熊本デザイン専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

熊本デザイン専門学校は熊本県にあるデザイン・写真・芸術系の専門学校です。
熊本デザイン専門学校は学校法人に認可されています。

熊本デザイン専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
デザイン・写真・芸術系
建築・土木・インテリア系
熊本県熊本市中央区大江本町2-5 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

熊本デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

熊本市電交通局前/味噌天神前/JR豊肥本線親水前寺駅

熊本デザイン専門学校の入試情報

指定校推薦入学:書類審査推薦入学
:書類審査/面接
一般入学:書類審査/面接/適性試験

熊本デザイン専門学校のオープンキャンパス情報

熊本デザイン専門学校では、随時オープンキャパスを実施してます。
オープンキャンパスでは、キャンパス見学や入学相談、各学科のそれぞれのブースについての説明や卒業後の就職説明、各種奨学金についての相談コーナーなども実施されています。
オープンキャンパスの日程や参加申し込みについては、ホームページに記載がありますのでご覧下さい。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

グラフィックデザイン科|学費:201~300万

概要

グラフィックデザイン科では、考え方(コンセプトワーク)を重視しています。
自らが考え、調査をし、表現する姿勢を育み、様々な課題を解決していく中でその力を身につけることができます。
1年次の学習内容としては、アナログによる図案の構成や、アクリル絵具を使用した表現技法、色彩についての実習や広告デザイン、そのほかにも写真実習での観察力や写真の表現力などを学ことができあます。
授業のなかには写真の授業があり、スタジオや郊外で実習を行います。
各施設や設備としては、カメラスタジオ、DG室ドラフター室などがあり、これらの施設は常時開放しているため、自由に利用することができます。

学費詳細・費用

グラフィックデザイン科 総額220万
入学金:12万
授業料:92万
教材費、実習費など23~28万
研修旅行費8万

取得可能な資格一覧

目指す資格・検定は、レタリング技能検定/色彩検定/CGクリエイター検定などがあります。

就職・内定先の実績

制作会社、デザイン事務所、ウェブコーディングのお仕事、百貨店のWebデザインのお仕事などがあります。

メディア映像デザイン科|学費:201~300万

概要

メディア映像デザイン科では、「映像」もとに、動くという表現を使用して自身の想い形にしていき、世の中に伝えたいメッセージを考えていく技術を学ぶことができます。
1年次では、CM企画や、構図・バランスや表現力を養っていくためのドローイング、写真の加工や文字のイラストのレイアウトやバランスを整えて、適切なビジュアル表現力を身に付けるためのDTP基礎などを学びます。
2年次には映像・アニメーション専攻コース、またはWEBクリエイティブ専攻コースのどちらかを選択し、専門技術を磨いていきます。

学費詳細・費用

メディア映像デザイン科 総額220万
入学金:12万
授業料:92万
教材費、実習費など23~28万
研修旅行費8万

取得可能な資格一覧

自情報検定(情報デザイン試験)/レタリング技能検定/マルチメディア検定/CGクリエイター検定/色彩検定/WEBデザイナー検定などがあります。

就職・内定先の実績

ブライダル映像制作会社などが挙げられます。

建築・インテリアデザイン科|学費:201~300万

概要

建築・インテリアデザイン科では、見た目の美しさにとらわれることなく、本質の美しさを求めるための大切さや、思いやりのある美の空間を創ろことを目標としています。
1年次の学習内容としては、表現方法の力を養うことや、空間のデザインの考え方、ディスプレイ、家具のデザインまで広範囲に学んでいきます。
2年次の学習内容としては、インテリアコーディネートコース、家具デザインコース、建築デザインコース、商業空間デザインコースの先行コースの中から選び、建築、家具までさまざまな専門知識を学ぶことができます。

学費詳細・費用

建築・インテリアデザイン科 総額220万
入学金:12万
授業料:92万
教材費、実習費など23~28万
研修旅行費8万

取得可能な資格一覧

目指す資格・検定として、建築士/建築施工管理技士/インテリア設計士インテリアコーディネーター/インテリアプランナー/色彩検定/福祉住環境コーディネーター/カラーコーディネーター検定などがあります。

就職・内定先の実績

福祉住環境デザイナーなどが挙げられます。

ファッションデザイン科|学費:101~200万

概要

ファッションデザイン科では、洋服をつくったり、ファッションデザイン画を描くことの提案力を身につけていきます。
他にもブランドのプロデユースやプロモーションなどの分野、ファッションライフスタイルの提案を一人ひとりできるようにすることを目指しています。
1年次では、アパレル業界で必要な基礎を身につけるために、ブランド企画や表現方法、市場調査の分析方法などを学んでいきます。
2年次では、アパレルデザインコース、コスチュームデザインコース、ファッションスタイリストコースの専攻コースに分かれて、それぞれの専門知識を身につけていきます。

学費詳細・費用

ファッションデザイン科 総額200万
入学金:12万
授業料:88万
教材費、実習費など23~28万
研修旅行費8万

取得可能な資格一覧

目指す資格・検定として、ファッションビジネス能力検定/ファッション色彩能力検定/色彩検定/パーソナルカラー能力検定/ファッション販売能力検定/販売士検定/パターンメーキング技能検定などがあります。

就職・内定先の実績

マークス縫製などが挙げられます。

熊本デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

一からデザインについての授業を学ぶことができ、能力を高めることができる学校です。
デザイン系に就職したいけど、細かいことまでは決まっていないという方でも、デザインについて基礎から学ことができ、講師の先生は現役でデザインの仕事をしながら教えてくださるので、実際に就職をしてどのように働いていけるのかなど、色々質問ができることや、生徒一人ひとりに対して親身になって教えてくださる先生ばかりなのでとてもでオススメできる専門学校です。
業界への就職率は90%を超えています。
設備としては、パソコンは人数分用意されています。
アクセスとしては、町や駅から市電で通学が出来る範囲で、市電乗り場からすぐの場所にあったので便利で利用する学生は多かったです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学費はやる気のある人にとっては妥当ですがやはり高いです。
やる気のない生徒は授業にも就職活動にも取り残されてしまいます。
椅子が少し古くなっていたのが気になりました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*