桂make‐upデザイン専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

桂make‐upデザイン専門学校は大阪府にあるメイク・ネイル・エステ系の専門学校です。
桂make‐upデザイン専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
メイク・ネイル・エステ系
観光・ホテル・ブライダル系
大阪府堺市堺区南三国ヶ丘1-1-8 認可

姉妹校の情報

姉妹校としてアメリカにメイクアップアーティスト養成校「Make-up Designory」が、そしてハリウッドにメイクアップスクール「Katsura Hollywood」を開校しています。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

南海電気鉄道高野線堺東駅

入試情報

AO入試:書類審査、面接(体験入学参加者は免除)、作文(必要と判断された場合のみ)
自己推薦入試:書類審査、面接(体験入学参加者は免除)、作文(必要と判断された場合のみ)
特待生入試:書類審査、面接(体験入学参加者は免除)
一般入試:書類審査
推薦入試:書類審査、面接(体験入学参加者は免除)

オープンキャンパス情報

桂make-upデザイン専門学校では、複数日にわたりオープンキャンパスが開催されます。
オープンキャンパスでは学校の雰囲気が分かるだけでなく、参加者は入学選考時の面接が免除されることも留意しておきましょう。
オープンキャンパス当日は学校見学と学科説明及び入試説明が行われるほか、プレスクールとして3つのコースが体験できます。
ヘアメイクコースでは、在校生にメイクアップをしてもらい、撮影会を行います。
特殊メイクコースでは、ゾンビやモンスターメイクにも繋がる傷メイクに挑戦することができるほか、美容師コースでは、実際にカットやワインディングなどを行うことができます。
日程が合わない場合には、学校説明及び入試説明そして平日の授業見学は、希望すれば随時対応してくれるだけでなく、別途相談の上、無料体験宿泊も可能です。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

メイクアップ美容学科|学費:非公開

概要

メイクアップ美容学科は3つの専攻で構成されており、、2年間で美容師資格を持つメイクアップアーティストやブライダスト、そしてネイルアーティストを育成します。
「メイクアップアーティスト専攻」では、人間性を表現するという基本をベースに、テレビや映画、CMや雑誌などで現在、業界の第一線で活躍しているプロフェッショナルの方々のもと、独創性やテクニックを学び、クリエイティブ豊かなメイクアップアーティストを目指します。
「ブライダル専攻」では、ブライダルビジネスの基礎からオリジナルウェディングセレモニーの企画や実行、旅行の企画プランまで全てをカバーするための企画力や創造力を養うと同時に、花嫁アテンドやフラワーアーティストなど結婚式当日の新郎新婦に直接かかわるブライダルビューティアーティストの本格的な技術も学びます。
「ネイルアート専攻」では、美しい指を保つための基本テクニックや綺麗な爪の塗り方、爪が損傷した場合の補修リペア技術やチップアートをベースに、フットケアやペディキュア、スカルプチャーなどのネイルデザインやネイルアートを学びます。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

卒業と同時に専門士の資格を取得するほか、美容師国家試験の受験が可能です。
JMA日本メイクアップ技術検定、メディカル・メイクアップアーティストなどのヘアメイク関連の資格以外にも、ブライダル専攻なら、認定ウェディングプランナー、フラワーアーティストやフラワーデザイナー、着付けやフォーマルスペシャリストなどの資格を目指すことができます。
また、ネイルアート専攻なら、在学中にネイリスト技能検定1級~3級をはじめとして、JNAネイリスト技能検定1級、そしてジェルネイル技能検定初級の取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

株式会社山田かつら、有限会社パウダー、株式会社アンテリーベ、美容室PATORA、株式会社坪内美容院など、様々な企業から多くの生徒が内定をもらっています。
特に株式会社山田かつらには、複数名が内定を決めており、歴史もののバラエティ番組やドラマの担当としてNHKを始めとするテレビ局や、サンリオピューロランドのダンサーのメイク担当などに配属され、各々の能力を最大限に発揮しています。
他にも、ネイルアーティストやブライダリストとして国内で活躍している人や、姉妹校であるMake-up designery(MUD)に短期留学した際に本場ハリウッドで学んだ経験を活かして海外のサロンで活躍している人もいます。

トータルビューティー学科|学費:非公開

概要

トータルビューティ学科は、2年間で創造性や独創性、芸術的感性を養い、表現するための技術を身につけたアーティストを育成します。
1年次は基礎課程とし、色と造形に力点を置いて、ヘアスタイリングやメイクアップ、ネイルアートやエステ、そしてファッションを総合的に学び、2年次からは、それぞれの専門を極めていきます。
授業の中には少人数によるマンツーマン授業も用意されており、分からないまま次のステップに進むということが無いようなカリキュラムが組まれています。
特にファッションに関しては、デザインから裁縫、そしてネット販売時の撮影技術まで幅広く学ぶだけでなく、学校で開催されるメイクアップ美容学科とのコラボレーションイベントで総合力を身につけることができます。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

卒業と同時に専門士の資格を取得できます。
JNECネイリスト技能検定3級、色彩検定、パーソナルカラー検定、メイクセラピー検定などの資格は学校で受験することができる体制が整っているほか、メディカル・メイクアップアーティストやJMA日本メイクアップ技術検定、話しことば検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

株式会社山田かつら、株式会社八木かつら、劇団四季、アートメイク・トキなどから内定をもらっている生徒が多く、その配属先も、NHKをはじめとするテレビ局のメイク担当、劇団四季や宝塚歌劇団など大手の舞台作品のヘアメイク担当、松竹映画や新歌舞伎座、博多座などでの劇場公演を担当するメイクアップアーティストなど、業界のトップクラスで活躍しています。
他にも、まつげエクステンション専門店で国内海外問わず活躍しれいる人などもおり、多種多様な現場での就職を学校としてサポートしています。

プロアーティスト専攻科|学費:非公開

概要

プロアーティスト専攻科は、2年間のトータルビューティ科を修了した生徒を対象に、更なるスキルアップを目指したい人のために設けられた専攻科です。
自己作品製作に取り組めるように整えられた学内環境の中で、1年間かけて様々な分野にチャレンジすることができます。
プロアーティスト専攻科でチャレンジできる分野は6種類あり、彫金や陶芸技術を学んだ上でのアクセサリー製作及び販売、学内チャペルや披露宴会場をフル活用して完全に自分たちの手で作り出す結婚式、サテライトワークショップの展開、CMの造形物作成やマスコット製作、ネイルサロンの運営、提供されたインターネット環境とHPスペースを活かした作品の展示や販売及びそれに伴うサイト製作、これらを学校のサポートを受けながら実際に経験を積むことで、プロのアーティストとして活躍できる実力を養います。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

プロアーティスト専攻科は、トータルビューティ学科の修了者がブラッシュアップするためのコースなので、トータルビューティ学科で取得できる資格はもちろん、ネイル検定1級や魅力あるサイト作成のための情報処理技術に関する資格など、それぞれの専門に沿った資格の取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

プロアーティスト専攻科の内定先は公式サイトでは非公開となっていますが、プロのアーティストとして、生徒自身が自分の作品や技術を直接、提供している様子が見受けられます。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

美容業界で活躍しているプロの講師の方がいて、実際の仕事の話などを聞く事が出来、海外に興味がある方も、色々アドバイスを聞く事が出来るので良いと思います。
一から学ぶことができ学校生活を楽しめました。
メイク道具もあり、毎日充実して道具を使えたりしていて良かったです。
分からない事あれば先生が丁寧に教えてくれるしサポートしてくれます!
志の高い人が多かった気がします。
資格取得についてはサポートしていただいたりすごく助かりました。
指導してくれる先生方との距離も、少人数制なので細かい所なども聞きやすい環境が出来ているので良かったです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

専門学校と言うことで学費は高いです!
就職活動には四苦八苦しましたが、真面目に取り組んでいた人たちは私ほども苦労はしていなかったです。
他の学校と比べると少し古く設備も少なめですがそんなに不備に感じる事はありませんでした。
他の学校よりも国家資格の授業は少なめです。
国家資格なので安くはありませんでした。
学費は安い訳ではないが、それなりの金額だと思います。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*