東北電子専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

東北電子専門学校は宮城県にあるIT・コンピュータ・Web系の専門学校です。
東北電子専門学校は学校法人に認可されています。

東北電子専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
IT・コンピュータ・Web系 宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1 認可

姉妹校の情報

姉妹校として東北保健医療専門学校、東日本航空専門学校、仙台国際日本語学校があります。

東北電子専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR仙台駅

東北電子専門学校の入試情報

AO入試:書類審査
推薦入試:書類審査
一般入試:書類審査

東北電子専門学校のオープンキャンパス情報

東北電子専門学校では、春休みに新高校3年生になる学生を対象にオープンキャンパスを実施しています。
オープンキャンパスでは、指定乗車地からの往復の交通費を支給、宿泊の必要がある方は指定ホテルでの宿泊費を負担、さらに出願時には選考料が免除されるなど参加特典が盛りだくさんです。
学科の説明や体験実習、個別相談などが行われるので受験を考えている方は参加しておくとキャンパスライフのイメージがつきます。
保護者の方が知りたい情報を丁寧に説明してくれる保護者説明会も同時開催するので、親子で参加するのもおすすめです。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

総合情報ビジネス科|学費:101~200万

概要

総合情報ビジネス科では、1年次からビジネスキャリアコース、ITビジネスコースの2コースに分かれて学習します。
ビジネスキャリアコースではビジネスマナーやパソコンの基礎操作といった社会人に必要な基礎知識を身につけることから始まり、段々と応用にステップアップしながら、幅広い資格取得を目指すことができます。
ITビジネスコースではマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)やITビジネスコースパスポートなどのITスキルに重点を置きながら資格取得を目指します。

学費詳細・費用

総合情報ビジネス科 総額147.9万円
入学金:7.0万円
授業料:118.8万円(59.4万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

日商簿記検定やリテールマーケティング(販売士)検定などの資格取得を目指して学習します。

就職・内定先の実績

(株)DNPメディアクリエイト、(株)エヌ・ティ・ティエムイー、(株)クロステレビ、(株)トーセ、(株)メンバーズなど幅広い企業に内定しています。

ネットワークシステム科|学費:101~200万

概要

東北電子専門学校のネットワークシステム科では、Webベースのカリキュラム、シミュレータ、実機による実習を行い、幅広い知識と技術を身につけることで、社会の変化に柔軟に対応し企業に信頼されるプロフェッショナルを目指します。
CCENTやCCNAといったベンダー資格を在学中に取得することが可能で、卒業後の活躍の場は多岐にわたります。

学費詳細・費用

ネットワークシステム科 総額165.1万円
入学金:7.0万円
授業料:132.0万円(66.0万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

授業への出席率などの一定条件を満たすと、基本情報技術者試験の午前試験が免除されます。

就職・内定先の実績

株式会社共立、株式会社協和エクシオ、株式会社東北システムズ・サポート、CTCシステムマネジメント株式会社など、ネットワーク関連企業を中心に幅広い企業に内定しています。

モバイルアプリケーション科|学費:101~200万

概要

モバイルアプリケーション科は、現代では私の生活には欠かせないデバイスとなったスマートフォンやタブレットなどのアプリ開発を在学中の2年間で学ぶことが出来る学科になっています。
最新の言語を複数学ぶことでどんな種類のアプリでも開発できるエンジニアになることを目指しており、東北で随一の本格的なモバイルアプリ開発技術者養成学科です。
1年次から豊富な実習設備での実務的授業を行うことで、様々なアプリケーション開発に対応する力が身につきます。

学費詳細・費用

モバイルアプリケーション科 総額165.1万円
入学金:7.0万円
授業料:132.0万円(66.0万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

授業への出席率などの一定条件を満たすと、基本情報技術者試験のうち午前試験が免除されます。
その他にも、JavaTMプログラミン能力認定試験やWebデザイナー検定などの合格に向けて支援してくれます。

就職・内定先の実績

卒業生は株式会社アクセル・モードや株式会社DNPメディアクリエイトなどに内定し、習得した技術や知識を活かしてエンジニアとして活躍しています。

情報システム科|学費:101~200万

概要

情報システム科では、進歩するICT社会の中で即戦力として活躍できるICT技術者となることを目指します。
ハードウェア・ソフトウェア・アルゴリズムなどの情報システムの基礎やプログラミング言語といった知識を習得しつつ、企業の方を講師として招いて設計、テストなど実務の中で行われるシステム開発の流れを意識して演習を行うことで、就職してから発揮できる実践力を養います。

学費詳細・費用

情報システム科 総額:165.1万円
入学金:7.0万円
授業料:132.0万円(66.0万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

授業への出席率などの一定条件を満たすと、基本情報技術者試験のうち午前試験が免除されます。
情報セキュリティマネジメントやオラクルマスター(オラクル認定技術者)の合格を目指すこともできます。

就職・内定先の実績

株式会社東北システムズ・サポートなどの情報システム関連会社に多くの卒業生が内定しています。

AIシステムエンジニア科|学費:201~300万

概要

AIシステムエンジニア科では、3年をかけて情報システムやAIについて学びます。
AIの躍進が目覚ましい現代社会で活躍できる人材となるべく、AI、プログラミング技術、システム設計、データベース構築などの技術を基礎から応用まで幅広く網羅します。
日々進化する新しい技術を取り入れながら、時代に対応する力が身につきます。

学費詳細・費用

AIシステムエンジニア科 総額231.1万円
入学金:7.0万円
授業料:198.0万円(66.0万円/年 × 3年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

授業への出席率などの一定条件を満たすと、基本情報技術者試験のうち午前試験が免除されます。
他にも情報セキュリティマネジメントやオラクルマスター(オラクル認定技術者)、データベーススペシャリストといった幅広い検定試験の合格を目指すことができます。

就職・内定先の実績

卒業生は東邦情報システム株式会社などに内定し、AIエンジニアやデータサイエンティスト、IoTシステムエンジニアとして活躍しています。

サイバーセキュリティ科|学費:201~300万

概要

現代社会ではIoT、ICT、ビッグデータ、AIなどの情報技術の活用が進む一方で、セキュリティ人材の育成が喫緊の課題となっています。
東北電子専門学校のサイバーセキュリティ科ではこういった社会の現況に対応すべく、サイバーセキュリティ対策をシスコ・ネットワーキングアカデミー・プログラムが実施する「CCNA Cyber Ops」認定プログラムの受講によって体系的に学習します。

学費詳細・費用

サイバーセキュリティ科 総額231.1万円
入学金:7.0万円
授業料:198.0万円(66.0万円/年 × 3年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

授業への出席率などの一定条件を満たすと、基本情報技術者試験のうち午前試験が免除されます。
他にも情報処理安全確保士、ネットワークスペシャリスト、シスコ技術者認定試験などの在学中の合格を目指せます。

就職・内定先の実績

東北インフォメーション・システムズ株式会社などに内定し、情報セキュリティ管理部門で活躍する卒業生が多くいます。

高度ITエンジニア科|学費:201~300万

概要

高度ITエンジニア科では、4年をかけて情報システムについて学び、大学では学べないワンランク上のデータベース技術やソフトウェア技術などを掘り下げて習得します。
IoT、ビッグデータ、ディープラーニング・機械学習を活用した先端システムを開発するために必要な技術や、実務に欠かせないリーダーシップ・ネゴシエーション・コミュニケーションといった各スキルを総合的に学習することができます。

学費詳細・費用

高度ITエンジニア科 総額297.1万円
入学金:7.0万円
授業料:264.0万円(66.0万円/年 × 4年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

卒業時に「学士」と同等の「高度専門士」の称号が与えられます。
また、授業への出席率などの一定条件を満たすと、基本情報技術者試験のうち午前試験が免除されます。

就職・内定先の実績

卒業生は株式会社NTTドコモなどのIT企業に内定し、エンジニアとして活躍しています。

ゲームクリエーター科|学費:101~200万

概要

ゲームクリエーター科では、プログラムの基本、コンピューターの仕組みといったゲーム開発に必要な基礎知識から身につけていきます。
その後、ゲームの企画に始まり制作に至る流れを一通り開発するゲーム開発専攻と、イラストや3DCGなどの技術を学習するゲームCG専攻という2つのコースから選択し、興味に応じた専門技術を習得していきます。

学費詳細・費用

ゲームクリエーター科 総額164.1万円
入学金:7.0万円
授業料:132.0万円(66.0万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

CGエンジニア検定、色彩士検定(カラーマスター)などの在学中の合格を目指します。

就職・内定先の実績

卒業生はアソビモ(株)、(株)バンダイナムコゲームスなどのゲーム制作会社に内定しています。

デジタルデザイン科|学費:101~200万

概要

デジタルデザイン科では、印刷物を中心に様々なメディアのグラフィックデザインや広告制作ができる表現力を身につけることができます。
Adobe Creative Cloudを使用して、デザイン業界で必須となるIllustratorやPhotoshopの技術を学びます。
グラフィックデザインやWebサイトの制作といった実践的な授業を重ねることで、制作現場で信頼されるデザイナーを目指します。

学費詳細・費用

デジタルデザイン科 総額164.0万円
入学金:7.0万円
授業料:128.4万円(64.2万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

PhotoshopやIllustratorのアドビ認定アソシエイト合格や、CGクリエイター検定合格を目指せます。

就職・内定先の実績

卒業生は株式会社ラフィングなどに内定し、デザイナーやディレクターとして活躍しています。

音響制作科|学費:101~200万

概要

音響制作科では、2年間の学習と実践でステージや舞台など音楽界の音と光を創造する優秀な人材を目指します。
構内のフルデジタルレコーディングスタジオ設備を利用し、レコーディングの基礎からテレビやラジオ番組制作、臨場感を映像で演出するMAなどの実践的実習を行えます。
また、仙台市内で開催されるジャズフェスティバルのスタッフ参加や企業でのインターシップなどを通して実践力を高めていきます。

学費詳細・費用

音響制作科 総額169.4万円
入学金:7.0万円
授業料:136.8万円(68.4万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

卒業により舞台機構調整技能士の受験資格が得られます。
その他にも、サウンドレコーディング技術認定試験、ProTools技術認定試験、映像音響処理技術者などの合格も目指せます。

就職・内定先の実績

株式会社ジーリンクスタジオなどに内定し、音響や放送に携わっている卒業生が多くいます。

建築科|学費:101~200万

概要

東北電子専門学校の建築科では、コンピュータの中に3次元の柱や壁を置いて図面を作成していく最先端のCADであるBIM(ビルディングインフォメーションモデリング)を使用して学習するので、驚くほど簡単確実に建築の理解と図面表現方法が学べます。
建築工学コースとCAD設計コースに分かれて専門知識を深めるため、より興味に合わせた学習をすることができます。

学費詳細・費用

建築科 総額162.8万円
入学金:7.0万円
授業料:127.2万円(63.6万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

一級建築士試験、二級建築士試験、木造建築士試験が卒業と同時に受験可能です。

就職・内定先の実績

卒業生の多くは住友不動産株式会社などの建築関連会社に内定し、在学中に得た知識や技能を活かしています。

インテリア科|学費:101~200万

概要

インテリア科では、内装やコーディネートだけにとどまらず、バリアフリーや建築学の観点も習得し総合的なプランニング能力を身につけます。
東北電子専門学校ならではの高度なコンピュータ環境で、複雑な処理が必要となるCADソフトもハイスピードで処理し効率よく学習が可能です。
また、難関資格であるインテリアコーディネーター取得を目指し、現役のインテリアコーディネーターが対策講座を担当しています。

学費詳細・費用

インテリア科 総額161.4万円
入学金:7.0万円
授業料:124.8万円(62.4万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

二級建築士、木造建築士の指定科目履修学科です。
他にも、インテリアコーディネーターやカラーコーディネーターの取得を目指せます。

就職・内定先の実績

卒業生は株式会社チョウエイハンズなどに内定しています。

電気工事科|学費:101~200万

概要

電気工事科は、電気に関する工事を行うために求められる国家資格の複数取得を目指せる学科です。
また、教育機関としては日本で唯一、一般社団法人太陽光発電協会が認証した太陽光発電システムの住宅や地上設置及び保守点検の技術者育成のための研修を行うことができる機関となっています。
太陽光発電や電力自由化といった時代のニーズに対応できる人材育成を行っています。

学費詳細・費用

電気工事科 総額168.0万円
入学金:7.0万円
授業料:134.4万円(67.2万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

一定の条件を満たすと卒業時に無試験で第二種電気工事士を取得できます。
また、1年次より第一種電気工事士と工事担任者の取得を目指します。
2年次には電気工事施工管理技士(学科)合格を目指します。

就職・内定先の実績

東北電力株式会社、大和電設工業株式会社などに内定しています。

機械CAD設計科|学費:101~200万

概要

CADとは、自動車や飛行機、家電製品といった身の回りにある多くの工業製品の設計・製造に使用されている設計支援ツールのことです。
機械CAD設計科では、実際に企業で使用されることの多いCADを幅広く扱います。
最先端のCAD技術だけでなく、グラフィック系ソフトやOffice系ソフトも基本から学び、多彩なアプリケーションについても習得することができます。

学費詳細・費用

機械CAD設計科 総額162.8万円
入学金:7.0万円
授業料:127.2万円(63.6万円/年 × 2年)
その他:7.0万円

取得可能な資格一覧

CAD利用技術者試験を1年次にクラス全員が受験します。

就職・内定先の実績

株式会社マイスターエンジニアリングなどに内定しています。

東北電子専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「就職実績が良く、就活のサポートもちゃんとしています。学内説明会や模擬面接にも力を入れており、先生方がきちんと学生と向き合って指導しているのが良いです。」
「駅の近くということもあり買い物や外食も昼の休憩時に行くことが可能です。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「夏でもエアコンが利いていなく、パソコンから出る熱などあり、教室はとても蒸し暑いです。けれど機械扱うために、教室内での飲食は禁止です。具合を悪くすることや暑さで頭が回らなくなることが多々あります。」
「わからない事を聞いたとしても、わかりやすい説明が無く、わからない事がわからないままになることが多いです。もしくは、インターネットで調べてと言われるために、お金を払って通っている意味がわからなくなる事も多いです。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*