太田情報商科専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2019-09-20

公開日:2019-07-30

         

太田情報商科専門学校は群馬県にあるIT・コンピュータ・Web系の専門学校です。
太田情報商科専門学校は学校法人に認可されています。

太田情報商科専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
IT・コンピュータ・Web系
公務員・政治・法律系
群馬県太田市東長岡町1361 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、太田医療技術専門学校、 太田自動車大学校 等があります。

太田情報商科専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オーキャンコース詳細

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

東武伊勢崎線韮川駅下車徒歩10分/東武伊勢崎線太田駅下車、スクールバスにて10分/JR両毛線足利駅下車、スクールバスにて20分/JR高崎線籠原駅下車、スクールバスにて45分

太田情報商科専門学校の入試情報

推薦入試:書類審査、面接
一般入試:書類審査、面接
併願入試:書類審査、面接
特待I・併願特待I:書類審査、面接、国語(必須)、数学または英語(選択)
特待II・III・併願特待II:書類審査、適性試験、面接
その他、月々の家賃の半額(最大20,000円)を補助する一人暮らしサポートシステムがあります。
条件として(遠方から本校へ入学し、親元を離れ一人暮らしをする・①対象地域から本校へ入学する・対象地域については問い合わせのこと・②扶養を受けている者・③A特待生を除く・④太田市または足利市に一人暮らしをする者)

太田情報商科専門学校のオープンキャンパス情報

太田情報商科専門学校のオープンキャンパスは、学校概要の説明、分野・コース別体験実習、コース別ガイダンス、入試・特待制度、学費制度説明、校内施設の見学、個別相談のほか、太田情報商科専門学校ならではのイベントや体験実習が多数あります。
お昼は太田情報商科専門学校自慢の学生食堂でランチも楽しめます。
在校生も参加しますので、先輩たちに直接質問もできます。
第一線で活躍する卒業生も来校します。
友人や家族を誘って、参加してみてはいかがでしょうか?

コース詳細・著名な卒業生

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。
クリックすると詳細がご覧になれます。

デザイン学科|学費:201~300万

概要

デザイン学科には4コースがあります。
3DCGコースは、CG映像や実写映像の映像編集技術やモデリング・セットアップ・ライティング・カメラワーク・レンダリングを学びます。
イラストレーターコースは、ロゴデザイン・アイコン・キャラクター制作を学習します。
アニメーションコースは、Photoshopとペンタブレットを使いイラスト作成をしていきます。
他には、トレース台を用いて手書きで温かみのある線を書ける技術を習得します。
グラフィックデザインコースは、実物制作を通しデザイナーとしてのスキルを身につけられます。
グラフィックデザインコースは2年制、その他のコースは2・3年制となっています。

学費詳細・費用

デザイン学科 総額230~286万円
入学金10万円
授業料 112万円~168万円 (56万円/年 × 2 – 3年)
その他 108万円

取得可能な資格一覧

デザイン学科で取得できる資格は、CGクリエイター検定、カラーコーディネーター検定試験、レタリング技能検定、マルチメディア検定、ITパスポート試験、マイクロソフトオフィススペシャリスト試験、基本情報技術者試験 等が取得出来ます。

就職・内定先の実績

デザイン学科の主な内定先は、デジプラネット、ミックス、スカラベスタジオ、スタジオちゅーりっぷ、カイカイキキ、上越印刷工業となっております。

会計ビジネス学科|学費:101~200万

概要

会計ビジネス学科は2年制です。
将来的に会計業務の仕事で活躍する為に必要な学問や専門知識を学びます。
日商簿記3級から日商簿記1級まで段階的に学習を進め、資格取得を目指します。
授業では会計処理ソフトの使い方や各オフィスソフトの使い方を学びます。
簿記や税法の知識が無い方でも一から分かりやすく詳細に企業会計の仕組みを学べると好評なです。
また、会計ビジネス税理士コースでは、太田情報商科専門学校の必修科目である「簿記論」「財務諸表論」を集中的に学習し、徹底した試験対策が行われています。

学費詳細・費用

会計ビジネス学科 総額130万円~186万円
入学金10万円
授業料 56万円~112万円 (56万円/年 × 1 – 2年)
その他 64万円

取得可能な資格一覧

会計ビジネス学科では、税理士、日商簿記検定試験、建設業経理士検定試験、ファイナンシャル・プランニング技能士 等が取得出来ます。

就職・内定先の実績

会計ビジネス学科の主な内定先は、株式会社群馬銀行、株式会社足利銀行、アイオー信用金庫、桐生信用金庫、SMBCフレンド証券株式会社、共和証券株式会社、株式会社浅沼経営センター 等があります。

ゲームクリエイタ学科|学費:301~400万

概要

ゲーム作りは人気のある職業で、ゲーム関係の業界に就職したい場合、非常に狭き門となります。
それだけにやりがいがあり、目標に向かって進んでいくことができます。
特に他のコースの生徒とチームを組む制作実習では、専門の講師からアドバイスをもらいながら基本的なゲームを作ることができます。
そこで制作されたゲームは展示会などに出展しています。
学生のうちから、一般ユーザがゲームをプレイしている様子を見ることができるのは、貴重な経験となるでしょう。
ゲームを作ることとゲームをプレイすることは楽しさの種類が違います。
ゲームをプレイすることが好きで、ゲームを作ってみると挫折はつきものです。
ですが、ゲームが好きだというスタートラインがないとゲームを作る動機にはつながりにくいです。
夢の職業につける人は、どの世界でも一握りです。
ここでゲームを学ぶ前に制作を始めていた人は、少し有利かもしれませんが、初心者でも就職できるレベルまで上げてくれるのが、この学科の特徴です。
ここで出会った仲間は、宝物のような存在になるでしょう。
目標に向かって切磋琢磨するわけですから。
また、校内は設備が整っていて、駐車場は十分な広さがあり、学食やスポーツ施設もあります。
資格取得もサポートしていて、充実した学生生活になるでしょう。
有名なゲームの企業もサポートしているため、環境としては文句のつけようがありません。
静かで誘惑が少ない環境も集中するために適しています。
入学に関して、就職できるのかと心配する方もいるかもしれませんが、多数の卒業生がゲーム業界で活躍しています。

学費詳細・費用

ゲームクリエイタ学科(4年制) 総額378万円
入学金:10万円
授業料(初年度):56万円
その他:36万円

取得可能な資格一覧

ゲームクリエイタ学科では、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、ITパスポート試験、CGクリエイター検定(エキスパート、ベーシック)、カラーコーディネーター検定等クリエイターに必要な資格を取得できます。

就職・内定先の実績

ゲームクリエイタ学科では、(株)コーエーテクモゲームス、(株)スクウェア・エニックス、(株)バンダイナムコゲームス、(株)セガゲームス、(株)セガ・インタラクティブ、(株)サミー、コナミ(株)など、大手ゲームメーカーに内定先が有ります。

情報システム学科|学費:201~300万

概要

情報システム学科には3つのコースがあります。
プログラマーやシステムエンジニアを目指す情報システムコースは2・3年制、マルチメディアのエンジニアを目指すマルチメディアコース、ネットワークなどサーバサイドエンジニアを目指すネットワークセキュリティコースはそれぞれ2年制です。
3つのコースの中から、自分の適性に応じたコースを選べます。
ITの人材は現在も非常に需要が高く、どこの企業に入っても重宝されるでしょう。
資格取得にも力を入れています。
資格を持っていると、入職する際にある一定の知識はあるものとみなされるためです。
学校で学んだ幅広い知識は、仕事の際に役に立つでしょう。
座学だけではなく実習も豊富に行われており、より実践的な知識を身につけられます。

学費詳細・費用

情報システム学科(3年制) 総額286万円
入学金:10万円
授業料(初年度):56万円
その他:36万円

取得可能な資格一覧

情報システム学科では、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、ITパスポート試験、CCNA、OracleMaster、インターネット検定(.com Master)、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)など情報処理に特化した資格を取得出来ます。

就職・内定先の実績

情報システム学科では、(株)スバルITクリエーションズ、PHCメディコムネットワークス(株)、明電システムソリューション(株)、(株)日東システム開発、日本情報産業(株)、(株)両毛システムズ、東亜工業(株)などIT企業に内定先が有ります。

CADエンジニア学科|学費:101~200万

概要

CADエンジニア学科は2年制です。
地元就職に強い学科で、過去5年間の専門職内定率は100%です。
群馬県太田市には自動車関連製造の企業が数多くあり、CADを扱えることは地元での就職に非常に有利です。
3DCADコースでは「東京スカイツリー」の設計など、多種多様な分野で使用されているAutoCAD(2D・3D)及びInventor(3D)を使用し、CADによる設計、デザインをマスターします。
さらに、今注目の3Dプリンターの操作など企業に求められる技術が身につけられます。
フライス盤、ボール盤、ドラフター、電動糸ノコ、6軸アームロボットなど実習機材も豊富に用意されています。
ものづくりの街でものづくりを学ぶことは非常に意味があります。
知っていて損になる知識ではないため、身近になりつつある3Dプリンタを活用できる技術が身につけば鬼に金棒となるでしょう。

学費詳細・費用

CADエンジニア学科(2年制) 総額286万円
入学金:10万円
授業料(初年度):56万円
その他:36万円

取得可能な資格一覧

CADエンジニア学科では、CAD利用技術者試験、トレース技能検定、QC(品質管理)検定、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)などが取得可能です。

就職・内定先の実績

CADエンジニア学科では、(株)SUBARU、SUBARUテクノ(株)、トヨタテクニカルディベロップメント(株)、(株)オギハラ、坂本工業(株)、(株)ミツバ、(株)千代田製作所、東亜工業(株)、(株)富士テクニカ宮津、しげる工業(株)、パナソニックAPプロデックス(株)などの内定先が有ります。

公務員学科・1年制コース・2年制コース|学費:101~200万

概要

公務員学科の特徴は、短期合格を目指す1年制コースと基礎応用の徹底習得で試験に挑む2年制コースがあり、受講者の性格や適性を考慮したコース選択ができることです。
両コースとも、筆記試験環境に慣れるため週1回の模擬試験が行われており、自身の成長確認とモチベーション維持に活用できます。
読解力・論理的思考力が必要な判断推理・数的推理の対策指導も行われており、解答方法や推論の建て方等を伝授する独自カリキュラムで編成されています。
主な授業内容は、各分野の科目試験に加え、文書解読・資料解釈・判断推理・数的推理・作文・ビジネス文書等の各試験対策講座と面接練習まで含めた総合指導が行われています。
生徒への支援活動は、個別面談による受験計画設計と学習方法の相談対応、卒業生の受験報告書・合格体験記を活用した全試験形式に対応出来る実践指導など、一人ひとりの受験先に配慮した個別支援が受けられます。

学費詳細・費用

公務員学科1年制コース 総額98万円
入学金(コース共通):10万円
1年制コース授業料:56万円
1年制コース実習費:28万円
1年制コース環境維持費:4万円
2年制コース 総額186万円
2年制コース1年目授業料:56万円
2年制コース1年目実習費:28万円
2年制コース1年目環境維持費:4万円
2年制コース1年目合計:94万円
2年制コース2年目授業料:56万円
2年制コース2年目実習費:28万円
2年制コース2年目環境維持費:4万円
2年制コース2年目合計:84万円

取得可能な資格一覧

公務員学科では、日本漢字能力検定、数学検定、ビジネス文書技能検定、秘書検定などが取得可能です。

就職・内定先の実績

公務員学科では、内閣府、外務省、厚生労働省、総務省、国土交通省、経済産業省、農林水産省、法務省、法務省(刑務官)、衆議院(衛視)、防衛省、警察庁、社会保険庁、国税庁、前橋地方裁判所、東京地方検察庁、前橋地方検察庁、さいたま地方検察庁、海上保安学校、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊などの国家公務員。
群馬県庁、栃木県庁、埼玉県庁、東京都特別区、長野県庁、群馬県警、栃木県警、埼玉県警、警視庁、千葉県警、神奈川県警、長野県警、太田市役所、桐生市役所、伊勢崎市役所、館林市役所、みどり市役所、前橋市役所、高崎市役所、足利市役所、羽生市役所、さいたま市役所、横浜市役所、中野市役所、伊那市役所、大泉町役場、千代田町役場、吾妻町役場、中之条町役場、太田市消防本部、桐生市消防本部、伊勢崎市消防本部、高崎市等広域消防局、足利市消防本部、佐野市消防本部、小山市消防本部、宇都宮市消防本部、東京消防庁、千曲坂城消防本部に分類される地方公務員や、日本郵政グループ、独立行政法人国立病院機構を含む公務員職に内定先が有ります。

総合学科|学費:301~400万

概要

総合学科には3つのコースがあります。
総合カリキュラムコースは2・3・4年制、大学編入コースは2年制、キャリアアップコースは1年制です。
生徒の希望に応える授業選択と学習環境が用意されています。
総合カリキュラムコースでは、情報・ビジネス系履修科目を各期時間割の範囲内から選び、自身の素質を鍛える専門授業に加え、将来展望や就職について考える進路選択の科目も用意されています。
大学編入コースでは、試験対策講座や編入先の学部で有利に働く知識技術を修得出来る選択授業などがあります。
卒業と同時期に4年制大学の3年次へ編入して、編入後の学習環境や就職活動も考えられた指導内容です。
キャリアアップコースでは、大学・短大卒業者や社会人などを中心にしたカリキュラム構成になっており、入学後1年以内の就職を目指して学びます。
資格・検定等の資格取得に必要な学力強化を促す対策講座、専門技術を身に付ける実践訓練、優秀な人材育成の学費問題に対処する特待生度・奨学金制度もあり、安心して学べます。

学費詳細・費用

総合学科 総合カリキュラムコース2年制クリエイター系カリキュラム 総額194万円
入学金:10万円
1年目授業料:56万円
1年目実習費:28万円
1年目環境維持費:8万円
1年目合計:102万円
2年目授業料:56万円
2年目実習費:28万円
2年目環境維持費:8万円
2年目合計:92万円
総合カリキュラムコース2年制通常カリキュラム 総額186万円
入学金:10万円
1年目授業料:56万円
1年目実習費:28万円
1年目環境維持費:4万円
1年目合計:98万円
2年目授業料:56万円
2年目実習費:28万円
2年目環境維持費:4万円
2年目合計:88万円
総合カリキュラムコース3年制クリエイター系カリキュラム総計:286万円
入学金:10万円
1年目授業料:56万円
1年目実習費:28万円
1年目環境維持費:8万円
1年目合計:102万円
2年目授業料:56万円
2年目実習費:28万円
2年目環境維持費:8万円
2年目合計:92万円
3年目授業料:56万円
3年目実習費:28万円
3年目環境維持費:8万円
3年目合計:92万円
総合カリキュラムコース3年制通常カリキュラム 総額274万円
入学金:10万円
1年目授業料:56万円
1年目実習費:28万円
1年目環境維持費:4万円
1年目合計:98万円
2年目授業料:56万円
2年目実習費:28万円
2年目環境維持費:4万円
2年目合計:88万円
3年目授業料:56万円
3年目実習費:28万円
3年目環境維持費:4万円
3年目総計:88万円
総合カリキュラムコース4年制クリエイター系カリキュラム 総額378万円
入学金:10万円
1年目授業料:56万円
1年目実習費:28万円
1年目環境維持費:8万円
1年目合計:102万円
2年目授業料:56万円
2年目実習費:28万円
2年目環境維持費:8万円
2年目合計:92万円
3年目授業料:56万円
3年目実習費:28万円
3年目環境維持費:8万円
3年目合計:92万円
4年目授業料:56万円
4年目実習費:28万円
4年目環境維持費:8万円
4年目合計:92万円
総合カリキュラムコース4年制通常カリキュラム 総額362万円
入学金:10万円
1年目授業料:56万円
1年目実習費:28万円
1年目環境維持費:4万円
1年目合計:98万円
2年目授業料:56万円
2年目実習費:28万円
2年目環境維持費:4万円
2年目合計:88万円
3年目授業料:56万円
3年目実習費:28万円
3年目環境維持費:4万円
3年目総計:88万円
4年目授業料:56万円
4年目実習費:28万円
4年目環境維持費:4万円
4年目総計:88万円
大学編入コース2年制クリエイター系カリキュラム 総額194万円
入学金:10万円
1年目授業料:56万円
1年目実習費:28万円
1年目環境維持費:8万円
1年目合計:102万円
2年目授業料:56万円
2年目実習費:28万円
2年目環境維持費:8万円
2年目合計:92万円
大学編入コース2年制通常カリキュラム 総額186万円
入学金:10万円
1年目授業料:56万円
1年目実習費:28万円
1年目環境維持費:4万円
1年目合計:98万円
2年目授業料:56万円
2年目実習費:28万円
2年目環境維持費:4万円
2年目合計:88万円
キャリアアップコース 総額12.3万円
入学金:5万円
授業料:5.8万円
選考料:1.5万円

取得可能な資格一覧

総合学科では、各コース限定・共通の資格取得を狙います。
総合カリキュラムコースの取得可能な資格一覧は、応用情報技術者試験・基本情報技術者試験・ITパスポート試験・シスコ認定技術者・オラクルマスター・CAD利用技術者試験・CGクリエイター検定・MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)の情報系資格、税理士(科目試験)・日商簿記検定・全経簿記能力検定・税務会計能力検定・ファイナンシャルプランニング技能検定・秘書検定・サービス接遇検定・ビジネス文書検定・ビジネス実務マナー検定などのビジネス系資格です。
大学編入コースは、各種資格、専門士・学士の卒業資格を獲得出来ます。
キャリアアップコースのカリキュラムでは、応用情報技術者試験・基本情報技術者試験・カラーコーディネーター検定・MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)・レタリング検定・日商簿記検定・全経簿記能力検定・税務会計能力検定・ビジネス文書検定・ワープロ検定などの資格習得が可能です。

就職・内定先の実績

総合学科の内定先情報は、公式ホームページ内の企業名記載が無く、職種名が中心に掲載されています。
ここでは、各コースの就職可能な職種を紹介します。
総合カリキュラムコースでは、プログラマー・システムエンジニア・ネットワークエンジニア・Webエンジニア・システム管理者・グラフィックデザイナー・イラストレーター・Webデザイナー・CADオペレーターなど情報系の専門職、【経理・事務・営業・広報・販売部門】を含む各企業の部署・会計事務職・ショップスタッフ・サービス業・小売業・流通業・国家公務員・(省庁・官庁職員)・地方公務員(都道府県市町村職員)のビジネスや公務員など様々な職種を目指せます。
大学編入コースの目的が大学編入であり、大学編入の実績紹介をここでは行います。編入先の大学は、群馬大学・福島大学・高崎商科大学・文教大学・産業能率大学・高崎健康福祉大学・埼玉工業大学・足利工業大学・上武大学・駿河台大学・明海大学等です。
キャリアアップコースの就職先は、総合カリキュラムコースとほぼ同じ職種を目指す事が出来ます。

太田情報商科専門学校を卒業した有名人

太田情報商科専門学校を卒業した有名人の情報は特にないようです。

太田情報商科専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

授業サポートが良いし、施設が新しくなりました。
食堂は映画館風にリニューアルされています。
企業説明会なども定期的にあり学校自体への求人も多数あります。
授業はどの授業も楽しく、ためになることばかりで授業時間も長すぎないので良いと思います。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学科によって就職率に大きな差があります。
学費は4年制の私立大学と比べたら安いと思いますが、国立大学と比べたら高く感じてしまいます。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*