名古屋美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

名古屋美容専門学校は愛知県にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
名古屋美容専門学校は学校法人に認可されています。

名古屋美容専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系
美容・理容・ヘアメイク系
名古屋市熱田区金山町1-8-10 認可

姉妹校の情報

名古屋ブライダルビューティー専門学校があります。

名古屋美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

名鉄線金山綜合駅/JR・名鉄・近鉄名古屋駅

名古屋美容専門学校の入試情報

AO入学:書類選考、体験入学時に面接試験
指定校推薦入学:書類選考、面接
学校推薦入学:書類選考、面接
自己推薦入学:書類選考、面接
一般入学:書類選考、面接、作文

名古屋美容専門学校のオープンキャンパス情報

名古屋美容専門学校のオープンキャンパスは、同日にAO入学説明会が開催されています。
AO入学のメリットは、1万5千円の選考料免除、早期に進路が確定、入学金半額給付(5万円)、プレスクールに参加可能、といった内容になっています。
AO入学の流れとして、AO入学エントリーシートを記入、エントリーシートを持参して体験入学に参加し修了後に面接、合否通知書の発行、入学願書に必要事項を記入しAO入学出願許可書とともに出願、合否通知、入学手続き、入学許可、プレスクールの実施、といった内容になっています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

美容学科|学費:201~300万

概要

美容学科は、2年制です。
カリキュラムの流れとして、1年次ではトータルビューティーの基礎であるメイクアップやエステティックや着付けやネイルアート、2年次では選択専門教育科目としてサロンスタイルProコース、モードスタイルProコース、カラーリスト・アレンジコース、メイクアップProコース、ネイリストProコース、花嫁スタイリストコース、エステ&マツエクコース、ヘアケアマイスターコースの中から3科目を選択し、美容師国家試験を目指します。
科目一覧の必修専門教育科目として美容実習Ⅰ・Ⅱ、運営管理、美容技術理論Ⅰ・Ⅱ、文化論、香粧品科学Ⅰ・Ⅱ、衛生管理Ⅰ・Ⅱ、関係法規・制度、トータルビューティー基礎、洗濯専門教育科目としてサロンヘアスタイル、モードヘアスタイル・フォトシューティング、ヘアアレンジ・デザインカラー、ヘアメイク、ジェルネイル、着付・ブライダル、エステ・まつ毛エクステ、パーソナルカラー・ヘアケアマイスター、必修一般教育科目としてキャリアデザインⅠ・Ⅱ、コミュニケーションⅠ・Ⅱ、洗濯一般教育科目としてデッサン、マナービジネス、英会話、福祉、といった内容になっています。
選択教育科目であるサロンスタイルProコースではヘアサロンスタイルのテクニックや機材の使用や写真撮影や画像処理について学習、モードスタイルProコースではクリエイティブに関連した制作活動やフォトコンテストにおけるテクニックや機材の使用や画像処理などについて学習、カラーリスト・アレンジコースではカラーリストとしての高度なテクニックや流行している高いデザイン性のヘアアレンジテクニックを学習、メイクアップProコースではメイク技術やスチール撮影や広告およびシチュエーションに適した高度なメイクや撮影についても学習、ネイリストProコースでは爪に関連したお手入れやケアおよびネイルアートやジェルの高度な技術またINA主催の検定について学習、花嫁スタイリストコースではヘアセットや着付けまたメイクやSBS着付け検定やAWP検定の取得を目指した学習、エステ&マツエクコースではボディ全身&フェイスのマッサージやマスクやパックによる施術およびアイリストとしてマツエクのテクニックなどの学習、ヘアケアマイスターコースでは活躍を目指す美容師に必要な権威の高いJHCMAのヘアケアマイスター検定やパーソナルカラー検定の取得を目指した学習、などを行います。
入試に関わる欠席日数や学力評定は学校推薦入試や指定校推薦には関連しますが自己推薦や一般推薦には関連せず、学生さんの面接での評価や目的意識が優先されます。
面接は基本的に集団面接ですが、個人面接のケースもあります。
面接時の服装については清潔感のある制服が好ましいようです。
結婚式場やヘアメイクの仕事は美容師免許を必須とはしていませんが、実状はほとんどの方々が免許を取得しており、当校では美容師の資格取得に加えて+αのテクニックを身に付けることが可能です。
勉学に影響がなければ、アルバイトは可能です。
学生証が発行されることで映画や通学定期などの割引を受けることが可能です。
施設は地下1階から6階までがあり地下1階は倉庫や自転車置き場、1階は事務局やサロンワークスタジオ、2階は普通教室、3階は職員室やライブラリーや保健室や着付室、4階は普通教室や多目的スタジオ、5階は普通教室、6階はシャンプールームやエステルームになっています。
奨学金制度については、指定校推薦奨学金制度が入学時に指定校推薦受験者全員を対象に入学金半額給付と選考料の免除、ワインディング技術力特待奨学金制度が入学時に当校へ入学する人や選考日までに当該年度のプレスクールか体験入学に合計3回以上参加した人を対象に初年度後期授業料として5万円を給付、デッサン力特待奨学金制度が入学時に当校へ入学する人を対象として初年度後期授業料として5万円を給付、経済支援奨学金制度を在学時に勉学の意欲があるが経済的な事情で学納金の支払いが困難な人を対象に授業料の半額を給付、学習奨励奨学金制度が学校長の推薦する人を対象として授業料の一部である10万円を給付、学習奨励奨学金制度Bが在学時にサスーンスクールシップカットコンテスト全国大会出場者を対象に8万円を給付、学習奨励奨学金制度Cを在学時に全国理容美容学生技術大会全国大会出場者を対象にカット部門に8万円やネイル部門に2万円の給付やセット・ワインディング部門に5万円、などといった内容になっています。

学費詳細・費用

美容学科 総額225.5万円
10万円
授業料:84万円
実習費:48万円
教育実習費:15万円
教材費:56万円
行事費:12万円
校友会費:0.5万円

取得可能な資格一覧

取得可能な資格として、美容師国家資格があります。
キャリア開発プログラムとして、ヘアケアマイスター検定、JHCAヘアカラリスト、INAネイルスペシャリスト技能検定、子湯にケーション検定、AWP(アシスタントウェディングプランナー)、SBS着付認定試験、INAジェルネイル技能検定、色彩活用パーソナルカラー検定、サービス接遇検定、フォトコン、などがあります。

就職・内定先の実績

就職実績として、LA PENSEE、SUPRAM BLANCO、BUDY HAIR、などがあります。

名古屋美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「海外研修制度やインターンシップ制度があり、良い刺激を受けました。」
「就職率は高いです。」
「国家試験の合格率が高いです。」
「駅から近い立地で近隣にコンビニもあるため便利でした。」
「サロンみたいな教室やシャンプー用の部屋、エステ用の部屋など充実しています。」
「オシャレな生徒がいたことから色々とタメになります。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「学費はそれなりの金額でした。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*