京都芸術デザイン専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

京都芸術デザイン専門学校は京都府にあるデザイン・写真・芸術系の専門学校です。
京都芸術デザイン専門学校は学校法人に認可されています。

京都芸術デザイン専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
デザイン・写真・芸術系 京都府京都市左京区北白川上終町3 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

京都芸術デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

叡山茶山駅

京都芸術デザイン専門学校の入試情報

AO入試:オープンキャンパスまたは本校独自のイベントに参加→エントリー→選考(書類審査、面談)→合格内定者には合格内定通知書を発送→本出願→合格通知書を発送→学費振込→入学前学習→入学

京都芸術デザイン専門学校のオープンキャンパス情報

京都芸術デザイン専門学校では、デザイン・インテリア・イラスト・ファッション・雑貨など多種な分野の体験が可能です。
ファッションクリエイトコースといった「つけ襟」づくりに挑戦できたり、マイスターレッツコースではレザーポーチの制作にもチャレンジできます。
またアイロンプリントでトートバッグを作ったり、缶バッジを制作するビジュアルデザインコース、見下ろす構図や見上げる構図の描き方や背景の描き方、デジタルイラストソフトを使用したキャラクターイラストを学べるコミックイラストコースなど実践的なコースがあります。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

ビジュアルデザインコース|学費:201~300万

概要

自分に向いているデザイン系の職業を見つけたい人や、絵を描くことが好きでいろいろやりたい人、デザインの仕事をやってみたいけど不安な人に向いているコースです。
約30種類を超えるデザイン系の職業を目標に取り組めます。
将来の仕事に直結したスペシャリストを目指し、1年次では基本から将来に進みたい道を見出し、2年次では進路別の専攻を選びます。
社会人としての常識・マナーをはじめ、専門性を向上することと、「自らの興味を仕事にする」ことで生徒を育成します。

学費詳細・費用

ビジュアル デザインコース 総額286.6万円
入学金:15万円
授業料:240万円
自治会費:1万円
卒業関係費:3.5万円
学生災害保険:0.2万円
教材費・ノート型パソコン購入(予定):27万円程度

取得可能な資格一覧

取得出来る資格はありません。

就職・内定先の実績

(株)シェルフ、(株)シーシー、コアフレーム(株)、(株)若林佛具製作所、(株)アートラボ、(株)西産装美、(株)寺子屋、アド・アソシエイツ(株)、(株)スギタプリディア、(株)ライフワークスホールディングス、コタ(株)、ランドマーク、リビングアンドヘルス(株)、(株)ブレーン・ボックス、(株)クリーク・アンド・リバー社、(株)トーセ、(株)nadeshico、(株)プログレスデザイン、(株)カフェ、(株)ユリシーズ、東洋ケース(株)、(株)丸進などが就職実績としてあります。
本校は高い就職率があり、就職スタッフや担任によるきめ細かい就職サポートの体制が整っておりますし、就職後も「働く卒業生」を支援する制度があります。

コミックイラストコース|学費:201~300万

概要

好みを活かしてイラストレーターやキャラクターデザイナーを憧れの仕事を目指します。
プロの2年間の指導によって、「絵について上達したい」「イラストを描く職業になりたい」という思いを、まず画力の基礎から伸ばし、表現力や応用の技術を学べます。
デッサン、デジタルイラスト、作画、背景、キャラクターデザインの描き方の画力を基礎から鍛え、自分の志望する分野と合致させイラストの表現力アップ、分野の応用技術の習得を目指します。

学費詳細・費用

コミックイラストコース 総額282.6万円
入学金:15万円
授業料:240万円
自治会費1万円
卒業関係費
3.5万円
学生災害保険:0.2万円
教材費・ノート型パソコン購入(予定):23万円程度

取得可能な資格一覧

取得出来る資格はありません。

就職・内定先の実績

(株)シェルフ、(株)トーセなどが就職実績としてあります。
本校は高い就職率があり、就職スタッフや担任によるきめ細かい就職サポートの体制が整っておりますし、就職後も「働く卒業生」を支援する制度があります。

インテリアデザインコース|学費:201~300万

概要

部屋のコーディネート、住宅や店舗のデザイン、家具や雑貨に関わりたいという気持ちを形にするために知識と技術、実践する力を得ることが必要です。
すべてのデザインの基礎、イメージを形にするためのセンスや技術を育みます。
素材、色やスタイル、製図・CAD、模型製作、設計について学び、知識と技術を形にします。
1年次ではインテリア業界の基礎をトータルに学び、2年次ではデザイン、コーディネイト、家具・雑貨の3つの専攻に分かれ、インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、建築CAD検定などを目指します。

学費詳細・費用

インテリアデザインコース 総額286.6万円
入学金:15万円
授業料:240万円
自治会費:1万円
卒業関係費:3.5万円
学生災害保険:0.2万円
教材費・ノート型パソコン購入(予定):27万円程度

取得可能な資格一覧

取得出来る資格はありません。

就職・内定先の実績

(株)東和不動産、(株)リバブルなどが就職実績としてあります。
本校は高い就職率があり、就職スタッフや担任によるきめ細かい就職サポートの体制が整っておりますし、就職後も「働く卒業生」を支援する制度があります。

ファッションクリエイトコース|学費:201~300万

概要

服が好きだからそれを仕事にしたい、ファッションをもっと追及して長く関わっていきたいという思いをファッションクリエイトコースでは育てます。
このコースでは「obra」という実際に存在するお店で、リアルな感覚で服やアイテムを作り、販売することができます。
ファッションに興味がある方には、実践的で楽しい学習が可能ですし、卒業後も様々な分野で活躍できます。
最初はファッションの基礎から学び、色や素材の知識からコーディネイトやデザインを学んで、道具の使い方を覚えて、基礎的な力を身に付けてから作品作りに望めます。

学費詳細・費用

ファッションデザインコース 総額280.6万円
入学金:15万円
授業料:240万円
自治会費1万円
卒業関係費
3.5万円
学生災害保険:0.2万円
教材費・ノート型パソコン購入(予定):21万円程度

取得可能な資格一覧

取得出来る資格はありません。

就職・内定先の実績

(株)ワールドストアパートナーズ、ジャパンイマジネーション、エイ・ネット、(株)パル、㈱アッシュ・ペー・フランス、㈱エレファント、㈱ストライプインターナショナル、㈱アースエンジニアリング関西、秀和(株)などが就職実績としてあります。
本校は高い就職率があり、就職スタッフや担任によるきめ細かい就職サポートの体制が整っておりますし、就職後も「働く卒業生」を支援する制度があります。

マイスターレッツ(ハンドメイド)コース|学費:201~300万

概要

雑貨が好きでものづくりをしてみたい、いろんなものを作って、それを仕事にできたらいい、と思っている方に、ものづくりのおもしろさをもっと知ってもらえる、それがマイスターレッツ(ハンドメイド)コースです。
初めての方でも基本から学べますし、多種多様な素材を使った実践的な技を身に付けて、自分の目標を育てていきます。
デザインに関わる仕事、製造に関わる仕事、販売に関わる仕事、それぞれについて学べる「企画する・つくる・売る」をモットーに学んでいくことで、将来の幅が大きく広がります。

学費詳細・費用

マイスターレッツ(ハンドメイド)コース 総額282.6万円
入学金:15万円
授業料:240万円
自治会費:1万円
卒業関係費:3.5万円
学生災害保険:0.2万円
教材費・ノート型パソコン購入(予定):23万円程度

取得可能な資格一覧

取得出来る資格はありません。

就職・内定先の実績

(株)アート・ラボ 、あひづかホーム(株)、綿新産業(株)、東洋ケース(株)、(株)由利、秀和(株)などが就職実績としてあります。
本校は高い就職率があり、就職スタッフや担任によるきめ細かい就職サポートの体制が整っておりますし、就職後も「働く卒業生」を支援する制度があります。

京都芸術デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

国家資格のない分野で、一般の大学と就活の状況はほとんど変わりませんが、会社などを先生が探してくださったり、推薦してくださったりするところや、学んだことを仕事に活かせる卒業生もいます。
毎年カリキュラムが少しずつ変化していき、コースごとに必修科目があり、全員試験を受けるので、しっかり勉強をすることでスムーズに資格が取れます。
学校の設備は充実していますし、近隣に芸術大学があるので画材を買いに行くことに便利です。
取りたい資格を基礎から応用まで担当の講師がきめ細かく教えていただけます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学科にもよるかもしれないが、講師の方が親身になってくれることを少なく感じたし、連絡のタイミングや内容なども適切とは言えない記憶があるので、生徒の主体性が求められると思います。
試作品や本製作品まで材料費が実費となるため、負担となりましたし、課題をこなすことと、バイトを両立することが難しかったです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*