東北愛犬専門学院の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

東北愛犬専門学院は宮城県にある動物・植物・農業系の専門学校です。
東北愛犬専門学院は学校法人に認可されています。

東北愛犬専門学院の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
動物・植物・農業系
看護・医療系
宮城県仙台市宮城野区榴岡5丁目12-10 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

東北愛犬専門学院の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR仙石線榴ヶ丘駅/JR仙台駅

東北愛犬専門学院の入試情報

AO入試:書類審査、面接
一般入試:書類審査、作文、面接
特待生入試:書類審査、作文、筆記試験(高等学校までに学んだ内容及び一般常識問題)、面接
推薦入試:書類審査、作文(※面接は基本的に免除)

東北愛犬専門学院のオープンキャンパス情報

東北愛犬専門学院では、土日を中心に体験入学を開催しています。
昨年開催された体験入学では、シャンプーや爪切りなどのグルーミング体験、血液検査や聴診などの看護実習体験のほか、授業内容や取得できる資格、そして就職状況などを講師や在校生から直接聞くことができました。
更に夏休み期間にはサマースクールも開催され、第一線で活躍中の卒業生から現場の話を聞くことができるなど、通常の体験入学の内容以上に職業理解を深められるプログラムが組まれていました。
そして体験入学参加者には、過去の特待生入試の試験問題やオリジナルグッズがプレゼントされたり、宮城県以外の東北5県からの参加者には公共交通機関の片道分が支給されるなど、色々な特典が用意されていました。
また、体験入学の日程と都合が合わない人のために、個別に見学ができる学校フリー見学の随時受付や、学校外の会場を借りての出入り自由な会場説明会なども行われました。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

動物看護学科|学費:201~300万

概要

動物看護学科では、2年間で獣医師と飼い主の間に立って円滑に業務を遂行できる動物看護師を育成します。
1年次は器具論や専門用語解説、訓練学などの基礎教育科目や、繁殖学や解剖生理学などの講義科目に加え、病院実習などの実習も行います。
2年次の基礎教育科目では、栄養学、しつけトレーニング、アニマルカルチャー、教育マナーの4科目を学び、外科一般学や安楽死、臨床病理学、免疫学などの講義科目と美容実習などの実習を行います。
動物看護師に必要な獣医師のアシスタントとしての能力、動物病院の業務を円滑に進ませるための気配り、冷静に適切な処置を行う幅広い専門知識とスキル、飼い主をサポートするために必要な飼養管理や躾など動物全般の知識、そしてペットが病気になり精神的に不安定な飼い主に対する優しさや思いやりの全てを習得できるように考えられたカリキュラムが組まれています。
さらに、2年次に受験できる「トリマーC級」を取得すれば、トリミングができる動物看護師として就職に有利になることはもちろん、仕事の中でも飼い主に対して多くのアドバイスができるようになるなど活躍の場が広がります。

学費詳細・費用

動物看護学科 総額2,032,100円
入学金:10万円
授業料:(1年次)49万2千円、(2年次)51万6千円
実習費:(1年次)15万円、(2年次)17万4千円
施設管理費:152,400円
機器設備費:5万円
器具教科書代:195,300円※その他に諸経費がかかります。

取得可能な資格一覧

認定動物看護師(動物看護師統一認定機構)の資格取得を目指します。
東北愛犬専門学院は、動物看護師資格の発行を行う主要団体の1つである公益社団法人日本動物病院福祉協会(JAHA)の指定校であるため、資格試験対策を意識したカリキュラムが組まれており、万全の体制で試験に臨むことができます。
また、2年次にJKCトリマーC級を受験することができるほか、愛玩動物飼養管理士1級、キャットグルーマー、サービス接遇検定2級の資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

若林救急動物病院、Will動物病院鶴ヶ谷病院、吉小路動物病院、アウル動物病院など、東北を中心とした動物病院から多くの生徒が内定をもらっています。
1学科に1クラスという少人数のメリットを活かし、生徒の希望調査から求人先の企業への連絡など内定までの全てを、毎日生徒に接している学科担任の先生が担当します。
そのため、各生徒に適切なアドバイスを行うことができ、生徒1人1人に細やかな指導をすることができるのです。
また、東北地方で最も歴史のある学校としてペット業界との間に築いてきたパイプや、卒業生の人脈により、安定した求人数を確保しているのも特徴です。
各生徒へのフォローと安定した求人数により、動物関連職種だけで90%台の就職率を維持しています。

トリマー学科|学費:101~200万

概要

トリマー学科では、2年間で即戦力として活躍できるプロのトリマーを育成します。
1年次には器具論や専門用語解説、サマーカット学、プードルトリミング学や長毛種グルーミング学、美容実習などを学び、2年次にはペット商品学や訓練学、教育マナー、アメリカンコッカースパニエルトリミング学などを学びます。
また、通常のカリキュラムとは別に、各分野の専門家を招いて開催されるセミナーも受講することができます。
スペシャルセミナーには、ビションフリーゼに特化したカット技術を学べる「ビションフリーゼスペシャルセミナー」や、様々なテリア種のカットやテリア独特のプラッキングが見られる「テリアスペシャルセミナー」などがあります。
そして様々な犬種についての第一人者を招いて開催されるトリミングセミナーでは、最新情報や技術などを学ぶことができるので、自分のスキルのレベルアップに繋げることができます。
学校では、ドッグショー見学や動物園見学、東北ブロックトリミング競技大会見学などの行事、フレンドシップを目的としたボウリング大会や芋煮会など仲間と一緒に頑張れる環境が整っています。

学費詳細・費用

トリマー学科 総額1,830,700円
入学金:10万円
授業料:48万円
実習費:15万円
施設管理費:152,400円
器具教科書代:165,900円※その他に諸経費がかかります。

取得可能な資格一覧

JKCトリマーB級ライセンスを在学中に取得できます。
それ以外にも、愛玩動物飼養管理士1級、ハンドラーC級、キャットグルーマーなどペットのプロを支えられる資格や、サービス接遇検定2級などの接客に関する資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

ペットセンター石川、アンジェリーナ、愛犬の美容室パル、ポチの家、ペットサロンフレンドハウス、かまた動物病院、ビューティプラス、桑嶋アニマルメディカルセンターなど、ペット業界の様々な分野の施設から多くの生徒が内定を得ています。
生徒1人1人に対して、履歴書の書き方や面接、自己PRの仕方などをきめ細やかにサポートできる体制が整っていることに加えて、東北のペット業界に強いパイプを持っている東北愛犬専門学院ならではの安定した求人数を確保していることから、動物関連職種のみで90%台の高い就職率を維持しています。

東北愛犬専門学院の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

実際に獣医師の方が学校に来て授業を教えて下さるので、とても分かりやすくためになる授業でした。
看護科であってもトリミングの授業も受けられて資格も取得出来る、とても魅力的な学校だと思います。
去勢、避妊手術なども行える機材が揃っており、その他にも動物病院にあるものは大体揃ってます。
少人数制のため先生と生徒の距離も近く実践の授業も一人ひとりにしっかり指導してくれるのでとても良かったです。
資格については学校で資格試験が行われたためいつもの慣れた環境で試験を受けられたので良かったです。
実習室はとても使いやすかったです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

ロッカーが1階で座学が4階だったので忘れ物したときに階段はきつかったです。
費用について他の専門学校と比べると少し高いかなと思いました。
駅から歩いて15 分くらいで学校自体はちょっと狭いです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*