東京スポーツ・レクリエーション専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

東京スポーツ・レクリエーション専門学校は東京都にあるスポーツ・健康系の専門学校です。
東京スポーツ・レクリエーション専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
スポーツ・健康系 東京都江戸川区西葛西7丁目13-12 認可

姉妹校の情報

姉妹校の記載はありません。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

東京メトロ東西線西葛西駅

入試情報

AO入試:AO入試対象オープンキャンパス参加、書類審査
高等学校推薦入試:書類審査、面接、適正審査
部活動顧問推薦入試:書類審査、面接、適正審査
卒業生推薦入試:書類審査、面接、適正審査
一般入試:書類審査、面接、適正審査

オープンキャンパス情報

オープンキャンパスは年に複数回行われております。
学校説明後に校内見学があり、自分に合った学科をじっくり検討することができます。
体験実習もありますので、実際の授業を体験することができます。
交通費免除もあり、AO入試を受ける場合はオープンキャンパスが参加必須となりますので、是非参加してみてください。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

スポーツトレーナー科|学費:100万以下

概要

スポーツトレーナー科では2年制でスポーツ選手などのコンディション調整や健康管理の専門家を育成する為、5つのコースを設けています。
1つめは「アスレティックトレーナー専攻」で、スポーツ選手などをサポートできる人材を育成します。
2つめは「フィジカルトレーナー専攻」で、子どもから高齢者までスポーツをする人をサポートできる実践的なカリキュラムを設けています。
3つめは「パーソナルトレーナー専攻」で、トレーニングにあたり個人個人に合ったトレーニング内容を的確に提供できる人材を育成します。
4つめは「フィットネストレーナー専攻」で、フィットネスジムやエアロビクスなど、様々なシーンで顧客に的確な指導を行える人材を育成します。
5つめは「キッズトレーナー専攻」で、子供のからだを強くし、運動の苦手克服に寄り添うトレーナーを育成します。

学費詳細・費用

スポーツトレーナー科 総額98万円
入学金:10万円
授業料:88万円

取得可能な資格一覧

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)、NSCA-CSCS(ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)、JATI-ATI(トレーニング指導者)、健康運動実践指導者、日本赤十字社救急法救急員、心肺蘇生法技能検定 などの資格取得を目指せます。

就職・内定先の実績

川崎フロンターレ、鹿島アントラーズ、大宮アルディージャ、川崎フロンターレ、清水エスパルス、日テレベレーザなどで活躍ができます。

アスレティックトレーナー養成科|学費:100万以下

概要

アスレティックトレーナー養成科では、勤務しながらアスレティックトレーナー資格取得を目指し知識を習得する為、2つのコースを設けています。
1つめは「平日コース」で9時~12時までの平日のみに授業を集中して行い、無理なく資格取得へ向け基礎から応用まで学習します。
2つめは「土日コース」で9時~16時半までの土日のみに集中して授業を行い、平日には働きながら現場で実力や技術を身に付けながら学習します。

学費詳細・費用

アスレティックトレーナー科 総額60万円
入学金:10万円
授業料:50万円

取得可能な資格一覧

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)、NSCA-CSCS(ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)、JATI-ATI(トレーニング指導者)、健康運動実践指導者、日本赤十字社救急法救急員などがあげられます。

就職・内定先の実績

FC東京、コンサドーレ札幌、ジェフ市原千葉、水戸ホーリーホック、バルドラール浦安などで活躍ができます。

コーチ・スポーツインストラクター科|学費:100万以下

概要

コーチ・スポーツインストラクター科では、2年制で目標に合わせた資格取得を目指すために、5つのコースを設けています。
1つめは「サッカーコーチ専攻」で、子供からサッカー選手までサポートできる人材育成のため、指導実践授業などを徹底して行います。
2つめは「国際サッカーコーチ専攻」で、選手をサポート、指導できる人材育成を留学生向けに行う専攻です。
3つめは「スポーツインストラクター専攻」で、ヨガ・ダンス・フィットボクシング・ラディカルパワー・GFI対策など自分の必要な実習を選べるカリキュラムもあり、プロのインストラクターを育成します。
4つめは「マリンスポーツインストラクター専攻」で、基礎を徹底して学習後、外部実習で実際に経験を積み実力を身につけます。
5つめは「キッズスポーツインストラクター専攻」で、子供達の健康や体力維持の為にサポートできるインストラクターを育成します。

学費詳細・費用

コーチ・スポーツインストラクター科 総額98万円
入学金:10万円
授業料:88万円

取得可能な資格一覧

オランダサッカー協会公認アドバンスコース、日本サッカー協会公認C級コーチ、日本サッカー協会公認3級審判員、NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)、健康運動実践指導者、JATI-ATI(トレーニング指導者)、ラディカルフィットネスオフィシャルトレーナー、フィットネスクラブマネジメント検定、JAFA(日本フィットネス協会)公認、ADI(エアロビックダンスエクササイズインストラクター)、REI(レジスタンスエクササイズインストラクター)、SEI(ストレッチングエクササイズインストラクター)、GFI(グループエクササイズフィットネスインストラクター)、ジュニアスポーツ指導員、PADI ダイビングインストラクター、PADI ダイブマスター、エマージェンシーファーストレスポンスインストラクター、PADI レスキューダイバー、PADI アドヴァンスドオープンウォーターダイバー、潜水士免許などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ、FC東京、明光サッカースクール、ファンルーツ、メガロスなどで活躍ができます。

スポーツビジネス科|学費:100万以下

概要

スポーツビジネス科では、スポーツメディア会社やスポーツメーカーで活躍できる人材を2年間で育成するため、5つのコースを設けています。
1つめは「スポーツチームスタッフ専攻」で実習をメインに行いチームを運営、サポートできる人材育成を行います。
2つめは「スポーツメディア専攻」でスポーツの魅力を人々に伝えることができる人材を育成します。
3つめは「スポーツファッション専攻」で実習でトータルコーディネートをしたり、スポーツをファッションから楽しむことを提供できる人材を育成します。
4つめは「スポーツイベント専攻」でイベントを運営するにあたり即戦力となる人材を育成します。
5つめは「スポーツアナリスト専攻」でチームを勝利に導き、強化する為にデータを元に選手をサポートできる人材を育成します。

学費詳細・費用

スポーツビジネス科 総額98万円
入学金:10万円
授業料:88万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

千葉ジェッツ、宇都宮BLEX、福岡ライジングゼファー、水戸ホーリーホック、東京ヴェルディ、湘南ベルマーレなどで活躍ができます。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「経験をつんだ講師が多いので、授業は身になります。」
「少人数制なので先生に相談しやすい環境が整っています。」
「みんなスポーツ好きなので、同じ趣味で馴染み易かったです。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「教室はたくさんありますが、学食が無いので少し不便でした。」
「学費が少し高いが、実習などを考えると妥当だと思います。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*