京都歯科医療技術専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

京都歯科医療技術専門学校は京都府にある看護・医療系の専門学校です。
京都歯科医療技術専門学校は学校法人に認可されています。

京都歯科医療技術専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 京都市中京区西ノ京東栂尾町1番地 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

京都歯科医療技術専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR二条駅/地下鉄東西線二条駅/阪急電鉄大宮駅

京都歯科医療技術専門学校の入試情報

不明

京都歯科医療技術専門学校のオープンキャンパス情報

京都歯科医療技術専門学校では夏休み期間、学校説明会において、体験実習を行っています。
本校の雰囲気・トップレベルの教育設備を、ご家族・お友達・先生などとご一緒に参加・見学することができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

衛生歯科|学費:301~400万

概要

補講を行うことによって、勉強方法やテクニックなどの個人的な悩みをサポートしています。
医療面だけでなく、将来のために社会人としての態度・マナー・姿勢について身に付けることができます。
各講義において、実習の指導案を事前配布することで、予習・復習がしやすく、学生・教員ともに明確な目標を持って授業に取り組めます。
本校オリジナルの実習机を、学生一人一台に完備することで、長期休暇中や、実技試験前であっても、自由に学習する環境が整っています。
特色のあるカリキュラムが準備されており、考える力をつけるグループワーク・歯科技工に踏み込んだ診療補助・作業療法士による介護技術・臨床心理士による心理学・広い和室で気持ちも体もリフレッシュ作法(茶道)・ノーマライゼーションを歯科医院でも活かせる手話授業など充実しています。
航空から全身の健康を考え、技術を学習する姿勢を身に付けるために多方面からの技工士科教員や講師陣との連携を展開しています。
豊富な歯科医療現場を体験できる実習があり、総合病院・歯科医院・矯正歯科・養護学校・保健所・老人施設・歯科サービスセンターなどで実習経験を積み重ねることができます。

学費詳細・費用

衛生歯科 総額302万円
入学金:20万円
授業料:135万円
実習費:60万円
施設維持費:30万円
諸経費:21万円
教科書・器具・白衣:36万円

取得可能な資格一覧

卒業によって、専門士・歯科衛生士国家試験免許受験資格を取得できます。

就職・内定先の実績

歯科医院、京都市教育委員会、京都市保健福祉局、守山市役所健康福祉部、愛寿会同仁病院、有澤総合病院、医仁会武田総合病院、宇治徳洲会病院、大阪歯科大学附属病院、京都大学医学部附属病院、京都府立医科大学附属病院、京都第一赤十字病院、京都第二赤十字病院、京都市立病院、公立南丹病院、国立京都医療センター、自衛隊舞鶴病院、蘇生会総合病院、心身障害者福祉センター リハビリテーション病院、琵琶湖中央病院 、三菱京都病院、明治国際医療大学附属病院、宇治武田病院、洛和会音羽病院、京都歯科サービスセンター、関西ヘルスケアシステム(株)、サンスター(株)、(株)モリタ、(株)モリタ製作所、京都歯科医療技術専門学校など就職実績があります。

技工士科|学費:201~300万

概要

補講により勉強をサポートしたり、専任教員が個人個人によって放課後などでもマンツーマンのサポートを行います。
まず基本技術を身に付けることで、高機能鍛造機やレーザー溶接機などを自身で使用できる環境にあるため、学校での実習がしやすく、技術が身に付けやすいです。
実際に歯科医院に出向くことで、歯科医療の実際の仕事場を見学できるという大変有意義な実習を実施しています。
近年の求人の傾向に合わせて、歯科助手講習会への受講を無料でサポートしています。
接遇・作法の時間において、日常のマナー・就職時の対応について丁寧に教えています。
「技を伝える」ことを技術と考え、専門的な知識を学んでいただき、医療人として不可欠な心遣いを高めることで、歯科医師や患者さんとの信頼関係を構築し、より高い技術を身に付けていただきたいと考えます。
正確な技術を身に付けるために、数多の技工物を制作するといった実習もあり、多くの時間が設けられておりますので、国家試験合格は当然であり、歯科技工士免許取得後の進路を見据えた上でのカリキュラムが組まれています。
歯科英語・歯科技工造形学・歯科技工管理学・コミュニケーション学Ⅰ/Ⅱ・情報リテラシーといった基礎分野をはじめ、歯科技工管理学Ⅰ/Ⅱ・歯科理工学Ⅰ/Ⅱ/Ⅲ/Ⅳ・口腔、顎顔面解剖Ⅰ/Ⅱ・顎口腔機能学といった専門基礎分野、有床義歯技工学Ⅰ/Ⅱ・歯冠修復技工学Ⅰ/Ⅱ・矯正歯科技工学・小児歯科技工学・歯科技工実習などの専門分野を学べます。

学費詳細・費用

技工士科 総額244万円
入学金:20万円
授業料:90万円
実習費:56万円
施設維持費:24万円
諸経費:54万円

取得可能な資格一覧

卒業によって、専門士、歯科技工士国家試験受験資格を取得できます。

就職・内定先の実績

陸上自衛隊第3衛生隊、朝日大学歯学部附属病院、医仁会武田総合病院、関東逓信病院、京都大学医学部口腔外科歯科技工室、京都府立医科大学附属歯科技工室、滋賀医大附属病院歯科口腔外科、丹後ふるさと病院、京都第二赤十字病院、三菱京都病院、洛和会音羽病院、国民健康保険川口歯科診療所 、三菱自工京都製作所安全衛生科、三菱商事KK大阪支社診療所、(株)エクセル歯科研究所、名古屋デンタル技工士学院、歯科技工所開設者 多数、エーピーエス(株)、サンメディカル(株)、(株)ジャパンデンタルサービス、(株)松風/昭和歯研(株)、セレック(株)、(株)陶冶和田精密、(株)ニッシン、(株)ニュータイムリー、バイエル日本歯科(株)、(株)メディカルデーターバンク、(株)モリタ、(株)モリタ製作所、(株)六甲歯研、和田精密歯研(株)、京都歯科医療技術専門学校、海外(ドイツ・オーストラリア・ニュージーランド・アメリカ)、その他歯科医院など就職実績があります。

京都歯科医療技術専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

合格率が98%と高く、わからないことがあれば、どの先生もわかるまで教えてくれました。
学校は綺麗で、器具や設備が整っており、実習も充実していますし、土日でも自習をすることができたのでよかったです。
豊富なカリキュラムを履修することで学べることも様々です。
先生と生徒の仲は良く、とても良い関係です。
実習先は病院・歯科医院・矯正老人ホーム・障碍者歯科など豊富で、トータル9か月間と充実しています。

口コミ元

ネガティブな口コミ

とにかく勉強がハードで、バイトをするのも苦労した覚えがありますが、バイトをしながらという人はわたし以外にもいました。
入学時、費用として100万円程度、必要でしたが、内容に相応な学費ともとれました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*