福岡リハビリテーション専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

福岡リハビリテーション専門学校は福岡県にあるスポーツ・健康系の専門学校です。
福岡リハビリテーション専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
スポーツ・健康系 福岡県福岡市博多区博多駅前3-29-17 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、福岡リハビリテーション専門学校夜間部、公務員ビジネス専門学校、救急救命士科、医療ビジネス専門学校があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR博多駅

入試情報

AO入試:AO入試対象オープンキャンパス参加、面接、書類審査
社会人AO入試:AO入試対象オープンキャンパス参加、小論文、面接、書類審査
指定校推薦入試:面接、書類審査
学校推薦入試:小論文、面接、書類審査
一般入試:国語総合、小論文、面接、書類審査

オープンキャンパス情報

福岡リハビリテーション専門学校では、年に数回1日を通して実際に授業が体験できるオープンキャンパスが実施されています。
学校の説明会や校舎見学後に、検査・治療・障がい者の体験などを実際に行い、ランチライムでは先輩などから実際の学校生活を聞くこともできます。
参加者には特典があり、入学試験の際の選考料が1万円免除されます。
さらに、参加時に面接を受けておけば入学試験時に面接が免除され、リハビリ医療界のトップと呼ばれる「中山彰一校長」の講話も聴け、クオカードもプレゼントされます。
さらに、ランチタイムは昼食が提供され、参加交通費も一部免除されます。
AO試験を受験する方は、オープンキャンパス参加が必須となります。
また、オープンキャンパスに参加できない方向けに、いつでも個別に相談ができますので問い合わせてみてください。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

理学療法学科(昼間部)|学費:101~200万

概要

理学療法学科(昼間部)では、4年間でスポーツ障がいや病気等の不慮の事故などで、心身に障がいのある方を対象とした、測定や検査を実施し、医師の指示に従い運動療法やマッサージ、電気刺激、温熱などの物理療法を加え、基本的な身体機能を回復する理学療法士を目指します。
カリキュラムでは、1年次に教育学や心理学などの基礎科目、生理学や解剖学や運動学など、人間の身体の仕組みについてや機能に関わる医学を基礎として学習します。
その後、物理療法や運動療法などの専門科目の学習へと徐々に移っていきます。
理学療法学科の特徴としては、基本動作能力(立つ、座る、歩く)の維持と回復を目的とした各種運動療法(関節可動域訓練や歩行訓練など)や、光・熱・電気・水などによった物理療法などの校内実習が豊富です。
また、3・4年次には臨床実習が充実しており、実際に現場で経験した事は、社会に出て大きな武器となります。
3つの専攻も設けており、「スポーツ医学専攻」では、スポーツ選手やアスリートなどに対し、スポーツトレーナーとして健康維持や体力増進の方法など選手のサポートをできる知識を学びます。
「健康増進専攻」では、健康の増進や維持など健康の予防医療を提供できる人材を育成します。
「在宅・訪問理学療法専攻」では、介護について学習をし、ケアマネジメントの技術や生活でのリハビリテーションなどについて学習をします。

学費詳細・費用

理学療法学科(昼間部) 総額145万円
入学金:30万円
授業料:85万円
施設設備費等:30万円

取得可能な資格一覧

理学療法士国家試験受験資格、高度専門士(称号)の資格を取得できます。

就職・内定先の実績

大平メディカルケア病院、医療法人恵光会原病院、医療法人啓心会啓心会病院、福岡みらい、白石整形外科医院、医療法人徳洲会福岡徳洲会病院、福岡整形外科病院などで活躍ができます。

理学療法学科(夜間部)|学費:100万以下

概要

理学療法学科(夜間部)では、4年間でスポーツ障がいや病気などの思わぬ事故などで、障がいを持ってしまった方に対し、測定や検査を実施し、医師からの指示に従い電気刺激や温熱、マッサージなどの物理療法を加え、基本的となる身体機能を回復させる手伝いのできる理学療法士を目指します。
患者さんの気持ちに寄り添い、一日も早く社会復帰をすべく手伝いをします。
カリキュラムでは、1年次で主に心理学・教育学などの基礎となる科目、運動学、生理学、解剖学などの人の身体に関する機能や仕組みなどの医学的基礎学習を行います。
3年次からは実際の現場に出て臨床実習が主に行われますので、実際に社会に出た際に身に付けた知識や技術が大きな力になります。
3つの専攻が設けられており、「スポーツ医学専攻」では、アスリートやスポーツ選手などに対して、スポーツトレーナーとして体力の増進や健康維持の方法など、選手のサポートができる知識を学習します。
「健康増進専攻」では、健康の維持や増進等の健康の予防医療が提供できる人材を育てます。
「在宅・訪問理学療法専攻」では、介護について学び、ケアマネジメントの知識や技術、生活でのリハビリテーション等について学びます。

学費詳細・費用

理学療法学科(夜間部) 総額90万円
入学金:10万円
授業料:65万円
施設設備費:15万円

取得可能な資格一覧

理学療法士国家試験受験資格、高度専門士(称号)の資格を取得できます。

就職・内定先の実績

大平メディカルケア病院、医療法人恵光会原病院、医療法人啓心会啓心会病院、福岡みらい、白石整形外科医院、医療法人徳洲会福岡徳洲会病院、福岡整形外科病院などで活躍ができます。

作業療法学科|学費:101~200万

概要

作業療法学科では、4年間で精神障がい、身体障がい、老年期障がい、発達障がいなどを持つ方に、医師の指示に従い日常生活能力の維持や向上、低下予防を目的とした治療を行う作業療法士を育成します。
機能の維持や回復、開発などの各種作業活動をしたり、編み物や陶芸、歯周などの手工芸などを行います。
カリキュラムでは、専門基礎科目と基礎科目を中心とし、医学の基本を習得します。
作業療法技術論や作業療法評価学などの専門科目を学習も行います。
3年次からは数多くの現場で実際に臨床実習を行い、身に付けた技術や知識を社会でもすぐに発揮できるように経験をします。
また、4つの専攻も設けられており、「ピアヘルパー専攻」では、幅広い年代のうつ病や人間関係、不安などの悩みをケアできる知識を学びます。
「メンタルヘルス・マネジメント専攻」では、心の健康や精神的な疲労など、ストレスについてケアしたり対処法を提供できる知識を学びます。
「アロマコーディネーター専攻」では、アロマセラピーで現代のストレス社会などで披露した身体や心を癒す技術を身に付けます。
「在宅支援コーディネーター専攻」では、自宅で自身で生活ができるように在宅支援についての知識を学習します。

学費詳細・費用

作業療法学科 総額145万円
入学金:30万円
授業料:85万円
施設設備費等:30万円

取得可能な資格一覧

作業療法士国家試験受験資格、高度専門士(称号)の資格を取得できます。

就職・内定先の実績

糸島医師会病院、重症心身障害児施設「久山療育園」、おばた内科クリニック、健康リハビリテーション内田病院、医療法人貝塚病院などで活躍ができます。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「先生の教え方が丁寧でうまく、わかりやすい授業です」
「校内に図書館があり、いつでも利用でき自習ができます」
「駅から近く、駅周りは施設が充実しているので通学しやすかったです」
「就職率も高く、資格取得の為に特別授業もあり安心できます」
「実際の現場で使用する器具などが揃っているので、実習はとても身になります」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「専門学校なので、学費はそれなりに高めです」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*