新潟デザイン専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

新潟デザイン専門学校は新潟県にあるデザイン・写真・芸術系の専門学校です。
新潟デザイン専門学校は学校法人に認可されています。

新潟デザイン専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
デザイン・写真・芸術系 新潟県新潟市中央区長潟2-1-4 認可

姉妹校の情報

グループ校として、新潟ビジネス専門学校・新潟公務員法律専門学校・新潟会計ビジネス専門学校・新潟コンピュータ専門学校・長岡情報ビジネス専門学校・全日本ウィンタースポーツ専門学校・国際自然環境アウトドア専門学校・日本アニメ・マンガ専門学校など複数あります。

新潟デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR新潟駅

新潟デザイン専門学校の入試情報

AO入試:AO入試対象オープンキャンパス参加、書類審査、面接
特待入試(専願のみ):書類審査、面接orプレゼンテーション
社会人特待入試(専願のみ):書類審査、面接orプレゼンテーション
指定校推薦入試(専願のみ):書類審査
一般入試(併願可):書類審査・面接(併願受験者は書類審査・作文)

新潟デザイン専門学校のオープンキャンパス情報

新潟デザイン専門学校では、年に複数回オープンキャンパスが実施されます。
入試を受ける際に、オープンキャンパス参加が必須となりますので、参加は必見です。
午前・午後と実施日によって違いますので、参加もしやすいです。
受付後に学科説明や実際の授業を体験できますので、授業生活をイメージしやすくなります。
最後には個別での相談会がありますので、聞きたい事を何でも親身になって答えてくれます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

デジタルデザイン科|学費:301~400万

概要

デジタルデザイン科では、3年間を通じて、グラフィックデザインから、立体的なWeb・3DCGムービーの作製まで、デジタル業界で活躍できる人材育成をします。
実際の現場で必ず役立つ授業を4つが主に注目です。
1つめは、「3Dムービーデザイン」です。
コンテや作画等の動画制作スキルを習得し、デジタルでの映像編集や特殊効果を学びます。
2つめは「3DCGデザインイラスト」です。
レイアウト等を工夫して、3DCGイラストを駆使したデザインを追求し学びます。
3つめは、「Webデザイン」です。
ページレイアウトやコンテンツ制作までと、トータルのデザイン技術を身に付けます。
4つめは、「DTPデザイン」です。
印刷物の製作を中心とし、様々なグラフィック技術を身に付けます。

学費詳細・費用

デジタルデザイン科 総額:307万円
入学金:7万円
授業料:118万円

取得可能な資格一覧

Webデザイナー検定・CGクリエイター検定・色彩士検定の取得を目標とします。

就職・内定先の実績

(有)sea’s、(株)アイレップ、、(株)星野リゾート、(株)富士巧芸社、(株)アズサ、ハーバーハウス(株)、(株)U・STYLE、(株)明昌堂、一正蒲鉾(株)、(株)ACORN GEM、(株)誠晃舎、(株)デジデリック、富士印刷(株)、(株)コムデギャルソン、(株)タマハシ、(有)東京プリント社など様々な分野で活躍できます。

グラフィックデザイン科|学費:201~300万

概要

グラフィックデザイン科では、日常生活で必ず目にする広告やポスター、新聞などをデザインする技術を身に付けます。
4つの授業を主とし、実際の現場で必ず役立つ技術を学びます。
1つめは「プランニング」です。
広告や映像などで、商品の販売・企業イメージ戦略を立て、クライアントに提案する企画力を身に付けます。
2つめは「雑誌編集デザイン」です。
読者のニーズに答える編集者を育成する為、雑誌制作のノウハウをイチから学びます。
3つめは、「DTP実習」です。
実際の現場でスムーズな技術を発揮する為、Mac(PC)の使用方法と各種ソフトの役割について理解します。
4つめは、「パッケージデザイン」です。
企画から制作まで、様々な商品の価値を高めるパッケージデザインを学びます。

学費詳細・費用

グラフィックデザイン科 総額229万円
入学金:7万円
授業料:118万円

取得可能な資格一覧

POP広告クリエイター技能審査試験、色彩士検定の取得を目標とします。

就職・内定先の実績

(有)sea’s、(株)アイレップ、、(株)星野リゾート、(株)富士巧芸社、(株)アズサ、ハーバーハウス(株)、(株)U・STYLE、(株)明昌堂、一正蒲鉾(株)、(株)ACORN GEM、(株)誠晃舎、(株)デジデリック、富士印刷(株)、(株)コムデギャルソン、(株)タマハシ、(有)東京プリント社など様々な分野で活躍できます。

イラストレーション科|学費:201~300万

概要

イラストレーション科では、イラストレーターとして、様々なテクニックを習得する学科です。
4つの授業を主とし、実際の現場で必ず役立つ技術を学びます。
1つめは「コミックイラスト」です。
実際に現場で使用するGペンを使って、4コマからマンガのページ物の描き方を学びます。
2つめは、「デッサン&リアルイラスト」です。
鉛筆によるクロッキーと、鉛筆・絵の具を使うデッサンの両方を行い、イラストレーションの基礎能力を学習します。
3つめは、「創作絵本」です。
主人公の創作方法やストーリー構築の基礎、絵本キャラクター制作、ページ編集方法を学習し、絵本・童話作家を目指します。
4つめは、「デジタルイラスト&デザイン」です。
基礎から応用まで、Mac(PC)を使ったイラスト制作を学びます。

学費詳細・費用

イラストレーション科 総額229万円
入学金:7万円
授業料:118万円

取得可能な資格一覧

POP広告クリエイター技能審査試験、色彩士検定の獲得を目標とします。

就職・内定先の実績

(有)sea’s、(株)アイレップ、、(株)星野リゾート、(株)富士巧芸社、(株)アズサ、ハーバーハウス(株)、(株)U・STYLE、(株)明昌堂、一正蒲鉾(株)、(株)ACORN GEM、(株)誠晃舎、(株)デジデリック、富士印刷(株)、(株)コムデギャルソン、(株)タマハシ、(有)東京プリント社など様々な分野で活躍できます。

キャラクターイラストデザイン科|学費:201~300万

概要

キャラクターイラストデザイン科では、身に付けた技術を現場で発揮し、たくさんのファンを持つキャラクターを生み出します。
4つの授業を主とし、実際の現場で必ず役立つ技術を学びます。
1つめは「キャラクタープランニング」です。
4プレゼンテーションを学び、希望を応じられるキャラクターを作成する授業を徹底して行います。
2つめは、「キャラクターデッサン」です。
デフォルメ技法を習得し、ありのままを描写するデッサンします。
3つめは、「キャラクターイラスト実習」です。
デジタル技術を習得し、実際にプランニングしたキャラクターをイラスト化により完成させます。
4つめは、「立体実習」です。
キャラクターを立体化し、着ぐるみやグッズでの展開を視野に入れます。

学費詳細・費用

キャラクターイラストデザイン科 総額229万円
入学金:7万円
授業料:118万円

取得可能な資格一覧

色彩士検定の獲得を目標とします。

就職・内定先の実績

(有)sea’s、(株)アイレップ、、(株)星野リゾート、(株)富士巧芸社、(株)アズサ、ハーバーハウス(株)、(株)U・STYLE、(株)明昌堂、一正蒲鉾(株)、(株)ACORN GEM、(株)誠晃舎、(株)デジデリック、富士印刷(株)、(株)コムデギャルソン、(株)タマハシ、(有)東京プリント社など様々な分野で活躍できます。

美術・工芸デザイン科|学費:201~300万

概要

美術・工芸デザイン科では、個人の個性を自由に表現できる、アーティストを育成します。
4つの授業を主とし、実際の現場で必ず役立つ技術を学びます。
1つめは「デッサン」です。
画力の向上を目指し、基礎を学び、物を見る力を養います。
2つめは、「彫刻」です。
自己表現力向上を目指す為、基礎的な構造・カービング・モデリング等の技法を学びます。
3つめは、「絵画」です。
ジャンルにとらわれない平年表現を学ぶ為、油絵の基本、道具の使い方を身に付けます。油絵のほかにアクリル絵具なども使用します。
4つめは、「立体造形」です。
自らの発想で形にし、インスタレーション・アートワーク・オブジェなどの制作を通していきます。

学費詳細・費用

美術・工芸デザイン科 総額229万円
入学金:7万円
授業料:118万円

取得可能な資格一覧

色彩士検定の取得を目標とします。

就職・内定先の実績

(有)sea’s、(株)アイレップ、、(株)星野リゾート、(株)富士巧芸社、(株)アズサ、ハーバーハウス(株)、(株)U・STYLE、(株)明昌堂、一正蒲鉾(株)、(株)ACORN GEM、(株)誠晃舎、(株)デジデリック、富士印刷(株)、(株)コムデギャルソン、(株)タマハシ、(有)東京プリント社など様々な分野で活躍できます。

写真デザイン科|学費:201~300万

概要

写真デザイン科では、写真の楽しさから奥深さまでをしっかりじっくり学習します。
4つの授業を主とし、実際の現場で必ず役立つ技術を学びます。
1つめは「写真基礎」です。
基礎知識を身に付け、フィルムを使ったカメラからデジタルカメラまでの実習を行います。
2つめは、「デジタルフォト」です。
撮影→画像処理→入稿を実際に行い、画像のデジタル処理特有の撮影方法を学びます。
3つめは、「撮影実習」です。
実際の現場で、1人で商品や人物の撮影を行えるよう、スタジオ機材の基礎知識を身に付けます。
4つめは、「人物撮影」です。
現場の雰囲気の作り方から撮影方法まで実習形式で行い、スタジオ、ロケーション両方から撮影を行います。

学費詳細・費用

写真デザイン科 総額229万円
入学金:7万円
授業料:118万円

取得可能な資格一覧

フォトマスター検定、色彩士検定の取得を目標とします。

就職・内定先の実績

(有)sea’s、(株)アイレップ、、(株)星野リゾート、(株)富士巧芸社、(株)アズサ、ハーバーハウス(株)、(株)U・STYLE、(株)明昌堂、一正蒲鉾(株)、(株)ACORN GEM、(株)誠晃舎、(株)デジデリック、富士印刷(株)、(株)コムデギャルソン、(株)タマハシ、(有)東京プリント社など様々な分野で活躍できます。

雑貨・ジュエリーデザイン科|学費:201~300万

概要

雑貨・ジュエリーデザイン科では、制作などの必要な知識を習得します。
4つの授業を主とし、実際の現場で必ず役立つ技術を学びます。
1つめは「ジュエリーデザイン演習」です。
錬金、彫金技法(メタル技法)や鋳造を中心に、プラチナ・金・銀や各種宝石など幅広い素材を使ってアクセサリーをデザイン・制作し、ブランド企画を学習します。
2つめは「雑貨・アクセサリー実習」です。
各素材の特徴を知り、デザインの幅を広げ、木材やレザー、フェルトをはじめとした様々な素材を用いた雑貨を作成します。
3つめは、「商品研究」です。
雑貨のデザインワークを習得する為、マーケティングや商品企画、市場調査を中心として学習します。
4つめは、「マーケティング演習」です。
一連の経営ノウハウを学ぶ為、雑貨を通してマーケティングからバイイング・販売促進・店舗経営まで学習します。

学費詳細・費用

雑貨・ジュエリーデザイン科 総額231万円
入学金:7万円
授業料:119万円

取得可能な資格一覧

販売士検定、貴金属装身具製作技能士(国家資格)の取得を目標とします。

就職・内定先の実績

(有)sea’s、(株)アイレップ、、(株)星野リゾート、(株)富士巧芸社、(株)アズサ、ハーバーハウス(株)、(株)U・STYLE、(株)明昌堂、一正蒲鉾(株)、(株)ACORN GEM、(株)誠晃舎、(株)デジデリック、富士印刷(株)、(株)コムデギャルソン、(株)タマハシ、(有)東京プリント社など様々な分野で活躍できます。

デザインマスターズ科|学費:101~200万

概要

デザインマスターズ科では、デザイン業界で活躍できる人材を短期間で育てる学科です。
入学する為には、高等学校卒業後に大学・短大・専門学校・社会人を経て入学する事ができます。
カリキュラムでは、無駄のないよう目指す分野に合わせた選択式です。
1年間で現場での即戦力を育てる為、集中型となっています。
また、実際の企画プロジェクトに参加し、幅広いオーダーに応え、本物の仕事を体験する事ができます。
自分の身に付けたい技術を選択して学べるので、持っている技術を更に向上させる学科となっています。

学費詳細・費用

デザインマスターズ科:総額:118万円
入学金:7万円
授業料:118万円

取得可能な資格一覧

記載ありません。

就職・内定先の実績

(有)sea’s、(株)アイレップ、、(株)星野リゾート、(株)富士巧芸社、(株)アズサ、ハーバーハウス(株)、(株)U・STYLE、(株)明昌堂、一正蒲鉾(株)、(株)ACORN GEM、(株)誠晃舎、(株)デジデリック、富士印刷(株)、(株)コムデギャルソン、(株)タマハシ、(有)東京プリント社など様々な分野で活躍できます。

クリエイティブデザイン科|学費:301~400万

概要

クリエイティブデザイン科では、4年間を通して、デザインに関する技術や知識を実践的に学んでいきます。
授業では、各専攻の基礎知識習得から始まり、実践や応用を徹底して行います。
実習時間を多いに設けていますので、実際の現場で役立つ高い知識や技術を習得できます。
カリキュラムとして、最初の2年間で各専攻の基礎技術・応用技能の習得を行います。
3年次より実践的な習得、習得した技術の実践・研究・発表を行い、自信につなげます。

学費詳細・費用

クリエイティブデザイン科 総額363万円
入学金:7万円
授業料118万円

取得可能な資格一覧

POP広告クリエイター技能審査試験、CGクリエイター検定、Webデザイナー検定、色彩士検定、フォトマスター検定、販売士検定などの取得を目標とします。

就職・内定先の実績

(有)sea’s、(株)アイレップ、、(株)星野リゾート、(株)富士巧芸社、(株)アズサ、ハーバーハウス(株)、(株)U・STYLE、(株)明昌堂、一正蒲鉾(株)、(株)ACORN GEM、(株)誠晃舎、(株)デジデリック、富士印刷(株)、(株)コムデギャルソン、(株)タマハシ、(有)東京プリント社など様々な分野で活躍できます。

新潟デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「挑戦したい事は何でもさせてくれ、サポートもしてくれるので安心できます。」
「技術や知識のレベルアップはもちろん、様々な人と関われるので、人としてもスキルアップを図る事ができました。」
「駅前で近いので、飲食店もコンビニも充実しているので困る事がありませんでした。」
「少人数クラスの為、授業以外でも楽しく学校生活を送る事ができました。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「就職はしっかりサポートしてくれるが、入りたい所に入れるか入れないかは個人次第な所がありました。」
「授業は実習などで充実はしているが、先生によっては教科書を見ればわかるような授業しかしない事もありました。」
「授業料は他校に比べ高く、設備費など削減できることがあるのではないかと感じる事もありました。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*