JAPANサッカーカレッジの評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

JAPANサッカーカレッジは新潟県にあるスポーツ・健康系の専門学校です。
JAPANサッカーカレッジは学校法人に認可されています。

JAPANサッカーカレッジの基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
スポーツ・健康系 新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜925-1 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

JAPANサッカーカレッジの
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR佐々木駅(白新線)

JAPANサッカーカレッジの入試情報

AO入試:書類審査
高校推薦入学高校生特待生入試:書類審査、面接
大学生・社会人特待生入試:書類審査、面接
セレクション特待生入試:書類審査、実技試験
一般入試:書類審査、面接

JAPANサッカーカレッジのオープンキャンパス情報

オープンキャンパスという名では行っていませんが、全国各地で毎月学校説明会を開催しています。
新潟会場だけの特典ではありますが、特別プログラムとして体験授業、在校生との交流を開いています。
体験授業は2種類の授業から好きな授業を選択して体験することができます。
先生の教え方や授業のレベルを楽しみながら感じることができます。
在校生との交流は、実習のタイミングが合えば一緒に体験をしたり校舎見学をすることができるので、より学校の深みを知ることができます。
このときに学科の魅力や一人暮らしの話、不安などを身近な先輩から直接聞くことができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

サッカー選考科|学費:301~400万

概要

サッカー選考科は3年制の学科で男子のみの学科となっています。
1年次では選手として学び、2年次には目標とするコースをサッカープレーヤー基礎過程、マネージャー基礎過程、コーチ・審判基礎過程、トレーナー基礎過程、ビジネス基礎過程から選択して学習をします。
3年次ではそれぞれのコースを具体的に学習することができます。
サッカー選考科では常にプロ契約のチャンスが存在しており、通常のトレーニングや試合内容をアルビレックス新潟強化部が常にチェックしています。

学費詳細・費用

サッカー選考科 総額:367万円
入学金:10万円
授業料(半年):1年次35万円
設備費(年間):28万円
維持費(半年):10万5千円

取得可能な資格一覧

サッカー選考科で取得可能な資格は、JFA公認C級コーチ、JFA公認2級審判員、JFA公認3級審判員、JFA公認4級審判員、Word・Excel・PowerPoint、ビジネス能力などを取得することができます。

就職・内定先の実績

JAPANサッカーカレッジはモンティディオ山形、ベル方仙台、グルージャ盛岡、北海道コンサドーレ札幌、福島ユナイテッドFC、ブラウブリッツ秋田など様々なJリーグ関係へ就職を果たしています。
サッカー選考科では目指すフィールドとしてJリーグ選手、JFL選手、地域リーグ選手、実業団クラブチーム選手、Jリーグ・JFLコーチ、実業団クラブチームコーチ、サッカースクールコーチ、地域スポーツ少年団サッカーコーチなどを目指します。

女子サッカー専攻科|学費:101~200万

概要

女子サッカー専攻科は2年制の学科になっており、名前の通り女性のみの学科になっています。
全国の舞台でなでしこリーガーを目指す女子サッカー専攻科はなでしこリーグ1部に所属する強豪チームのアルビレックス新潟レディースとの選手交換やトレーニングマッチなどを年に数回実施しています。
また女子サッカー業界のプロはまだ狭い枠なので、しっかりと就職をし安定するために資格取得や現場実習にも力をいれ、将来を見据えたカリキュラムが存在しています。
その他にも日本サッカー協会公認キッズリーダーを養成したり、皇后杯全国大会に4年連続出場するなど実績も高いです。

学費詳細・費用

女子サッカー専攻科 総額:188万円
入学金:10万円
授業料(半年):1年次25万円
設備費(年間):18万円
維持費(半年):10万5千円

取得可能な資格一覧

女子サッカー専攻科ではJFA公認C級コーチ、JFA公認キッズリーダー、JFA公認3級審判員、JFA公認4級審判員、救急法、ビジネス実務マナー、Word・Excel・PowerPointなどを取得することができます。

就職・内定先の実績

JAPANサッカーカレッジはモンティディオ山形、ベル方仙台、グルージャ盛岡、北海道コンサドーレ札幌、福島ユナイテッドFC、ブラウブリッツ秋田など様々なJリーグ関係へ就職を果たしています。
女子サッカー専攻科では目指すフィールドとしてなでしこリーグ・チャレンジリーグ選手、キッズリーダー、実業団クラブチーム選手、ジュニアコーチ、サッカースクールコーチ、実業団チームコーチ、日本サッカー協会公認審判員、スポーツクラブスタッフ、フットサルクラブスタッフ、スポーツショップスタッフなどを目指します。

マネージャー・トレーナー科|学費:201~300万

概要

マネージャー・トレーナー科は2年制で共学の学科です。
マネージャー・トレーナー科では主務・副務・ホペイロ・エキップメントマネージャーなどを日本で唯一全ての分野を網羅している学科になります。
マネージャー・トレーナー科ではサッカー現場の縁の下の力持ちになれるようサッカー業界で求められてくる遠征手配、スパイク・備品管理、メンバー登録、広報、パソコン能力、コミュニケーション、栄養学、試合記録、練習場・試合会場管理などをすべて学ぶことができます。

学費詳細・費用

マネージャー・トレーナー科 総額:248万円
入学金:10万円
授業料(半年):1年次35万円
設備費(年間):28万円
維持費(半年):10万5千円

取得可能な資格一覧

マネージャー・トレーナー科ではSAQレベル1インストラクター、NSCA-CPT・JATI・JFA公認C級コーチ、ビジネス能力、JFAT認定スポーツシューフィッター、キッズリーダー、4級審判員、赤十字急法救急員、Word・Excel・PowerPointなどを取得することができます。

就職・内定先の実績

JAPANサッカーカレッジはモンティディオ山形、ベル方仙台、グルージャ盛岡、北海道コンサドーレ札幌、福島ユナイテッドFC、ブラウブリッツ秋田など様々なJリーグ関係へ就職を果たしています。
マネージャー・トレーナー科では目指すフィールドとしてチームマネージャー・主務・副務、ホペイロ・エキップメントマネージャー、プロチーム専属トレーナー、アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナー、実業団サッカーチーム専属トレーナー、トレーナー派遣会社所属スタッフ、整形外科病院、接骨院、整骨院、スポーツクラブ所属トレーナー、キットマンなどを目指します。

サッカートレーナー専攻科|学費:201~300万

概要

サッカートレーナー専攻科は3年制で共学の学科になっています。
現場力を武器に身につけて一番近くで選手を支えるトレーナーを目指す学科です。
サッカートレーナー科専攻では実践経験をしっかりと積むことのできるフィジカルコーチコース、鍼灸ダブルスクールコース、と2つのコースに分かれています。
サッカートレーナー科専攻はサッカー専攻科や女子サッカー専攻科のチームに帯同して1年間を通してトレーニングやリハビリを担当して選手・チームをサポートし現場力をしっかりと身につけることができます。

学費詳細・費用

サッカートレーナー専攻科 総額:277万円
入学金:10万円
授業料(半年):1年次25万円
設備費(年間):18万円
維持費(半年):10万5千円

取得可能な資格一覧

サッカートレーナー科専攻ではSQAレベル1インストラクター、NSCA-CPT・JATI・JFA公認C級コーチ、赤十字急法救急員、はり師・きゅう師、ビジネス能力、Word・Excel・PowerPointなどを取得することができます。

就職・内定先の実績

JAPANサッカーカレッジはモンティディオ山形、ベル方仙台、グルージャ盛岡、北海道コンサドーレ札幌、福島ユナイテッドFC、ブラウブリッツ秋田など様々なJリーグ関係へ就職を果たしています。
サッカートレーナー専攻科では目指すフィールドとして、アスレティックトレーナー、フィジカルコーチ、プロチーム専属トレーナー、パーソナルトレーナー、実業団サッカーチーム専属トレーナー、トレーナー派遣会社所属スタッフ、整形外科病院、整骨院、スポーツクラブ所属トレーナーなどを目指します。

コーチ・審判専攻科|学費:201~300万

概要

コーチ・審判専攻科は2年制で共学の学科になっています。
コーチ・審判専攻科ではコーチや審判としてサッカー人としての総合力を身につける学科で、在学中に公認C級コーチとキッズリーダーの資格取得を目指します。
また全国レベルの指導者を間近で退館することができ、全国初のシステムとして最新のチーム戦術分析を学ぶことができます。

学費詳細・費用

コーチ・審判専攻科 総額:248万円
入学金:10万円
授業料(半年):1年次35万円
設備費(年間):28万円
維持費(半年):10万5千円

取得可能な資格一覧

コーチ・審判専攻科ではJFA公認C級コーチ、JFA公認キッズリーダー、JFA公認2級審判員、JFA公認3級審判員、JFAT認定スポーツマネージャーGRADE2、赤十字急法救急員、Word・Excel・PowerPointなどを取得することができます。

就職・内定先の実績

JAPANサッカーカレッジはモンティディオ山形、ベル方仙台、グルージャ盛岡、北海道コンサドーレ札幌、福島ユナイテッドFC、ブラウブリッツ秋田など様々なJリーグ関係へ就職を果たしています。
コーチ・審判専攻科では目指すフィールドとしてコーチ、審判員、Jリーグ・JFLコーチ、Jリーグユース・ジュニアコーチ、Jリーグスクールコーチ、サッカースクールコーチ、実業団チームコーチ、地域スポーツ少年団サッカーコーチ、フットサルコーチ、日本サッカー協会公認審判員などを目指します。

サッカーコーチ研究科|学費:301~400万

概要

サッカーコーチ研究科は4年制で共学の学科になっています。
4年間という気管の中で現場実習を多く経験して指導者や審判としてのスペシャリストを目指すことのできる学科です。
1年次と2年次では基礎をしっかりと身につけ、3年次と4年次では現場実習やインターンシップがメインになるそうで、サッカー協会、Jクラブとの強い連携を活かしてアシスタントコーチとして外部チームに帯同することもできます。

学費詳細・費用

サッカーコーチ研究科 総額:364万円
入学金:10万円
授業料(半年):1・2年次35万円、3・4年次15万円
設備費(年間):1・2年次28万円、3・4年次13万円
維持費(半年):1・2年次10万5千円3・4年次7万5千円

取得可能な資格一覧

サッカーコーチ研究科ではJFA公認C級コーチ、JFA公認キッズリーダー、JFA公認2級審判員、JFA公認3級審判員、JFA認定スポーツマネージャーGRADE2、赤十字急法救急員、Word・Excel・PowerPoint、高度専門士などの資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

サッカーコーチ研究科ではアルビレックス新潟、ザスパクサツ群馬、ブラウブリッツ秋田、川崎フロンターレ、水戸ホーリーホック、大分トリニータ、名古屋グランバス、FC岐阜、福島ユナイテッドFC、FC東京、レノファ山口FC、AC長野バルセイロ、ベガルタ仙台、カターレ富山、FC琉球、ヴァンフォーレ甲府などのJクラブへ多く就職を果たしています。
その他にもサッカーコーチ研究科で目指すフィールドとしては、コーチ、審判員、Jリーグ・JFLコーチ、Jリーグユース・ジュニアコーチ、Jリーグスクールコーチ、サッカースクールコーチ、実業団チームコーチ、地域スポーツ少年団サッカーコーチ、フットサルコーチ、日本サッカー協会公認審判員などを目指します。

サッカービジネス科|学費:201~300万

概要

サッカービジネス科は2年制で共学の学科です。
サッカービジネス科では運営・営業・広報・物販・会場管理などのサッカー業界のビジネススタッフを育成することのできる学科になっています。
実際にJリーグアルビレックス新潟で実習することもあり、クラブ運営のノウハウを学ぶことができます。

学費詳細・費用

サッカービジネス科 総額:248万円
入学金:10万円
授業料(半年)1年次35万円
設備費(年間):28万円
維持費(半年):10万5千円

取得可能な資格一覧

サッカービジネス科ではJFA認定スポーツマネージャーGRADE2、JFA公認C級コーチ、JFA公認キッズリーダー、販売士、簿記、TOEIC、Word・Excel・PowerPointなどの資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

サッカービジネス科ではアルビレックス新潟、名古屋グランバス、ガンバ大阪、FC東京、横浜F・マリノス、サンフレッチェ広島、サガン鳥栖、川崎フロンターレ、京都サンガF.C.、モンテディオ山形、ギラヴァンツ北九州、FC町田ゼルビア、大分トリニータなど多くのJクラブへの就職を果たしています。
その他にもサッカービジネス科で目指すフィールドとしてサッカークラブフロントスタッフ、サッカーメディア編集、Jリーグフロントスタッフ、総合スポーツクラブスタッフ、サッカーショップスタッフ、スポーツショップスタッフ、スポーツ施設スタッフ、サッカー専門誌編集、フットサルコーチ、フットサルクラブスタッフなどを目指します。

JAPANサッカーカレッジの
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

日本全国からJAPANサッカーカレッジへ入学する人が多いので色々な人と仲良くなれるし、先生方はとても親身になってくれるためとても充実した生活を送ることができるそうです。
またサッカー業界とのパイプがあるため実践的な内容を身につけることができ、パソコンスキルに関する資格取得やスポーツに関する資格取得を支援してくれるので卒業にとても役立つそうです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

サッカー業界からの求人は少なくJAPANサッカーカレッジに通っているからといって必ずしもサッカー業界へ就職出来るとは限らない。
ビジネス科は2年制で設備や実習内容の関係上500万円近くかかるため、ほかの専門学校などと比べるとやや割高な気がするそうです。
専門学校のある場所が海沿いで車がないと非常にアクセスが悪いそうで、バスは出ているけども冬の期間はとても辛いそうです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*