西入衣棚町51-2 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、東京コミュニケーションアート専門学校、大阪スクールオブミュージック専門学校、名古屋コミュニケーションアート専門学校、福岡医健・スポーツ専門学校、仙台ECO動物海洋専門学校、札幌アニメ・声優専門学校などがあります。

京都医健専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

地下鉄烏丸御池駅/阪急烏丸駅/京阪三条駅

京都医健専門学校の入試情報

AO入試:書類選考、面談、筆記テスト(現代文、生物)
筆記テストの現代文、生物に関しては、オープンキャンパス等で入試出題率40%以上のそれぞれのテキストを渡しています。
当日はテキストを元に課題取り組みへの適正を確認しています。
高等学校推薦/高校生一般入学:面接、書類選考(柔道整復科、鍼灸科、理学療法科1部、作業療法科、視能訓練科は筆記試験あり(生物or現代文))
社会人入学/医療系入学:面接、書類選考(言語聴覚科、社会福祉科、精神保健福祉科のみ小論文あり)

京都医健専門学校のオープンキャンパス情報

京都医健専門学校では、年に数回オープンキャンパスを行っています。
各コースごとに様々なイベントが開催されており、体験入学もできます。
面接練習会も開催しており、先生から直接アドバイスをもらって、本番を想定した模擬面接で面接に向けてレベルアップができます。
また、入試対策として、模擬試験も行っています。
AO入試や一般入学に必要な筆記対策テキストを渡しているので、確実に参加したいものです。
夜間説明会も開催しており、学校帰りや仕事帰りに立ち寄れます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

スポーツ科学科|学費:201~300万

概要

スポーツ科学科は2年制でスポーツトレーナーコース、スポーツインストラクターコース、スポーツメディカルコース、スポーツビジネスコースの4つに別れます。
1年次の前期で各コース共通のカリキュラムを中心にスポーツ業界に必要な知識・技術の基礎を学んでいきます。
1年次後期からは各コースに別れて、より深くその分野について学んでいきます。
スポーツトレーナーコースは、アスレティックトレーナー専攻、スポーツトレーナー専攻、パーソナルトレーナー専攻の3つ専攻に別れています。
アスレティックトレーナー専攻では、スポーツ現場で選手の身体のコンディションを整えることや、怪我からの協議復帰をトータルケアし、即戦力として活躍できるアスレティックトレーナーを育成していきます。
アスレティックトレーナーの合格率は100%となっています。
スポーツトレーナー専攻では、クライアントやアスリートのパフォーマンスを高めるため、ニーズに合わせたトレーニング指導を行うスポーツトレーナーを目指していきます。
パーソナルトレーナー専攻では、個別プログラムを作成し、必要なサポートを行うパーソナルトレーナーを養成していきます。
スポーツインストラクターコースはフィットネスインストラクター専攻、チャイルドインストラクター専攻、スタジオダンスインストラクター専攻に別れます。
フィットネスインストラクター専攻では、インストラクションスキルに加え、トレーニングプログラムの計画や作成までをこなせるように育成していきます。
チャイルドインストラクター専攻では、子供の発育、発達をアシストするとともに、スポーツの楽しさを伝えられるよう育成します。
スタジオダンスインストラクター専攻では、よりレベルの高いインストラクションスキルえお磨き、様々な環境やニーズに合わせることができるフリーインストラクターを育成します。
スポーツメディカルコースでは、中高年や高齢者を対象に健康づくりや病気の予防、改善を補助できるよう育成します。
スポーツビジネスコースでは、スポーツ業界を盛り上げ、さらに活躍できるビジネススポーツパーソンの育成を目指しています。

学費詳細・費用

スポーツ科学科 総額270万円
入学金:10万円
授業料:80万円
施設維持費:10万円
総合演習費:23万円
キャリア教育振興費:8万円

取得可能な資格一覧

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA認定パーソナルトレーナー、エアロビックダンスエクササイズインストラクター、アクアダンスエクササイズインストラクター、ストレッチングエクササイズインストラクターなどが取得可能です。

就職・内定先の実績

整形学科、総合病院、スポーツクラブ、リハビリセンター、老人ホームの他、株式会社ビバ、株式会社オージースポーツ、株式会社コパンなどがあります。

鍼灸科|学費:401~500万

概要

鍼灸科では3年を通して、鍼灸師になることを目標に勉強します。
1年次では、鍼灸師としての基礎知識を学び、2年次ではより深く東洋医学・現代医学について学んでいきます。
臨床実習では、学内附属の病院にて臨床経験を積みます。
鍼灸院やスポーツトレーナー、そして美容分野で活躍できるよう勉強していきます。

学費詳細・費用

鍼灸科 総額480万円
入学金:25万円
授業料:105万円
施設維持費:10万円
総合演習費:18万円
キャリア教育振興費:8万円

取得可能な資格一覧

はり師、きゅう師の国家試験を受験、合格後鍼灸師の資格を取得できます。

就職・内定先の実績

主な内定先は病院(リハビリ)、治療院、接骨院、エステティックなどになります。

理学療法科|学費:600万以上

概要

理学療法科では4年を通じて学んでいきます。
4年制なので基礎から応用までじっくりと学ぶことができます。
医療、スポーツ、福祉など幅広い分野での活躍を目指すために充実したカリキュラムになっています。
臨床実習では、京都、大阪、滋賀だけではなく、様々な都道府県や形態・規模の実習先があります。
1年次から個別相談を重ね、自分が目指す理想の理学療法士に近くことができる実習先を紹介しています。
国家試験対策もしっかりしており、勉強合宿や国家試験対策授業などがあり、サポートしています。

学費詳細・費用

理学療法科 総額650万円
入学金:30万円
授業料:130万円
施設維持費:10万円
総合演習費:21万円
キャリア教育振興費:8万円

取得可能な資格一覧

卒業によって国家試験受験資格を取得後、国家試験合格によって理学療法士免許が取得できます。

就職・内定先の実績

主な内定先は、病院、リハビリテーションセンター、健康増進施設、介護老人保健施設、デイケアセンター、スポーツ施設、訪問看護ステーションなどがあります。

京都医健専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

親身になって先生方が教えてくれる、放課後には補講もあり自然と自分の力が身につく。
勉強法がわからない時は勉強方法から教えてくれるため安心です。
地下にはスポーツジムが設備されており、京都医健の学生であれば無料で使用可能です。
キャリアセンターもあり、進路の相談や就職先などの相談はもちろんのこと、学生期間でのアルバイト先などの募集も見れます。
学費は高いが設備もしっかりしており、校内が綺麗なのが特徴です。

口コミ元

ネガティブな口コミ

忙しい社会人でも1年で資格が取れるのを売りにしていますが、実際の授業カリキュラムは仕事をしながらこなせる内容ではないです。
学費が高く、「これ以上は上がりません」と言っていたラインより学費が上回った人もいます。
就職と同時にキャリアセンターに登録され、学費もキャリアセンター利用料が取られている、その割に就活は独自でするという方針があります。
卒業する時に卒業費が数万ほどかかります。
先生によっては進め方や教科テストの出し方にかなりバラつきがあります。
コースによってはグループワークばかりで、時間と労力の無駄使いと感じる人もいます。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*