大阪リゾート&スポーツ専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2019-09-20

公開日:2019-08-21

         

大阪リゾート&スポーツ専門学校は大阪府にあるスポーツ・健康系の専門学校です。
大阪リゾート&スポーツ専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
スポーツ・健康系 大阪府大阪市淀川区西中島3-6-2 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありませんでした。

パンフレット・資料を見る

入試・オーキャンコース詳細

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

阪急京都線南方駅

入試情報

AO入試:課題、面接
推薦:書類
一般入試:面接

オープンキャンパス情報

在校生や先生と一緒に希望する学科の体験ができるイベントを実施しています。
受付では在校生が出迎えてくれ、元気でウェルカムな在校生たちなので緊張することなく受付することができます。
まずは学校説明の時間から始まります。
学校や施設のこと、カリキュラム、卒業後の進路や業界についてしっかりと説明をしてもらえます。
その後に足首、膝、肘のテーピングを体験することができます。
怪我予防だけでなく柔軟性を高めるテーピングも学ぶことができます。
スポーツクラブ並み充実した施設でトレーニング体験をすることができます。
体験が終わったら先生や在校生との個別面談の時間もあるので、悩んでいることや質問などざっくばらんに話をすることができます。
無料の送迎バスもあるので、当日迷うこと無くキャンパスへ行くことができます。

コース詳細・著名な卒業生

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。
クリックすると詳細がご覧になれます。

スポーツトレーナー科|学費:101~200万

概要

フィットネスクラブやスポーツチームなど幅広いスポーツ業界で活躍するトレーナーのスペシャリストを目指していきます。
1年次は筋肉や筋力、エネルギー消費量、リハビリテーション、トレーナーの役割など、スポーツトレーナーとしての基礎学習をしていきます。
2年次からは希望のコースを選択して、より具体的なプログラムとなります。
コースは6つあり、パーソナルトレーナーコース、メディカルトレーナーコース、営業トレーナーコース、ビューティートレーナーコース、サッカートレーナーコース、野球トレーナーコースがあります。
現場主義のカリキュラムとなっており、即戦力として活躍できる知識と技術を習得します。
現場実習では、プロチームや一流選手と触れ合うことができることもあります。

学費詳細・費用

スポーツトレーナー科 総額110万円
入学金:10万円
授業料:80万円
施設設備費:20万円

取得可能な資格一覧

中学校教諭一種(二種)免許状、高等学校教諭一種免許状、健康運動実践指導者、JATI認定トレーニング指導者、フィットネスクラブ・マネジメント技能検定3級、IHTA認定 ヨガライフアドバイザーなどの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

グローバルスポーツ医学研究所 、Enjoydream Holdings、昭和町パワーリハ、セントラルスポーツ、ルネサンス、ミズノスポーツサービス、カーブスジャパン、トータルワークアウト、住友不動産エスフォルタ、サーラスポーツなどの就職実績があります。

スポーツインストラクター科|学費:101~200万

概要

身体を動かすの楽しさや大切さをスポーツを通して教え、第一線で活躍できるインストラクターを目指します。
1年次では、エアロビックスダンスや適切な減量計画、運動と神経の関係、救急蘇生法、トレーニングの原理・原則、ファンクショナルトレーニングなどを学び、インストラクターとしての基礎をかためていきます。
フィットネスクラブへインターシップとして現場を経験することができるカリキュラムも用意されています。
2年次からは専門的な知識や技術を学んでいきます。
コースを選択することができ、スポーツインストラクターコース、こどもスポーツコース、スポーツ福祉コース、テニスコース、スクーバダイニングコースから自身が目指すコースを選択することができます。
実践的な授業を多く取り入れており、卒業後に即戦力として活躍することができる人材を育てていきます。

学費詳細・費用

スポーツインストラクター科 総額110万円
入学金:10万円
授業料:80万円
施設設備費:20万円

取得可能な資格一覧

健康運動実践指導者、JATI認定トレーニング指導者、JCCAアドバンストトレーナー、日本ストレッチング協会認定 ストレッチングトレーナーパートナー、介護職員初任者研修、シナプソロジーインストラクターなどの資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

ルネサンス、グンゼスポーツ、セントラルスポーツ、アイランド高槻スポーツクラブ、サーラスポーツ、垂水グリーンテニスクラブ、インターナショナルスポーツ、カワイ体育教室、南茨城スイミングスクールなどへの就職実績があります。

スポーツビジネス科|学費:101~200万

概要

経営やスポーツ業界のマネジメントやマーケティングを学ぶことができるスポーツビジネス学科は、教育連携により実践的なスポーツビジネスを学ぶことができます。
1年目から実践的な授業が多くカリキュラムに組まれており、2年次からはスポーツショップコースとスポーツビジネスコースに分かれて、より専門的な知識や技術を習得することができます。
スポーツショップコースでは、経営について初心者でも分かるように授業を進めていきつつ、現役の経営者からマネジメント力を学ぶことができます。
オリジナルブランドとは何か、何のために作られているのかを勉強する商品開発論や、オフィシャルホームページやSNSを使用した宣伝や広告などを学習するプロモーション実践などは学生からも人気のある授業です。
スポーツビジネスコースでは、スポーツ業界のマネジメントや企画や運営していくための学習をしていきます。
スポーツ業界の最前線で、レベルの高い実習をすることができるのも特徴です。

学費詳細・費用

スポーツビジネス科 総額110万円
入学金:10万円
授業料:80万円
施設設備費:20万円

取得可能な資格一覧

スポーツイベント検定、モチベーション・インストラクター、スポーツボランティアリーダー、フィットネスクラブ・マネジメント技能検定3級などを取得することができます。

就職・内定先の実績

アシックスビジネスエキスパート、アレック、ゼビオ、モリヤマスポーツ、ミズノスポーツサービス、カーブスジャパンなどへの就職実績があります。

卒業した有名人

大阪リゾート&スポーツ専門学校を卒業した有名人のデータは特にないようです。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

資格や試験前には対策授業をしっかりとしてくれるので安心して試験を受けることができました。
授業だけでなく放課後も先生が熱心に教えてくれました。
スポーツ業界の有名な方が講師をしてくれるので最新の知識や技術を学ぶことができます。
また、ジムやプール、スタジオなど施設も充実しているので、実技の授業では自分の時間をたっぷり使うことができました。
就職サポートもしっかりとしており、スポーツ業界では有名校であることもあり、就職には強いようです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

少々学費が高いので、特待生制度や奨学金などを事前に調べることをおすすめします。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*