専門学校東萌ビューティーカレッジの評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-07-30

         

専門学校東萌ビューティーカレッジは埼玉県にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
専門学校東萌ビューティーカレッジは学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系 埼玉県越谷市七左町1-337-3 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

東武スカイツリーライン新越谷駅

入試情報

AO入試:オープンキャンパスに参加の上、エントリーシートの記入、面談
指定校推薦推薦:面接、書類選考
学校推薦入試:面接、書類選考
自己推薦入試:面接、書類選考
一般入試:面接、作文もしくは作品、書類選考
社会人入試:面接、作文もしくは作品、書類選考

オープンキャンパス情報

東萌ビューティーカレッジのオープンキャンパスは年に複数回の実施があります。
日程の詳細は学校ホームページから確認することができます。
1日の流れとしては、学校説明から始まり、担当者から学校の特徴や、魅力を説明してもらいます。
次にカレッジツアーと題し、実際の校舎を見学、施設などの説明を受けます。
その後は先生からの指導を仰ぎながら、実際の授業を体験し、入学後の自分の姿をイメージできるようにプログラムが構成されています。
個別に相談することもできるようになっており、入学前の不安や、今後の進路の相談など、気になることはできる限り解消していけるように学校側は準備を整えています。
開催時期によっては、季節に応じたイベントも準備しています。
例えば、夏には東萌BC夏祭り!と題し、浴衣の着付けや、浴衣に合わせたヘアアレンジなどを学ぶことができ、参加者からは好評となっています。
時間帯は午前中の開催や、午後からの開催など、日程によって異なりますので、その点は注意が必要です。
オープンキャンパスの参加には、申し込みが必要となるので、気になる方はぜひ学校ホームページにアクセスしてみてください。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

美容科|学費:101~200万

概要

東萌ビューティーカレッジの美容科は2年制の学科で、主に美容師を目指す人材の育成を目指します。
他にも目指せる職業としてはメイクアップアーティスト、エステティシャン、ネイリストなど、美容業界全体での就職も目指せます。
学科のポイントとしては、学生一人ひとりに目を向けたサポート、多彩なカリキュラムを学ぶことで力をつけていく、企業と連携したプログラムで実践力を磨く、美容師国家資格取得に向けた万全のサポート体制などがあります。
就職内定率も15年連続で100%となっており、この学科で学んだことがそのまま就職に活かされていることもわかります。
1年次では基礎的な理論や技術を学び、2年次ではそれに応じた応用技術を学んでいくカリキュラムも、確実にステップアップできる方法として確かな評価を得ています。

学費詳細・費用

美容科 総額180万円
入学金:5万円
施設費:10万円
授業料:18万円
実習費:9万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格として、美容師国家資格があります。
東萌ビューティカレッジは2年間をかけて、この美容師国家資格の取得を目指しています。
試験合格のために、技術のみならず、理論もしっかりと学び、確実に合格できるようにしていきます。
2年間の学びの中で、1年次では、理論を学び、そして基礎的な技術を国家試験課題に取り組みながら習得していきます。
カッティング、パーマ、ウェーブなどの基礎技術を習得することで、美容師国家試験合格のための基礎を作り上げていきます。
また2年次では、1年次で習得した技術を活かし、カットとパーマを総合的に学び、他にも最先端の技術の習得を目指します。
その時で流行が違うので、そういった流行スタイルを実現するための技術などを学ぶことで、デザインセンスを養っていきます。
また、サロンワークを通して、接客などの美容師としての心構えを学び、その上で、国家試験に挑んでいきます。
100%合格へと導くために、学校側は指導だけでなく、サポートも行っています。
例えば、学習状況を把握していくために、検定制度を独自に導入しています。
個別に対応していくためにも、個別ゼミを授業の放課後に開催しており、学科対策にも力を入れていることが分かります。
また、放課後はゼミだけでなく、自主練習を行うために実習室を開放したりと、学生が自主的となって取り組める環境を用意し、万全のサポートを行っていることもわかります。

就職・内定先の実績

卒業生の就職実績として、EMU-international、True Cleation、salon de brook、ku-to、Hip’s、ベラ、おしゃれ企画、Revol、Assemblage、彩、ボムス、ケイズカーサ、boomなどがあります。
関東圏を中心に数多くの就職実績が挙がっています。
学校として就職に向けて取り組みを活発に行っています。
就職指導スケジュールは1年次の5月から始まり、2年次の6月からの就職活動開始までに様々な指導を行います。
個別相談からインターンシップ参加、約150社が集う就職フェアの実施など、個人にも全体にも対応の幅を広げています。
指導方法は進路指導担当マネージャー、担任、講師による指導があります。
進路指導担当マネージャーからは、履歴書の書き方や、電話対応などの一般的な受け応えの仕方を学び、講師からは、具体的な美容業界のことについて指導を受けることができます。
指導されるだけではなく、担任には相談などをすることができ、それぞれに役割があるため、できる限り学生の不安を解消することができるようにフォロー体制が整っています。
2019年からは卒業後のキャリアについてもフォロー体制を整えるようになり、美容師としてのキャリアアップを目指すための相談や支援、転職情報などを支援しています。
こうした個別での対応が手厚いことが、多くの就職実績を挙げている要因となっています。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

在学中に資格取得に向けての勉強をする余裕があります。
学費に関しては妥当な金額だと思います。

口コミ元

ネガティブな口コミ

自分自身のスキルを向上させるのには厳しい環境だと思います。
学校自体は小さく、狭いです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*