中央情報大学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2019-09-20

公開日:2019-08-21

         

中央情報大学校は群馬県にあるIT・コンピュータ・Web系の専門学校です。
中央情報大学校は学校法人に認可されています。

中央情報大学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
IT・コンピュータ・Web系
アニメ・ゲーム・マンガ系
群馬県高崎市栄町13-2 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、中央情報経理専門学校、群馬法科ビジネス専門学校などがあります。
またグループ校として、中央農業大学校、高崎ビューティモード専門学校などがあります。

中央情報大学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オーキャンコース詳細

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR高崎駅/上信電鉄高崎駅

中央情報大学校の入試情報

AO入試:オープンキャンパスに参加、課題作成、面接
特別推薦入試:書類選考、面接
推薦入試:書類選考、面接
一般入試:書類選考、面接
特別入試(大学・短大卒向け):書類選考、面接
社会人入試:書類選考、面接
奨学生・特待生入試:書類選考、面接

中央情報大学校のオープンキャンパス情報

中央情報大学校では、年を通して、ほぼ毎月オープンキャンパスを開催しています。
当日は、学科ごとのカリキュラム、取得できる資格、就職状況や具体的なサポート、学校ならではの強みなど、さまざまな説明が行われるほか、希望する学科・専攻ごとの体験授業も受けることができます。
AO入学をご検討中の方は、オープンキャンパスへの参加がエントリー条件となっておりますので、忘れずに参加しておきたいところです。
個別相談コーナーもありますので、入試制度や学費についてはもちろん、アルバイトとの両立は可能か、遠方から通えるかなど、悩みや相談等がある方は、この機会に質問しておくのがよいでしょう。

コース詳細・著名な卒業生

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。
クリックすると詳細がご覧になれます。

高度ICTデザイン学科|学費:301~400万

概要

高度ICTデザイン学科には、「高度開発・プログラム」「サイバーセキュリティ」「AIソリューション」「MR」「UX・UIデザイン」「WEBディレクション」「メディアアート」「ゲームプロデュース」「IoT」「ロボット・ドローン」の10の専攻コースがあります。
いずれの専攻も4年間の学習によって独自の研究テーマを追求し、高度な情報社会をリードできる人材の育成を目指します。
IT関係の多様な資格を取得できる点も高度ICTデザイン学科の特長となっています。

学費詳細・費用

高度ICTデザイン学科 総額349万円
入学金:10万円
授業料:58万円
設備費:24万円(3年次は12万円、4年次は2万円)
維持費:8万円(3年次は4万円、4年次は1万円)
実習費等:6万円

取得可能な資格一覧

Microsoft Office Specialist、基本情報技術者、情報処理技術者能力認定、C言語プログラミング能力認定、ORACLE MASTER、CCNA Routing & Switching、LinuC、ウェブデザイン技能検定、Photoshopクリエイター能力認定、Illustratorクリエイター能力認定、Javaプログラミング能力認定、色彩検定、3次元CAD利用技術者、2次元CAD利用技術者、ICND1、LPIC、CompTIA IT Fundamentals、社会人常識マナー検定などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

内定先のデータは未発表となっていますが、プログラマー、Web製作エンジニア、システムエンジニア、ネットワークエンジニア、セキュリティエンジニアなどのIT技術者を目指すことができます。

情報システム学科|学費:201~300万

概要

情報システム学科には、「プログラム」「ネットワークセキュリティ」「フューチャーデバイス」の3つの専攻コースがあります。
いずれの専攻も、修了年限は2年となっています。
プログラム専攻では、国家資格「基本情報技術者」の取得をはじめ、C言語、Java、SQLなどの実践的なプログラミング技術を学んでいきます。
ネットワークセキュリティ専攻では、来たるべきIoT社会で求められる情報漏洩リスクに備えられるセキュリティエンジニアを目指します。
フューチャーデバイス専攻では、スマートフォンやタブレットなどのIoTデバイスについて学び、ソフト・ハード共にアイディアを生かせるエンジニアを目指します。

学費詳細・費用

情報システム学科 総額202万円
入学金:10万円
授業料:58万円
設備費:24万円
維持費:8万円
実習費等:6万円

取得可能な資格一覧

基本情報技術者、Microsoft Office Specialist、情報処理技術者能力認定、C言語プログラミング能力認定、ORACLE MASTER、CCNA Routing & Switching、LinuC、ウェブデザイン技能検定、社会人常識マナー検定、Javaプログラミング能力認定、ICND1、LPIC、CompTIA IT Fundamentalsなどの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

内定先のデータは未発表となっていますが、プログラマー、システムエンジニア、ネットワークエンジニア、セキュリティエンジニアなどのIT技術者を目指すことができます。

クリエイティブデザイン学科|学費:201~300万

概要

クリエイティブデザイン学科は、各種デザイン、Web、3DCG、CAD、映像などについて2年間学び、マルチなジャンルで活躍できるクリエイターを目指すコースです。
「グラフィックデザイン」「WEBデザイン」「3DCG・映像」「3D-CAD」「プロダクトデザイン」の5つの専攻コースに分かれており、企業と連携したプロジェクトで在学中からデザインの商品化を目指すなど、実践を強く意識したカリキュラムが特徴です。
Maya、After Effects、SOLIDWORKSなど、プロも使うデジタルツールの使用法を学べる点もポイントです。

学費詳細・費用

クリエイティブデザイン学科 総額210万円
入学金:10万円
授業料:58万円
設備費:24万円
維持費:8万円
実習費等:10万円

取得可能な資格一覧

Microsoft Office Specialist、ウェブデザイン技能検定、Photoshopクリエイター能力認定、Illustratorクリエイター能力認定、色彩検定、3次元CAD利用技術者、2次元CAD利用技術者、社会人常識マナー検定などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

内定先のデータは発表されていないようです。

ポップカルチャー学科|学費:201~300万

概要

ポップカルチャー学科は、アナログからデジタルまで、さまざまな表現法について2年間学び、ゲーム、アニメ、マンガなどのクリエイターを目指すコースです。
「ゲームクリエイター」「CGアニメーション」「絵本・アート」「マンガイラスト」の4つの専攻コースがあり、各専攻ごとに専門分野を深めていくカリキュラムとなっています。
個人のスキルだけでなく、作品の企画から製作まで、チームを組んで製作プロセスを学べる点もポイントです。

学費詳細・費用

ポップカルチャー学科 総額210万円
入学金:10万円
授業料:58万円
設備費:24万円
維持費:8万円
実習費等:10万円

取得可能な資格一覧

Microsoft Office Specialist、Photoshopクリエイター能力認定、Illustratorクリエイター能力認定、色彩検定、社会人常識マナー検定などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

内定先のデータは発表されていないようです。

電気通信学科|学費:201~300万

概要

電気通信学科は、国家資格「電気工事士」や「工事担任者」の取得を目指して1年間または2年間学ぶコースです。
「電気工事士(1・2年制)」「情報通信ネットワーク(2年制)」「電子情報(2年制)」「電気主任技術者(1年制)」の4つの専攻コースがあり、各専攻とも、現代社会を支える電気や電子機械、ロボット、ガジェット、ネットワーク技術などについて理解を深めていきます。
電気主任技術者専攻のみ、第二種電気工事士資格を既にお持ちの方向けのコースとなっています。

学費詳細・費用

電気通信学科(2年制コース) 総額210万円
入学金:10万円
授業料:58万円
設備費:24万円
維持費:8万円
実習費等:14万円
電気通信学科(電気主任技術者専攻) 総額88万円
入学金:10万円
授業料:50万円
設備費:12万円
維持費:8万円
実習費等:8万円

取得可能な資格一覧

第二種電気工事士、第一種電気工事士、第三種電気主任技術者、第二種電気主任技術者、工事担任者DD、AI・DD、電気工事施工管理技術検定、ボイラー技士、建築CAD検定、Microsoft Office Specialist、ICND1、社会人常識マナー検定試験などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

内定先のデータは発表されていないようです。

国際エンジニア学科|学費:未発表

概要

国際エンジニア学科は、日本語とともに、各2年制学科の内容を学ぶ留学生対象のコースです。
3年間の学習により、語学とエンジニアとしての技術を習得し、将来的には日系企業への就職を目指します。
早期出願者や、入学時点で一定程度の日本語能力を持つ者に対しては、1年次の学費が5~10万円減免されることも国際エンジニア学科を選ぶ上でのポイントです。

学費詳細・費用

学費情報は未発表となっています。

取得可能な資格一覧

取得できる資格のデータは特にないようです。

就職・内定先の実績

内定先のデータは発表されていないようです。

日本語学科|学費:101~200万

概要

日本語学科は、日本語を母語としない方を対象に、日本語スキルの習熟を目指すコースです。
「2年進学コース」と「1年半進学コース」に分かれており、それぞれ1600時間、1200時間の授業時間により、将来的に日系企業へ就職できる水準の日本語スキル習得を目指します。
キャリアアップのために日本の大学・専門学校への進学を目指す方にも適したコースです。

学費詳細・費用

日本語学科(2年進学コース) 総額124万円
入学金:10万円
授業料:54万円
教材費:3万円
日本語学科(1年半進学コース) 総額93万円
入学金:7.5万円
授業料:54万円(2年次は27万円)
教材費:3万円(2年次は1.5万円)

取得可能な資格一覧

取得できる資格のデータは特にないようです。

就職・内定先の実績

内定先のデータは発表されていないようです。

中央情報大学校を卒業した有名人

中央情報大学校を卒業した有名人のデータは特にないようです。

中央情報大学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

群馬でDTPを学べる数少ない専門学校です。
学生同士はもちろん、先生との雰囲気も良く、その中で勉強や就職活動に取り組むことができます。
就職活動時のサポート体制は万全で、履歴書の作成から内定後のサポートもしっかりと行っていただきました。
初めての分野を学ぶにあたってとても不安でしたが、懇切丁寧な指導をしてくださいました。
駐車場もあり駅の近くで徒歩3分くらいだったので立地はとてもよかったです。
少人数なのでわからないところもきちんと聞けるのも魅力的です。
毎年就職率は100%近くで、幅広い選択肢がありました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

授業料のほかにPCやIPADといった費用が掛かるため、注意が必要です。
就職先は学科とはほとんど関係のないところでした。一部の人はアニメーションやイラストなどの会社に就職しましたが、難しいと聞きます(デジタルデザイン学科)。
授業で移動するときが不便でした。
各自に配布されるPCのスペックが悪く、すごく使いづらかったです。
個性的な人がいっぱいいましたが、人間関係はなかなか難しかったです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*