名古屋ビジュアルアーツの評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

名古屋ビジュアルアーツは愛知県にある音楽・イベント系の専門学校です。
名古屋ビジュアルアーツは学校法人に認可されています。

名古屋ビジュアルアーツの基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
音楽・イベント系
映像・マスコミ・芸能系
愛知県名古屋市中区栄5丁目11-1 認可

姉妹校の情報

姉妹校に、名古屋デザイナー学院、 東京デザイナー学院、名古屋観光専門学校、東京ネットウエイブ、名古屋スクール・オブ・ビジネス、東京ビジュアルアーツ、東京クールジャパン、東京観光専門学校、東京スクール・オブ・ビジネス、ビジュアルアーツ専門学校大阪、大阪デザイナー専門学校、大阪観光専門学校、大阪ビジネスカレッジ専門学校、九州ビジュアルアーツ、九州デザイナー学院、九州観光専門学校、九州スクール・オブ・ビジネスがあります。

名古屋ビジュアルアーツの
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

名古屋市営地下鉄東山線栄駅/名古屋市営地下鉄名城線矢場町駅

名古屋ビジュアルアーツの入試情報

AO入学:書類選考、面接
推薦入学:書類選考、面接
一般入学:書類選考、面接

名古屋ビジュアルアーツのオープンキャンパス情報

名古屋ビジュアルアーツでは、体験入学が年に複数回開催されています。
AO入学希望者の方は、体験入学あるいは、入学相談会へ参加しエントリーを済ますことが必須となっているので、注意が必要です。
初心者の方でも安心して体験することができるメニューが用意されており、ボーカルレッスン体験、ギターレッスン体験、ドラムレッスン体験、アフレコ体験、サウンドクリエーター体験などがあります。
体験入学では在校生に直接質問する事も可能なので、在学生のリアルな話が聞くことができたり、実際の雰囲気を確認したりすることもできます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

ミュージシャン学科|学費:非公開

概要

ミュージシャン学科は、ボーカル専攻、プレイヤー専攻があります。
ボーカル専攻は、更に、アーティストコースとダンスボーカルコースがあります。
ミュージックプレイヤー専攻は、更にギターコース、ベースコース、ドラムコース、キーボードコースがあります。
業界トッププロが担任の先生なので、質の高い指導を受けることができます。
6年連続、大手レーベルオーディション合格の実績をもっており、業界デビューを目指すことができます。
中部地区最多のスタジオと特大ホールを完備しており、放課後も無料で利用することができるので、十分な練習時間が確保することができます。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

卒業と同時に、専門士の称号を得ることができます。

就職・内定先の実績

就職実績に、東京サウンド・プロダクション、四季、マーベル、東海サウンド、綜合舞台サービス、三光などがあります。
2019年度、在校生・尾関陽哉さんがavexよりミニアルバムを発売するなど在学中にデビューや、卒業生のパルメザン内田さんの楽曲がCoverGirlsに採用されるなどの実績があります。

音響学科|学費:非公開

概要

音響学科には、コンサート制作専攻、レコーディング専攻があります。
産学協同プロジェクトとして、在学中から各種大型フェスなどに、PA、照明スタッフとして、2年間で60回以上のイベント6に参加し、実践を積むことができます。
中部日本唯一、JAPRS(日本音楽スタジオ協会)の会員校で、また、AVID認定のトレーニングスクール日本照明家協会会員校となっており、数多くの音響関連の資格を取得することができます。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

卒業と同時に、専門士の称号を得ることができます。
JAPRS認定サウンドレコーディング技術認定試験、JAPRS認定Pro Tools 技術認定試験、Pro Tools 110検定、映像音響処理技術者資格認定試験、舞台・テレビジョン照明技術者技能認定試験などの資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

就職実績に、東海サウンド、綜合舞台サービス、四季、マーベル、三光などがあります。
2019年度音響学科の就職率は98%となっています。

映像学科|学費:非公開

概要

映像学科では、2年かけて映像について学び、プロデューサー、ディレクター、シナリオライター、カメラマン、映画監督、脚本家、CGクリエイター、VFXスーパーバイザー、VFXコンポジターなどを目指すことができます。
産学協同プロジェクトにより、在学中から映画やドラマの制作現場に参加し、年間300本以上の動画制作に関わることができます。
業界で使われる最新の機器を導入しており、現場に出て、即戦力として活躍できる技術を身につけることができます。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

卒業と同時に、専門士の称号を得ることができます。

就職・内定先の実績

就職実績に、松本電波家本舗、スタッド、ヌーベルバーグ、横浜スーパー・ファクトリー、クリーク・アンドリバー社、SPGホールマンなどがあります。
映像学科は、3年連続業界希望者就職率100%の実績があります。

写真学科|学費:非公開

概要

写真学科では、2年かけて東海地区トップクラスの設備と機材群を使用して写真について実践的に学び、写真作家、報道カメラマン、雑誌グラビアカメラマン、建築カメラマン、風景写真家、スポーツフォトグラファー、ファッションフォトグラファー、ステージフォトグラファー、映像作家、撮影監督などを目指すことができます。
写真学科は、2018年創立50周年を迎える歴史と実績のある学科となっています。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

卒業と同時に、専門士の称号を得ることができます。

就職・内定先の実績

就職実績に、六本木スタジオ、博報堂プロダクツ、タナベフォート企画、ベルクリエイト、光映写真館などがあります。
2019年度の写真学科の就職率は96.4%となっています。

パフォーミングアーツ学科|学費:非公開

概要

パフォーミングアーツ学科には、声優専攻、俳優・タレント専攻、ダンサー専攻があります。
声優専攻では、アニメアフレコ、ダンス基礎、舞台演技、アクション基礎などについて学び、卒業後、幅広く活躍できる技術を身につけ、半年間のオーディションで在学デビューをめざします。
俳優・タレント専攻では、映像演技実習、舞台演技実習、ミュージカル実習、オリジナル舞台製作など、舞台に立つための基礎を学び、産学協同プロジェクトで在学中からデビューをめざします。
ダンサー専攻では、テーマパークダンサー実習、バックダンサー実習、PV撮影、楽曲編集などを幅広く学び、様々なシーンや演出に対応できる技術力と表現力を身につけることができます。

学費詳細・費用

非公開

取得可能な資格一覧

卒業と同時に専門士の称号を得ることができます。

就職・内定先の実績

就職実績に、賢プロダクション・デュオ、ステイラック、マウスプロモーション、プロダクション・エース、トライストーン・アクティングラボ、スペルバウンド、ゆーりんプロ、ぷろだくしょんバオバブ、アクセルゼロ、IAMエージェンシー、ユー・エス・ジェイ、アータントバレエアトリエ、レイズインなどがあります。
声優専攻は、11年間連続、芸能プロダクションに全員合格の実績があります。

名古屋ビジュアルアーツの
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

就職口はたくさんあって先生方もたくさんサポートしてくれます。
実習が多く、自分から積極的に参加すればとても為になりました。
学校の設備が、整っており、色々な機材を触る事が出来るのですごく勉強になるし、機材も借りれたりするので家に持ち帰ったりして復習したりする事ができます。
実際の現場で働いている方が多いので現場の話を交えつつ授業をしてくれるので説得力がとてもあり、勉強になります。
先生がプロのカメラマンなのでリアルな話が聞けて、自分の将来像が考えやすいです。
あ有名人がよくくるのでいろんな話が聞けます。
スタジオなどは自分で綺麗にするけど、業者さんがいつも掃除をしてくれているので、とてもキレイです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

資格はあまりなく、受ける日にちも少ないため取れる資格が少ないです。
友人関係は全然充実しておらず、友達が全然できません。
恋愛もする事はないです。
講師のお気に入りになれば、悠々自適な学生ライフを送れるが、嫌われれば2年間を無駄に過ごすことになります。
就職率100%を吟っていますが、映像関係の仕事に限り、そして離職率は紹介含めて50%ほどです。
講師のお気に入り以外は相談もサポートも受けられません。
講師の声が小さいです。
授業内容もほとんどが大したこと教えてないです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*