北九州リハビリテーション学院の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

北九州リハビリテーション学院は福岡県にあるスポーツ・健康系の専門学校です。
北九州リハビリテーション学院は学校法人に認可されています。

北九州リハビリテーション学院の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
リハビリテーション学院 スポーツ・健康系 福岡県京都郡苅田町上片島1575 認可

姉妹校の情報

姉妹校としては北九州保育福祉専門学校、専門学校北九州看護大学校があります。

北九州リハビリテーション学院の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR日豊線小波瀬西工大前

北九州リハビリテーション学院の入試情報

指定校推薦入試:面接、書類審査
高校推薦入試:国語(現代文)、数1、面接、書類審査
一般入試:国語(現代文)、数1、面接、書類審査
高校生AO入試:面談選考
一般AO入試:面談選考

北九州リハビリテーション学院のオープンキャンパス情報

北九州リハビリテーション学院のオープンキャンパスは実際に各学科の授業を体験することができ、無料送迎バスもあります。
オープンキャンパスの内容としては入試説明、就職の説明、学校内見学、保護者を対象とした説明会、個別の相談があります。
また毎週土曜日には学校見学が開催されており、オープンキャンパスに参加することができない方にも対応することができます。
保護者を対象とした説明会は学費や奨学金、就職などの説明を行っています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

理学療法士科|学費:401~500万

概要

理学療法士科は3年制の学科です。
理学療法士科では病気や怪我によって身体に何らかの障害が残ってしまった人や身体機能の低下した人に対して基本的な動作の回復を図るために治療や援助を行うことができる人材を育成することができます。
理学療法士科のポイントとして教師陣が学生一人一人に熱意のある指導を行う、授業の理解を深めるためにPTセミナーを開催している、人を支える心を学ぶということに重点を置いた教育内容、個別の課題で個人の実力を上げるというポイントがあります。
教師陣には実際の現場でたくさんの経験をしてきた教師ばかりでその経験を学生に伝えたいという思いを持った方が多くおり、担任制や少人数ゼミなどといった個別で学ぶことができる教育体制が整っています。
1年次では単位外のPTセミナーを開催しており、解剖学や生理学、運動学などを学び普段の授業をより深めてわかりやすいように指導を受けることができます。
またEBMの大切さを学び、各講義でグループ学習を豊富に取り入れています。
個別課題では協力して一つのテーマについてまとめ上げることができる力を身につけることができ、個別の学両区に合わせた個別課題を出されます。
主なカリキュラムとしては理学療法評価学、義肢装具学、運動療法、内部疾患理学療法、物理療法、脳血管障害理学療法、心理学、生命倫理学、教育学、コミュニケーション論、基礎医学用語、基礎医療統計、基礎理科、英語、解剖学、解剖学実習、生理学、生理学実習、運動学、動作学、体表解剖学、機能障害学、整形外科学、内科学、小児科学、神経内科学、精神医学、リハビリテーション概論、リハビリテーション医学、保健医療福祉制度論、理学療法概論、症例研究、卒業研究、疾患別離学療法評価学、疾患別動作分析学、発達障害理学療法、日常生活活動、地域理学療法学、リハビリテーション工学、臨床実習などを学ぶことができます。

学費詳細・費用

理学療法士科 総額420万円
入学金:30万円
授業料:300万円
施設設備費:90万円

取得可能な資格一覧

理学療法士科では理学療法士の国家資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

理学療法士科えは一本松すずかけ病院、大原病院、東和病院、西野病院、北九州市立門司病院、北九州病院グループ、九州労災病院門司メディカルセンター、芳野病院、新田原聖母病院、新中間病院、松岡病院、見立病院、宮田病院、介護老人保健施設ほうらい山荘、通所介護ライズ、博愛会病院、久恒病院、久留米リハビリテーション病院などへ就職を果たしています。

作業療法士科|学費:401~500万

概要

作業療法士科は3年制の学科です。
作業療法士科では精神や身体に何らかの障害のある人が日常生活を過ごす上で支障の出る部分を日社会や適応能力の回復や改善に取り組む専門職を目指すことができます。
作業療法士科のポイントとして教師陣は全身全霊で学生のことを思っている、人間関係を培う基本となるグループ学習を行う、実感することを重視とした体験学習を実施、実践力を磨いたオリジナルのセミナーを実施しているというポイントがあります。
教師陣は学生生活そのものが作業療法の実践の場となると考えた教育姿勢の基にサポートを行ってくれます。
入学直後にはグループを形成して課題をグループ学習で進めていきます。
また近隣の幼稚園や福祉施設、病院などを訪れて様々な方とふれあいコミュニケーションを深めたりすることで実践力を身につけることができます。
総合病院、精神科病院、介護老人保健施設などでキャリアを積んできた6人の教員が独自のセミナーを開講しています。
主なカリキュラムとしては心理学、生命倫理学、教育学、コミュニケーション論、基礎医学用語、基礎医療統計、基礎理科、健康生活と運動、英語、解剖学、解剖学実習、生理学、生理学実習、運動学、臨床心理学、病理学概論、障害学、整形外科学、内科学、小児科学、神経内科学、精神医学、リハビリテーション概論、リハビリテーション医学、保健医療福祉制度論、作業療法概論、リハビリテーション演習、基礎作業学理論、作業療法演習、作業療法研究法、症例研究、卒業研究、作業療法評価総論、作業療法評価法身体領域、作業療法評価精神領域、作業療法評価法発達領域、防砂分析学、作業療法身体領域、作業療法精神領域、作業療法精神領域、作業療法発達領域、作業療法高次脳機能領域、作業療法高齢期領域、技肢装具学、義肢装具学実習、基礎作業学技術、職業関連活動、地域作業療法、日常生活活動、臨床実習などを学ぶことができます。

学費詳細・費用

作業療法士科 総額420万円
入学金:30万円
授業料:300万円
施設設備費:90万円

取得可能な資格一覧

作業療法士科では作業療法士の国家資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

作業療法士科では大分岡病院、川嶌整形外科病院、しん整形外科、諏訪の杜病院、玄々堂高田病院、高田中央病院、みえ病院、国立病院機構熊本再春荘病院、介護老人保健施設さくら苑、種子島医療センター、下関市立市民病院、京都大原病院、季美の森リハビリテーション病院などへ就職を果たしています。

北九州リハビリテーション学院の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

就職実績はとても良く、国家試験も90%以上の合格率があります。
他の学校では学ぶことができないような臨床についてを学ぶことができ、外部からの講師も来るため医療界で有名な先生からの話を聞くこともできます。
授業は実際の経験に基づいた授業が行われているため理解しやすいです。
クラス人数は少なくグループ学習もあるためクラスの中はとても良く協力して学習に取り組むことができます。
就職は主に大手の病院へ就職をする生徒が多いです。
資格の取得に対するアドバイスは十分にしてくれます。
器材や授業で使用する道具は調っており、1人1つずつ使用することができます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

先生の生徒に対する態度がとても冷たく感じることがあります。
入学前に思っていた量の5倍は勉強をします。
小テストに追われる毎日のため睡眠不足になりがちです。
医療系の中の学校では学費は高い方です。
学校の周囲にはコンビニがなくアクセスも悪いです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*