経専北海道どうぶつ専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

経専北海道どうぶつ専門学校は北海道にある動物・植物・農業系の専門学校です。
経専北海道どうぶつ専門学校は学校法人に認可されています。

経専北海道どうぶつ専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
動物・植物・農業系
美容・理容・ヘアメイク系
北海道札幌市南区澄川3条6丁目 認可

姉妹校の情報

グループ校として、経専医療事務薬業専門学校、経専音楽放送芸術専門学校、経専調理製菓専門学校、経専北海道観光専門学校、経専北海道保育専門学校があります。

経専北海道どうぶつ専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

札幌市営地下鉄南北線自衛隊前駅

経専北海道どうぶつ専門学校の入試情報

AO入試:書類審査、面接(オープンキャンパス、もしくはAO面談会で実施)
一般入試:書類審査、面接(必要と判断された場合のみ)
推薦入試:書類審査

経専北海道どうぶつ専門学校のオープンキャンパス情報

経専北海道どうぶつ専門学校では、土曜日を中心にオープンキャンパスを開催しています。
オープンキャンパスでは各学科ごとに、犬のシャンプーやお薬づくり、猫とのふれあい、カットや顕微鏡を使用しての検査やレントゲン検査などを体験することができます。
更に、開催日によっては、特別保護者説明会が開催されます。
特にAO入試の面接はAO面談会かオープンキャンパスで行うため、AO入試を考えている人は留意しておきましょう。
また、オープンキャンパス時の来校については「無料送迎バス」と「全地域交通費補助」のどちらかを選択することができ、高校生を対象にした経済的なサポートが行われています。
また、オープンキャンパスとは別に、各地域のホテルを利用した進学相談会も開催されており、様々な事柄について個別に相談することができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

トリマー科|学費:101~200万

概要

トリマー科は、2年間で全ての犬に対応できるデザインカットの技術を学び、トリミングサロンやペットショップで活躍するトリマーを育成します。
カリキュラムのメインは実際に犬と触れ合うトリミング実習で、現役トリマーの指導のもと、1人1頭を担当します。
学校で扱っている犬種は約50種類なので、様々な犬種に触れながら多数のトリミング経験を積むことができる実践的な授業です。
2年の最後には、集大成としてトリミングコンテストが行われます。
コンテストでは、トリマーの重要な能力の1つである表現力を身につけるため、自分たちで決めたデザインを、実際に犬体ウィッグでカットをした上で各グループによるプレゼンテーションを行う形で行われます。

学費詳細・費用

トリマー科 総額196万円
入学金:10万円
授業料:60万円
実習費:15万円
施設維持費:18万円

取得可能な資格一覧

トリマー科では、日本社会福祉愛犬協会プロフェッショナルB級やグルーマーC級、日本愛玩動物協会愛玩動物飼育管理士2級など各協会の動物関連の資格を目指せるほか、経専学園認定トリマーライセンスA級やグルーマーライセンスなどの学校が認定している資格、そして日本損害保険協会損害保険募集人試験やサービス接遇検定3級などが目指せます。
学校として、試験前特別講義や通常の実習授業で試験対策を実施しており、資格取得のバックアップが行われています。

就職・内定先の実績

プリティワンワン(有限会社ティーワールド)、ラブリードッグ、ラブワンコ(H&M合同会社)、犬の犬休処、ユニ動物病院、札幌ペットショップワンダードッグ、ペットハウスタニムラ、ペットハウステンテンなど、札幌を中心としたトリミングサロンやペットショップからの内定を多くの生徒がもらっています。
同じ内定先に複数の生徒が決まっているケースも多いです。
多くはトリマーとして内定していますが、病院トリマーとしての内定者もいるなど、活躍場所も幅広いのが特徴です。

病院トリマー科|学費:101~200万

概要

平成31年4月に新設された病院トリマー科は、道内初となる病院トリマーに特化した科で、トリミングと看護の両方を2年間で学び動物病院で活躍できる病院トリマーを育成します。
ブラッシングから耳そうじ、シャンプーやドライング、ハサミやバリカンによるカットなどのトリミング作業を実際に行う実習をメインにしたカリキュラムで、多種多様な犬種のトリミングを学びます。
同時に皮膚の状態を見て使用するシャンプーを使い分けたり、犬の体の負担を軽減させるトリミング方法も学びます。
通常のトリミングだけではなく、動物病院でのサポート業務ができるくらいまで、犬の体調や経過を見ながら治療を兼ねたカット及び美容や健康のトータルケアが出来るように知識と技術を身につけます。

学費詳細・費用

病院トリマー科 総額196万円
入学金:10万円
授業料:60万円
実習費:15万円
施設維持費:18万円

取得可能な資格一覧

病院トリマー科では、経専学園認定動物看護ライセンスやトリマーライセンスA級、グルーマーライセンスなどの経専学園認定の資格や、日本社会福祉愛犬協会プロフェッショナルB級やグルーマーC級、日本愛玩動物飼育管理士2級などの動物に関わる資格、そして日本損害保険協会損害保険募集人試験やサービス接遇3級などの資格取得を目指すことができます。
資格取得のために、試験前特別講義や通常授業内における試験対策などのサポートを学校では行っています。

就職・内定先の実績

病院トリマー科は平成31年4月に新設されたため、まだ内定者はおりません。
しかしながら学校としては、平成30年3月の卒業生の業界就業率が97.2%に達するなど、充実した就職支援を行っています。
履歴書の書き方から自主研修指導、そしてクラス担任と就職担当による三者面談などのプログラムが組まれているほか、1年次よりインターンシップを開始し、本人の希望によりトリミングサロンや動物病院などの現場で何度でも研修ができる体制が整っています。
また、地元の北海道だけでなく、道外からの求人に対してもサポートが行われており、必要な交通費の1部を学校が負担するなど幅広いエリアでの就職活動をバックアップしています。

動物看護士科|学費:101~200万

概要

動物看護師科は、獣医師の診察サポートや手術のためのスムーズな準備、そして飼い主の不安に対応できる動物看護師を2年間で育成します。
カリキュラムは、動物看護師統一認定機構が推奨しているプログラムに沿って組まれており、現役の獣医師の指導で多彩な実習が行われます。
動物看護実習では、現場で必要な心構えや知識を学びつつ、動物が動かないように支える保定や心音確認などのほか、注射器の適切な準備方法などを幅広く習得します。
また、動物臨床検査学実習では、まず座学で知識を学んだ上で血液検査や尿検査などの実習を行い、動物病院で実際に使用している機材や道具を使用しながら検体検査及び生体検査の手順も身につけます。
看護系実習以外にトリミング実習も行われており、シャンプーをして綺麗にする技術の習得は全員が行うほか、希望者はシー・ズーやマルチーズなどのカット技術も学ぶことができます。

学費詳細・費用

動物看護士科 総額196万円
入学金:10万円
授業料:60万円
実習費:15万円
施設維持費:18万円

取得可能な資格一覧

3年連続で動物看護師統一認定機構の認定動物看護師資格の合格率100%を達成している動物看護師科では、認定動物看護師資格の全員取得を目指しています。
他には日本愛玩動物協会が実施している愛玩動物飼育管理士2級や、経専学園認定のグルーマーライセンス及び院内グルーマーライセンス、そして日本損害保険協会損害保険募集などの資格取得を目指すことができます。
授業の中で試験に関する対策を同時に行いつつ、試験前に特別講義を設けることで万全の試験対策を行っています。

就職・内定先の実績

北海道大学動物医療センター、いいのペットクリニック、大麻三番通り動物病院、石山通り動物病院、シーアニマルクリニック、MARUCO動物病院、羊ケ丘どうぶつ病院、どうぶつ園通りの動物病院、ユニペットクリニックなど、道内を中心とした幅広い規模の病院から多くの生徒が内定をもらっています。
職種は圧倒的に動物看護師が多く、需要の高さも伺えます。
希望すれば何度でも複数の動物病院で研修ができるインターンシップで即戦力を磨くなど、就職のための学校のサポート体制がしっかりと整っていることも大きな要因です。

ペットショップスタッフ科|学費:101~200万

概要

北海道で唯一のペットショップスタッフ科では、2年間で犬や猫、小動物などのペットの事を中心に多くのペット用品についても学び、飼い主の相談相手としてペットショップで活躍できる人材を育成します。
ペットショップで働くことに特化したカリキュラムが組まれており、ペットフード学やペットの洋服の作製方法など実践的な授業が多数を占めています。
犬や猫はもちろん、ウサギやハムスター、モルモット、インコ、ハリネズミなどの飼育方法を実際に動物を手に取りながら学び、熱帯魚や爬虫類などの触れない動物についても知識として飼育方法を学習する小動物飼育実習、犬の洋服やアクセサリーを実際に製作する服飾実習、そしてペットショップで必須の知識の1つであるペットグッズ情報や飾りつけのためのディスプレイ実習などを通して、ペットショップで即戦力となることができる知識や技術を身につけます。

学費詳細・費用

ペットショップスタッフ科 総額196万円
入学金:10万円
授業料:60万円
実習費:15万円
施設維持費:18万円

取得可能な資格一覧

日本社会福祉愛犬協会グルーマーC級や日本愛玩動物協会愛玩動物飼育管理士2級など動物業界で役立つ資格を中心として、経専学園が認定しているトリマーライセンスB級やグルーマーライセンスのほか、日本損害保険協会損害保険募集人試験やサービス接遇検定3級などの資格取得を目指すことができます。
多数の実習の中で資格試験に出るポイントを学びつつ、試験前には特別講義が行われるため、万全の体制で試験に臨むことができるように学校側がサポートしています。

就職・内定先の実績

ペットランド、ペットハウステン・テンなどにペットショップスタッフとして内定しています。
特に北海道に25店舗を展開する最大級のペットショップであるペットランドからは5名以上が内定をもらっており、就職先地域も、札幌を中心に恵庭、帯広など多数の店舗に決まっています。
1年次からインターンシップを開始できるなど就職サポート体制も充実しているため、早い人で2年次の5月、遅くとも10月には内定が決まっているのも特徴です。

経専北海道どうぶつ専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

周りにはスーパーやコンビニが立っているので買い物も便利です。
学校は綺麗で新しさを感じられる。
生徒の人数が多いので最初のころは1匹の犬を23人でやることもありますが、生徒の組み合わせも先生方が気を使ってくれるので、仲が悪い人と一緒にならないようにもしてくれて、とてもやりやすい楽しい授業でした。
ひとりひとりに合ったたくさんのサポートをしていただけます。
先生方の教え方はとてもわかりやすいです。
資格をとるにあたっての勉強も授業内であるので、勉強の仕方等に困りませんでした。
経験を積んでいるので実際に就職した時にこういう知識は必要などと詳しく教えてもらえるのでよい環境です。

口コミ元

ネガティブな口コミ

先生が親身になってくれずに適当なところが見受けられます。
サポート不足なところもあります。
先生は非常勤だと親身になるどころか、最低な授業をする先生がいます。
資格に関しては学校内で取得する学校認定のものはあまり意味がないです。
エレベーターが1つありますがほぼ階段で移動しなくてはならず、外階段での犬の移動は天気が悪いと大変でした。
ハサミなど道具を無くしたり壊れたり、研いだりする際も別途料金がかかります。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*