キャスウェル ホテル&ブライダル専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

キャスウェル ホテル&ブライダル専門学校は宮城県にある観光・ホテル・ブライダル系の専門学校です。
キャスウェル ホテル&ブライダル専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
観光・ホテル・ブライダル系 980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2丁目1-13 認可

姉妹校の情報

姉妹校として東北外語観光専門学校があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR仙台駅、地下鉄南北線五橋駅

入試情報

AO入学:面接選考または課題選考
学校推薦入学:書類選考
自己推薦入学:面接
一般入学:面接

オープンキャンパス情報

キャスウェルホテル&ブライダル専門学校のオープンキャンパスはホテルやブライダル分野のお仕事体験のほかに施設見学や学科説明、個別相談などを半日でじっくりと体験することができるそうです。
学科説明ではホテル学科、ブライダル学科のカリキュラムや実習について詳しく説明してくれ、施設見学ではチャペルやレストラン、バーなどの充実した実習施設を案内してもらいます。
お仕事体験としてホテル、ブライダルのお仕事を実際に体験することができ、ホテル学科ではコンシェルジュ体験、フロントサービス体験、カクテル作りなど、ブライダル学科では結婚式の司会者体験、ドレス試着体験、ハンドケア体操などを体験することができます。
これらのメニューは毎回変わるそうです。
個別相談では不安なことや疑問点などを職員スタッフへ相談することができます。
また交通費キャンペーンとして交通費を2回まで補助してくれるそうです。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

ホテル学科ホテルコース|学費:101~200万

概要

ホテル学科ホテルコースは2年制の学科です。
ホテル学科ホテルコースでは宿泊実務、バーテンダー演習、ホスピタリティなどについて学習をします。
宿泊実務ではホテルの顔とも言えるフロントの業務について学ぶそうで、宿泊予約、チェックイン、チェックアウト時の精算までロールプレイング実習を通してフロントサービスの手順と内容や気持ちの持ち方などをしっかりと身につけることができるそうです。
バーテンダー演習ではお客様の滞在をさらに思いで深いものへと演出するためにあらゆるシーンや要望に対応出来るオリジナルカクテルの作り方を習得するそうで、演習で培ったことを活かして2年間の集大成である総合演習では実際にオリジナルのカクテルの提供を行うそうです。
ホスピタリティではおもてなしの心はホテル業界を目指す上で欠かすことの出来ないもので、ホテルでのシチュエーションだけでなく、日常のことも想定して行動出来るような思考・発想力を養うことができるそうです。

学費詳細・費用

ホテル学科ホテルコース 総額:166万円
入学金:10万円
授業料:124万円
施設・維持費:32万円
学友会費:11万9千円
教材費:10万8千円
実習費:45万円

取得可能な資格一覧

ホテル学科ホテルコースではレストランサービス技能検定、ホテルビジネス実務検定、マナー・プロトコール検定、ブライダルコーディネート技能検定、TOEIC、ニュース時事能力検定、サービス介助士、秘書技能検定、Word文書処理技能認定試験、Excel表計算処理技能認定試験などの資格を取得することができるそうです。

就職・内定先の実績

ホテル学科ホテルコースの内定先についての情報は現在調査中ですが、目指す職業としてフロントクラーク、ベルパーソン、バーテンダーなどの職業を目指すことができるそうです。

ホテル学科国際ホテルコース|学費:101~200万

概要

ホテル学科国際ホテルコースは2年制の学科です。
ホテル学科国際ホテルコースではTOEICやネイティブ英会話などの授業が行われているそうです。
TOEICでは外資系ホテルや海外のホテルで働くには英語でのコミュニケーション能力が求められるため、その能力を評価する国際的なテストを基準に学ぶことによって現場におけるあらゆる場面で対応出来る英語力を養成することができるそうです。
ネイティブ英会話では外国人講師とのコミュニケーションを通して、実践的に英語を学ぶそうで日常会話から接客会話まで現場においてしっかりと役に立つ英語を身につけることができるそうです。
また就職対策として英語での面接指導も行うそうです。
またホテル学科国際ホテルコースでは姉妹校の東北外語専門学校にある英語教育73年の実績のノウハウを受け継いでホテル業界に特化した英語教育を行っているそうです。
ホテル業界の専門知識と技術に加えて高い語学力を取得することができて将来の可能性が広がるようです。

学費詳細・費用

ホテル学科国際ホテルコース 総額:166万円
入学金:10万円
授業料:124万円
施設・維持費:32万円
学友会費:11万9千円
教材費:10万8千円
実習費:45万円

取得可能な資格一覧

ホテル学科国際ホテルコースではレストランサービス技能検定、ホテルビジネス実務検定、マナー・プロトコール検定、ブライダルコーディネート技能検定、TOEIC、ニュース時事能力検定、サービス技能検定、秘書技能検定、Word文書処理技能認定試験、Excel表計算処理技能認定試験などの資格を取得することができるそうです。

就職・内定先の実績

ホテル学科国際ホテルコースの内定先についての情報は現在調査中ですが、目標とする職業として外資系ホテルスタッフ、海外ホテルスタッフ、コンシェルジュなどの職業を目指すことができるそうです。

ホテル学科ホテルブライダルコース|学費:101~200万

概要

ホテル学科ホテルブライダルコースは2年制の学科です。
ホテル学科ホテルブライダルコースでは衣裳概論、ヘアメイク、ブライダルセールスなどの授業を行います。
衣裳概論では婚礼衣裳についての基礎知識を学ぶそうです。
洋装、和装における基本から最新情報に至るまでお客様に的確なアドバイスができるよう実践を取り入れた授業でスキルを身につけることができるそうです。
ヘアメイクでは美しい花嫁を演出するヘアメイクの技術と知識を習得するそうで、基礎知識だけでなく実践的な授業でメイクセラピー検定の取得を目指すそうです。
ブライダルセールスでは多様化するブライダルマーケットの中でお客様のニーズに応えながら、新規契約につながるセールス知識を基礎から学ぶそうで、幅広い分野のニュースや話題に興味を持って自分が知らないことも好奇心を持って学んでいく姿勢が求められるそうです。
ホテル学科ブライダルコースでは英語のほかにも中国語などの語学も学習し、国際社会に対応出来るようにしているようです。

学費詳細・費用

ホテル学科ブライダルコース 総額:166万円
入学金:10万円
授業料:124万円
施設・維持費:32万円
学友会費:11万9千円
教材費:10万8千円
実習費:45万円

取得可能な資格一覧

ホテル学科ブライダルコースではレストランサービス技能検定、ホテルビジネス実務検定、マナー・プロトコール検定、ブライダルコーディネート技能検定、TOEIC、ニュース時事能力検定、サービス技能検定、秘書技能検定、Word文書処理技能認定試験、Excel表計算処理技能認定試験、メイクセラピー検定などの資格を取得することができるそうです。

就職・内定先の実績

ホテル学科ブライダルコースの内定先についての情報は現在調査中ですが、目標とする職業としてブライダルプランナー、ドレスコーディネーター、バンケットスタッフなどの職業を目指すことができるそうです。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

キャスウェルホテル&ブライダル専門学校の良い口コミについては特に見られませんでした。

ネガティブな口コミ

キャスウェルホテル&ブライダル専門学校の悪い口コミについては特に見られませんでした。

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*