ミス・パリ・ビューティ専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

ミス・パリ・ビューティ専門学校は東京都にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
ミス・パリ・ビューティ専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
ミス・パリ 美容・理容・ヘアメイク系 東京校:東京都豊島区池袋2-23-3
大宮校:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-46
認可

姉妹校の情報

姉妹校として、ミス・パリエステティック専門学校があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

東京校:池袋駅(JR各線、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ丸ノ内線、東京メトロ有楽町線)
大宮校:JR大宮駅

入試情報

AO入学:書類審査、面談
学校推薦入学:書類選考、面接
自己推薦入学:書類選考、面接
一般入学:書類選考、面接

オープンキャンパス情報

ミス・パリ・ビューティ専門学校のオープンキャンパスは、ミスパリ学園のグループホームページからその情報を得ることができます。
オープンキャンパスは、ビューティ体験をすることができ、なりたい職業から、メイク体験やヘア体験、エステティック体験などが選択できるようです。
エステ体験では、本格的な化粧品を使い、まるでサロンにいるような感覚になったり、在学生が実際に身に付けている高い技術を実感したりすることができ、参加者からは「楽しかった」「体験内容が充実していて、学科選びの参考になった」などの声が聞かれています。
オープンキャンパスの1日の流れは学校、学科紹介から技術体験、校内見学、個別相談を行う予定となっています。
高校3年の6月からAO入学試験のエントリー受付が開始されるので、早い方は高校2年生のうちからオープンキャンパスに参加をしているようです。
交通費などの補助等もあるようなので、詳細は学校に問い合わせてみてください。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

トータルビューティ学科|学費:101~200万

概要

トータルビューティ学科は2年制のコースで、美容学のすべてと言ってもいいほど、多方面のことを学んでいきます。
なので、美容に興味を持っているが、具体的にどんな職種があるのかわからなくても、様々な分野について1年次で学んでいくので、その中で自分の興味のある分野を絞っていきます。
そして2年次でその分野に関して専門的なことを学び、即戦力として現場で活躍できる人材を目指します。
講師陣は現場で数多くの経験を積んだ方がほとんどで、また数多くの種類の資格取得が目指すことができます。

学費詳細・費用

トータルビューティ学科 総額116万円
入学金:10万円
授業料:38万円
実習費:38万円
施設設備費:30万円

取得可能な資格一覧

IPSNスパセラピー国際資格、IPSNビューティセラピー国際資格、IPSNジュニアビューティシャン、ビューティセラピスト/JEO認証上級者資格、認定エステティシャン/JEO認証エステティシャンセンター試験合格証書、ネイリスト技能検定、JNAジェル技能検定、メイクアップ技術検定、ビューティアドバイザー、脱毛ライトエステティシャン、美容脱毛士、ダイエットプロフェッショナル、スパ・セラピスト(JEO認証上級資格)、色彩技能パーソナルカラー検定、アロマテラピー検定、サービスマナー検定、茶道許状

就職・内定先の実績

卒業生の就職先は、資生堂、イヴサンローラン、ダンディハウス、WASPA、KOSEなど数多くの企業があります。
またこれらの企業は、学校全体の就職実績として紹介されているので、他学科との兼ね合いも考慮に入れる必要があります。
トータルビューティ学科から目指せる職種は、エステティシャン、ビューティセラピスト、スパセラピスト、アロマセラピスト、ダイエットインストラクター、美容部員、メイクアップアーティスト、メイクアップインストラクター、ネイリスト、ビューティアドバイザーと多岐に渡ります。

美容学科|学費:101~200万

概要

美容学科は、厚生労働大臣美容師養成施設として、美容師国家資格合格率100%を目指しています。
美容師になるためのカットやパーマの技術に加えて、メイクやネイルなどの美容に関することも学び、総合的に美をプロデュースできる人材を目指します。
2年制の学科であり、2年次にはより自分の将来像に合うコースを選択肢、専門的な学びを深めていきます。
美容室や有名メーカーと提携していることもあり、現場での実践力も養われていきます。
少人数制の教育環境で、徹底したサポートを学生は受けているようです。

学費詳細・費用

美容学科 総額110万円
入学金:10万円
授業料:28万円
実習費:43万円
施設設備費:30万円

取得可能な資格一覧

美容師国家資格、IPSNヘアドレッサー国際資格、IPSNジュニアヘアドレッサー、認定エステティシャン/JEO認証エステティシャンセンター試験合格証書、ネイリスト技能検定、JNAジェルネイル技能検定、メイクアップ技術検定、ビューティアドバイザー、色彩技能パーソナルカラー検定、サービスマナー検定

就職・内定先の実績

卒業生の就職先は、資生堂、イヴサンローラン、ダンディハウス、WASPA、KOSEなど数多くの企業があります。
またこれらの企業は、学校全体の就職実績として紹介されているので、他学科との兼ね合いも考慮に入れる必要があります。
美容学科から目指せる職種は、美容師、ヘアメイクアップアーティスト、美容部員、ネイリスト、アイリスト、ビューティアドバイザーがあります。

スパ・セラピスト学科|学費:101~200万

概要

スパ・セラピスト学科は1年制のコースで、実践的な技術を身に付けることを目的のひとつとしています。
1年間で美容に関わる12の資格取得を目指します。
実習や課外授業を通してスキルを磨き、即戦力として現場で活躍できる人材を目指していきます。
社会人から美容業界に転身したい方や、大学・専門学校を卒業したが、学びなおしたい方、手に職を付けたい方などがこの学科を選択することが多いようです。
1年という限られた時間の中で、どれだけ自分を磨けるかがカギになりそうです。

学費詳細・費用

スパ・セラピスト学科 総額139万円
入学金:10万円
授業料:49万円
実習費:50万円
施設設備費:30万円

取得可能な資格一覧

IPSNスパセラピー国際資格、IPSNビューティセラピー国際資格、IPSNジュニアビューティシャン、ビューティセラピスト/JEO認証上級資格、認定エステティシャン/JEO認証エステティシャンセンター試験合格証書、ネイリスト技能検定、メイクアップ技術検定、美容ライト脱毛エステティシャン、美容脱毛士、スパ・セラピスト(JEO認証上級資格)、アロマテラピー検定、サービスマナー検定

就職・内定先の実績

卒業生の就職先は、資生堂、イヴサンローラン、ダンディハウス、WASPA、KOSEなど数多くの企業があります。
またこれらの企業は、学校全体の就職実績として紹介されているので、他学科との兼ね合いも考慮に入れる必要があります。
また、スパ・セラピスト学科からは独立開業を目指している方もいらっしゃるようです。

認定セラピスト科|学費:100万以下

概要

認定セラピスト科は、学校や仕事と両立して美容学を学びたい人のための学科となっており1週間の内の週1回で通学しながら「認定エステティシャン」の資格取得を目指します。
通学日は土曜日に設定してあり、これは学生や主婦の方の時間の都合がつきやすいのではないかという学校側の配慮もあってのことです。
授業時間は9:20~17:00と日中の時間を使って授業を行います。
また、卒業後に、サロンを独立開業でオープンさせたい方や、さらにエステティックをさらに学びたいという方もこの学科で学ぶようで、様々な目的を持った方が集まる学科となっているようです。

学費詳細・費用

認定セラピスト科土曜コース 総額56万円
入学金:5万円
授業料・教材費・施設設備費:51万円
認定セラピスト科夜間コース 総額56万円
入学金:5万円
授業料・教材費・施設設備費:51万円
認定セラピスト科脱毛コース 総額27万円
入学金:3万円
授業料・教材費・施設設備費:24万円

取得可能な資格一覧

JEO認定エステティシャンセンター試験合格証書

就職・内定先の実績

卒業生の就職先は、資生堂、イヴサンローラン、ダンディハウス、WASPA、KOSEなど数多くの企業があります。
またこれらの企業は、学校全体の就職実績として紹介されているので、他学科との兼ね合いも考慮に入れる必要があります。
認定セラピスト科は、学校や仕事と両立して学びを進める方や、主婦の方が主に学ぶ学科となっているので、あまり就職の色は強くないようです。

認定エステティシャン通信教育科|学費:100万以下

概要

認定エステティシャン通信教育科は、スクーリングと自宅学習を併せて、「認定エステティシャン」の受験資格を得るコースです。
スクーリングでは、実際の現場で役立つ接客マナーや、フェイシャルケア、ボディケアの技術について学び、自宅では資格取得に向けた知識面での勉強を行います。
学校や仕事と両立させて学びたい方や、遠方で毎日の通学する時間が作れない方、スキルアップを図りたい方を中心にこの学科は選択されているようです。

学費詳細・費用

認定エステティシャン通信教育科未経験もしくは1年未満 総額33万円
入学金:3万円
授業料(教材費・設備費込み):30万円
認定エステティシャン通信教育科ボディ1年以上 総額24万5千円
入学金:3万円
授業料(教材費・設備費込み):21万5千円
認定エステティシャン通信教育科フェイシャル1年以上 総額22万円
入学金:3万円
授業料(教材費・設備費込み):19万円
ボディ&フェイシャル2年以上 総額17万5千円
入学金:3万円
授業料(教材費・設備費込み):14万5千円

取得可能な資格一覧

JEO認証エステティシャンセンター試験合格証書

就職・内定先の実績

卒業生の就職先は、資生堂、イヴサンローラン、ダンディハウス、WASPA、KOSEなど数多くの企業があります。
またこれらの企業は、学校全体の就職実績として紹介されているので、他学科との兼ね合いも考慮に入れる必要があります。
認定エステティシャン通信教育科は、学校や仕事と両立して学びを進める方や、主婦の方が主に学ぶ学科となっているので、あまり就職の色は強くないようです。

美容学科通信教育課程|学費:100万以下

概要

美容学科通信教育課程は3年制のコースで、自宅学習3年間で確実に美容師国家試験合格を目指すことを目的としています。
コースはさらに2つの内容に分かれており、従業者コースと非従業者コースになっています。
従業者コースは実際に美容室で働きながら学んでいくコース、非従業者コースは、高校・大学などに在学中の方、あるいは美容室勤務以外の方を対象にしたコースになっています。
日本理容美容教育センター事務局からの教材を用いて、長期休み(春休み・夏休み)の期間を利用し、集中的にスクーリングを行います。

学費詳細・費用

美容学科通信教育課程一般履修プラン(従業者) 総額35万円
入学金:5万円
授業料:6万円
実習費:20万円
教材費:4万円
美容学科通信教育課程美容師免許プラン(従業者・本校在校生対象) 総額25万円
授業料:5万円
実習費:16万円
教材費:4万円
美容学科通信教育課程一般履修プラン(非従業者) 総額43万4千円
入学金:5万円
授業料:12万円
実習費:18万円
教材費:4万円
美容学科通信教育課程美容師免許プラン(非従業者・本校在校生対象) 総額33万4千円
授業料:10万円
実習費:15万円
教材費:8万4千円

取得可能な資格一覧

美容師国家資格

就職・内定先の実績

卒業生の就職先は、資生堂、イヴサンローラン、ダンディハウス、WASPA、KOSEなど数多くの企業があります。
またこれらの企業は、学校全体の就職実績として紹介されているので、他学科との兼ね合いも考慮に入れる必要があります。
美容学科通信教育課程は、美容室で働きながら資格取得を目指す方や、高校・大学に通いながらの資格取得を目指す方が多い学科のようなので、就職の色は強くないようです。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

先生の指導が丁寧で、学生の意識も高い。
学校内は奇麗。
講師の話は、経験に基づいているので、現実感があり、わかりやすい。
就職率が高い。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学費は少し高いが、手に職をつけるなら妥当とも感じる。
授業時間やスケジュールは他の専門学校に比べて忙しい。
先生によって教え方が違う場合もある。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*