愛知工業大学情報電子専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

愛知工業大学情報電子専門学校は愛知県にあるIT・コンピュータ・Web系の専門学校です。
愛知工業大学情報電子専門学校は学校法人に認可されています。

愛知工業大学情報電子専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
IT・コンピュータ・Web系
自動車・鉄道・航空・機械・電子・化学系
愛知県豊田市陣中町1-21-1 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。
愛知工業大学情報電子専門学校は、学校法人名古屋電気学園のグループ校となっています。

愛知工業大学情報電子専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

名鉄梅坪駅/名鉄豊田市駅

愛知工業大学情報電子専門学校の入試情報

特別指定校推薦入試:書類選考、面接(体験入学等の参加者は面接を免除する)
指定校推薦入試:書類選考、面接(体験入学等の参加者は面接を免除する)
AO入試:体験入学への参加を通して希望学科への適性とアドミッション・ポリシーへの適合を選考する
一般入試:数学I(情報工学科のみ数学1と作文のどちらかを選択)、面接

愛知工業大学情報電子専門学校のオープンキャンパス情報

愛知工業大学情報電子専門学校では、体験入学を兼ねたオープンキャンパスをほぼ毎月開催しており、コースごとに実践的な体験授業を受けることができます。
例えば高度情報処理コースでは、AR(拡張現実)技術を扱うソフトで実際にプログラミングを行い、AR世界の作り方・見え方を体験することができます。
また、電子制御コースでは企業の現場で使用されているアームロボットを制御してものづくりを体験できるなど、どのコースでもプロの世界で通用するツールやソフトウェアを駆使して、「どんな仕事をするのか?」を具体化していますので、将来どんな夢を実現したいのか明確にしたい方はぜひ参加しておきたいところです。
体験入学では全コース共通で交通費を補助しておりますので、遠方の方も参加しやすくなっています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

高度情報処理学科|学費:201~300万

概要

高度情報処理学科は、2年間の学習でプログラム言語やアルゴリズムを学び、プログラマーやシステムエンジニアなどの情報技術者を目指すコースです。
ソフトウェア開発、ネットワーク、サーバー構築など、幅広い専門知識を身に着けることができ、ITに携わるさまざまな職種を目指すことができます。
IT業界は資格の有無を技術の証明として重要視する傾向があるため、国家資格である基本・応用情報技術者をはじめ、さまざまな資格取得を無駄なくサポートするカリキュラムが特長となっています。

学費詳細・費用

高度情報処理学科 総額232.5万円
入学金:20万円
授業料:80万円
教育充実費:20万円
教材費・資格受験料等:12.5万円

取得可能な資格一覧

基本情報技術者、応用情報技術者、ITパスポート、Microsoft Office Specialist、C言語プログラミング能力認定、情報処理技術者能力認定、ORACLE MASTER Bronzeなどの資格取得を目指します。
応用情報技術者は、IT全般に関するゼネラリストとして幅広い知識を持つ者に与えられる資格であり、高い情報処理スキルの証明となります。

就職・内定先の実績

NTTコムウェア東海、セントラルエンジニアリング、日本システム開発、トヨタ情報システム愛知、イーシーエス、旭情報サービス、小林薬品工業、ツヅキインフォテクノ東日本、パナソニック コンシューマーマーケティング、林テレンプなどが主な就職先となっています。
C言語、java、オラクルなど汎用的で需要も高い言語を学べる点や、仕様書作成、仕様書からの具体的な作業手順などを実践的に学べる点が高い就職率を実現しています。

情報工学科|学費:201~300万

概要

情報工学科は、「DTP・Webデザインコース」と「情報ネットワークコース」の2コースに分かれています。
「DTP・Webデザインコース」は広告・出版物のデザインとWebサイト制作を2本柱とし、情報を視覚化して表現するクリエイターを目指すコースです。
デッサン、コンピュータ、イラストレーション、映像編集などを幅広く学び、実社会で即戦力となる人材を育成します。
「情報ネットワークコース」は、ネットワークに関する知識をソフト・ハードともに深め、高度な専門性を持ったネットワークエンジニアを目指すコースです。
さまざまなネットワーク機器に触れ、実際にネットワーク構築を行う実践的演習によって、ネットワーク専門職としての能力を磨きます。
両コースとも、修了年限は2年となっています。

学費詳細・費用

情報工学科「DTP・Webデザインコース」 総額231.7万円
入学金:20万円
授業料:80万円
教育充実費:20万円
教材費・資格受験料等:11.7万円
情報工学科「情報ネットワークコース」 総額233.7万円
入学金:20万円
授業料:80万円
教育充実費:20万円
教材費・資格受験料等:13.7万円

取得可能な資格一覧

【DTP・Webデザインコース】Webデザイナー検定、マルチメディア検定、Photoshopクリエイター能力認定、Illustratorクリエイター能力認定、ビジネス著作権検定など
【情報ネットワークコース】シスコ技術者認定(CCNA・CCENT)、マイクロソフト認定プロフェッショナル、C言語プログラミング能力認定、Microsoft Office Specialist、ITパスポート試験、基本情報技術者試験など。

就職・内定先の実績

ピーエーワークス、サイエンスネット、あいち印刷、シバックス、サン通信機器、CBCクリエイション、NTTフィールドテクノ、 日本ITソリューションズ、NTTデータカスタマサービス、ユニロボットなどが主な就職先となっています。
DTP・WebデザインコースではWebデザイナー、CGクリエイタ―などへの就職例が多く見られ、情報ネットワークコースではネットワークエンジニア、プログラマーなどの職種が主な就職先となっています。

電子制御学科|学費:201~300万

概要

電子制御学科は、2年間の学習で電子回路の設計やコンピュータによる機器制御を学び、高い専門性を備えたエンジニアを育成するコースです。
あらゆる電子機器・製品の脳となる電子回路やそれを制御するプログラム、手足となるアクチュエータ、目や耳となるセンサ、身体をつくるための機械工学全般を学び、さまざまな現場で即戦力となる人材を目指します。
レジスタ、コンデンサ、トランジスタなど電子部品の理論的なメカニズムや役割を基礎から学び、それぞれの部品を組み合わせた時にどう動くのかをじかに確かめていくことで、理論から実践へと電子制御の理解を着実に深めていくカリキュラムとなっています。

学費詳細・費用

電子制御学科 総額226.7万円
入学金:20万円
授業料:80万円
教育充実費:20万円
教材費・資格受験料等:6.7万円

取得可能な資格一覧

ディジタル技術検定、ITパスポート、Microsoft Office Specialist、日本漢字能力検定などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

コロナ制御、サンテック、大豊精機、豊幸、アール・ティ・エンジニアリング、東海旅客鉄道、大見工業、LIXIL、住友軽金属工業、フジ設備工業などが主な就職先となっています。
電子製品や制御機器が存在するあらゆる社会のフィールドに電子設計や設備保守を行うエンジニアが必要とされるため、卒業生の就職先は多岐にわたっています。

CAD・CAM学科|学費:201~300万

概要

CAD・CAM学科は、2年間の学習で高度なCAD・CAM技術を持ったメカニカルエンジニアを目指すコースです。
自動車や航空機などさまざまな機械製品を部品単位でコンピュータ上でデザイン及び設計行う事をCADといい、そのデータをもとに加工・製造を行うことをCAMといいます。
CAD・CAMは現代のものづくりに欠かせない技術であり、図面のCAD化、強度解析、構造解析、流動解析などの流れを「CATIA」「AutoCAD」など実際に多くの企業で仕様されているソフトを使って学んでいきます。
実務経験豊富な講師陣が指導を行うため、企業が求める実践的で役立つスキルを効率よく習得できる点がポイントです。

学費詳細・費用

CAD・CAM学科 総額233.7万円
入学金:20万円
授業料:80万円
教育充実費:20万円
教材費・資格受験料等:13.7万円

取得可能な資格一覧

2次元CAD利用技術者、3次元CAD利用技術者、トレース技能検定、Excel表計算処理技能認定、日本漢字能力検定などの資格取得を目指します。
資格取得を強く意識したカリキュラムが1年次より綿密にスケジュールされており、資格試験合格に必要な理論と実技を計画的に学んでいきます。

就職・内定先の実績

アラキ製作所、飯田設計、エキスパートパワーシズオカ、矢崎部品、日本技研、トヨタ自動車、豊ハイテック、エィ・ダブリュ・エンジニアリング、 アイシン精機、マキテックなどが主な就職先となっています。
機械設計、3Dモデリング、CADオペレーターなど、機械工学系の生産・製造に関わっている卒業生が大半を占めています。

愛知工業大学情報電子専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

必要最低限のカリキュラムで、資格の取得など最短で学習できる。
少人数授業のため一人一人に目が行き届きやすい環境だと思います。
質問や相談がしやすい雰囲気です。
授業の内容は、実用的でわかりやすく、実習もおおく、理解が進む。
社会に出てこの学校でよかったなと思えた。
カリキュラムは資格取得を目指したものがほとんど。
就職率がよい。
大学へ編入学もあります。
最新の機器を揃えている。

口コミ元

ネガティブな口コミ

資格取得が目的の学生が多く、あまりクラスでの交流はない。
(学費について)大学並みです。
(就職について)入社後に苦労している人は多い。
部品や機材は確かに多いが勝手に使って壊れて放置されている事が結構あり、先生方もそれを放置していたり、厳しく問い詰めなかったり管理に問題がある。
受け身で自分から行動することが苦手だったりする方には肩身が狭いかもしれない。
駅からは少し遠く15分くらいはかかる。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*