リハビリテーションカレッジ島根の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

リハビリテーションカレッジ島根は島根県にある看護・医療系の専門学校です。
リハビリテーションカレッジ島根は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
リハビリテーションカレッジ 看護・医療系 島根県浜田市三隅町古市場2086-1 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR三保三隅駅

入試情報

AO入試:書類選考、面接
指定校推薦入試:面接
一般推薦入試:面接、作文
一般入試:面接、作文

オープンキャンパス情報

リハビリテーションカレッジ島根のオープンキャンパスは、4月から9月まで週末に随時開催されています。
オープンキャンパス参加時、JR浜田駅、JR三保三隅駅、JR益田駅、広島駅から無料送迎バスがあるので事前予約の上、利用してください。
オープンキャンパスでは、学校説明と2つの体験授業ができ、他にも校内の見学と周辺の見学そして個別相談がでます。
参加者には、500円のクオカードが配布されます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

理学療法学科|学費:201~300万

概要

リハビリ養成校では全国初の「コーディネーション運動」の指導資格を取得することが出来ます。
リハビリテーションカレッジ島根では、確実に理学療法士国家試験に合格する為に生理学・解剖学・運動学を重視した科目編成となっています。
理学療法士の活躍の場は病院やリハビリステーションだけにとどまらず、スポーツ分野にも及び、リハビリテーションカレッジ島根では、スポーツ分野のリハビリテーションを学ぶことが出来る環境が整っています。

学費詳細・費用

理学療法学科 総額300万円
入学金:30万円
授業料:60万円
設備費:60万円
教材費15万円
浜田市の就学支援制度により、入学金30万円は入学後の全額返還されます。
上記の納入金以外に、教科書代(約10万円)・実習着代(約3万円)・後援会費(3万円:1年次のみ)・学生自治会費(1万円:1年次のみ)が必要となります。
特待生は授業費の一部(後期授業料30万円)が免除されます。1年次の特待生は、1年次前期の成績をもとに選考します。
キャリアアップ希望者特待生として合格された方は、入学後4年間、各年次の後期授業料30万円が免除されます。

取得可能な資格一覧

取得できる資格は、理学療法士国家試験受験資格・高度専門士の称号付与・大学院入学資格・日本障がい者スポーツ協会公認初級障がい者スポーツ指導員資格・コーチングバリュー協会公認コーディネーション運動「研修コーチ」となっています。

就職・内定先の実績

平成30年3月卒業生へは、540先から2,191人の求人がありました。
豊富な就職先から選択することが出来ます。
就職実績は、松江記念病院、松江赤十字病院、松江生協病院、鹿島病院、玉造厚生年金病院、島根大学医学部付属病院、済生会江津総合病院、西部島根医療福祉センター、浜田医療センター、益田赤十字病院があります。

作業療法学科|学費:201~300万

概要

作業療法学科は、世界作業療法士連盟(World Federation of Occupational Therapists)での教育基準を満たした養成校として認定されているので、外国で作業療法士として働く場合に有利となっています。
作業療法学科は、特色のあるカリキュラムとなっており、石州半紙の伝統技術を用いた作業手法・ホースセラピー(アニマルセラピー)・世界的義肢装具メーカー『中村ブレイス』の先生による授業・能動的学習(アクティブ・ラーニング)を取り入れています。

学費詳細・費用

作業療法学科 総額300万円
入学金:30万円
授業料:60万円
設備費:60万円
教材費15万円
浜田市の就学支援制度により、入学金30万円は入学後の全額返還されます。
上記の納入金以外に、教科書代(約10万円)・実習着代(約3万円)・後援会費(3万円:1年次のみ)・学生自治会費(1万円:1年次のみ)が必要となります。
特待生は授業費の一部(後期授業料30万円)が免除されます。1年次の特待生は、1年次前期の成績をもとに選考します。
キャリアアップ希望者特待生として合格された方は、入学後4年間、各年次の後期授業料30万円が免除されます。

取得可能な資格一覧

取得できる資格は、作業療法士国家資格受験資格・高度専門士の称号付与・大学院入学資格・福祉住環境コーディネーター2級・日本障がい者スポーツ協会公認初級障がい者スポーツ指導員資格・コーチングバリュー協会公認コーディネーション運動「研修コーチ」となっています。

就職・内定先の実績

平成30年3月卒業生への求人は、579先より2,154人となっています。
豊富な就職先から選択することが出来ます。
就職実績は、松江記念病院、松江生協病院、東部島根医療福祉センター、鹿島病院、安来第一病院、出雲市民病院、えだクリニック、出雲医療生活協同組合、浜田医療センター、西川病院益田赤十字病院、益田地域医療センター医師会病院、松ヶ丘病院などです。

言語聴覚学科|学費:201~300万

概要

言語聴覚学科の特色あるカリキュラムは、言語聴覚療法士になる為の日本的な知識や技術だけでなく、手話・アニマルセラピー・音楽療法を同時に学ぶことが出来ます。
このことから、言語聴覚療法士として臨床で働く時にも、アニマルセラピーや音楽療法を取り入れた幅広い訓練を実施することや、手話を使用したり取り入れたりした訓練を実施することが出来ます。

学費詳細・費用

言語聴覚学科 総額300万円
入学金:30万円
授業料:60万円
設備費:60万円
教材費15万円
浜田市の就学支援制度により、入学金30万円は入学後の全額返還されます。
上記の納入金以外に、教科書代(約10万円)・実習着代(約3万円)・後援会費(3万円:1年次のみ)・学生自治会費(1万円:1年次のみ)が必要となります。
特待生は授業費の一部(後期授業料30万円)が免除されます。1年次の特待生は、1年次前期の成績をもとに選考します。
キャリアアップ希望者特待生として合格された方は、入学後4年間、各年次の後期授業料30万円が免除されます。

取得可能な資格一覧

取得できる資格は、言語聴覚士国家試験受験資格・高度専門士の称号付与・大学院入学資格・手話技能検定3級・コーチングバリュー協会公認コーディネーション運動「研修コーチ」となっています。

就職・内定先の実績

平成30年3月卒業生への求人は、429先より1,088人となっています。
就職実績は、松江記念病院、鹿島病院、松江生協病院、出雲市立総合医療センター、島根大学医学部付属病院、出雲市民病院、出雲市民リハビリテーション病院、出雲徳洲会病院、夕陽ヶ丘済生会合津総合病院、浜田医療センター、益田赤十字病院六日市病院、アゼーリみずすみ、西部島根医療福祉センターなどがあります。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

先生方が常に、生徒一人一人丁寧に接してくださるため、不安なことや分からないことがあっても安心して相談する事ができました。
生徒同士での話し合いの時間や自主学習の時間があるため、自己表現能力を養うことができました。
実技や国家試験の対策では早い段階から行っているため、国家試験の合格率はほぼ毎年100%です。
実際に現場で働いているセラピストの指導のもと、学校では学習できていなかった事についても学ぶことができ、それを学校内で学んだ事を発表する事で、他の生徒がどのような事を学んだのかをシェアすることができました。
ボランティアでは場所にもよりますが、他者とのコミュニケーションを行うので会話の能力を身につけることができました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

悪い口コミはみあたりませんでした。

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*