四国中央医療福祉総合学院の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

四国中央医療福祉総合学院は愛媛県にある介護・福祉系の専門学校です。
四国中央医療福祉総合学院は学校法人に認可されています。

四国中央医療福祉総合学院の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
介護・福祉系
看護・医療系
愛媛県四国中央市中之庄町1684-10 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。
RWFグループとして、西山脳神経外科病院、グループホームメイプル、特別養護老人ホームグランドガーデン等関連事業との一体化を図っています。

四国中央医療福祉総合学院の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR伊予三島駅

四国中央医療福祉総合学院の入試情報

AO入試:書類考査、小論文、面接
推薦入試:書類考査、小論文、面接
社会人選抜入試:書類考査、小論文、面接
一般入試:小論文、面接、英語・数学Ⅰより1科目選択

四国中央医療福祉総合学院のオープンキャンパス情報

四国中央医療福祉総合学院は体験学習型のオープンキャンパスがあります。
全体の学校説明会が終わったのちに、参加者希望の学科にそれぞれ分かれ、授業を体験する事ができます。
また、同じ時間に希望する保護者には保護者説明会が同時に行われる為、親子で参加する事が可能です。
昼食は、全員に無料で提供されるので、準備する必要もなくて良いです。
こちらも希望者のみにはなりますが、午後からは模擬面接の体験もあるので、この学校を希望する方はぜひ参加したいところです。
オープンキャンパス2回目以降の参加は体験学習からの参加も可能なので、他の学科と迷っている方も何度か足を運ぶことができます。
オープンキャンパス時には最寄り駅から無料の送迎バスもでていてとても便利です。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

理学療法学科|学費:401~500万

概要

現場重視の豊富なカリキュラム編成により、就職後、即戦力として活躍できる人材育成をしています。
四国中央医療福祉総合学院の関連施設には医療機関や福祉施設が多く整っており、現場のニーズを授業に反映できます。
講師として現役の理学療法士やトレーナーがいる為、現場でのテーピング技術やスポーツ障害の知識、それに対応する技術まで実際に利用される最先端のスポーツ医学をより実践的に習得することができます。
三次元動作解析装置や床反力測定装置など多種多様なリハビリ機器が備えられており、歩行分析、理学療法業過実習などの授業があります。
生徒ひとりひとりの実践力を養う為に早期に実習がある為、たくさん導入されているので自身の将来につなげることができます。

学費詳細・費用

理学療法学科 総額445万円
入学金:40万円
授業料:225万円
施設設備費:90万円
実験実習費:90万円

取得可能な資格一覧

卒業時に、医療専門課程において専門士の称号が取得できます。
理学療法士国家試験受験資格、大学編入試験受験資格の取得もできます。

就職・内定先の実績

近森病院 松山リハビリテーション病院、呉医療センター、市立八幡浜総合病院、大洲中央病院、津山中央病院、愛媛労災病院など四国全域の医療機関への就職ができます。

作業療法学科|学費:401~500万

概要

リハビリテーションにおいて、チームワークが重要となってくるため、その中心的役割を担うことができる作業療法士を育成しています。
福祉施設を合わせ持つ医療機関が学院の母体なので、実際に福祉施設の現場で実習を通して手術直後の急性期から維持期や心のリハビリテーションなど身体的障害だけにとらわれない、幅広い領域を学ぶことができます。
リハビリテーション時の生活能力を高める時期に必要な作業療法を学び、患者様に希望が持てるよう臨床現場に即した教育の実践や個人の意見を持った上でグループでの取り組みを検討し、チームの一員としての役割を学ぶグループワークの授業を行っています。

学費詳細・費用

作業療法学科 総額445万円
入学金:40万円
授業料:225万円
施設設備費:90万円
実験実習費:90万円

取得可能な資格一覧

卒業時に、医療専門課程における専門士の称号が取得できます。
作業療法士国家試験受験資格、福祉住環境コーディネーターの取得を目標に学びます。

就職・内定先の実績

四国中央市役所、真網代くじらリハビリテーション病院、大洲記念病院、四国中央市こども発達支援センター、JCHO宇和島病院など福祉に関連する機関への就職を目指せます。

言語聴覚学科|学費:401~500万

概要

中四国で唯一、3年制の言語聴覚学科であることを掲げているのが四国中央医療福祉総合学院です。
ベッドサイドから患者様の心理面を洞察する教育に重点をおき、相手の心を大切にすることが出来る人間性あふれる人材を育成しています。
関連施設には、医療機関や福祉施設が多く整っており、言葉の発声や食事する事に障害を持つ人と一緒になって、人と人との心を繋ぐスペシャリストを目指して学びます。
言葉や聞こえ、のみ込みの重要なしくみをレントゲン写真による脳の写真や解剖学の知識を用いて、そのメカニズムの学習をすることができます。

学費詳細・費用

言語聴覚学科 総額445万円
入学金:40万円
授業料:225万円
施設設備費:90万円
実験実習費:90万円

取得可能な資格一覧

卒業時に、医療専門課程における専門士の称号が取得できます。
言語聴覚士国家試験受験資格、大学編入試験受験資格を取得することも可能です。

就職・内定先の実績

東京医科大学病院、愛媛県立病院、三豊市西香川病院、宝塚リハビリテーション病院、博愛記念病院、おさか脳神経外科病院など各地の病院や医療機関、福祉施設への就職が目指せます。

看護学科|学費:201~300万

概要

対象の生命を護り人間としての当たり前な尊厳と権利を尊重しながら、健康の保持や増進、疾病の予防、健康の回復をめざす、責任感のある看護師を育成しています。
将来、倫理観をもって行動し、適切な判断力、個性に応じた看護を実践する看護師を目指して学習をします。
患者様が快適な入院生活を送れるように、基礎的な医療技術だけでなく、ベッドメーキング演習や救命救急の実践などにより基礎を繰り返し学ぶ授業があります。
実際に高齢者の疑似体験や食事介助を生徒同士で行うなどの授業では、患者様の気持ちを理解することができます。

学費詳細・費用

看護学科 総額279万円
入学金:15万円
授業料:180万円
施設設備費:60万円
実験実習費:24万円

取得可能な資格一覧

卒業時に、医療専門課程における専門士の称号が取得できます。
看護師国家試験受験資格の他、助産師学校受験資格、保健師学校受験資格、大学編入試験受験資格の取得を目指せます。

就職・内定先の実績

四国こどもとおとなの医療センター、四国がんセンター、関西医科大学病院、愛媛県立病院、三豊総合病院、四国中央病院、香川県立病院など各地の病院、医療機関への就職を目指すことができます。

社会福祉学科|学費:100万以下

概要

社会人や子育て中の方が時間を活用しつつ学ぶことのできる通信制の学科です。
ハイレベルで高密度の学習指導により、受験資格を取得する為だけでなく、社会福祉士として将来活躍する上で重要な技術や知識も身につけることが可能なコースです。
主に自宅学習になる為、スケジュール管理が可能になり、時間や費用の負担を軽減する事ができるのも魅力です。
医療、保健、福祉分野だけでなく、教育、産業、司法分野においてもその活躍が期待されている社会福祉士を目指すことが可能なので、介護保険法改正による地域包括支援センターでの勤務、成年後見制度による後見人などさまざまな活躍の場で役に立つ能力が身につきます。

学費詳細・費用

社会福祉学科 総額39万円
入学金:2万円
通信・面接・授業料:28万円
実習費:9万円

取得可能な資格一覧

社会福祉士国家試験受験資格が取得できます。

就職・内定先の実績

すでに就職をしている人たちも多くいるコースの為、就職支援よりも学習や資格取得に重きをおいています。
実務経験が不足している対象者にはスクーリング授業も対応している為、社会福祉士の取得を前向きに目指すことができます。
資格を取得後は社会福祉施設や医療機関への就職支援もしています。

精神保健福祉学科|学費:100万以下

概要

精神保健福祉士を目指して通信制にて学ぶ学科です。
精神障害者の保健・福祉について専門的知識や技術をもち、障害者に対して社会復帰の助言や相談、指導、訓練などの支援を行う専門家を育成します。
テキストや関連図書を利用し、課題のレポートを作成する自宅学習により学びが深めることをします。
担当教員へ随時メールやFAXで相談できるため、自身の計画に沿って学習が可能です。

学費詳細・費用

精神保健福祉学科一般 総額41万円
入学金:2万円
通信・面接・授業料:30万円
実習費:9万円
精神保健福祉学科短期 総額32万円
入学金:2万円
通信・面接・授業料:21万円
実習費:9万円

取得可能な資格一覧

精神保健福祉士国家資格受験資格が取得できます。

就職・内定先の実績

福祉関係者や福祉士を目指す方が学ぶ為の学科の為、就職ではなく資格取得を重視しています。

四国中央医療福祉総合学院の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

同じ志、目標を持った仲間が集まるので、授業にも集中でき、困ったときやわからないときなど助け合える良さがあります。
国家試験に学校全体で力をいれているので合格率が高く、先輩や後輩、先生方と情報交換がしやすいので就職率もとても高いです。
他の学校より新しいので学校や設備はきれいで整っており、教室も長机なので勉強に最適です。
医療関係の学校なので、学費が安いというわけではありませんが、環境が整っているので勉学への励みになります。
駅から徒歩で10分ほどなのでアクセスが非常に良く、住むところやスーパーマーケットなども近隣にある為、立地が良いです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

当たり前ですが、自分から積極的に勉強をせずになんとなくで選ぶと痛い目にあいます。
3年制で、通常より短い期間で国家試験を取る必要がある為、ストレスに耐える気持ちが必要です。
2年次では1年次よりもさらに専門的な勉強をするため内容が難しく、理解をするまでに時間がかかる授業が多いです。
学園があがると授業数も増え自由な時間の確保が難しいです。
一年次の復習が必要だと思ってもなかなか出来ないことが多い為、学校生活はかなりハードです。就職率はとても高いですが、サポートの面ではあまり良くないです。
設備がすべて最新なわけでもないのに学費は高いです。
パソコンの数は多いですが、動作が重いので効率が上がらないです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*