専門学校 水戸自動車大学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-07-09

         

専門学校 水戸自動車大学校は茨城県にある自動車・鉄道・航空 機械・電子・化学系の専門学校です。
専門学校 水戸自動車大学校は学校法人に認可されています。

専門学校 水戸自動車大学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
自動車・鉄道・航空・機械・電子・化学系 茨城県水戸市浜田2-16-12 認可

姉妹校の情報

水戸経理専門学校、水戸電子専門学校、水戸ビューティカレッジ、水戸看護福祉専門学校などがあります。

専門学校 水戸自動車大学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR水戸駅

専門学校 水戸自動車大学校の入試情報

AO入試:面接
推薦入試:書類、面接
一般入試:書類、面接

専門学校 水戸自動車大学校のオープンキャンパス情報

自動車が大好きで、自動車に関わる勉強をしたいと思っている方ならどなたでも参加ができるオープンキャンパスとなっています。
学校の雰囲気をリアルに感じることができ、校内の充実した施設を確認することができます。
土曜日に開催されるオープンキャンパスは、保護者の方が対象となっており、お子さんが将来通学するかもしれない学校についてじっくり説明を聞くことができます。
オープンキャンパス当日は、学校や施設について、学生についてや将来についてなどの説明を講師からじっくりとします。
その後、実際に入学したら学習をする学校内の施設を案内してもらい、そこで体験学習をおこなっていきます。
実際に体験することで、入学後の不安に思っていたことや、迷いなどを解決することができ、自身が目指すものが少し見えてくるかと思います。
この体験で、水戸自動車大学校への入学を決めた在学生も多数います。
ぜひオープンキャンパスで水戸自動車大学校の魅力を体感してみてください。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

1級自動車整備士学科|学費:101~200万

概要

2年間で2級自動車整備士の取得を目指し、3年4年ではさらなる技術と知識の向上をはかっていきます。
1級自動車整備士の直近5年間の合格率は90%と高い率を誇っています。
講師が丁寧に試験対策を行なっていくので、安心して取り組むことができます。
3年次ではハイブリッド車から最先端の装置や設備を学び、技術だけでなく接客などのお客様対応についても少しずつ学んでいきます。
エンジン電子制御装置、At電子制御承知、PD電子制御装置、オートAC電子制御装置、エンジン、環境概論、安全管理など、2年次まででは学びきれなかった専門的な知識を少しずつ身に着けていきます。
4年次では、更に高度な内容を学習していきます。
高度な故障診断やインターンシップでの実施技術などを勉強していくことができます。
基礎整備、総合整備、故障診断、ビジネス実務、工場経営学、マーケティングなど、車体についてだけでなく、あらゆる方向から学習することができます。

学費詳細・費用

1級自動車整備学科 総額125万円
入学金:15万円
実習費:25万円
施設設備費:25万円
授業料:60万円

取得可能な資格一覧

1級自動車整備士、2級ガソリン自動車整備士、2級ジーゼル自動車整備士、2級自動車シャシ整備士などの取得が可能です。

就職・内定先の実績

茨城トヨタ、トヨタカローラ新茨城、ネッツトヨタ茨城、茨城日産、ホンダカーズ茨城、茨城三菱、茨城いすゞ、茨城トヨペット、ネッツトヨタ水戸、トヨタカローラ南茨城、日産プリンス茨城、スズキ自販茨城、北関東マツダ、茨城スバル、茨城日野などへの就職実績があります。

車体整備学科|学費:101~200万

概要

3年制で授業が組まれており、2級自動車整備士資格の取得を目指していきます。
資格は2年間のうちに取得をし、最後の1年間で車体に関する知識であったり、技術を身に着け、より高度な国家資格の取得をしていきます。
基礎知識はもちろんですが、実習の時間も多く組み込まれており、この実習時間で経験をつんで、卒業後の即戦力として叩くことができます。
事故で歪んだフレームを復元していくフレーム修正実習、車の傷や凹みを修復していく板金・溶接実習、傷の凹みを補填材で仕上げていくパテ実習、原色の配合データを利用し塗料を混ぜ合わせて車体にあった色を完成させる調色実習、車体にムラなく塗料を塗っていく塗料研修など、あらゆる実習があります。
車体の理解力を高めて、実際に修復作業を体感しながら技術力をあげることができ、生徒は意欲的に取り組んでいます。
実習だけでなく、講義も充実しており、材料、車体整備、損傷診断、工業製図整備概論など理解力を高める授業が展開されています。

学費詳細・費用

車体整備学科 総額125万円
入学金:15万円
実習費:25万円
施設設備費:25万円
授業料:60万円

取得可能な資格一覧

自動車車体整備士、2級ガソリン自動車整備士、2級ジーゼル自動車整備士、2級自動車シャシ整備士などの資格の取得ができます。

就職・内定先の実績

茨城トヨタ自動車、ネッツトヨタ茨城、トヨタカローラ新茨城、茨城日産、ホンダカーズ茨城、茨城ダイハツ、茨城三菱、茨城日野、日産プリンス茨城などへの就職実績があります。

2級自動車整備学科|学費:101~200万

概要

自動車の基礎から学び、整備の知識や技術を2年間学ぶことができる学科です。
1年次は基礎をしっかり学んでいきます。
自動車概論、自動車安全論、ガソリンエンジンメカニズム、ジーゼルエンジンメカニズム、シャン・ボデーメカニズム、エレクトリカルメカニズム、モーターサイクルメカニズム、基礎自動車工学、自動車工学、自動車材料などの学習を進めていきます。
2年次では、更に自動車について深く学習していき、実習授業も増えていきます。
機会工作作業、電気・電子工学、カーエンジニアリング、燃料装置、ステアリング装置、自動車検査、車両法、自動車工学などが実施されます。
国土交通省の認証工業で実施される車両実習、自動車構造や整備技術、コンピュータ制御などを学ぶことができる一般整備実習、エンジンの仕組み学ぶことができるエンジン実習、ライトやエンジンの装置などを分解点検していく電装実習、自動車二輪車のブレーキやクラッチなどの構造を学習しながら、部品を分解点検しながら整備について学ぶことができる自動二輪整備実習など数多くの実習がカリキュラムに組まれています。

学費詳細・費用

2級自動車整備学科 総額125万円
入学金:15万円
実習費:25万円
施設設備費:25万円
授業料:60万円

取得可能な資格一覧

2級自動車整備士、2級ガソリン自動車整備士、2級ジーゼル自動車整備士、2級自動車シャシ整備士などの資格の取得が可能です。

就職・内定先の実績

茨城トヨタ自動車、ネッツトヨタ茨城、トヨタカローラ新茨城、茨城日産、ホンダカーズ茨城、茨城ダイハツ、茨城三菱、茨城いすゞ、茨城トヨペット、ネッツトヨタ水戸、トヨタカローラ南茨城。日産プリンス茨城などの就職実績があります。

専門学校 水戸自動車大学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

先生が面白く、授業も分かりやすいと評判です。
資格の合格率も100%とたいへん高く、安心して授業を受けることができます。
少人数制となっており、生徒同士も仲がよく、先生との距離が近いのも特徴的だと思います。
困ったことや分からないことがあった際に、すぐに助けてくれる人がいるので心強いです。
車のついて学びたい!という生徒たちばかりなので、同じ目標に向かって切磋琢磨しながら勉強することができます。
車体の整備という人の安全を守る仕事に誇りを持って働くことができるよう、みんな一生懸命学習している子ばかりです。
実際の車を整備することができるので、座学だけでは難しい内容もすんなりと頭の中に入れることができました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

車を取り扱う学校ということもあってか、少し学費が高いかなと思われます。
ただし他の学校と比べるとお手頃にはなっているかと思われます。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*