穴吹調理製菓専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

穴吹調理製菓専門学校は広島県にある製菓・調理・栄養系の専門学校です。
穴吹調理製菓専門学校は学校法人に認可されています。

穴吹調理製菓専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
製菓・調理・栄養系 広島県福山市東町2-2-24 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、穴吹情報デザイン専門学校、穴吹動物専門学校などがあります。

穴吹調理製菓専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR福山駅より徒歩8分

穴吹調理製菓専門学校の入試情報

学校推薦:書類審査、面接
自己推薦:書類審査、面接
一般入学:書類審査、面接、一般常識

穴吹調理製菓専門学校のオープンキャンパス情報

穴吹調理製菓専門学校のオープンキャンバスは、毎月1~3回のペースで開催されています。
オープンキャンバスの中身は、ますは学校の紹介、学科の内容の説明をきくことになります。
次に、自分が受けたい授業をきちんと体験できる形で体験授業を受講します。
そして、学校説明と体験授業だけでは知れなかったこと、さらに詳しく知りたいことについて、個別相談で対応してくれます。
授業でつかわれる施設・設備の見学もすることもできます。
調理製菓の学校であることから、パスタ作りやパン作りといった体験自習となります。
オープンキャンバスに来られない方のために、平日の個別相談会も開催されています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

高度調理学科|学費:201~300万

概要

高度調理学科は2年制のカリキュラムとなります。
1年次は調理全般の基礎知識を学び身につけます。
2年次からは、将来の進路に応じて、西洋料理か日本料理の選択となります。
デザート菓子の制作技術も学ぶことができます。
卒業と同時に無試験で調理師の免許が取得できます。

学費詳細・費用

高度調理学科 総額214万円
入学金:14万円
学費:178万円
実習費:22万円

取得可能な資格一覧

卒業と同時に調理師の免許を無試験で取得することができます。
他には、食品衛生責任者資格、技術考査合格証、食品技術管理専門士登録証、レストランサービス技能検定3級、フードコーディネーター3級、食育インストラクターといった資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

調理職として料理店が主な就職先となります。
株式会社さむらい、株式会社LEOC、社会福祉法人聖徳会 まつば保育所、株式会社アイグラン、といった内定先が挙げられます。

パティシエ・ベーカリー学科|学費:201~300万

概要

パティシエ・ベーカリー学科は2年制のカリキュラムとなります。
他の学科と異なり専攻に分かれることはなく、豊富な実習時間で多彩な製菓・製パンのスキルを学ぶコースとなります。
洋菓子の基礎技術であるナッペ、絞り、パイピングなどを繰り返し演習します。
有名店のパティシエを招いての特別実習も開催され、通常の授業内では学ぶことのできない高度テクニックを習得することができます。
さらに軽食の調理実習やドリンク・サービスの基礎なども学び、将来あらゆる店舗で活躍できる技術を身に付けることができます。
「カフェ実習」と呼ばれる実習があり、調理担当、デザート担当、サービス担当に分かれて、調理技術、コーヒーなどの入れ方や配膳などの飲料サービスを実体験します。
「カフェ実習」では、実際のお客さんを相手にして行うので、現場におけるサービス精神を養うことができます。
「製菓衛生師」資格取得をめざし、試験対策授業が行われ、2年次には製菓衛生師を受験することが可能です。

学費詳細・費用

パティシエ・ベーカリー学科 総額214万円
入学金:14万円
学費:178万円
実習費:22万円

取得可能な資格一覧

製菓衛生師免許、フードコーディネーター3級といった資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

パティシエとして洋菓子専門店への就職が主となります。
パティスリーディアモンテ、株式会社ポンパドウル、株式会社エクラ デ ジュール、手創りケーキ工房 エンジェル、といった店舗への内定実績があります。

製菓学科|学費:201~300万

概要

製菓学科は1年間の短期間のコースとなります。
1年間で製菓・製パンの基礎を学び、卒業と同時に製菓衛生師の受験資格が取得できます。
多彩な製パン技術を習得し、 菓子パンや惣菜パンなど、様々な生地のパンを作ることができるようになります。
将来は、製パン店、ホテルなどで活躍できるパン職人となれます。
少人数制できめ細かなサポート体制がとれており、1人ひとりの理解度をすぐに把握し、個々のレベルに合わせたサポートが受けられます。
この製菓学科を卒業後、調理学科に再入学することで、「製菓衛生師」と「調理師」のWライセンス取得が可能となります。

学費詳細・費用

製菓学科 総額214万円
入学金:14万円
学費:178万円
実習費:22万円

取得可能な資格一覧

卒業と同時に製菓衛生師の受験資格が取得できます。

就職・内定先の実績

パティシエ、ブーランジェ(パン職人)、カフェオーナー 、カフェスタッフ、製菓店や飲食店への就職が中心となります。
株式会社ジェイアールサービスネット岡山、細木製パン株式会社(Boulangerie Sogii)、PATISSERIE RICOTTA (パティスリーリコッタ)、中国テレホン株式会社(自家焙煎珈琲 十三軒茶屋)といった内定実績があります。

穴吹調理製菓専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

クラスの担任の先生がとても親身になって相談にのってくれたのでとてもよかったです。
1年生の時は色々な料理の勉強が出来て、2年生からは和食、洋食の選択でとても充実しました。
料理人、パテェシエになりたい人にとっていい学校です。
飲食、製菓の就職についてはかなり良く、自身でお店を出店できるようになった卒業生もいます。
先生方が就職のサポートを丁寧に行ってくれます。
凄く料理の上手な先生がいたので、学校で頂いたレシピも家でも使えています。
学校の周りはご飯食べる所などもあり、駅近くなので飲みに行ったり遊ぶところもあり便利です。
実習で使う設備はいつもしっかり掃除をしているのでいつも衛生的です。
専門学校なのに恋愛関係がすごく充実してました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

休みの日が少し多くて、学費のことを考えると授業日数が少ない割には高く感じられます。
歴代の先輩方の住職実績がまだまだ少ないので、希望の就職先が少ないです。
学科同士の交流は少なく部活動も少ないです。
アルバイトと学業の両立で遊んでいられません。
大学生のように時間がないのでただ学校に行くだけで高校生の頃の束縛と変わらないです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*