専門学校日本デザイナー学院 九州校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-07-30

         

専門学校日本デザイナー学院 九州校は福岡県にあるアニメ・ゲーム・マンガ系の専門学校です。
専門学校日本デザイナー学院 九州校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
アニメ・ゲーム・マンガ系
デザイン・写真・芸術系
福岡県福岡市博多区博多駅前4-18-6 認可

姉妹校の情報

姉妹校としては学校法人呉学園日本写真芸術専門学校、学校法人九州呉学園専門学校日本デザイナー学院九州校があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR博多駅

入試情報

指定校推薦:書類選考
高等学校推薦入学、自己推薦入学:書類選考、面接試験
一般入学:書類選考、面接試験
AO入学:書類選考。面接試験
留学生入学:書類選考、面接試験

オープンキャンパス情報

専門学校日本デザイナー学院九州校のオープンキャンパスはそれぞれの学科の授業を実際に体験することができます。
キャンパスツアーでは授業を見学したり、個別相談などが実施されます。
専門学校日本デザイナー学院九州校に通っている生徒が普段どのような雰囲気で授業を受けているのかなどを実際に見ることができます。
それぞれの学科を体験する時は、オリジナルのデザインでステッカーを作成したり、スニーカーにペイントをしたり、インテリアをデザインしたり、ゲームを作成することができます。
また無料送迎バスを利用することのできない高校3年生や既卒者には交通費補助があります。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

グラフィックデザイン科|学費:301~400万

概要

グラフィックデザイン科は3年制の学科です。
グラフィックデザイン科では色彩やデッサンなどといったデザイン基礎力を重視したカリキュラムがあり、考えるという力をデザイン思考の企画やディレクション力を習得することができます。
カリキュラムとしては平面構成、色彩構成、文字構成、立体構成、デッサン、デザイン概論、写真概論、印刷概論、グラフィックデザイン、アドバタイジング(広告戦略)、ソーシャルデザイン、タイポグラフィ、パッケージデザイン、エディトリアルデザイン、webデザイン、グラフィックムービー、ビジネスマナーコミュニケーション、ディベート&プレゼン、キャリアプランニング、デジタルベーシック、インターンシップ(実務研修)、実践コラボレーションなどがあります。

学費詳細・費用

グラフィックデザイン科 総額303万円
入学金:18万円
授業料(1年次):70万円
実習費(1年次):10万円
施設費(1年次):15万円
2年次納入額:95万円
3年次納入額:95万円
研修旅行積立:20万円
健康管理費:6万円
卒業関係費(3年次):3万円
交友会費(3年次):1万円
教科書・教材購入費:7万2千円~8万3千円

取得可能な資格一覧

グラフィックデザイン科で取得することのできる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

グラフィックデザイン科ではカラクリワークス株式会社、株式会社TOE、株式会社フロムスクラッチCoobaなどへ就職をしています。
またグラフィックデザイナー、Webデザイナー、パッケージデザイナー、アートディレクター、エディトリアルデザイナー、イラストレーター、キャラクターデザイナーなどの職業を目指すことができます。

イラストレーション科|学費:301~400万

概要

イラストレーション科は3年制の学科です。
イラストレーション科ではイラストレーションの基礎をデッサンから丁寧に指導してくれ、多彩なタッチを習得していらすと表現の幅を広げることができます。
またニーズに応える表現や広告制作に必要なデザイン力も習得することができます。
イラストレーション科のカリキュラムとしては平面構成、色彩構成、文字構成、立体構成、デッサン、デザイン概論、写真概論、印刷概論、イラストレーションⅠ・Ⅱ、ソーシャルデザイン、タイポグラフィ、エディトリアルデザイン、webデザイン、ビジュアルアート、ビジネスマナーコミュニケーション、ディベート&プレゼン、キャリアプランニング、デジタルベーシック、インターンシップ(実務研修)、実践コラボレーションなどがあります。

学費詳細・費用

イラストレーション科 総額303万円
入学金:18万円
授業料(1年次):70万円
実習費(1年次):10万円
施設費(1年次):15万円
2年次納入額:95万円
3年次納入額:95万円
研修旅行積立:20万円
健康管理費:6万円
卒業関係費(3年次):3万円
交友会費(3年次):1万円
教科書・教材購入費:7万2千円~8万3千円

取得可能な資格一覧

イラストレーション科で取得することのできる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

イラストレーション科では矢田広告事務所、ナツアキ株式会社、株式会社キューマックスなどへ就職をしています。
またイラストレーター、キャラクターデザイナー、絵本作家、コミックイラストレーター、ゲームクリエイター、Webデザイナーなどの職業を目指すことができます。

くらしデザイン科|学費:301~400万

概要

くらしデザイン科は3年制の学科です。
くらしデザイン科ではインテリアコーディネートを学び資格を取得することができます。
また、人の暮らし方やライフスタイルを学び、生活雑貨のデザインを学びコーディネートを提案することのできる力を身につけます。
くらしデザイン科のカリキュラムとしては平面構成、色彩構成、文字構成、立体構成、デッサン、デザイン概論、写真概論、販売士、インテリアコーディネートⅠ・Ⅱ、ソーシャルデザイン、ライフスタイルデザイン、グラフィックデザイン、生活雑貨デザイン、webデザイン、くらしデザイン、ビジネスマナーコミュニケーション、ディベート&プレゼン、キャリアプランニング、デジタルベーシック、インターンシップ(実務研修)、実践コラボレーションなどがあります。

学費詳細・費用

くらしデザイン科 総額303万円
入学金:18万円
授業料(1年次):70万円
実習費(1年次):10万円
施設費(1年次):15万円
2年次納入額:95万円
3年次納入額:95万円
研修旅行積立:20万円
健康管理費:6万円
卒業関係費(3年次):3万円
交友会費(3年次):1万円
教科書・教材購入費:7万2千円~8万3千円

取得可能な資格一覧

くらしデザイン科で取得することのできる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

くらしデザイン科での内定先の情報は現在調査中です。
くらしデザイン科ではインテリアコーディネーター、インテリアデザイナー、家具・雑貨デザイナー、ショップデザイナー、ショップ販売員、ショップバイヤーなどの職業を目指すことができます。

ゲームクリエイター科|学費:301~400万

概要

ゲームクリエイター科は3年制の学科です。
ゲームクリエイター科ではアナログ技術で基礎力を身につけ手デジタルスキルへ応用や発展をさせることができる力を身につけます。
また、開発の現場でプロジェクトリーダーとなれるような人材を育成することができます。
ゲームクリエイター科のカリキュラムとしては、平面構成、色彩構成、文字構成、立体構成、デッサン、ゲーム・デザイン史概論、英会話、MayaデザインⅠ・Ⅱ、ゲームプログラミング、キャラクターイラスト、UIデザイン、映像制作、ビジネスマナーコミュニケーション、キャリアプランニング、3DCGデザイン、デジタルベーシック、実践コラボレーションなどがあります。

学費詳細・費用

ゲームクリエイター科 総額:303万円
入学金:18万円
授業料(1年次):70万円
実習費(1年次):10万円
施設費(1年次):15万円
2年次納入額:95万円
3年次納入額:95万円
研修旅行積立:20万円
健康管理費:6万円
卒業関係費(3年次):3万円
交友会費(3年次):1万円
教科書・教材購入費:7万2千円~8万3千円

取得可能な資格一覧

ゲームクリエイター科で取得することのできる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

ゲームクリエイター科では株式会社シェルパ、株式会社ポリフォニー・デジタルなどへ就職をしています。
またゲームデザイナー、CGデザイナー、3Dモデラー、ゲームプランナー、ゲームプログラマー、ゲームディレクターなどの職業を目指すことができます。

コミックイラスト科|学費:201~300万

概要

コミックイラスト科は2年制の学科です。
コミックイラスト科では魅力的なイラストを描くために必要とされるデッサンや色彩を基礎から学ぶことができます。
また、液晶タブレットなどといった最新の設備が整っている環境でイラストレーション制作に全力で打ち込むことができます。
コミックイラスト科ではニーズに応えたイラストを描くことのできる表現力やデザインテクニックを養うことができます。
コミックイラスト科のカリキュラムとしては平面構成、色彩構成、文字構成、立体構成、デッサン、美術人体解剖学、マンガ・アニメ史概論、コミックイラストⅠ・Ⅱ、イラストプラン、キャラクターイラスト、背景作画・パース、ビジネスマナーコミュニケーション、キャリアプランニング、デジタル表現技法、デジタルベーシックなどがあります。

学費詳細・費用

コミックイラスト科 総額:208万円
入学金:18万円
授業料(1年次):70万円
実習費(1年次):10万円
施設費(1年次):15万円
2年次納入額:95万円
研修旅行積立:20万円
健康管理費:4万円
卒業関係費(2年次):3万円
交友会費(2年次):1万円
教科書・教材購入費:7万2千円~8万3千円

取得可能な資格一覧

コミックイラスト科で取得することのできる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

コミックイラスト科では株式会社バド・クリエイトなどへ就職をしています。
またコミックイラストレーター、イラストレーター、キャラクターデザイナー、アニメーター、グラフィックデザイナー、Webデザイナー、ゲームクリエイターなどの職業を目指すことができます。

マンガ科|学費:201~300万

概要

マンガ科は2年制の学科です。
マンガ科では魅力的なキャラクターを描くことのできるようにデッサンや基礎から徹底した技術指導を行ってくれます。
また、時代をとらえたストーリーや小回り、マンガ制作のノウハウまでをプロの講師たちが指導してくれます。
その他にも在学中のデビューを目標としている人には編集者を招いて作品講評や特別授業を行っています。
マンガ科のカリキュラムとしては平面構成、色彩構成、文字構成、立体構成、デッサン、美術人体解剖学、マンガ・アニメ史概論、編集実務概論、マンガⅠ・Ⅱ・Ⅲ、デジタルマンガ、キャラクターイラスト、背景作画・パース、ビジネスマナーコミュニケーション、キャリアプランニング、デジタル表現技法、デジタルベーシック、実践コラボレーションなどがあります。

学費詳細・費用

マンガ科 総額:208万円
入学金:18万円
授業料(1年次):70万円
実習費(1年次):10万円
施設費(1年次):15万円
2年次納入額:95万円
研修旅行積立:20万円
健康管理費:4万円
卒業関係費(2年次):3万円
交友会費(2年次):1万円
教科書・教材購入費:7万2千円~8万3千円

取得可能な資格一覧

マンガ科で取得することのできる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

マンガ科での内定先の情報は現在調査中です。
マンガ科ではマンガ家、マンガアシスタント、コミックイラストレーター、アニメーター、イラストレーター、グラフィックデザイナーなどの職業を目指すことができます。

映像・写真科|学費:201~300万

概要

映像・写真科は2年制の学科です。
映像・写真科では撮影技術や映像編集までのフォトグラファーに必要とされる技術を基礎から学ぶことができます。
また、デザイン的な感覚を養うことができ、広告写真に必要なセンスを磨くことができます。
授業ではプロのカメラマンが講師としてスタジオやロケ撮影を中心としたカリキュラムが組まれています。
映像・写真科のカリキュラムとしては平面構成、色彩構成、文字構成、立体構成、デッサン、写真概論、デザイン概論、印刷概論、写真ベーシック、写真表現、スタジオ演習、フォトタッチ、映像制作、映像デザイン、webデザイン、ビジネスマナーコミュニケーション、ディベート&プレゼン、キャリアプランニング、デジタルベーシック、インターンシップ(実務研修)、実践コラボレーションなどがあります。

学費詳細・費用

映像・写真科 総額:208万円
入学金:18万円
授業料(1年次):70万円
実習費(1年次):10万円
施設費(1年次):15万円
2年次納入額:95万円
研修旅行積立:20万円
健康管理費:4万円
卒業関係費(2年次):3万円
交友会費(2年次):1万円
教科書・教材購入費:7万2千円~8万3千円

取得可能な資格一覧

映像・写真科で取得することのできる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

映像・写真科での内定先の情報は現在調査中です。
映像・写真科ではフォトグラファーやブライダルカメラマン、報道カメラマン、スポーツカメラマン、ムービーカメラマン、映像クリエイターなどの職業を目指すことができます。

雑貨&アクセサリーデザイン科|学費:201~300万

概要

雑貨&アクセサリーデザイン科は2年制の学科です。
雑貨&アクセサリーデザイン科では楽しみながらデザインや制作を学ぶことができ、オリジナルの商品を生み出すセンスを磨くことができます。
また、グラフィックデザインや商品撮影までの総合をプロデュースすることのできるデザイナーをめざし、雑貨&アクセサリーを製作・販売してニーズとマーケティングを実践から学ぶことができます。
雑貨&アクセサリーデザイン科のカリキュラムとしては平面構成、色彩構成、文字構成、立体構成、デッサン、デザイン概論、写真概論、販売士、雑貨&アクセサリーデザイン基礎、素材知識、マーケットビジネス、商品企画・雑貨ビジネス、雑貨製作応用、ソーイングテクニック、カラーコーディネート、ビジネスマナーコミュニケーション、ディベート&プレゼン、キャリアプランニング、デジタルベーシック、インターンシップ(実務研修)、実践コラボレーションなどがあります。

学費詳細・費用

雑貨&アクセサリーデザイン科 総額:208万円
入学金:18万円
授業料(1年次):70万円
実習費(1年次):10万円
施設費(1年次):15万円
2年次納入額:95万円
研修旅行積立:20万円
健康管理費:4万円
卒業関係費(2年次):3万円
交友会費(2年次):1万円
教科書・教材購入費:7万2千円~8万3千円

取得可能な資格一覧

雑貨&アクセサリーデザイン科で取得することのできる資格についての情報は現在調査中です。

就職・内定先の実績

雑貨&アクセサリーデザイン科では株式会社貴和製作所などへ就職をしています。
雑貨&アクセサリーデザイン科では雑貨デザイナー、アクセサリーデザイナー、ショップスタッフ、バイヤー、ショップオーナー、スタイリストなどの職業を目指すことができます。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

専門学校日本デザイナー学院九州校は新校舎なのでとてもきれいな校舎です。
校内には図書館があり、自由に使うことのできるホールや、液タブ、子ピック、コピー機などを使用することができるのでとても便利です。
行事では他の学科と同じ部屋に泊まることがあるので、交流する機会はありました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

先生方は売れている先輩を優先するので、売れていない人に対しては興味を示してくれません。
就職対策については面接の練習などはあまりしていません。
資格を取るときも学校からの指導はありません。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*