トライデント外国語・ホテル・ブライダル専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

トライデント外国語・ホテル・ブライダル専門学校は愛知県にある国際・語学系の専門学校です。
トライデント外国語・ホテル・ブライダル専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
トライデント 国際・語学系
観光・ホテル・ブライダル系
愛知県名古屋市中村区名駅4-1-11 認可

姉妹校の情報

グループ校として、トライデントデザイン専門学校、トライデントスポーツ医療看護専門学校、トライデントコンピュータ専門学校があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR名古屋駅/名古屋市営地下鉄桜通線国際センター駅

入試情報

AO入試:書類審査
指定校推薦入試:書類審査
高校推薦入試:書類審査
一般入試:書類審査、面接
国際ホテル・デュアル専攻特別選抜入試:書類審査、筆記試験、面接

オープンキャンパス情報

トライデント外国語・ホテル・ブライダル専門学校では、まだ希望業界が決まっていない人や様々な分野を見てみたい人を対象にオープンキャンパスを、既に希望する業界が決まっていて実際の学校生活を体験したい人向けの体験入学を、複数の日にちを設けて開催しています。
他にも実際にホテルや空港を見学できるスペシャルイベントも設けられており、特に国際ホテル・デュアル専攻特別選抜入試を希望する場合には、国際ホテル学科で開催されるスペシャルイベントの中のデュアル説明会への参加が絶対条件のため、希望者は注意が必要です。
また、日程が合わずイベントに参加できない人やとりあえず話を聞いてみたいという人を対象とした個別相談も行われていて、平日の10時~18時まで希望に合わせて学校説明や授業見学などを相談することが出来ます。
更にAO入試を検討している場合には、この個別相談の当日にエントリーすることも可能です。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

英米語学科|学費:201~300万

概要

英米語学科は、2年(9ヶ月の留学コースを選択した場合には3年)でビジネスの現場で活躍できるグローバルな人材になることを目指す学科です。
英語以外に中国語、タイ語、韓国語、インドネシア語から1言語を選択し、各国の言語だけでなく文化も学ぶ「英語+アジア言語専攻」、英語力を総合的に強化し、通訳演習や観光英語などビジネスで使える実践的な英語や幅広い知識を学ぶ「総合英語専攻」、そして英語に加えて貿易実務や英文ビジネス文書を通じて海外取引に関するビジネススキルも学ぶ「国際ビジネス専攻」の3つの専攻から1つを選び学ぶことができます。

学費詳細・費用

英米言語学科 総額242万円
入学金:20万円
授業料:83万円
施設設備費:22万円
実習費:6万円

取得可能な資格一覧

取得サポートをしている資格としては、学校全体として実用英語技能検定やTOEICなどの英語に関する資格や日本語ワープロ検定などの情報処理資格、そしてサービス接遇検定などがあります。
その他に英米語学科としては、貿易実務検定、アジア言語各種検定、JTFほんやく検定、通訳案内士試験などがサポートされています。

就職・内定先の実績

英語を活かせる仕事を目指す生徒が多いため、貿易事務や海外営業部署や受付を中心に内定者が多いです。
直近では矢崎総業株式会社、大見工業株式会社、トヨタエンタプライズ株式会社、ヤマトグローバルロジスティクスジャパン、イオンリテール株式会社などから内定が出ており、過去には株式会社プラチナスター、株式会社ワールドストアパートナーズなど多くの企業が内定先として名前が挙がっています。
ほとんどが海外との取引が多い企業であるか、企業の中でも海外との取引を担当する専門部署に多数の内定者を輩出しています。

国際エアライン学科|学費:201~300万

概要

国際エアライン学科は、2年(9ヶ月の留学コースを選択した場合には3年)で専門知識やホスピタリティを学び、航空業界で即戦力となる人材になることを目指す学科です。
国内外のフライトアテンダントや新幹線パーサーを目指す女性を対象にしたフライトアテンダント専攻では、フライトアテンダント航空業務知識やエアライン受験対策などをエアライン業界出身の講師が自身の体験を交えて授業し、専門知識だけでなく、立ち居振る舞いやマナーも実践的に学習します。
また、男女ともに学ぶことができるグランドスタッフ専攻では、国内外のグランドスタッフや空港のインフォメーション及び免税店スタッフなどを目指す人を対象にしており、グランドスタッフ業務演習や実践ビジネスマナー、そして表情や身だしなみなどを学習するセルフクリエイションなど、専門的な航空業務知識と接客英語を中心に現場の即戦力となれるように学習します。

学費詳細・費用

国際エアライン学科 総額222万円
入学金:20万円
授業料:73万円
施設設備費:22万円
実習費:6万円

取得可能な資格一覧

学校として取得サポートをしている資格としては、実用英語技能検定やサービス接遇検定などの英語やマナー系、そして表計算処理技能認定などの情報処理系があります。
その他にも、フライトアテンダント専攻では、秘書検定準1級と2級、サービス介助士、日本赤十字社救急法救急員などの資格を目標資格としています。
また、グランドスタッフ専攻でも、秘書検定準1級と2級、サービス介助士、日本赤十字社救急法救急員などは目標資格であり、それ以外には観光英語検定2級なども資格取得がサポートされています。

就職・内定先の実績

株式会社フジドリームエアラインズ、株式会社ソラシドエア、Peach Aviationなどの客室乗務員やANA関西空港、エアアジア・ジャパン、中部スカイサポートなどのグランドスタッフが最新の内定先として名前が挙がっています。
過去には、近畿日本ツーリスト株式会社やスイスポートジャパン株式会社、羽田旅客サービス株式会社や株式会社日本トラフィックサービスなどからも内定をもらっており、多数の大手企業への内定者を輩出しています。

国際ホテル学科|学費:201~300万

概要

国際ホテル学科は、2年(9ヶ月の留学コースを選択した場合には3年)でサービススキルを習得し、お客様の心に寄り添うことができる一流のホテリエになることを目指す学科です。
国際ホテル学科には目的に応じて選べる専攻が5つあり、それぞれの専攻で必要なスキルや知識を学びます。
国内シティ・ホテルやラグジュアリー・ホテルクラスのフロントクラークやドアパーソンなどを目指す人を対象にした「国際ホテル専攻」では、接客英語やフロント実務などの実習中心のカリキュラムでホテル業務全般を理解するとともに、語学やホスピタリティマインドも学びます。
同系列の「国際ホテル・デュアル専攻」では、国際ホテル専攻と同じカリキュラムを学びながら、提携先の一流ホテルで一定の給与を得ながら実務経験を積むことができます。
国内外外資系ホテルクラスのコンシェルジュやフロントクラークなどを目指す人を対象にした「海外ホテル専攻」では、ワイン&カクテル基礎やマナープロトコールなど国際派ホテリエのためのカリキュラムが組まれており、ホテルに関する授業の75%以上が英語で行われるほか、インドネシアやマレーシアなどの海外ホテル研修で実践力を養います。
国内テーマパークホテルのフロントクラークやベルパーソンなどを目指す人を対象にした「テーマパーク・ホテル専攻」では、英語に加えて中国語の授業やテーマパーク研究など観光地理や歴史史跡を学ぶとともに、楽しさや感動をお客様が感じられるホスピタリティを習得します。
そして、ウェディングプランナーやバンケットマネージャーを目指す人を対象にした「ホテルウェディング専攻」では、空間コーディネートやバンケット実務などを学びながらホテルの専門知識と共にブライダルの現場でも役立つ一流のホスピタリティマインドを習得します。

学費詳細・費用

国際ホテル学科 総額222万円
入学金:20万円
授業料:73万円
施設設備費:22万円
実習費:6万円

取得可能な資格一覧

学校として取得サポートしている資格は、英語系、サービス系、情報処理系と幅広くあり、特にサービス接遇検定と実用英語技能検定は優良団体賞を受賞しているほど対策がしっかりしています。
その他にも各専攻ごとに目標資格があります。
国際ホテル専攻では、ホテルビジネス実務検定や秘書検定、レストランサービス技能検定などが、海外ホテル専攻やテーマパーク・ホテル専攻では、これらに加えて観光英語検定やTOEIC、そしてホテルウェディング専攻では、更に色彩検定やアシスタントウェディングプランナー検定、アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定などが目標資格として挙げられており、取得のサポートが行われています。

就職・内定先の実績

直近では、帝国ホテル、ザ・ペニンシュラ東京、グランドハイアット東京、ハイアットリージェンシー東京及び京都のホテルスタッフとして国際ホテル専攻の学生から内定者が出ているほか、国際ホテル・デュアル専攻の学生からは、ジェイアール東海ホテルズのホテルスタッフへの内定者、そして株式会社レクストや華王殿などのウェディングプランナーやブライダルプロデューサーとしての内定者や志摩リゾートマネジメントなどの企業から多くの生徒が内定を受けています。
また、プリンスホテルや株式会社杉新衣裳店、ホテルオークラや株式会社ひらまつなど、内定先として一流のホテルや企業の名前が並んでいます。
これらの内定を得るために学校では、1年次からスタートする業界研究、セミナーや就職オリエンテーションなどのプレ就職ガイダンス、就職情報サイト活用法や先輩セミナーなどの就職ガイダンス、そして合同企業説明会やキャリアデザインなどの就職に関する充実した行事と環境が整えられています。

国際教養学科|学費:201~300万

概要

国際教養学科は、2年(9ヶ月の留学コースを選択した場合には3年)で大学編入することを目指す学科です。
カリキュラムは英語や教養科目、情報リテラシーなどのゼミ科目や資格試験対策科目など幅広く構成されており、編入学試験の中心となる英語と小論文に重点を置きつつ、教養や専門知識を高めながら就職活動に必要な資格取得も目指します。
学校では自由が丘産能短期大学の授業を学ぶことができる短大併修制度や、県内外の複数の大学から受けている指定校推薦枠を活用して、大学3年生からの編入をサポートしています。
編入学試験では同時に複数の国公立大学を受験することが可能なことや、大学1年から入学した他の生徒と同じように浪人することなく4年間で大学を卒業できることが魅力です。

学費詳細・費用

国際教養学科 総額242万円
入学金:20万円
授業料:83万円
施設設備費:22万円
実習費:6万円

取得可能な資格一覧

大学3年次編入をした場合、編入時に専門学校卒業の「専門士」が、そして大学卒業時に「学士」を取得できることから、4年間で両方の取得が可能です。
学校としては日本語ワープロ検定や実用英語技能検定などを中心に取得サポートをしていますが、国際教養学科では、他にも貿易実務検定などの取得も目指すことができます。

就職・内定先の実績

英語や小論文、面接に重点が置かれた試験対策を強化しているため、その方式で自分の望む大学や望む学科に多数の生徒が編入合格を果たしています。
名古屋市立大学、三重大学、高知大学などの人文系学部、山梨県立大学、明治学院大学、神奈川大学、名古屋外国語大学などの国際系学部、他にも愛知大学や愛媛大学など多数の名だたる大学から多くの生徒が合格通知を手にしています。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

就活のサポートはとても充実していて、ここの学生を毎年数人採用しているという会社もあるので、就職しやすい。
ほぼ全てが少人数制の授業なので、自分の意見を積極的に言うことができる。
英語だけでなく他の言語も本格的に学ぶことができ、多国籍の人達と友達になれたり交流できて楽しかったと思う。
授業の内容は、TOEIC対策、リーディング、スピーキング、発音、英検対策、通訳、翻訳など、多種の授業を展開してくださるため、自分の興味がある分野を見つけやすく、将来の姿もイメージしやすい。
名古屋駅から徒歩10分ほどの好立地の為、通学しやすい。
進級条件に資格が必要になるので、必然的に資格が取れるようになります。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学費はとても高いと思う。
高いビルなのでエレベーターはありますが、とても混み合います。
施設に関しては、あまりよくありません。
少人数での濃い授業を期待していましたが、実際は簡単な授業+ゲームといった感じです。
学校が小さい分、みんなと知り合いやすい反面、それゆえに問題が起きるとすぐに広がってしまう事があります。
サポートはいいと思うのですが、先生がいい人と悪い人がいるので人によるかなと思います。
一通りの設備はあるが、ひとつひとつのスペースが小さい。
平日は、サラリーマンの出勤ラッシュにぶつかると、名古屋駅という立地からかなりつかれます。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*